FC2ブログ
2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03

足して二で割るとちょうどいい

今日は一段と冷え込んでおりますわ~。
昨日は本当に久しぶりに雨の予報でしたが、
昼にちょろっと霧雨降っただけで夕方はむしろ
ばあああっと晴れましたよね。西側の部屋に
住んでいるので西日がマジでまぶしくてあと三時間
早く晴れれば洗濯物が云々と恨みに思いましたとも。
今朝は霧が出ていたみたいでカーブミラーが
曇っちゃってて運転ちょっと怖そうだなという感じ。

今朝なんですが、めずらしく朝七時に起きた娘が
(いつも八時ぐらい。バスのダイヤの関係で、
早いときは八時のバスに乗るのですが、今は
遅い時間なのでバスがくるのも九時近くです)
寒い寒いと言いながらこたつに全身入って
出てこなかったために結局朝はバタバタでしたわ(白目
「寒いから着替えるのいやだ~」と言う娘を
なんとか引っ張り出そうと「もうすぐ年長さんになるのに
ママに着替えさせてもらうの? それじゃ○子ちゃんは
赤ちゃんみたいじゃん! みんなに笑われちゃうよ?」
と、この『みんなに笑われる』という古典的な叱り方で
諭してみたら、うちの五歳児のんびり笑いながら
「大丈夫だよ~。ここ幼稚園じゃないから『みんな』は
いないも~ん」と、確かにその通りだ、ということを
申しておりました。五歳にしてここまで論破できるとは。
なんだろう、まだチコちゃんにぼ~っと生きてんじゃねぇよって
叱られるほうがダメージが少ない気がする。まったく、
減らず口ばっかり達者になりやがってからにぃぃいい……!!

口は達者だけど気は弱いし怖がりだし繊細なたちなので、
夕方になると途端に「暗くて怖いからトイレ行けない~」
「ママ一緒に行って~」と必ず引きずられていくし。
お姉ちゃんらしく弟に手を出してはいけないと
わかっているから、○市がおもちゃ取っちゃったり
突進してきて痛い目に遭わされてもやり返さず、
大泣きしながら「ママ――! ○君がなにしてきたあああ!!」って
報告してくるし。自分でなんとか解決しろやと
非情なママはそのたびぐったり&イライラしておりますorz
とにかく娘は大泣きして助けをこっちに求めてくるから
こっちも「もっと強くなってやり返すことくらいのこと
しろやああああ!!」ってつい怒りたくなってしまう。
やり返すのはいけないことですよ~、そんなふうに
教育しちゃいけませんよ~、って世間の声が聞こえるけど、
こうやって一日に何十回と報告されてみろよ、
んな綺麗事、口が裂けても言えなくなりますよホントにorz

怖がりだしびびりだし初めてのところとか
すごく及び腰になるのに、その一方で欲しいおもちゃ
買ってくれないとか、ガチャガチャ駄目と言われると
その場にひっくり返る勢いで大泣きしますからね、
この五歳児のお嬢様ったらホントにもう(白目

そして毎日弟にぶん殴られて泣かされているせいか、
このところ「弟じゃなくて妹が欲しかった~」とか
「パパとママと○子ちゃんの三人家族がよかった~」とか
言ってくるようになりました。わたしはそのたびに
「あらそうだったの~」「なかなか上手くいかないもんね~」
「男の子に産まれるか女の子に産まれるかは
ママにもパパにも決められないからさぁ。神様の
采配だから大目に見ておいて~」とか、毎度
テキトーに答えております。誰だって一度は
兄弟欲しいやら弟妹欲しいやら兄姉欲しいやら、
一人っ子がよかった金持ちがよかった広い家に
産まれたかっただのって考えるもんじゃん? だから
娘がそう言い出すこと自体は、別に叱ることでも
なんでもないと思っているので、そうですか~、って感じ。


息子は相変わらず片言しか喋らないし二語なんて
夢のまた夢ですわね。もう三歳半なんだけどね君。
最近ようやく「くいら!(くじら)」って言うようになった。
ありがとうは「あーと」って言ってくる。使いどころは
合っているけど発音が悪いのかな。実は発音に
問題があるタイプなのか? つってもまだ
年少さんの頃って舌足らずなしゃべり方か。
娘も最近は割と普通に喋るようになってきたけど
まだ発音子供だし。そう考えれば舌足らずは普通かぁ。

今週の火曜日もプレがあったのですが、相変わらず
おとなしくお話を聞くほかのメンバーの中で
一人だけぎゃはははははと笑いながら遊戯室を駆け回り、
ひたすら自主練に励んでいましたよ(白目
その日は年少さんがやってきて、一緒に
幸せなら手を叩こうを歌って、手を叩いたり
お互いの頭をなでなでしたりやったのですが、
うちの息子はまっっったく参加の意思を見せずに、
わたしが年少さんのことタッチしたりなでなでしたりして、
参加すべき本人はわたしの背中に張りついて終わったよねorz
いったいなにしにここにきてるんだい○市君?
遊戯室を自主マラソンするためにきているんか? ん?
まぁ○市本人がプレ行きたいって言って参加している
わけじゃないから、そりゃやりたいことがあれば
そっちをやるのは当然だわな。プレに連れて行っているのは
わたしのエゴだ。「うちの息子こんだけ問題児なので、
入園後の指導方針を決定する際の参考にしていただければ」
って感じで、息子を見せに行っている意味合いが実は強いorz

しかし年少さん、その後はドラえもんの歌
(みんなが知っている「あんあんあん♪」って奴じゃ
ないんですよ、今時のドラえもんの歌って言ったら
星野源なんですよorz  星野源、夜ドラマだけじゃなく
朝ドラにもアニメにも進出しているのオールマイティすぎじゃね?)
に合わせて可愛いダンスを披露してくれたんですがね。
あああああああもうこの子たちのお父さんかお母さんは
きていらっしゃいませんかあああ!? って叫びたいほど
可愛らしかったわ。ちょっと待ってこれここで踊っている
年少さんの保護者を呼ぶべきほどの完成度と可愛らしさ。
先週の年中交流はうちを含め上の子が年中さんにいる保護者が
何人かいたんだけど、年少さんはいなかったみたいで、
みんなただ可愛い可愛いって見るだけだったから、
あああああ誰かビデオカメラ持ってこおおおおおい!
園の先生方、これみんな録画して園のHPで動画を
公開してください!!!! って勢いで素晴らしいダンスでしたわ。

息子はまるで興味なさそうにそっぽ向いてたがな。
おまえも来年はこういうのをやることになるんだぞ。
他人事じゃないんだぞ。って言うか、あと一年したらこうなんの?
マジで??? 怪奇現象じゃね??? と思う程度に
息子の成長する姿をあんまり描けない母佐倉であります。

言葉が出ない代わりに手はすぐに出るし、家の中も
走り回るし、壊すなって言っているものをなんでも壊すし、
駄目って怒ったことを笑顔で何度も繰り返してきやがるし、
どーなのこれ? なにこの図太さ。怒られても怒られても
笑顔でまた挑んでくるこのタフさなんなの???
と不可解なことが多い○市の生態。

我が儘さは同じくらいとはいえ、○子の繊細さと
○市の図太さを足して二で割ったら、うまいこと
ちょうどいい人間ができあがるのにな、と
ここ最近毎日思う次第でありましたorz
スポンサーサイト
[ 2019/02/07 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

家族でのお出かけは楽しいけど疲れる

こんにちは~。本日も晴れ。もうクリスマスくらいから
ずーっと晴ればっかり続いている北関東の一地域です。
北海道を初め日本海側は連日猛吹雪なんかがあって
ホワイトアウト状態で事故もあるしすでに死者も出ているのに、
この辺は晴れが続いているあまりカラッカラに乾燥しきって
とにかくインフルに気をつけろってそればかりですね。
あと乾燥しているせいかとても火事が多い印象。
風が強いぶん火が回るのもあっという間だから、
インフル予防はもちろんですが、火の元にも注意したいですね。

さて、昨日21時更新をもちまして、ムーン様で
久々に連載させていただきました作品、
セックスしないと出られないので、
これを機に身体の相性確かめます。
』が
無事に完結となりました。この一週間、
お付き合いいただきありがとうございました(*^O^*)

web小説の投稿はずいぶん久しぶりで、
投稿のやり方がすっかり抜け落ちていたのですが
(おかげで完結する話を投稿しても連載中に
なっていて、急いで完結済に切り替える羽目になったり)
ダイレクトに感想をいただいたり、Twitterでも
読んだよ~と呟いていただいたりと、
書籍とはまた違う面白さを感じさせていただきましたw
#絶ックス部屋企画 を考案してくださった
主催者とびらの様には今一度御礼申し上げます。
お読みいただいた皆様もありがとうございました!

***

さて、夫がようやく地獄の仕事の山場を抜けて、
昨日の日曜日は久々に一日休みとなっておりました。
とにかく髪が伸びるのが早くて、二ヶ月も散髪に行かないと、
小学生男子がチャンバラしまくったせいで
ボサボサに荒れた竹箒みたいになっちゃう夫なので、
お昼ご飯を食べたあとは散髪に行ってもらって
さっぱりしてもらってきました。うん、男前。

その後は娘の希望で市内にある屋内遊戯施設で遊び、
晩ご飯をココスで食べて帰ってきたわけです。はい。

わたし自身は遊ぶ前に最近お気に入りのお店に入って
セールになっていたカットソーを三着ほど買えたし
(手持ちのハイネックカットソーが全部首元
だるだるになっちゃって、実母からも「あんたが
着ているのちょっとひどすぎる」と言われる始末だった)
娘のズボンも立て続けに膝に穴が開いたので
(転んでちょっとほつれたところを自分でいじくって
穴を大きくするという典型的な穴あき症状)
ズボンと下着も買えたのでほっとしたところもあります。
どっちも前から買いに行かないとと思っていたし
セールでお得だったというのも嬉しかった。ただわたしの
カットソー三枚の値段よりも娘の下着とズボン二着の
ほうが値が張ったというのはちょっと悲しいかもしれない。

ただね……

一日を通してさ、なんかどっとと疲れてしまって。
大部分は娘からの「ママじゃなきゃいや!!!!!」攻撃が
一番の疲れの原因かとは思うのですが、
まぁどの家庭にもある問題だと思うんですよ以下の事象。

まず家を出て車を乗る段階から「ママの隣がいい!」とか
無茶なことを主張する娘(うちはわたしの軽自動車の
後部座席にチャイルドシートが二つ並んでいて、
子供たちがそれぞれ乗る形。四人で移動の場合は
大人が前、子供がうしろの席に乗るのが必然)
なだめすかして乗せても移動中ずーっと話しかけてくる娘。
息子はそもそもまだ語彙が少ない上、乗車中は
基本的に静か。たまに言葉じゃなくてドアや座席を蹴飛ばして
遊んでいることがあるのでこれはこれでたち悪い。
なのでそれを注意するのも娘の会話に答えるのもわたし。
夫は時々わたしと話すけれども娘と母の会話に
入っていくのはちと難しいらしい(なにせ女どもが
息を次ぐ間もなくずっと喋っているからね)
かといってわたしも聖母ママではないので
五歳児との会話は正直つまらんところもあるし
謎すぎて変に頭を働かせることで疲れることも多く……
しかも夫は膝を痛めているので運転はわたしだし。

で、目的地について買い物は一人でさせてもらえたけど、
夫はそのあいだ子供服売り場の奥のキッズスペースで
子供を遊ばせてスマホをずっと見ているだけ。
出た! 子供を公園に連れて行くだけで任務完了したと
思って子供と遊ぶことはしないというパパの図!!
まぁキッズスペースめっちゃ小さいし二人入ったら
満員だし、打ちの子供たちももう勝手に脱走したりする
年齢でもないし、そもそもブロックでめっちゃ楽しく
遊んでいたけど、他の子もいたから多少は目をかけて
欲しかったなぁと思ったり……やっていたゲームが
片手までできるやつならいいけど歌マクロスだったからね。
がっつり両手使うしプレイ中はめっちゃ画面見ていないと
駄目な奴だからね、ゲームを選んで欲しかったという
気持ちもあってね、うん……わかるかなこの切ない気持ち。
で、子供服を買うのも子供たちはキッズスペースで楽しいので、
わたしが急いで娘のサイズのズボンを見繕い、キッズスペースに
持って行って「じゃあ○子ちゃんこのうちの三つから
二つを選んで~」とかって選ばせて、また一人で選ばれなかった
奴を戻しに行ってお会計もして、だったからね。なにげに
移動距離がね、あっち行ったりこっち行ったりでね、堪えてね。

で、そろそろ遊戯施設への入場時間がやってきたから、
その前に娘のトイレと息子のおむつ替えを済まそうと思い、
夫に買ってきた荷物を車に載せて、ついでにおむつが入った
バッグを持ってきてくれと頼んだわけだ。夫は文句も言わずに
車に向かっていったけど、歩みが遅い!! おむつ替えする都合も
あるからわたしはさっさとトイレに向かいたいのに、わたしたちが
トイレに到着するのと夫が駐車場へ出て行ったタイミングが同じ!!
ちょっと待てもうトイレ入るんですけどおおおお!?
おむつさっさと持ってこいやあああああ!? と思いつつ、
とにかく先に娘のトイレを済ませちゃおうと思ってトイレに
入ったわけだ。たぶん夫も自分のトイレ済ませて入り口で
待ってくれているかなぁと思ったからね。結果、待っていなかったよね。
それどころかわたしたちを探してまた子供服売り場に戻っていたよね。
こういう地味な意思の通じない瞬間ってものすごく
ストレスになりません? なりませんか? わたしはなる(笑

もうすぐ入場始まりそうだったので娘を夫に任せて
(この過程で娘がママと一緒がいい~とごねる)
わたしは息子と再びトイレでおむつ替え。戻ってきたときには
もう入場始まっていたので息子と入場。その後は
しばらく息子が遊ぶのを見守っていましたが、
十分もすると遠くから娘が「ママああああああ!!」って
叫んで走ってくる。そしてその後はずっと「ママと一緒!!」と
とにかくわたしを遊び相手に指定して、トランポリンも
ボールプールもわたしを引きずり回し、あげくボールプールで
お友達にぶつかって泣く、巨大ブロックをお友達に
取られて泣く、ゴロゴロ転がる巨大ボウルの中で変な風に
頭をぶつけて泣く、わたしが息子のほうへついていこうと
すれば泣く、という感じで、なにこいつママがいないと死ぬ病?
というかパパは? パパと一緒じゃ駄目なん? なんでママ?
とひたすらわたしのMPを削りにきてくれる。

そんなに好かれているなんて嬉しい限りじゃないw
なんて言ってくるひともいるかと思いますが冗談じゃない。
だいたいこの日だけじゃなく娘の「ママ一緒に遊んで!」は
毎日だいたい30回は繰り返されるフレーズですからね。
わたしが体調崩していようが〆切前だろうが、
容赦なく「ママ遊んで!」「ママがいい!」。
パパと遊んでもらえばと言っても「パパいや! ママがいい!」
愛が重すぎて窒息するっての。ずっと一緒にいたいとか
陳腐なラブソングの歌詞みたいに延々繰り返すなや。

娘ほどじゃないんですが息子もどちらかといえば
ママがいい派なので、わたしが娘と一緒にふら~っと
どこかに行った瞬間、ママああああああああああって
猛烈な勢いで追いかけてくるからこれもマジでつらい。
息子に関しては毎日24時間一緒にいるのに
それでも足りないのかよと突っ込みたいorz

そしてそういうときのパパはというと「やっぱり
ママがいいんだね~。そりゃね~、一日に接する
時間も量も違うから仕方ないよね~」とどこか諦め苦笑モード。
そこで「パパと一緒に行こう」くらい言えや! と
思うんですが、言ったところで「パパいや!」って
二人とも言うに決まっているからな……と思うと
ママの負担ばかりが増していく家族でのお出かけ……

その後終了時間がきたあと、娘はずらっと並ぶ
ガチャガチャをやりたいとだだをこね始め、駄目、
というと人目も憚らずに大泣き。今日は駄目、
また今度、ほらおんぶしてあげるから、などなど
なだめすかせてもまったく駄目で結局駐車場に
出ていても大泣き、車に乗っても大泣き、
「ほら○子、綺麗なお月様が出ているよ~。
こんなに綺麗なお月様が涙で見られないのは
悲しいことよ~」なんて言っても「お月様
見えないし!!!!!」ってぶち切れてくるし。

ココスまでの移動中もずーっと泣き続けて、
なぜか「トイレ我慢できないぃいいい!!」とか
主張を始め、じゃあトイレ行こうか、とお店に入って
席に案内してもらってから向かえば、音姫が
勝手に起動して水の音がした途端に「怖いいいいい!」と
また泣き、便座に座らせた途端に水が流れたのも
「怖いいいいいい!」と大泣きし、ようやく用を足したと
思って手洗いすれば「お洋服濡れたあああああ!」と騒ぎ、
手を乾かすための温風が出るあれ? あれをわたしが
使ったら「うわああああああああ怖いいいいいいい!!」ですよ。

娘○子はもともと大きな音や違う環境が大の苦手で、
今でも強風、雷、花火の音などが大嫌いなのです。
それなのにマーチングなどをやっている幼稚園に放り込んだので、
今でこそずいぶん慣れましたが、年少さんの頃は
年長さんがマーチング練習しているのを見学することもできず、
先生に泣きついて教室で一人引きこもっていたくらい。

なのでこういう要求が通らずうわああああんってなった
gdgd状態で知らない場所の知らないトイレとか行って
知らない機能が出てくるとたちまちパニクってこんなんなります。
ちなみにそのとき息子は一緒にいて、娘が嫌がるのに
わざと音姫を起動させまくったり、水を流すレバーを見つけて
勝手に水を流そうとしたり、その場に座り込もうとしたりと
こちらもなかなか問題行動を起こすわけですよ……
わたしこれを一人で見ているんですよ……なぜかって……?
娘はともかく息子は夫の制止を振り切ってわたしを追いかけ
女子トイレに入ってきてしまったからですよ……
自分たちが案内されたところまで一人で帰れるわけもなく、
仕方ないからわたし一人で娘におしっこさせるまで十分格闘……

で、なんとか落ち着いてようやく席についても、
やれ注文ボタンを押すのはわたしorおれだ、
ドリンクバーのボタンは自分で押すだ、
ドラえもんの塗り絵したいのに青い色ペンが
筆箱に入っていなくて「なんでないのぉおお!?」ってわめくわ、
ポテトがきたら「○市取り過ぎ! ○ちゃんも食べるのおお!」って
弟と張り合うわ、息子はそれを見てにやっと笑って余計に
ポテトの皿を独り占めしようとするわ、その拍子に
飲み物入ったコップが倒れそうになるかわたし必死に止めるわ、
注文していたハンバーグが届いたから子供たちに切り分け
最終的に自分の分は一口しか残らないわ、子供たちの
飲み物がなくなるたびにドリンクバーに連れて行って
こぼさないように席に運ぶのを至近距離で見守るわ、
娘の注文したパンケーキにドラえもんを書いてやるわ、
せっかく書いたそれを一口大に切り分けるわ、
息子がさっさとハンバーグ食べちゃうからまた切り分けるわ、
こぼしたポテトを拾うわ、こぼしたケチャップを拭くわ、
袖が汚れないようにまくってやるわ、飽きた息子が
テーブルの下に潜り込んで丸まるのを叱るわ、
お喋りばかりでまったく食べない娘を上手いことおだてて
なんとか食べさせるわ、地面から這い出たその手で
ポテトを掴もうとする息子の手を捕まえてふきふきしてやるわ……

……自分で書き連ねてて思ったけどやること多過ぎィ!!!!!
夫はどこ行った夫ぉ!!?? と思うんだけど夫もなんかむすっとしてて
すごく怒っている感じの顔。わたしがあまりに子供に
構い過ぎているのが気に入らないのかと思ったら、
「いや、さっきっから頭痛くてちょっとしんどい……」とか
言い出すから、わたしは子供たちを面倒見る合間に
夫に「大丈夫? 吐き気とかは? 先に出ている?」とか
声をかけて心配してるという良妻ぶりだよ畜生!!!!!
しかも夫一人で優雅に担々麺食って最後にパフェまで
注文していたからなぁあああああああああああああ!!!???
こちとらハンバーグ一口と子供たちが残したポテトと
娘が残したパンケーキしか食ってねぇぞゴルァ!!!!!!

って感じで、先に食べ終えた夫と眠くなってごろごろし始めた
息子を先に車に向かわせ、わたしはこの期に及んでまだ
のんびりとゼリーを食べている娘を若干イラッとしながら待ち、
お会計して、すでに助手席でお休みモードの夫を隣に、
四人が乗る車を運転して家に帰ったのでしたとさ。

帰ってからも夫は「おれ今日風呂いいわ。頭痛いから寝る……」と
速攻で自分の布団で寝だしたので、わたしはその後子供たちを
風呂に入れさせて、食器を洗い、米をとぎ、まったく
寝る気配のない子供たちをなだめすかして寝かしつけ~。
だが娘と違い帰りの車でちょっと寝た息子はまるで寝る気配なく、
わたし自身が疲れていたので早く寝たかったのに、結局
息子が寝たのは23時半。そしてなぜかわたしはその瞬間から
気持ち悪くなって、頭も痛くなってきて、薬を飲んで
ようやく寝れたのが午前2時頃。楽しいはずの家族のお出かけも
蓋を開ければ実態はこんなもんなのよ……疲れるわ……orz


それでもうちはそんなにひどいほうじゃないと思うんです。
だって夫、相当激務が続いていて疲れているはずなのに、
そもそもの休みも週一しかないのに、それでも家族のために
一緒にお出かけしてくれるし、自分ができる範囲で
子供たちの面倒を見てくれるんですよ。本当は一人で
家でゆっくりゲームしたり遊びに行ったりしたいはずなのに。

でも普段パパがいないぶん、ワンオペでずっと
子供にべったりのママさんにとって、休みの日くらい
そこから解放されたいと思うのも無理からぬ話なんです。
子供たちが自分にばっかりひっついて、たまにいる
パパには見向きもしないし、パパもこれと行ってなにか
してくれるわけでもない、というとき、やっぱりママの
失望感って半端ないんですよね。我が家ですらこうだから、
休日夫は一人で遊びに行っちゃう~、なんてご家庭は
そりゃ冷え切るのも当然だと思います。普段忙しくて
家にいられない、育児も家事もパートナー任せ、という方、
一人になりたい、休みたい気持ちは重々わかるんですが、
そこはもう『今だけの辛抱、子供が小さい今だけ……』と
割り切って、なんとか家庭に関わる時間を増やしていただければと
思います。休日に一緒にお出かけして子供と手を繋ぐだけでも、
なにもしないより全然、ずーっと助かることなので。

子供なんてせいぜいパパとママと一緒がいいなんて言うのは
小学校くらいまでです。中学校に入れば部活や塾で
家にいる時間なんて少なくなるし、そもそも思春期で
親なんてうぜぇ近寄るんじゃねぇ、っつって勝手に
子供のほうからそっぽ向いてくれるし。だから、
子供の意識がまだパパとママが大好き、なうちは、
子供と一緒にいる時間を増やしていただければ、と思います。

なんだかんだ言ったけど、疲れ切った身体を押して 
休日の半日子供たちと過ごしてくれた夫には感謝してます。
[ 2019/01/21 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

不調は続くよどこまでも

昨日無事に始業式を迎えた我が娘○子。
年末は手足口病、1月5日にはなぜだか胃腸を
やられマーライオンのごとく一日五回も嘔吐する
新記録を打ち出し、その後は嘔吐もなく
時々腹痛に見舞われてぐずぐずする感じで
今日までなんとか過ごしていましたが。

ここ二、三日、娘が寝る前に「目がかゆい~」と
よく訴えていたんですよね。体温が上がると
わたしもよく目がかゆくなるので、あ、わたしの
アレルギー性結膜炎が娘にも遺伝してるのかな、と
深く考えていなかったのですが(娘はもともと
春の花粉の時期とかも目をかゆがることが多かったので)
昨日の夕方になって、なぜか左目の下……涙袋が
あるところですかね? そこが蚊にでも刺されたみたいに
ぷくっと腫れたのです。なんだこれ? と思ったのですが、
ものもらいかアレルギーか……と調べて、
病気が続いて免疫力が下がっている状態だと
ものもらいができやすい……なんてネット記事が
出てきて、あああああこれかなぁああああ、なんて
思っていたのですが。なぜだか夜になると腫れが
引いたんですよね。かゆみは残っていたみたいですが。

で、昨日は娘が夕方から腹痛を訴えものすごく
gdgdな状態に陥り、わたしがトイレで離れようものなら
後追いがひどい一歳児みたいな勢いで泣きながら
行かないでえええええええって大騒ぎするほどで、
なんとか十時に寝かしつけを終えるまでずーっと
ぐずぐずぐずぐずぐずっておりました。マジ疲れたorz
おかげで昨日はお風呂にも入れなかったという……

さらに夕方たっぷり昼寝しちゃった息子が
午前一時までヒャッハーっと遊び回っていたのが災いし
娘も目を覚ましてさらにぐずぐずになり寝たのが
午前二時と言うことで、わたしは寝ぼけ眼で
幼稚園の連絡アプリを起動し、翌日の園バスを
キャンセルしたという……なので今朝は八時まで
わたしも子供たちも寝ていましたよまったくorz

娘は目も腫れていないし特にお腹が痛い感じもなく
よし幼稚園行こうと思ったのですが、幼稚園に
行きたくない病なのかなんなのか娘がなかなか
腰を上げず、登園は割とギリギリになってしまいました。

で、一日一応スマホを気にして、いつ
お迎え要請がきてもいいようにしていましたが、
特に連絡はなく。何事もなく過ごせたのかなぁ、
なんて思いながら園バスを迎えに行ったのですが。
バスから降りてきた娘の両目の周りがたくさんの
蚊に刺されたみたいにめっちゃ腫れ上がっている!!
おまけに暑いのかなんなのかほっぺも真っ赤!!
表情が明らかに病気っぽいそれ!!
バスの先生「○子ちゃん給食を食べたあたりから
      お腹が痛いと言っていたらしくて、
      目の周りも腫れちゃっていて、ちょっと
      声をかけても泣いちゃうような状態でして」
佐倉「ああああ、体調悪いとすごいぐずる感じでして。
   ご迷惑をおかけしました。すぐ医者に連れて行きます」
ということで引き取って、おんぶしていったん家へ。

よほどつらいのかなんなのか、目はかゆいけどさわると
痛い~、とわめく娘ですが、家に入るときっちり
お菓子を要求し、食べ終わった頃には元気になっていたよね(なぜに

さて、明らかに腫れているのは目なんだが、
眼科……は、もしかしたら怖がるかもしれないし
すごい泣き叫ぶのが目に見えているな。
ライトが当てられたりするのすごい嫌がるし。
娘一人なら羽交い締めにしておけるけど、
あいにく息子○市も連れて行かなきゃ行けないしなぁ……
こういうとき実家が近ければ母にヘルプ頼んで
息子だけ見てもらえるのになぁなんて
思ったり思わなかったり。実家が近いって
やっぱ子育て中はすごいアドバンテージに
なること間違いなしよね。はぁ……orz
それに腹痛が微妙~に続いているのも気になるし、
たまに膝やら肘やら胸やら痛いとか言っているのも気になる。
なにか大きな病気が隠れていてもいやだし……
と考え、総合的に見て小児科に行っておこう、と結論しました。
小児科に行ってみてもらって眼科に行けと言われたら
眼科に行く、よっしゃこれで行こう、ということで小児科へ。

診察開始は三時からでしたが、今日は二時から
予防接種のみやっていたので受付に人がいたのは
ありがたいところ。子供たちも次々やってくる患者に
紛れて元気に遊んでいたしね。というか娘おまえ
全然元気じゃん……なんか同じくらいの年の子たちと
めっちゃままごとハウスでままごとしてるじゃん……orz
名前呼ばれても走って診察室入っていくじゃん……orz

医師「今日はどうしましたか?」
佐倉「眼科に行くべきかもしれないんですが、
   目の周りがすごく腫れちゃってまして」
医師「あー本当だ。腫れてるねぇ」
佐倉「ほかにもお腹が痛いと言っておりましてぇ……」
1月5に嘔吐してからのことを諸々説明。
医師「下痢はありませんか? 嘔吐のみ?」
佐倉「嘔吐のみです(あ、でも昨日すごいゆるめの
   うんち一回だけしたけどあれって下痢なのか?)」
医師「下痢がないならもう大丈夫だと思います。
   咳や鼻水はありますか?」
佐倉「鼻水はないんですが咳がずっと続いています。
   夜も割とつらそうで……」
医師「わかりました。では目薬と目の周りに塗る薬、
   それと咳止めを出しておきますので様子見てください」
で、診察終了。めちゃくちゃ混み合う小児科を抜けて
薬局へ。そこのキッズスペースでも遊びまくる子供たち。
そうして娘は生まれて初めての目薬をもらうことに。
薬剤師「○子ちゃんは目薬は初めてでしょうか?」
佐倉「初めてなんです。絶対怖がっていやがると
   思うんですがどうしたらいいでしょうか」
薬剤師「目を開けているのが怖いなら、目を閉じた状態で
    目頭の部分に目薬を垂らして、薄目を開けてもらう
    感じで点眼できます。あとは横から目尻に載せるとか。
    最悪、奥の手ですが、朝と夜の点眼に関しては、
    寝ているときに下のまぶたを下げてもらって、
    こっそり差しちゃう方法もあります」
なるほど、勉強になるわ……

ということで帰ってきて点眼。歯磨きのときの
仕上げ磨きみたいにママのお膝に横になって~、と
言うと、最初こそめちゃくちゃ嫌がっていた娘ですが、
「予防接種と一緒で、きちんとお薬を差さないと
治らないんだよ。もっとひどくなるんだよ」と言うと
渋々膝の上に横になりました。めちゃくちゃぎゅっとつむった
目頭にぽちょんと目薬を載せて「さぁ開けて~」と言いますが
娘案の定大騒ぎしてめっちゃ拒否。「だって目を開けたら
目薬が目に入っちゃうじゃん!!!!」と大騒ぎしてました。
いや、目に入れるために目を開けて欲しいんだけど……(滝汗

まぁすったもんだありましたが無事に目を開いてくれて
目薬も無事に眼球に入りましたとも。目の周りにも薬を塗って
ほっと一息ついたら「○子ちゃんもう五歳だから
目薬差せたもんね!!!!!」とめっちゃドヤってました。
ドヤっていたくせに今まさに「○子ちゃん寝る前に
また目薬差すのいやだから差さない」とか
宣言してきましたよね。いや差すからね。あきらめてね。


そしてお風呂入っている間に幼稚園から電話があり、
まだ先生いるかなと折り返したら(この時点で七時前)
いらっしゃって(こんなに遅くまでまだ働いているのか……!)
「○子ちゃんの様子どうですか?」と心配して
くださってました(感涙 幼稚園の先生って
どうしてこう面倒見がいいというかフォローが
しっかりしているのか……こんな遅い時間まで
本当にお疲れ様です……! ありがとうございます……!

上記の病状をつらつら話してひとまず大丈夫ですと
お話ししました。先生もお昼ご飯のあとで
○子のまぶたの下がぷっくり腫れて、
でも本人は「かゆい? 痛い?」と聞いても
「わかんない」と言って泣いてばかりだったので、
わたしを呼ぶべきか否か迷ったそうです。
お迎えの時間と言ってももう一時半だし、
○子の乗るバスは二時に出発するし、しかも
車で三分走って一番に降りるし……ということで
帰り支度をさせてバスに乗せたということでした。
でもバスに乗っているあいだにも目が腫れて、
バス担当の先生から病状を聞いて心配していたらしく。
いやぁ本当に気を遣わせてしまって申し訳ないやら。
特に娘の目はアレルギー反応っぽいと話したら
「今日の給食で反応が出ちゃったんでしょうか?」と
心配そうでした。何日も前からかゆみを訴えていたし
それは関係ないだろうとはっきり言っておきましたが、
園としては食べ物系のアレルギーは本当に
気を遣うところなんだろうなぁ。命に直結する問題だし。

なんにせよ○子も医者から帰ってきたあとちょっとだけ
お腹の痛みを訴える瞬間と、目はしきりにかゆい
と言っていたけど、かかずに冷やすを徹底していたので、
なんとか落ち着いてくれればいいと願うばかりです。
明日の朝も目薬忘れないようにしなくちゃ。

本当に娘には早く元気になって欲しい限りです……orz

***

12月に刊行しましたアルファポリス社
〈ノーチェブックス〉様より『婚約破棄令嬢の華麗なる転身』が
11日から電子書籍での配信が開始されます。
すでに予約始まっているところもありますので
まだの方はぜひぜひ予約をお願いいたしますw
[ 2019/01/09 ] 育児 | TB(0) | CM(2)

○子、五歳。

先日はクリスマス企画書籍プレゼントへの
多数のご応募ありがとうございました!
全員合わせたら三桁に行くか行かないかくらいの
人数だったかな? ここまで多くの方が
参加してくださるようになって作家冥利に尽きる……と
終始ジーンときておりました。昨日の時点で
全員へのSSの送付も終了しておりますが、
文字化け報告も何件かいただいております。
読めないという方いらっしゃいましたら
yukarisakura3228☆yahoo.co.jp(☆を@に)
ご連絡くださいませ。できる範囲で対応させていただきます。

***

12月20日です。娘○子の五歳の誕生日がやってきました。
去年までは誕生日という概念も希薄だったけども、
そろそろ自覚が出てきたのでしょうね。もう10月に
入ったあたりから「○子ちゃんの誕生日はいつ?」
「12月だよね? 12月って何日なの?」
「12月って何曜日なの?」「20日っていつなの?」
「何曜日なの?」「まだ誕生日こないの?」
「あと二週間ってどれくらい?」「ねぇねぇ誕生日まだ?」
「あと三日? かぁ、すい、もくで、誕生日???」
とまぁ二ヶ月間にわたりほぼ毎日、12月に入ってからは
一日最低三回、多いとき(つまりはこの三日間くらい)は
20回くらい聞かれてわたしもノイローゼになりそうでしたが、
まぁおかげで無事に誕生日の朝を迎えれて、
「これで『誕生日まだ?』攻撃から逃れられる……」と
おめでとうという気持ちよりやれやれようやくだぜ……という
安堵に似た気持ちのほうを抱えている母佐倉であります。

そしてきたるべく誕生日を迎えた娘は
ボサボサ頭で寝室から出てくるなり
開口一番「プレゼントちょうだい」という。
先にまずは「おはよう」とか言うべきことがあるだろがい、
ってな具合でちょっとイラ☆としましたけれども。

誕生日プレゼントは10月からの入念な聞き込みと
「それでいいよな? ほかのはもう注文できねぇぞ?
本当にそれでいいんだよな……?」という念押し
(実際はもっとフレンドリーに明るくやってます脅してないよ)
が功を奏し、今朝になっても「プリハートと
メロディーソード」で欲しいものは固定されておりました。
いずれもプリキュアのアイテムで、いわゆる
変身ポーチと必殺技を繰り出す杖です。

わたしも幼稚園か小学校の低学年の頃に
セーラームーンの変身コンパクトとロッドを
買ってもらって、たまにピロリロリンと鳴らして
悦に入っていた子供だったので、娘がこれを使って
たまにでもピロリロリンとやってくれれば
いいなぁと思っております。くれぐれも兄妹喧嘩の際
相手を殴るためには使わないでほしいものです……
それは娘よりむしろ息子のほうが危険だけど。

最近の息子は言葉が出ないぶんすぐに手が出て、
○子に叱られたりどいてと言われるとすぐに
積み木を持った手を振り上げるので困っております。
(それを見た娘は「やめてえええ!」って叫んで泣くという)
実際に振り下ろすまでは行かないから悪いことだと
わかっているけれど、いかんせんまだ言葉が
出てこないからそれ以外に反撃のすべを
持たないのでしょうね。娘は娘で大泣きするし。はぁorz

相変わらず大きな音や真っ暗闇や注射が怖くて、
人見知りも場所見知りもあるし、ちょっとのことで
怖い怖いと尻込みして大泣きするし、ひとよりも
割と繊細なところがある娘ですが、チキンハートに反し
身体は丈夫らしく、大病知らずです。
ちょこちょこした風邪はしょっちゅう引いていますが、
熱が出るほどではなく、わたしも咳と鼻水くらいなら
幼稚園行ってこーいと送り出しちゃうので、
入園からなんとか皆勤賞を保っております。
今週に入ってから朝は熱ないけど帰宅してから夜は
割と熱が出ることが続いていて、症状を見るに
マイコプラズマ肺炎かな? という感じだったので、
発熱四日ルールに則り、昨日も熱が出るようなら
小児科に連れて行くと思っていたのですが、
なぜか昨日になったら熱が出なくなったと言うね。
翌日が誕生日だから楽しみすぎる気持ちが熱を
吹き飛ばしたのか? と思っております(汗

背ももう100cmをとっくに越えて、体重も
重たくなっておんぶするとわたしの腰が持ちません。
それでもまだママ、ママ、ママとなにかにつけて
わたしを呼び、隙あらば膝によじ登り、
毎日おままごとを一緒にやれとせがみ、
たまに気まぐれにお手伝いすると申し出て、
お米を研いでくれたりします。
半年前くらいにトランプを見つけて、
神経衰弱を教えたら、今では英語とジョーカーの
カードを除いた1~10までの数字のトランプ40枚で、
わたしや夫と勝負しても僅差で勝つようになってきました。
(わたしたち親が弱い可能性も高いが)

朝が弱くて朝ご飯はちょっとしか食べないし、
なんならハイチュウ一個やチョコ一個だけ
食べて登園する日すらあるしorz
寝起きは不機嫌で朝は必ず着替えさせてやらないと
いけないし。園の支度もわたし任せだし。
なにか気に入らないことやできないことがあるとすぐわめくし。
三歳の息子がしれっと予防接種終えている中、
診察室に入る前から大泣きして大暴れして
診察室を出た後も「痛かったああああ!」って
待合室で大泣きしてママさんたちに笑われるし。

クレヨンと色鉛筆上手に使ってお絵かきするし。
それをお手紙にしてわたしにくれるし。
トイレットペーパーがなくなったら付け替えてくれるし。
わたしが園への提出物忘れて謝ると
「いいよいいよ」っていっちょ前に許してくれるし。
○市が駐車場で走り出そうとすると
「だめー!」って率先して追いかけていくし。

よーく育ったなぁ。

五歳、おめでとう。

[ 2018/12/20 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

入園説明会

12月も気づいたらもう半ばですね。
あと二週間ちょいで今年が終わるなんて
信じたくないですよ本当に。でも今年は
今年の漢字『災』にも象徴されるように、
本当に災害だらけの年だったから、
心機一転というわけじゃないけど、
年が変わることでなにかしらいい風が
吹いてくれるといいですね。世の中に、
世間に、ちょっとお疲れの心にも。

さて、先日は書籍プレゼントへの
ご応募ありがとうございました!
子供たちが寝入った夜に作業をやろうと思って
いたのに、わたしが夕方息子が昼寝初めても
子供が一人いないだけでもちょっと負担が減るので、
それを求めて起こさずに三時間とか寝かせておくせいで、
息子は当然夜寝なくて、日付変わっても
寝てくれないという日が続いております。
なのでまったく発送作業ができていない……

わかってる。夕方に息子が寝そうになったら
風呂に入れたりして起こせばいいってわかってる。
そうすれば息子も風呂は入れるしご飯食べられるし
九時前には寝れて健康的な生活を送れるんだよね。
けどそれをかなえるためにむずがる息子を起こすのも
そのせいで泣き声を聞くのを不機嫌な息子を
風呂に入れるのも母は非常に面倒くさいんだ(白目
なので放置しているという……今日も三時頃から
寝始めて未だ起きないよ息子……もう完全に
夜寝ないモードだよね……わたし今日は諸事情で
五時起きしたから(寝たのは一時前)、さすがに
今日は早く寝たいんだけどね……

はい、なぜ五時起きしたかと言えば、
今日息子の入園説明会があったんです。
息子もついに四月から年少さんですよ……
うちは二歳差の姉弟なので一年だけ同じ幼稚園に
通う二人で通う感じになります。去年の夏までは
息子を年少ではなく二歳児から入れる計画で
いたんですがね、幼稚園がこども園に移行する関係で
それまで一号認定でも四月から入園できていたのが、
今年から一号認定の子は三歳の誕生日の前日から
ということになってしまいましてorz

うちの息子は誕生日が八月なので、入園が
夏休みになるのもな……二学期から入園しても
すぐに運動会の練習とか始まっちゃって
あんまり楽しめないかもな……と色々考えて、
結局年少から入れることになったという。

でもあんまり言葉が達者じゃない子だし、
二歳児で放り込んでも大変だったかな、と思えば
まぁいいかなって。とにかく三歳になったら
年少さんでは入れるんだからこっちのもんよヒヒヒヒ……w


入園のために必要な書類とかはもう願書を出した
九月頭の時点でもらっていたのですが、
あれって早めにもらったところで書けるもんじゃなくね?
せいぜい書けて家族構成くらいかなという感じ。
職業欄とかさぁ、九月の時点じゃ就職していても
12月じゃ無職になっている可能性とかあるじゃん?
いや我が家には割とある気がするw
実際娘が入園願書出したときは就労中だったけど、
ちょうど二年前の今頃は夫もう有休消化中で
年明けしばらくは無職だったもんwww
で娘の入園式のときに職場決まりましたって
報告したもんwww よく入園できたよなwww

ってわけでギリギリすぎる昨日まで
なにひとつ書かなかったよ(おい
12月に入ってから書こうとは思っていたけど、
上記の通り息子が夜まったく寝てくれないため
夜に書くと言うことができなくてね……仕方なく
昨日は息子がなんとなく一人遊びしているときに
書けるところだけ頑張って書きました。
とはいえ予防接種とか受けてない奴とかが
記入欄に書いてあって「なんじゃそりゃあああ!」となり
Twitterで愚痴ったりとかしまくっておりましたが。
(だって腸チフスとか海外に行くひとしか
受けないような奴を打ったかどうか聞かれたら
誰だって「なんじゃそりゃあああ」ってなるでしょ)

夜やろうと思っても全然やれなかったので、
仕方なく今朝早起きして、めちゃくちゃ寒い中
プリンターを動かして息子の写真を印刷したり
家から園までの地図を書いたりして朝を迎えましたよ……


娘を預かり保育にしようかどうしようかと
考えたのですが、ママがすぐそこにいるのに
預かりで隔離されるのちょっと可愛そうかな……と
思い、預かりではなく普通に息子と一緒に
連れて行ったのですが、今だから思うわ、
預かりにすりゃよかったよorz
普通に先生に見てもらってお昼まで
過ごしてもらえばよかった……orz

受付開始は九時半から、説明会は十時から開始で、
だいたい受付順にその後の面接が行われることを
経験上知っていたので、受付十分前に
行くようにしよう、と頑張ったのですが、
その時点ですでに六番だったという罠(白目
面接は0歳、1歳児の子と、2歳児クラスのこと、
年少さんは男女に分かれて受付でしたが、
息子は年少さん男児の六番目。二人ずつ面接なので
三番目という微妙~な番号を引きました。
みんな早くきすぎじゃね……?(げっそり
その後は始まるまで遊戯室に並べられた園児椅子に
座って待つのですが、まぁ息子はまったく座らないし
もらった絵本を娘と取り合うし、始まる前には
もうわたしの膝の上でだら~んと伸びたりひっくり返ったり
おんぶをせがんだりで、もおおおおじっとしないし!

で、ようやく始まっても全然座りゃしないで、
終いにはわたしの膝から自分で滑り降りて椅子に頭ぶつけて
泣き出すというね。しゃあないから観念しておんぶ開始……
いつもプレでおんぶばかりしているけど、なんで
入園説明会でもこんだけたくさんママと未就園児がいる中で
わたしだけ息子をおんぶしないと行けないのよ……
娘は娘でずっと「つまんなーい」「帰りたーい」と
だるそうに話しかけてくるしさぁ……一人でも大変なのに
なんで二人の面倒をそれぞれ見てやらないといけないのさ。
あまりのことに見かねた先生が「抱っこしていましょうか?」と
息子を引き取ってくれたけど、プロを持ってしても
五分しか持たなかったよね。普通にわたしに寄ってきたよねorz
で、結局説明はほとんど流し聞きな感じで。
とはいえ持ち物の説明とかは聞かなくてもわかるから、
このあたりは二人目でよかったなぁと本当に思うけど。

そしてその後は面接順番が早いひとは面接へ。
遅いひとは制服の合わせに向かいました。
ほとんどの子が100や110の園服を子供たちに
なんとか着せようとする中、わたしは130の
遊び着を娘に着せていたという。
というのも、娘が今着ている園服が
つんつるてんになってきたのでね。これを機に
娘に新しいのを買って、息子には娘のお下がりを
着せようと思ったのです。入園する息子ちゃんに
新しいピカピカの制服を! なんて思想はない(バッサリ
遊び着は130だとさすがに大きすぎる感じでしたが、
まぁいいや買っちゃえ、とひとまず娘サイズで
園服と遊び着を買い、息子には鞄と帽子と紅白帽を
フリーサイズにて買いました。届く日が楽しみw

他の人がまだ悩んでいる中、さっさとバス通園の
申込用紙と一緒に注文用紙を渡して面接会場の教室へ。
ちょうどその前に遊び場スペースがあったので子供たちを
遊ばせていたのですが、すぐに飽きたらしく息子はまたおんぶorz

しばし待ってようやく順番がきたので教室に入ると、
床にブロックが散らばっていて、さっそく子供たちは
そっちに行こうとしたので、「すみません、おままごとごっこを
机に持ってきても大丈夫ですか?」と断りを入れて、
かごに入ったおもちゃの野菜果物を机に持ってきて、
なんとか息子を隣に座らせることに成功。

面接の担当をしてくださったのは年長さんを
持っている先生でした。バスとかの送り迎えで
挨拶する程度の関係でも顔を知っているだけで
こっちも全然緊張しないから本当に助かる。
娘のときはなにを聞かれるかもなにをするかもわからず、
プレ担当の先生に「面接の日ってどんな格好を
していけばいいですか? スーツですか?」って
聞きに行ったほど緊張していたくせに、今や
ファンデ塗っただけの顔にマスクつけて着古した
オーバーと裏地あったかデニムで「こんちわ~」って
猫背で入っていくんだから、この劣化方向への
変わりようったら……(遠い目

まぁとにかく面接内容。娘のときは名前と年齢を
聞かれたけれど息子は何にもなかったな。先生が
こんにちはって声をかけたら息子は軽くこくって頷く
感じでお辞儀してた。先生の最初の質問は
熱性けいれんを起こしたことがあるかとアレルギーはあるか。
うん、重要な質問よね。うちはどちらもないです。
ただどちらもこれから出てくる可能性があるから怖い。

そこから「入園に際してなにか不安なことはありますか?」と
聞かれ「大きく分けて二点あります」とのことで、
・トイトレが全然進んでいないこと
 (やっていないとはさすがに言えなかった(言えよ
・言葉が遅いこと
の二つをお伝えしました。

トイレに関してはまぁ全然やっていないけど、
本人はおむつがいっぱいになると変えてほしいと
意思表示すること、自分で脱ごうとすることなどを伝え、
間隔も開いているし、幼稚園のトイレは物珍しいのか
さっき普通に入っていこうとしたから、家のトイレのように
怖がって近づかないと言うことはたぶんない、はず、
ということをお話ししました。

言葉に関しては最近になってちょいちょい語彙が
増えてきたけれど、やっぱりママと呼ばれたことはないし、
正直一歳半検診で聞かれるレベルの感じなので
意思疎通最初は難しいかも、とお伝えしました。

そしたらその先生、「わたしも以前年少さんを
担任したときに、やっぱり言葉があまり出てこない子がいて、
その子は絵本とかを読むのが好きだったのですけども、
お友達と毎日過ごすうちにだんだん言葉が出てきて、
楽しく過ごせるようになったので、園生活を通して
また変わってくるかと思います」とにっこり笑って
言ってくれたのですよ。保護者を安心させる観点で
お話するという園の方針かもしれませんが、色々と
不安な保護者に対しこういうふうに言ってもらえると
本当に頼もしいし安心しますよね。安心した(笑

そしてようやく面接も終わり、さぁもう帰ろう! と
あまりに長く退屈な時間を過ごした子供たちを
ねぎらって言ったのですが、いざ靴を履いて外に出たら
砂場に突進して勝手にスコップ出して遊び始めるって言うね!
君たち砂場の前にロープ張ってあるの見えないかな!?
ここは入らないでねって書いてあるよ!?
だがわたしも疲れていて誰もいないのをいいことに
10分くらい遊ばせてしまった……非常識な
ママだと思われたことであろう……orz

とにかく無事に面接は終わりました。面接中は
笑いも起きるし和やかな雰囲気でしたよははははh。
息子と同じくらい待つことも集団で動くことも
まるでできなかった娘が入園できたんだから
息子もなんとかやっていけると信じてる……(白目


なにげ12月はすでに娘の発表会やプレもあって
幼稚園に行く機会がとても多かったです。
まだそちらをブログに書けていないので今週あたりに
暇を見つけてやろうかと。一応今月に入ってからも
校正やったりSSを書いたりとそれなりになにか
やっているわたくしです。原稿もその気になれば
進められるけども、先月まで怒濤の忙しさだったので
(結局『婚約破棄令嬢~』をめでたく入稿したあとも
別の原稿をやっていたので11月後半も忙しかった。
このお仕事は来年に入ったらお伝えできるかと思います)
12月はちょっと休憩という感じにしております。
それでもこれだけ幼稚園に行く機会があり、
胃腸炎にもかかり、娘も木曜日に発熱したりと
割と色々起きているので、休憩できている感は
はっきり言ってゼロです(白目 来週は息子の
隙を見て発送作業をやる感じになると思うし。
なんだかんだなにかやっているんですよ(苦笑

近々発表会とかの様子もブログに書こうと思います。
では今日はこれで。

胃腸炎もそうですがインフルエンザも全国的に
流行が始まったらしいので皆様お気をつけて~ノシ

***


各書店様にて発売中。電子書籍は
もうちょっとお待ちくださいね。
アルファポリス様のサイトではレンタル始まってます。

***


こちらは電子書籍オンリーになります。
紙書籍でほしいという場合はAmazonPODを
ご利用ください。ちょっとお高くなりますが
単行本に近いサイズなのでとても読みやすいです(*^_^*)
[ 2018/12/16 ] 育児 | TB(0) | CM(0)