FC2ブログ

ベリー・ウィッシュな日々

佐倉紫のつれづれなる日記
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

誕生日のその後と予防接種

台風が接近中です。すでに千葉県の海沿いでは
避難勧告が出ているようですね。これから暗くなる
時間帯なので、被害が小さいことを祈るばかりです。
この辺は夜遅くから明日の昼にかけてが
暴風雨に襲われるみたいですが、天気予報では
弱雨と出ているので、そんなに被害はない箇所なのかなぁ?
どうにもわからず、どうなるかもわからずです。

さて、先日四日に三歳の誕生日を迎えた我が息子○市。
この前のブログではとりあえずアイスケーキでお祝い~と
締めましたが、さてじゃあその夜どうなったかと言えば。

市内の花火大会も同日に行われるということで
夫は例年通り交通規制が敷かれる時間より前に
帰ってくるかなと思いましたが、実際はお盆前で
かなり忙しい日程に入ったばかりで、残業も
あったそう。ただ息子が誕生日なんだと話したら
職場の方々が気を利かせてくださって、なんとか
定時に上がって帰ってくることができました。
子供たちをお風呂に入れてもらって、さてご飯。
いつもと同じおかずの他にフライドポテトも揚げて、
和やか~に食事を終えました。そして待ちに待った
アイスケーキの登場です! 普通にケーキ屋さんで
ホールケーキを買おうかと思いましたが、夏だし、
めっちゃ暑いし、サーティワンのアイスケーキで
お祝いする~というツイートを見て「なるほどその手が……」
と思っていたこともあって、初めてアイスケーキを予約しました。
中身のアイス重視で選んでプーさんの奴でした。
○子は苺のアイスが好きだし、わたしはクッキー&クリームが好き、
夫はチョコが好き、ということでちょうどいいなと思って。
人気のポッピングシャワーが入ったやつが多かったのですが、
うちはわたしも夫もポッピン好きじゃないので、
それを外して選ぶと意外と選択肢がなかったという……

とにかくプーさんのアイスケーキを出したのですが、
買ってきてそのまま冷凍庫に入れたのでドライアイスが
残っていて、蓋を開けた瞬間○子が「なにこれ?」と
手を伸ばしてさわろうとしたのでわたしと夫が同時に
「さわるな!」と怒鳴って○子がびくーっとするという。
さすがにキツイ言い方だったので謝って、
「これは直接手で触ると痛い痛いだから駄目よ~」と
説明し、夫が「水入れたら喜ぶんじゃない?」と言ってきたので、
確かにそうだね、とボールにドライアイスと水を入れて
演出的に持ってきたら。○子が「なにそれ怖いいいい!
オバケが出る!!」とまさかの怖がり!! 息子は喜んで
もあもあ出てくる煙に手を伸ばしていたけどもorz

まぁとにかくケーキを出そう、と箱から引っ張り出し、
サービスでついてきた蝋燭を立てようとしたのですが、
アイスケーキが硬すぎてまったく刺さらない!
なんとかクリームのところにぐりぐりやって立たせたものの、
火をつけた瞬間また○子が「怖いいいい! 火事に
なっちゃうよおおおおおおお!」と大騒ぎorz
大丈夫だよ~となだめている端から扇風機の風が
当たって蝋燭を思いきり倒す! 火が消える!
もはやもう一度蝋燭を立てる気力もなく
ああいいよもうこのままで食っちまおうぜ、と
言ったものの、硬すぎて包丁が入らないぃいいいい!!
わざわざお湯を沸かして包丁の刃を浸しながら
ぜいぜい言いながらなんとか切り分けたものの、
そのあいだに花火が始まっちゃって外から聞こえる
ドーンという音。大きな音が嫌いな娘はこれにも
「いやああああ雷怖いぃいいいいい!!」と騒ぐという……(白目

そして汗だくになってケーキを切り分けたときには
もはや子供たちの興味はケーキにはなく、
娘など散々騒いだだけ騒いで一口も食べることなく
「いらない、ママにあげる」で終了。
主役の息子は終始まるで興味なさそうに眺めていましたが、
自分でアイスを食べようとはせず、食べさせてあげて
初めて食べるという、なにその王様みたいな態度……
そりゃ君の誕生日で君が主役の日だけども……

まぁとにかくそんな感じで、苦労した割に報われなかった。
こうしてブログのネタになる程度に最悪な誕生日だったと思います。
(その後娘とベランダから小さく見える花火を見て
それなりに楽しめたのでよかったです)


――そして四日経って本日。予防接種の日。

一歳の前半でひとまず怒濤の予防接種スケジュールが
終わるので割と忘れちゃいがちですが、三歳になると
日本脳炎の接種がやってきます。ちょうど息子の
咳が長引いていたので八月の頭で小児科に行って、
そのときについでに予約して、今日受けてきました。

ぶっちゃけわたしの仕事も割と強行スケジュールに
なっちゃって、徹夜であげるところを寝ちゃったこともあり、
今日の予防接種はキャンセルしようかギリギリまで
悩んだのですが、なんとか予約十分前に完成して
担当様に送付して、急いで小児科に駆け込むという有様でした。

そこそこ混んでいましたが半分くらいは予防接種の
予約だったらしく、広いキッズスペースでのびのび
しているうちに呼ばれました。一緒に行った娘は
とにかく注射嫌いなのでキッズスペースで遊んでいると
明言して診察室に入ってこないw 息子と二人で入り、
先生がまだきていなかったので、診察机に並んでいた
おもちゃのうち、手の平サイズのトトロのぬいぐるみを
取って遊んでいました。尻尾を引っ張ると振動して動く奴で、
繰り返しやっていたら大爆笑して大受けしていた息子。
先生が「そのまま持ってていいよ~」と言ったので、
聴診器当てるときも喉を見るときもニコニコ笑顔で
ご機嫌でトトロを持っていました。そして「じゃあ
左腕に打ちますね~」って段階になってもまだトトロを
じーっと見ている。わたしと看護師さんが抑えても
まだトトロを見ている。注射がいざ打たれるときになって
「あれ? なんか痛い?」って感じでやっと注射を
見るが、その頃には「はい、終わり~」と終わっている。
息子は「あ、終わったんですか」って感じで
椅子をぴょんと飛び降り、トトロを持ってそのまま診察室を
出て行こうとする!w 「○君、トトロはこのお部屋のだから
バイバイだよ~」と言ったら、あ、そうなのって顔で
トトロをわたしに寄越して、まるで何事もなかったように
トトロと先生にバイバイと手を振って待合室に戻るという……

……え!!!!???? 泣かないの!!!!???? 君泣かないの!!!????

と母は軽くパニクった(笑
三歳になった頃から○子なんかは注射嫌いになり
今も注射の度に大泣き大暴れしているので、
まったく泣くどころか注射されたことすら本当に
理解しているのかわからない顔でしれ~っと
出て行った息子が母には特に衝撃的すぎたorz

まぁ大泣きされるより大分マシですけど、こいつすごく
鈍いんじゃないか……? と逆に心配になるというw
なんにしろトトロ様ありがとうございました……!

という感じで我が家の子供たちは元気に平和です。

***


九月十四日発売予定。
絶賛予約受付中です♪
スポンサーサイト
【 2018/08/08 (Wed) 】 育児 | TB(0) | CM(0)

○市、三歳。

毎日クソ暑すぎると思いませんか? 思いますよね?
一回の夏で40度を観測するところが三カ所も出てくるとか
おかしいでしょ? 名古屋とかこれま出てきたことがないような
地名まで出てきて40度観測とか、これ地球が我々人間を
暑さで殺そうとしているとしか思えない(真顔

そんな中で夏休みです。世のお母様方、
無事に息をしているでしょうか? すでに息も絶え絶えの
方も多いかと思います。わたしもその一人ですorz
でもどうなんだろ、幼稚園児と未就園児だから、
特に宿題とかはないので、勉強しろー! っていう
タイプの怒りはないからまだ楽なのかな?
受験生の親御さんとかもう気が狂うような感じじゃ
ないでしょうかね? 一方で月曜から始まる
甲子園に出場する選手、応援する生徒さんや
その親御さんや関係者さんは、マジで命の危機を
感じながら熱波の中での試合、応援になるので、
別の意味で気が気じゃないとは思うのですが。

甲子園は……わたしもどちらかといえば好きで
一日中見ていても飽きないタイプなので
(プロ野球なんかは興味ないんです。高校生が
汗をかきながらひたむきに野球している姿が好きなんです)
延期とか開催がなくなるってことはあまり
考えたくないのですが、だからといってこの殺人的な
暑さに、まだ十代の高校生たちを放り込むのは
やっぱり危険という意識でおります。ましてスタンドは
地元の少年野球のチームとかが見学にきていたりするし。
夏休みでないとできない大規模な大会でもあるから、
ずらすって言っても難しいし、かといって強行にやるのも
難しいし……みたいな感じで、開催する側も
結構悩んでいるのでは? と思ったりします。
開会式ではペットボトルを持っていって水分補給の
時間で飲むという措置が執られるそうですが、
いや一人にリットルくらいのペットボトルを持っていても
いいし、自分のタイミングでいつでも飲んでもよくね? と
思います。それとその日の第一試合に出る学校に関しては
その後は試合が待っているわけだから、開会式は
早めに退場させてあげてもいいんじゃないかな、と思ったり。
あの開会式は毎年見ているだけで暑いですからね……
今年は冗談抜きで倒れる人間が出そうで怖い……

とにかくこの暑さはまだまだ続くらしいので、
皆様どうぞ熱中症など気をつけてご自愛くださいませ。
寝不足だったり朝ご飯を食べていなかったりすると
熱中症のリスク上がりますので、その辺も充分
気をつけないとですね……そういうわたしは
夏休みに入ってからというもの就寝時間も
睡眠時間もずれまくりで完全に不規則な生活中ですorz

***

さて、本題。息子○市が本日三歳を迎えました。
早いもんですね。三年前の夏もそりゃあ暑かった。
妊娠26週から切迫早産で安静の指示を出され、
36週になった七月の上旬まで、ずっと
実家に世話になって横になってばかりいたのと、
実家の母の料理が美味しかったのと、もはや食事くらいしか
日々に楽しみが見いだせなかったこともあり、横になって
ひたすらバクバク食いまくっていたら、案の定
体重がすごいことになって先生にチクッと言われていたのが
この時期です……それまでは子宮頸管の長さばかり
気にしていましたが、なんか無事に36週越えて
生産期に入った途端に「体重が……」と言われるの
あれなんの罰ゲームなんですかね?
しかも連日猛暑だし、お腹は重たすぎて動くだけで息切れするし、
眠れないし頻尿だし妊娠六ヶ月くらいから感じていた
腰痛、恥骨痛、なんか他にも脇腹とか足の付け根やらが
とにかく痛くて、とこちゃんベルトなしでは生活できないほど
色々やばいことになっていました。そしてとこちゃんベルトは
24時間、シャワー以外は常につけていたために、
最終的には蒸れすぎてカビが生えていたというね(遠い目

そんな状態だからとにかくさっさと産みたいと
思っていたけど全然産まれる気配なく、
出産予定日の時点で子宮口も結構空いていたから
今夜産まれるかもね~なんて言われたのに全然痛みもなく、
結局予定日から四日遅れの三年前の今日、産まれました。
その日もとても暑い日でした。妊婦って体感温度が
とにかく通常時のプラス三度くらいだからしんどくてしんどくてorz
でも病院で検査を受けている途中に破水して、
そのまま入院、即陣痛室、一時間半後には分娩室、
三十分後にはもう出産だったので、切迫早産だと
お産は早いって本当だったんだ~、と謎の感動を覚えたりしました。

産んだあとは後陣痛とおっぱいの痛みで
苦しんだ以外は、クーラーの効いた広々とした個室で、
美味しいご飯とおやつを貪り食べながら、
ひたすら甲子園を見ていたので快適でしたけど。

そうやって生まれてきた息子ももう三歳です。
産まれたときも3500g越えで大きかったのですが、
今も身体は大きいほうで、なんかただ立っていると
普通に年少さんと変わりないなぁって感じ……

相変わらず言葉は出てこなくて、つい最近「やったー!」という
言葉を連呼したのですが、それ以来またなにも喋らないwww
でも喋ったという事実は確認できたので、これ絶対に
喋れないんじゃなくて本人の喋る気がないだけだわ、と
わかっただけ収穫というかorz わかるよ、別に
喋れなくても日常生活に不便ないもんね、今んとこorz

ただ現在娘の咳の風邪がうつったらしく、
わりと寝ているときにひどく咳き込んでいるのが
見ていてなんとも可愛そう。咳き込む拍子に痰やら
涎やらを吐き出してその辺を微妙に汚すので
それを掃除するわたしもかわいそうだと誰か同情してくれ。
同情するなら助けの手と金をくれ。と割と本気で
思う毎日です。はぁorz 咳しているのに
熱はないので来週の予定で予防接種を
入れてきたわたしもわたしですけれども。

それと最近は姉○子の真似をするのが大好きなので、
プリキュアの変身ポーチ(食玩)とか
必殺技繰り出すギター(食玩)とか、
姉と取り合って喧嘩になっております。
また姉のワンピースを着てプリキュアのEDに
合わせ踊り狂っていたりしますorz
まぁプリキュアに限らず音楽に合わせて
踊るのが大好きみたいで、おかいつの
コンサートなんかでもおねえさんたちの
台詞や振り付けを全部覚えて、それに合わせて
笑顔になったり踊ったりしているんですよね……
うちの息子天才だと思っています(ドヤァ

Twitterをご覧の方はご存じかと思いますが、
とにかく水たまりに飛び込んでいくのが大好きで、
梅雨の時期は○子の園バスを見送ったあとは、
カッパを着て道路にできた水たまりの上を
失踪したり飛び跳ねたりと全身水浸しになるまで
遊んでから家に戻る毎日でした。
相互フォローしている方からご厚意で
子供用の長靴をたくさん送っていただいたおかげで、
毎日長靴を三足くらいローテして、雨の中でも
なんとか乾いた長靴で毎日水たまりに繰り出していたという、
それ別に濡れたままでもよかったんじゃね? と
今になって自分自身に突っ込む有様でした。

また、この頃は手が出るようになってきて、
気に入らないことがあると○子をぶん殴って
姉を泣かせている具合です。逆に○子は
手を上げるのはなくなりましたね。一年前は
○子のほうが○市を突き飛ばしてわたしに
怒られたりしていたのですが。成長です(感涙


今日はサーティーワンのアイスケーキでお祝い。
特にプレゼントなどはなく……それでなくても
もらったおもちゃでいっぱいで置き場所ないしorz
本人がなんか欲しいと言い出すまでプレゼントはなしです。
○子も三歳まではなんにもなかったしね。
夫もそろそろ帰ってくるので、フライドポテトを
揚げる準備に取りかかりますノシ

***


九月十四日発売予定となっております!
今回は軽く読めるラブコメ風味を目指しました。
書影も含め続報をお待ちくださいませ~w
【 2018/08/04 (Sat) 】 育児 | TB(0) | CM(0)

プールに行ってきました

先月から災害が続いております。
大阪北部地震にて九歳の女の子を含む
複数の方が犠牲になっただけでも胸が痛いというのに、
七月に入ってからの豪雨被害で、いろんな県で
大きな被害が出て、百名を越す方が犠牲になった
というのは本当に悲しくつらいことです。
水害って恐ろしい。氾濫した川に飲まれた家々の
映像も恐ろしいけど、水が引いたあとの光景は
もっと恐ろしい。積み上がったがれきの山に
乾燥して舞い上がる粉塵、照りつける日差し。
この三連休を利用してたくさんの方が
ボランティアに入っているようですが、
その方たちが熱中症で運ばれるというのだから、
本当に現地は現在は大変な暑さにまみれて
いるのだろうなと思うと本当に恐ろしいことです。

だいたいにおいて災害が起きたときに
できることと言えば、とにかく募金。
寄付する先によっては確定申告することで
寄付金控除も受けられると最近知って驚きました。
方法などこちらを参考までに→日本赤十字社
わたしも印税が入り次第こちらに寄付する予定。

そして七月頭には桂歌丸師匠も亡くなったということで、
もう今年に入ってから著名人がとにかく亡くなりすぎていて
そのたびにTwitterで泣き叫んでいる状態で、
(とはいえ自分とあまり関わりなかった方が
亡くなったときはさほど反応しない……)
もうこれ以上誰も死なないで欲しいという感じでいっぱいです。
平成最後の夏とはいうけど、だからって時代と一緒に
誰がなくなってもいいというわけじゃないのだよ……(涙

天寿を全うされた方も、災害により無念のうちに
亡くなった方も、等しく安らかであって欲しいと願うばかり。
ご冥福をお祈りいたします。

***

さて、三連休ですね。うちの夫は仕事柄、
土曜日は仕事、祝日もなし、完全に休みは
日曜日のみ、という感じになっております。
なので三連休と言えど昨日の土曜日は仕事、
明日の月曜日は祝日だけど普通に仕事です。
今月に入ってまた腰をギックリ一歩手前まで
やっちゃったみたいで、痛い痛いと言っていて、
おまけに残業続きでなんとも気の毒なのですが、
そのぶんわたしももれなくワンオペ育児なので
誰かわたしのこともいたわってくれという気持ちw
来週から夏休み入るからいつ原稿やればいいのかな
〆切お盆にあるのになあははははははは、と
今から現実逃避しまくって死にそうになっている有様です。

とにかく。夫が休みの日はワンオペでなく
ツーオペ育児で乗り切りたいところ。
ということで今日は市内のプールに行ってきました。
このところ出費が多いのと、わたしも扶養を外れたために
市民税やら保険料やらでなんか諭吉が月に
ばーんと五枚も六枚も飛んでいくようになっちゃって、
ぶっちゃけまったく貯金ができないので、
外食費を最低限にしようと前日にお弁当まで
仕込んでいく徹底ぶりにて本日を迎えました。
おかずは昨日のうちに作って今日は詰め込みと
おにぎりだけ作って、昨日のうちに凍らせておいた
ペットボトルを保冷用のランチパックに突っ込み、
夫が仕事に持っていく用の二リットル水筒に
氷とアクエリをガンガン詰め、娘の幼稚園用水筒と
わたしの水筒にもガンガン詰め、アクエリアスだけで
軽く三リットルくらい持っていきました(汗

で、九時半開園なので九時に家を出て、
これなら開園前につくからいいところに場所取り
できるかな~、なんて想像したところで
レジャーシートを忘れていたことに気づくと言うね。
取りに戻ったので結局到着したの開園直後でしたw
なんとかギリギリのところで大きな木の木陰を
ゲットできたのは不幸中の幸いorz

それから四時間くらいプールで遊んでおりました。
わたしも最初は足をつけるだけ~とか思っているんですがね。
結局水につかると気持ちいいので腰まで浸かって、
胸まで浸かって、肩まで浸かっているというね。
ファミリープールなので一番深いところでも
154㎝のわたしの胸くらいまでしか水深がないのですが、
浮き輪にもたれてぷかぷか浮かんでいるだけでも
気持ちいいもんです。まぁお昼頃になると芋洗い状態で、
近くを通る小学生のバタ足で頭から水かけられたり
するんですがね。油断していると眼鏡が水浸しorz
こういうときコンタクトだといいなぁと思う次第。
それでなくてもサングラスが欲しいなぁと強く思うorz

だいたいのママさんが水着の上にラッシュガード着て
帽子をかぶったりフードを被ったりサングラスかけたりで
対策していましたが、中にはビキニのママさんとかいて
そのスタイルのよさにただただ羨望の視線を向けるのみだったり……
今は子供でもラッシュガードを着ている子が多いですね。
やっぱり日焼け対策なんだろうなぁ。うちの子供たちは
泳いでいるときは水着のみで、休憩中は
木陰だと寒いので寒さよけにラッシュガードを着ていた感じでした。
使い方が間違っている気がしないでもない(遠い目
子供たちも顔だけでも日焼け止め塗ればよかったなぁと
帰ってきてから後悔。○子も○市もほっぺと鼻の頭が
真っ赤になって茶色くなってアンパンマンみたいになってるw

○子は浮き輪に捕まってたまに
バタ足とかして楽しんでいましたが、
○市は浮き輪を嫌がって全然使おうとしない。
夫が抱っこして浮き輪の上に座らせたのですが、
嫌がって身をよじって見事に転覆して、
大泣きして救出されたから、浮き輪を近づけるだけで
泣くようになりました。それでも一人で歩いてくれるなら
まだしも、なぜかわたしの背にしがみついておんぶを
せがむので、わたしプールにいるあいだの半分以上の
時間を○市をおんぶして移動していた気がします。
水中でも陸上でも。最近肩こりも腰痛もマジで
ヤバイ感じなのですが、原因は絶対○市を毎日
おんぶしまくっているせいだと思っておりますorz

十二時くらいの休憩でお昼ご飯を食べて、それから
一時まで遊んで、○市がぐずりだしてきたので
そろそろ帰ろうと言うことで、まだまだ遊びたい○子に
「かき氷を食べようよ」と誘うことで、なんとか
プールの外に出たのですが、いつも更衣室の前に出ている
屋台が、まだ夏休み前だからか、出ていなかったorz
いつもそこでかき氷を買って食べてから帰るので、
○子はもちろん不満そうだしわたしも少々消化不良。

なので結局、ココスに寄ってかき氷を食べてきたという落ち。
かき氷意外にもなんだかんだ色々注文したので、
結局それなりの外食費が飛んでしまった……
外食費浮かせようと思ってお弁当作ったのになぜに……orz

でもココスのこの夏限定のかき氷めっちゃ美味しかったです。
いいお値段するなぁと思ったけど、かなり山盛りで
氷が出てきてびっくりしましたし、シロップとか果物が
別皿で出てくるので、それを自分の裁量で乗せて
食べられるっていうのがすごくよかったです。
夫が食べたマンゴーのやつめっちゃ美味しかったです!
娘が食べた苺も美味しかった~w

帰ってきてからは洗濯やら洗い物やら色々あって
大変でしたが、三連休のうち一日くらいは
一応「どこどこに出かけたー!」と○子が幼稚園のお友達と
お話しできるようなところに行けてよかったなと思う次第。
明日はその○子の新しい運動靴と上履きを買いに行く予定。
どっちも18㎝なのですが、もうきつくなっちゃったそうでorz
年中さんの平均の靴のサイズってどんくらいなんだろう?
うちの娘は身長も体重も年齢の平均以上だから、
足のサイズも大きいのではないかと思いつつ……orz
新学期になってからでもいいかなと思ったのですが、
よく考えれば幼稚園は八月の最初と最後の週は
フツーに登園になっているんですよね。なので今買っても
別に構わないかぁという感じで。ただ近場の西松屋だと
もう大きなサイズの靴はなくなってきているから、
そろそろ靴屋さんとかに行って買わないといけない
時期が来たかな……とも思っておりますorz

一学期もあと一週間です。
火曜日には○市もプレがあります。
このところプレの記事あんまり書けていない(汗
お休みする日も多いので余計にですね。
主に息子では亡くわたしが体調不良に陥り
休むことがほとんどという悲しい事態orz
毎週休まずきている親子も多いというのにorz
火曜日はきちんと行って、八月終わりにある
体験日の参加申し込みをしてこなければ。
ああ、でもその体験日に入園案内があって、
九月になれば入園の受付が開始されると思うと、
なんだかあっという間というか、とうとうこの日がくる……!
みたいな高揚感でいっぱいになりますね。

子供が二人とも幼稚園行き出す日まで
あとだいたい八ヶ月……!!!!!
早くその日よ訪れろ……!!!!!!!!
【 2018/07/15 (Sun) 】 育児 | TB(0) | CM(0)

子育てはつらいよ

ある雨の強く降る日の午後の出来事。

13:40。○市がチョコを食べたいということで冷蔵庫をバンバン叩く。
このあと娘が帰ってきたら必然的におやつタイムになるので
「じゃあチョコは一個だけ」ということで一個だけあげたら
「ぎゃあああ(二つ欲しい~!)」と主張。癇癪ついでに
手に持ったチョコをその辺にぶん投げたので「あ、
じゃあこのチョコもいらないね。しまうね」と冷蔵庫に
しまったことでまた息子その辺にひっくり返って大泣き。

「もうすぐ○ちゃんが帰ってくるから、帰ってきたら
チョコをもう一個あげるよ」と言って一個差し出しても
やっぱり二個じゃなきゃいやだああああああああああ!
と大暴れして、この頃癇癪を起こすといつもそうするように
ズボンとおむつを脱いでその辺に放り出す。
放り出されたズボンを追いかけ裏返っているのを
直している隙を突いて○市、フローリングに放尿。
たまったおしっこを踏もうとするのをすんでのところで
抱き上げて遠くに降ろし、ギャン泣きするのを一時放置で
おしっこの後始末をして新しいおむつを持って
○市に履かせているうちに13:56。娘の園バスは14:03到着予定。

未だ泣いて暴れ再びズボンを脱いだ
息子にズボンを履かせて、大暴れ大泣きするのを
小脇に抱えて玄関前の階段を降り、そこで
大暴れするのになんとかレインコートを着せる。
長靴を履かせようとすると足を振り回して
そのうち蹴りが一撃わたしの顎にミラクルヒット。

レインコートと長靴を右手、息子を両手で抱え
外に出たところでちょっと落ち着いたので雨の支度。
自分も傘を差して娘の傘を取りに戻ったところで14:01。
アパートの前は道が狭くバスが入ってこられないので
バスがこられる公道まで150mを息子を急かしつつ走るが
息子は道中に広がる水たまりを踏むのに忙しく
反対方向に走る。息子の手を取りなんとか誘導していくうち
バスが角を曲がってやってきて、泣いて暴れる息子を
バス30m手前でいったん放置して娘を迎えに走る。

無事に下車した娘に傘を渡し、それからは二人が
水たまりで遊び出すのを見つつ上がった息を整える。
三分後、娘が「おしっこ」。息子を連れて家に
向かおうとするも息子は水たまりから頑として動かず
無理に引っ張っていくとその場で大の字になる勢い。
仕方なく、急いでいて家に鍵を
かけるのを忘れていたので、鍵は開いているから
一人でトイレに行っておいで、ということで娘を
家の前まで誘導するも、そのあいだに息子が
公道に向かって全力疾走。娘をあとは一人で行かせ
全速力で息子を止めに走る。それからは
公道へ行きたい息子をなだめすかして娘がまた
外に戻ってくるのを待つ。鞄を置いて戻ってきた娘は
なぜかそれまでとは違う傘を使いたかったらしいが、
開き方がわからず傘を閉じて持ったまま出てきたので
急いで迎えに行き傘を開いてきちんと差すよう指導。

その後はアパート前の水たまりで遊んでいたが、
十分後に公道へ出たいと言うことで周辺をぐるっと歩く。
公道にも水たまりがいっぱい。四方から車がくる
十字路のちょうど中央にデカい水たまりがあり
そこで遊び出す子供たち。ガードミラーと自分の耳と目を
頼りに全方向から車、自転車、歩行者がやってくるのを
注視し、ときに子供たちを誘導し、小脇に抱えて移動し、
ようやく家の方向へ行ったかと思えば息子が
逆方向に走り、古くて誰も住んでいないアパートの
壊れた雨樋で遊び始めようとするのを阻止し、
大泣きして暴れるところを「危ないから駄目でしょ!?」と
泣き声に負けない大声で叱り飛ばしながら息子を
引きずり、注意してみていないとすぐに傘を斜めにして
まったく雨から身体を護らなくなる○子の傘の位置を直し、
またアパート前の駐車場で水たまりを踏んで遊び、
急いで家を出たから玄関にタオルを用意するのを
忘れていたことに気づいたわたし、息子と娘(主に娘)に
家の前から動かないように念を押して、ダッシュで
家に入りダッシュでタオルを持って玄関に敷いて
家の前に戻る。平和に仲良く水たまりでぐっちゃぐちゃに
なって遊んでいた子供たち。それから十分ほど
また遊んでようやく家の中に誘導することに成功。

玄関前で子供たちに長靴を脱がせ、逆さまにして
たまった水をばっしゃーっと出す。そして
玄関に入って叩きのところに引いたバスタオルの上で
子供たちのズボン、靴下などを脱がせて、泥だらけの
長靴とレインコートもまとめて全部を抱えて階段を上がる。

泥だらけのそれらをいったん脱衣所の洗面台に置いて、
お風呂の中に干していた洗濯物(浴室乾燥機付きなので)を
急いで取り込み、長靴とレインコートについた泥を洗い流す。
それらを端によけてお風呂を沸かし、勝手にお菓子を引っ張り出して
食べようとしていた子供たちをお風呂に放り込む。
お風呂のお湯がたまるのを横目に見つつ、裏返ったままの
濡れたズボンなどを直して洗濯機に放り込む。
娘の通園鞄の中を出してタオルなどは洗濯機に、
箸などは流しにぶん投げ、取り込んだ洗濯物を
洗濯ばさみから外しているところで「ママ、もう上がるー!」と○子。

風呂を出ようとする子供たちを止め、わたしも服を脱いで
早めにお風呂(なにせわたしも上記までの経緯により
全身びしょ濡れ)頭を洗うのが嫌いな娘、頭を
シャンプーされながら大泣き、シャワーでお湯をかけられて大泣き。
娘に輪をかけて嫌いな息子、シャンプー以下略、シャワー以下略。
わたしが湯船につかる頃にはもうお風呂に飽きた
子供たちが出たいとわめくので身体を拭いてやるために
わたしも出て全然温まっていない濡れた身体のまま、
逃げ惑う○市を確保し全身を拭いておむつを穿かせ、
同じように「○子も拭いて!」と命令してくる娘も拭いて
服は自分で着なさいと言い置いてわたしはもう一回
一分ほど湯船につかってなんとか寒さから回復。
急いで身体を拭いて、お風呂のお湯を抜いて
浴室乾燥機を再稼働。外に置いていた長靴とレインコートを浴室内へ。
さらには朝干して窓辺に吊していたまだ生乾きの
洗濯物を浴室内に運び入れる。そして新たな洗濯物で
いっぱいになった洗濯機に柔軟剤と洗剤を投入。スイッチオン。

そうして急いで身体を拭いて出てきたら子供たちは
おもちゃ箱をひっくり返してそれぞれ遊び中。床一面
おもちゃだらけで足の踏み場ない中で、身体をくねくねさせて
遊び半分で逃げようとする子供たちを捕まえ
長袖のパジャマを着せかける。その後、中断していた
取り込んだ洗濯物をハンガーから外す行為を再開。
タオル類をすべて畳んで指定の籠に置いたところで
息子がタオルを二つ三つ引っ掴み、籠ごと床に
落としたところでタオルを口にくわえてスマホを持って
寝室に脱走。のち寝落ち。

娘はわたしがタオルを畳む横でお医者さんごっこをしながら
わたしに「ママ、『お腹痛いんです』って言って」
「ママ、『お注射いやです』って言って」
「ママ、『お薬苦い~』って言って」
「ママ、怖い顔しないで。優しく言って」と
台詞、表情、口調を指示する監督業を兼任。
ママ、忙しすぎて「今忙しいから無理!!」とプチ切れる。


――以上、つい40分くらい前までの出来事でした。
ちなみにわたしは本日朝から喉を痛めてこれから風邪を
こじらせそうな体調、さらには生理初日でお昼頃からお腹痛い。

そんな中で上記のことをこなしたわけですが、
まぁ大雨というイベントがありますが、概ねいつも
こんな感じでバタバタしております。合間に何度か
子供たち(特に息子)を大声で叱っておりますし、
言ってはいけないNGワードとしてよく出てくる
「早くして!」という台詞は二十回くらいは言いました。

こんな忙しい中このブログを割とリアルタイムで
書けているのは、息子が疲れて昼寝したのと、
娘も疲れて傍らで横になりながらビデオ見ているからです。
つい先日録画したおかあさんといっしょファミリーコンサート
「シルエット博物館へようこそ」ってタイトルだったっけこれ?
お豆戦隊ビビンビーンを見られるとは思っていなかったよこれ。

ちなみにわたしは午前中もイオンに出かけており、
だだっ広いイオンの端から端まで歩いて、キッズスペースで
遊ぶ息子のお守りをしておりましたし(脱走すること八回。
すべて抱えて連れ戻したり全速力で追いかけたり)
母と待ち合わせしてランチするあいだも息子は何度も
席を立って脱走するのでそれを阻止したり。
大雨の中ようやく帰ってきてほっとして、さぁ娘を
迎えに行く時間だ、となったら上記みたいなことになったわけで。
生理中に動くにはなかなかヘビーな内容だと思いません?

これを書いているうちに洗濯機が止まったから、
これからまた浴室にある洗濯物を乾いているのから取り込み
再び干すという作業が待っているわけです。
その後はすぐに夕食の支度。休憩時間はどこに?
この記事書いている時間が休憩時間ですかね? あははは(白目
もう毎日こんなんですからね。母が持ってきてくれた
手作りプリンをやけ食いするしかないですよホント。
あ、お母さん、確かにこのプリンすごい濃厚だけど美味しいw

どのご家庭も程度の差はあれどだいたいこんな感じで
毎日ドタバタ過ごしているんじゃないんでしょうか。
これが専業主婦でワンオペだと本当に悲劇ですよ~。
こういう感じに時間を過ごすタイミングが一日に
何回も襲ってきますからね。専業主婦が実は一番
ストレス指数高いって納得できると思いません?
わたしは仕事していますけど、会社に行っている
わけじゃない、在宅ワークで、なおかつ家には○市が
二十四時間一緒なわけで。もう専業主婦以上に
ストレスたまってんじゃん? と思うことも多いわけです。
かといってじゃあ外で働けるかと言ったら
わたしの場合はそっちの方が絶対にストレスが
たまると思っているから、できる限り作家として
働き続けたいと思っているのですが。

まぁとにかく、小さい子供のいる主婦ってのは、
毎日こんな感じで日々を過ごしている。
とんでもなく疲れますよ。こうしてブログ記事を書いているあいだも
娘が三秒ごとに「ママ見てー」「ママ、これはなんで?」と
要求してきますからね。頭の中で文章を考え、
今後のタイムスケジュールを立てながら子供に対しても
リアクションを返し、なおかつ仕事のことも考える。
それがわたしの日常の生活。
おそらく多くの子持ちの主婦が経験している日常の生活。

なんで、もうちょっと世の中が子育て世代や
子供に優しい社会ならいいなぁ、と願ってやまない今日この頃。
【 2018/06/11 (Mon) 】 育児 | TB(0) | CM(0)

遊園地に行ってみた

今年は最低でも週に一回はブログを
更新しようと思っていたはずなんですが、
なんだかんだできないのがつらいもんです。
Twitterは毎日ろくでもないことばかり
呟きまくっているんですけどね。

今日は家族で隣県にある遊園地に行ってきました。
家族でこういうテーマパーク的なところに行くのは
初めです。だいたいいつも市内の大きめの公園か
屋内施設を選ぶので、そもそも遠出しないという……
子供たちが小さいからと言うのをいいわけに
基本的に引き籠もっていた数年間です。

が! 娘も四歳になって、幼稚園のお友達が
やれディズニーランド行っただのやれ上野動物園で
パンダ見ただのという情報を仕入れてくるわけですよ!

公園も屋内施設も喜んでくれる娘ですが
そろそろなにかしらの冒険をしてもいい頃合い……
この前は幼稚園の遠足でもいい子にしていたし!
ぶっちゃけこれまではイヤイヤ期すぎて
まったく手に負えない○子を構いながら
さらに輪をかけて手に負えない○市を
引きずっていくことなんてできなかったんですよ!
ようやく○子が聞き分け良くなってくれたから
こっちも遠出しても大丈夫かなという気持ちに
なってきたんです! 年子育児の悲しき哉!!!!

まぁそんなん関係なくアクティブな方は
赤ん坊だろうとなんだろうと連れて行って
楽しめるんだとは思います。今日の遊園地にも
赤ちゃんを抱っこしたりベビーカー押して
きている家族連れわんさかいました。
すごいですよねー。わたしゃ無理ですorz

行ってきたのは華蔵寺公園遊園地です。
群馬県伊勢崎市にあるファミリー遊園地。
小さい子向けの遊具がある公園と隣接していて、
敷地はさほど広くないながら、65メートルの観覧車があったり、
それなりの大きさのジェットコースターがあったり、
入園料も無料なので隣接する公園と合わせて
長く遊んでいられるレジャースポットです。

先日の幼稚園の遠足で、高速を走行中に
立ち寄ったPAから観覧車が見えたのですよ。
こっから近いなぁ~、どこだろう、ということで
後日調べてみたらここだったという。
ETC搭載車ならそのPAから出られるんですけどね。
うちはつけていないので近くのインターから
降りる形になるんですが、夫が「高速を
使っても使わなくても時間は十分くらいしか
変わらないよ」というので、「じゃあグーグルナビ
見ながら下道行ってみるか」と思ったのが運の尽き。
グーグルナビはあくまで高速に乗せたがり、
それを無視して進んでいたら、なんか途中から
山登りとかさせられてマジで迷いまくったorz
無事に到着したけどなんか精神的に疲弊したorz

到着したのは十時前でしたがそれなりに
車も停まっていて、すでにあちこち動き始めていた感じで。
観覧車とは逆側の入り口から入ったので、
そこに並ぶ五十円パペットたちに割とつぎ込みましたorz

タワーの周りをぐるぐるするなにかとか
メリーゴーランドとか豆汽車とか色々乗ったけど、
いずれも息子が待ち時間をいやがって脱走したり
乗っているあいだも動こうとしたり立とうとしたり
降りようとしたりorz 泣くわわめくわ逃げ出すわで、
まーやっぱりイヤイヤ期が落ち着かないと
家族で遠出とか無理じゃね? つーか無理、と
しみじみわかったよこんちくしょうが。

それなりに乗り尽くしたので、隣の
公園に移動してそれなりに広い敷地内を
めっちゃ遊び回りました。昨日私は近所の
公園でも割と頑張って走り回ったから
もうこの二日だけでHPが半年分なくなった(白目
日陰はまだ涼しい時期ですが、陽向は
マジで熱すぎて熱中症の危険が高まりすぎていた。
子供たちにもとにかく水分補給をと言うことで
自販機のアクエリアスを何本買ったことやら。
ただでさえ動き回る子供を捕まえるため
水筒とかかさばって捨てられないものを
持っていかない方針を貫くからこその弊害ですが。

おまけに息子がぐずるたび、最近息子が大好きな
おんぶをしていたので、もう肩も腰も腕も
バッキバキに痛んでおります。これを打ちながら
なぜか右の手首から肘にかけてが痛い。
それ腱鞘炎って言うんじゃないかな、あはははorz

慣れない一日に夫も相当疲れている様子でしたが、
ぶっちゃけ息子のおんぶ率もわたしのほうが
ダントツ高いことを考えるとわたしのほうが疲れてね?
そんな中、帰ってきたあとも片付けしたり
洗濯物を取り込んだりしている妻を尻目に
すかさず座って寝そべってスマホゲームしている
夫に対し、「今日はありがと~w お疲れ様w」と
笑顔でねぎらうわたし偉くないですかね?
心の中では夫の名前を書いた藁人形に
五寸釘みたいな気持ちでしたけどね?
このあと子供たちのお風呂をスムーズに入れてもらうための
悲しい努力です。どこの奥様も一緒かとは思いますがね。

帰りの車の中では息子は乗車二分で寝落ち、
娘も十五分後には寝ていました。子供たちが寝ているならと
本屋に寄ってもらったのですが、目当ての本は
置いていない上にちょっと車を離れたあいだに
子供たちは目を覚ましていたという。その後は
三時でしたが早すぎる夕飯と言うことで
回転寿司食べてきました。割と今日だけで
レジャー費と外食費がばひょんと飛んだぜ。
まだ月初めなのにばひょんと飛んでいったぜ。へへへorz

これから夏が本格化すればプールの時期ですね。
ファミリープールが市内にあるのでもっぱら
そこにだけ通う予定。子供たちが小学生とかになったら
スライダーとかもあるところに行って遊びたいもんです。
わたしがやりたい、ウォータースライダー。
遊園地で言えばジェットコースター。
あんまり怖いのは無理だけど一回転する
程度のレベルのジェットコースターなら進んで乗りたい。

そんなわけで我が家にとっては
めずらしくレジャーの一日でした。

マジで明日……というか明後日あたり筋肉痛でひどそう。
明後日は幼稚園のプレでジャガイモ掘りがあるんですよorz
筋肉痛で死にそうな中、芋掘り!!!!!(死ぬ
是非ともわたしの無事を祈っていただけるとありがたいですorz
【 2018/06/03 (Sun) 】 育児 | TB(0) | CM(0)