FC2ブログ
2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03

新刊配信開始です

今日はバレンタインデーですね!
好きな人にチョコを贈る日だそうですが
わたし夫にチョコ贈ったことないし
この手の記念日は自分でケーキ買ってきて
家族で食べるとかそういう日になっています。
ケーキ屋さんに行くと生チョコとか打ってるし
ケーキもいつもよりチョコ系が多くなっているから
割とケーキ屋さんに行くのいいと思います。
わたしも娘が帰ってきたら買い物に行くので
そのあとケーキ屋さんに寄ろうかなと思っております。


さて、そんなバレンタインデーにぴったりの
チョコみたいに甘いお話を用意いたしました♪
本日より各所で配信開始となっております!

bibounokousyaku
『美貌の公爵様が慈善事業にいそしむ娘に一目惚れしました』
佐倉紫/えだじまさくら(くるみ舎/こはく文庫)

電子書籍オンリーのレーベル様なので
紙書籍派の方はごめんなさいm(_ _)m

というかこちらのくるみ舎様、本日創刊となっております!
TLジャンルは『こはく文庫』というレーベル名になっており、
ほかにも現在一般書も出ている様子です。
わたしのほかにも創刊号として、こはく文庫様から
二作品(うち一つは上下巻!)刊行されましたので、
合わせて検索していただければと思いますw
この場を借りてくるみ舎様、およびこはく文庫の
創刊をお祝いしたいと思います。おめでとうございます!!

またえだじまさくら様には素敵な表紙絵を
描いていただきましたー! ホントにピンクと紫の
色使いがキュートな感じでこれぞ乙女!! 素敵すぎる♪
「この子おれのだから」って感じで、こちらをじっと
見つめてくるフレデリック様の独占愛を感じます!

まだ配信先のリンクが少ないのですが、配信も
今日始まったばかりですので、これから増えていくかと。
確認でき次第リンクを加えていく予定です。
現在はこちらのサイト様で配信開始されております。
是非チェックをお願いいたします♪
【honto】【Renta!】【BOOK☆WALKER】
【パピレス】【DMM】
2/15リンク追加分 【楽天Kobo】

さて、気になる内容としましてはこんな感じ↓

兄に連れられ初めて訪れた国王主催の舞踏会。
引っ込み思案のアリスは緊張から具合が悪くなり、一人で休んでいた。
たちの悪い男たちに絡まれていたところを救ってくれたのは、
美貌の青年貴族。名前も告げずに去っていったその青年の手がかりは、
アリスの肩にそっとかけてくれたマントの「フリデリック」の刺繍だけ。
ところがその2日後、アリスは日ごろから足しげく通う
教会のチャリティー活動の場で、その青年と再会する。
神父からフリデリックが国王の甥の公爵であることを
告げられて極度に緊張したアリスは、よりにもよって
フリデリックに「好きです」と口走ってしまうのだった。
そしてそれを真に受けたのか、フリデリックからは
「結婚を前提に付き合ってほしい」と言われて……。

――という内容です! 引っ込み思案で人見知りで
あがり症の伯爵令嬢アリスが、助けてくれた公爵様に
憧れていたら、なんと再会して即求婚されちゃうという
おいおい展開早ぇな! て感じのラブストーリー!

主人公アリスはその性格から作中何度も気絶してます(笑
でもちゃんと立ち向かうべきところでは勇気を出すのです。
お相手のフレデリックは終始無表情ですが
実はヒロインのことをめちゃくちゃ可愛いと
思っていてめちゃくちゃ可愛がっているのです……w

文字数としては五~六万字の中編ですので
隙間時間にそろっと読めちゃう量かと思います。
無表情のまま突き進む公爵様と、はわはわ
言いながらも彼を好きになっていくご令嬢との
ラブロマンスを是非お楽しみください!


思えばこの作品を執筆したのは、ちょうど前作の
『婚約破棄令嬢の華麗なる転身』が書き終わって
すぐくらいでした。真っ白に燃え尽きたのに、三日後くらいには
もうこの甘々ラブロマンスを二週間で書き上げていたのだから、
わたしのバイタリティーって実はものすごいんじゃないか、と
によによしながら考えております。えへへw(別に誰も褒めてない
今年一発目の作品ですので、よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
[ 2019/02/14 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

夢中文庫様の作品がお得です!

もう一月も後半に入りつつあるなんて
信じたくない今日この頃です。時間が進むの
早すぎるよね本当に……(遠い目

さて、まずはお仕事関係の宣伝です。

去年の11月に刊行させていただきました電子書籍、
『氷姫を蕩かす熱愛~侯爵様の優しいキス~』vfe
佐倉紫/yos(リ・ポジション/夢中文庫プランセ)
koorihime
こちらが今日から今月末の31日まで、Kindle様で
70%オフの194円で配信されております!!
購入はこちらからできます→【Amazon Kindle】

夢中文庫様七周年記念ということで、
わたしの作品だけでなく夢中文庫作品は
もれなく全部70%オフ!!!!!
普通に購入したら600円のところ200円で
おつりがくるってお得よね……w

まだお読みになっていないから、これを機に
ぜひぜひお読みいただければと思います!
ほかの夢中文庫もおすすめですー!
ファンタジーもあれば現代物もあるし
濃厚なエロからライトなものまで本当に
色々ありますので! 作品数も多いから
探すだけですぐ月末になりそうねん……(苦笑

***

さて、年始は体調不良で家族全員死にそうでしたが、
なんとか体調的には持ち直してきました。
でもTwitterなんかでもフォロワーの皆様が
軒並みインフルの前に膝をついている状態ですね。

娘の幼稚園からもインフルエンザに気をつけましょうという
プリントが配られたり、市内でももう学級閉鎖の
学校が出ているみたいです。県の状況としては
インフルがはやり出しました~という警報が
出るのは去年より遅いようなのですが、
流行り始めたからマジやばいよ、という注意が
出るのが去年より早いみたいです。警報と
注意報ともうマジ無理だからやばいからね、
というのが全部一気に出ちゃった感じですね。ははは。
我が家は子供たちは二人ともインフル予防接種を
すでに二回接種していますが、親はしていないので、
なんとか手洗いとこまめな水分補給とで
乗り切れればなと思う次第です……はぁ……orz

皆様もお気をつけて~ノシ
[ 2019/01/18 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

今年出した書籍まとめ

クリスマスもあっという間に終わって
本格的に年末~って感じすね。
皆様年賀状書きや大掃除は終わりましたか?
わたしですか? なにひとつやっていません_(_^_)_
普段から掃除もなにもかも面倒くせぇと言っている人間が
こんなくそ寒い日が続く中、年末というだけの理由で
家事に励むようになるはずがないのですよ。
十一月にハウスクリーニングをお願いして、
引っ越してから四年、まったく
手つかずでいた換気扇を含め、
台所だけは綺麗にしてもらいましたが。
やっぱりプロの仕事は違いますよ奥さん、
めちゃくちゃ綺麗にしていただきましたよ。
綺麗な状態だとやっぱりそれを保ちたくなるから
こまめに掃除もするようになりましたしね。
え? 普段から自分でやれよって?
やだよ面倒くさい(駄目主婦の典型

また一昨日までは全日本フィギュアも大変
盛り上がっており連日楽しませていただきました。
花織ちゃん、昌磨君、優勝おめでとう!
梨花ちゃん今後楽しみすぎる、さっとんのよさは
踊りにこそ出てきているぞ、三原ちゃんマジ天使。
ダイスキ高橋ぃいいいいいいいいいいいいいい!!!!
って感じで全日本は終わった(・∀・)
エキシビでは刑事のジョジョが見られて余は満足じゃ。

クリスマスでは我が家の娘はおしゃべりはぐたん
(はぐっとプリキュアの赤ちゃんキャラのぬいぐるみ)
を頼んでいたのでサンタさんにお願いしました。
先日の誕生日に変身用のポーチを必殺技を
繰り出すロッドも手に入れたからには「ねぇねぇ、
○子ちゃんってもうプリキュアじゃね?」と
本人が言うくらいにプリキュアになりきっている気がします。
うん、確かにプリキュアだらけな一週間を過ごしているね。
息子のプレゼントは皆目見当がつかなかったのですが、
まぁ娘の隙を見てハグたんやロッド奪って鳴らして
遊んでいるから、まぁ彼もそれなりに
楽しんでいるならいいかなって……(おい
まぁクリスマスはそんな感じで過ぎ去りました。はい。


さて、今日は今年のお仕事をまとめて見ようかと。
今年はわりかし本を出せたなという感じで充実の一年でした。
ぶっちゃけ原稿をまったく書いていない月ってたぶん2月の
中旬から3月中旬の一ヶ月くらいしかなかったと思います。
あとは12月ですね。夏からあまりに頑張りすぎて死にそうだったし、
書籍プレゼントもあるので、12月はあえて仕事を入れずに
まったりしました(それでも来年に出る電子書籍の
校正はやっておりました。なんだかんだ仕事しているのです)

ではちゃきちゃき並べていきますよ~。
画像はリンクになっています。
クリックするとアマゾンに飛びます。


【2月】

『淫魔なわたしを愛してください!』
アルファポリス社/ノーチェブックス

大淫魔を母に持ちながら異性が大の苦手のイルミラ。
当然、淫魔の性であるエッチなどできるはずもなく、
姉たちには見放され、妹たちには馬鹿にされっぱなし。
しかも、このまま処女を捨てられなければ、
一年後にはこの世から消滅してしまう……!
悩んだ末、イルミラは異性への恐怖を抑えて脱処女するため、
人外専門の魔術医師・デュークに媚薬の処方を頼みに行く。
ところが彼は即座に媚薬の処方を却下し、
一人前の淫魔になれるよう自ら治療を買って出た。
昼も夜もなくデュークから教え込まれる快感と悦楽に、
イルミラは身も心も翻弄されてしまい……。
淫魔も蕩ける執愛が甘く淫らに大暴走!?
隠れ絶倫オオカミ×純情淫魔の特濃ラブ・ファンタジー!

公式サイト→ノーチェブックス

去年アルファポリス様のサイトにて連載させていただき
書籍となった作品でした。サイトで公開すると
割と多くの方から反響をいただき嬉しかったですね。
エロたっぷりのラブコメディということで、
ギャグっぽく明るくリズムよくを心がけて書いておりました。
ちょうど去年の今頃に校正やっていたのかな。
今思うともはや懐かしい作品です……w


【3月】

『黎明の王女は愛に目覚める~精霊使いへの誓いのキス~』
Jパブリッシング/ロイヤルキス文庫

誓うよ、おれは絶対おまえを幸せにする。
ボスビア国の王女オリヴィアは、“精霊使い”の力を買われ、
隣国オルタレルとの戦に駆り出される。だが、
オルタレルの王太子アーヴィンに捕まり、
力を弱めるために純潔を散らされてしまう。
その後も国民を守りたければ専属娼婦になれと抱かれる。
猛った熱棒に貫かれる激しさと、それとは裏腹の
優しいキスにときめくオリヴィア。オリヴィアの
清らかさにアーヴィンも気付きはじめて……!?
国に尽くすオリヴィアとそれを見守るアーヴィンの
恋の運命は……!? 極上ラブロマンス♥

公式サイト→ロイヤルキス文庫

自分の好きな要素を片っ端から詰め込んだ
性癖本(誤解を生む言い方をするなとあれほどry
おかげで書き上がったときはすごい充足感で、
ちょうど自分の誕生日の翌日が〆切だったことも有り
Twitterで「書き終わったあああ! わたし誕生日
おめでとおおおお!」って絶叫したら多くの方が
お疲れ様おめでとうと言ってくれて、皆様の
優しさに感動すると同時に、わたしってよほど
うざい人間だな、かまってちゃんじゃん……と
己の浅はかさに絶望した次第です。おまけに
気合い入れて書いた割にあちこちのレビューで
ヒーローがロリコン呼ばわりされて笑えましたw


【5月】

『愛されすぎて困ってます!?』
アルファポリス社/ノーチェ文庫

どん底プリンセスとセクシー王太子の溺愛ロマンス!
王女とは名ばかりで使用人のような生活を送るセシリア。
異母妹に虐げられ続けて、すっかり人生を達観してしまった彼女に、
ある日とんでもない転機がおとずれる。なんと大国の王太子が、
衆人環視の中セシリアに求婚してきたのだ。
こんな現実あるはずないと、早々に逃げを打つ彼女だけど、
王太子の巧みなキスと愛撫に身体は淫らに目覚めていき……
どん底プリンセスとセクシー王子の溺愛シンデレラ・ロマンス!
文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

公式サイト→ノーチェ文庫

数年前に刊行した単行本の文庫化作品。
たぶんノーチェから出させていただいている
わたしの作品の中では一番か二番目に売れている
人気作だと思われます。みんなどん底からのシンデレラ
好きなのかしらね? まぁわたしも好きだから問題ない。
番外編を書くに当たりこちらもとりあえず全部
読み返したのですが、原稿執筆時が息子を生んだばかりの
頃で完全に産後鬱でぶっ壊れていたことを思い出して
「原稿が書き上がったら死んでもいい」ってマジで思っていたなぁと
振り返った次第です。実際に本が出るのを見たら今度は
「数ヶ月後に印税がきちんと振り込まれるかを
確認するまでは死んではいけない……!」となったので、
金の力は間違いなく鬱の人間を救う一助になると確信しました。


【9月】

『花嫁になるのは御免です!』
Jパブリッシング/ロイヤルキス文庫

君を愛している。たまらなく愛おしい――。
兄が莫大な借金を残し絶望していると、
幼馴染みの侯爵家嫡男ジュリアンから
「借金を肩代わりするから結婚しよう」と求婚される。
社交界で結婚したい貴公子NO.1のジュリアンだが、
幼い頃の意地悪をリリカは許せなくて、結婚をきっぱりお断り。
しかし返済のめどが立たずジュリアンの屋敷で
彼専属のメイドになることに!? メイドの仕事と押し切られ、
煌びやかなドレスを纏い彼と舞踏会で踊り、
天蓋付の寝台で絶頂を覚えさせられ、
恋人のような甘い言葉に翻弄されて!?
極上ウエディングラブ!

公式サイト→ロイヤルキス文庫

四月頃から書き始めて、このあとに出る
『氷姫を蕩かす熱愛~』と同時に書き始めたのですが、
筆がとにかく進んで一ヶ月ちょっとで書き上がっちゃった
作品でした。15万字あったのによくもまぁ一ヶ月でねぇ。
割と反響もあったのか、多くの方に手に
取っていただけたのも思い出深い作品でした。


【11月】

『氷姫を蕩かす熱愛~侯爵様の優しいキス~』
リ・ポジション/夢中文庫プランセ

幼い頃に父を亡くし、継母に虐げられる生活を
送ってきた伯爵令嬢フィオーナ。
つらい日々を過ごすうち、感情が表に出なくなり、
生来の美貌も相まって『氷姫』とあだ名されるようになった。
そんな彼女に、継母が結婚相手を見つけてくる。
だが、その相手は六十代の好色な老人……。
絶望を抱きながら嫁ぐことになったフィオーナだが、
実際に結婚することになったのは、
優しげな風貌の青年侯爵ウォルトだった!
ウォルトや使用人たちの優しさにふれ、
これまでと違う穏やかな日々を過ごすフィオーナ。
徐々に感情を取り戻してきた彼女に、
ウォルトは「君を絶対に妻にしたかった」と
熱烈な告白をしてきて……!?

公式サイト→夢中文庫

夢中文庫様からは初めて出させていただきました。
電子書籍のみ発表しているレーベル様から
刊行するのも初めてのことで、AmazonPODの
存在なんかも知れて初体験づくしでした。
これもわたしの性癖たっぷり詰め込んだ一冊です。
今後もお世話になる予定で、現在二作目を
執筆中ですので、またよろしくお願いいたしますw



【12月】

『婚約破棄令嬢の華麗なる転身』
アルファポリス社/ノーチェブックス

どん底から最高の人生が始まる!
王子との挙式を間近に控えたある日――突然、
国王から婚約破棄を告げられた侯爵令嬢アイリス。
王子の浮気という理不尽な理由のせいで、
厳しいお妃教育はすべて無に帰し、今後の縁談も絶望的に……。
挙げ句の果てには、修道院に行けと勘当されてしまい!?
失意の中、アイリスはこれまでの人生をリセットし、
誰にも縛られず自由に生きようと決意する。
とはいえ、お妃教育しか受けてこなかった
淑女の自立は当然ながら前途多難……。
そんな折、謎めいた美貌の男性との出逢いが、
アイリスに新たな恋と人生の扉を開いて――?
人生は山あり谷あり恋もあり!?
婚約破棄令嬢の華麗なる逆転ラブストーリー!

公式サイト→ノーチェブックス

今年一番苦しんだのはこの作品でした。
ちょうどまったくアイディが浮かばない期に
入ってしまい、担当様になんかネタくれと振って(最低か
流行りの婚約破棄令嬢やってみよう、ということに
なったのですが、草案の時点で書き直し、
プロットの段階で書き直しに次ぐ書き直し、
原稿はある程度書いたらどんどん送って
〆切というかとにかく入稿日がすべてだから
それまでになんとか書き上げて~という感じで、
8月から11月半ばまで生きるか死ぬかでした。
今現在生きているので本当によかったです。


以上、今年は合計六作品でした。
一つは単行本からの文庫化なのですが
一応校正と番外編やっているしね。

来年のお仕事ですが、ひとつはすでに入稿済みです。
一つは原稿執筆中。プロットを提出して
確認していただいているのも一つ。なので
上半期は二作品くらいは発表できればいいなぁ、と
思っております。四月になれば○市も幼稚園に入るし、
時間が取れるから、商業誌はもちろんだけども
web連載中の作品も完結させたいなと思う次第です。
具体的に言うと『楽園にて君を待つ』は来年中の
完結を目指したいです。もう後半ですからね。

来年も佐倉紫の作品をよろしくお願いいたしますm(_ _)m
[ 2018/12/26 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

新刊発売日

ただいま書籍プレゼントを実施中!
応募〆切は今週の金曜日となっております!
現時点では『氷姫を蕩かす熱愛』が大人気で
これだけ倍率六倍を誇っておりますw
ほかの作品もすべて抽選となることが確定しました。
SSのみのご応募も受け付けておりますので
是非お気軽にご応募くださいませ♪
詳しい応募方法はこちらの記事をご覧くさい。

***

さて、12月になりました。皆様お元気ですか?
わたしですか? 娘が幼稚園からもらってきたと
おぼしき胃腸炎に夫婦そろってやられて
今も本調子じゃありません。わたしはちょっと
お腹のあたりがぐるぐるする……くらいまで
症状が回復しましたが、一番重症化した夫は
昨日仕事を休んで医者に行き、点滴を受けながら
また吐いたという最悪な感じでした。熱も一時期
40度近く上がったし。今日は熱が下がったので
仕事に向かいましたが、吐き気が強いので
残業はせずに帰ってくる~と言っていました。
仕事もかなり忙しく毎日日付が変わる時刻に
帰ってくる有様だったから、まぁ疲労が溜まった身体に
胃腸炎がぶつかって悪化した感じでしょうね。
本当に早く帰ってきてほしいけどどうなることやら……orz
このあたりの顛末はまた来週あたりブログに
書ければと思います。感染症の胃腸炎、今あちこちで
流行しているみたいですので、皆様お気をつけて。

さて、そんな下痢と嘔吐にまみれた月初めですが、
新刊が発売となりました。『氷姫~』が先月出たばかりなので
もう次の新刊か~という気分です。ほかならぬ作者が(笑


アルファポリス社〈ノーチェブックス〉様より
『婚約破棄令嬢の華麗なる転身』が刊行です!
【Amazon】【honto】【オムニ7】【楽天】

あらすじ載せておきますね↓


王子との挙式を間近に控えたある日――突然、
国王から婚約破棄を告げられた侯爵令嬢アイリス。
王子の浮気という理不尽な理由のせいで、
厳しいお妃教育はすべて無に帰し、
今後の縁談も絶望的に……。挙げ句の果てには、
修道院に行けと勘当されてしまい!?
失意の中、アイリスはこれまでの人生をリセットし、
誰にも縛られず自由に生きようと決意する。
とはいえ、お妃教育しか受けてこなかった
淑女の自立は当然ながら前途多難……。そんな折、
謎めいた美貌の男性との出逢いが、
アイリスに新たな恋と人生の扉を開いて――?

人生は山あり谷あり恋もあり!?
婚約破棄令嬢の華麗なる逆転ラブストーリー!


――はい! ということで婚約破棄された令嬢が
頑張って自立の道を探っていく人生再構築ストーリー!
もちろんノーチェなので恋愛ものとして濃密なあれやこれやもあり、
最後は華麗に逆転してみせるスカッと爽やか劇場です!

ノーチェから出させていただくのは今年は二冊目かな?
前作の『淫魔なわたしを愛してください!』が刊行したあと、
さぁて次はどうしようか、ということで春頃に担当様と
話を始めた感じになりました。その頃ちょうど
ネタ切れというかガス欠というか、とにかくちょっと
なにも思いつかない時期で、またノーチェブックスも
来年の二月で五周年、隔月とは言え毎度二冊の
本をコンスタンスに出してきた実績あるレーベルになってきましたし、
レーベル的に求めている売れ筋とかあるんじゃないかと思い、
担当様に「ネタがないのでなんかわたしに書いてほしい系の
やつあったら教えてください」と、要は丸投げをしたわけです(おい

担当様も悩みに悩んだのでしょう。問題児佐倉に
書かせられるだけの物語……ということで一ヶ月後くらいに
返事をいただき、流行りにちょっと載ってみようか、ということで、
最初に決まったのがヒロインを『婚約破棄された令嬢』にする、
ということでした。婚約破棄されてどん底に落ちたヒロインが
そこから這い上がって幸せを掴むストーリー、はい、
今流行りって感じですね(笑 とにかくそれを書こうと。

わたしもとうとう婚約破棄令嬢を書く日がきたか……!
と奮い立ってプロットを書いて提出したわけです。
まぁ~見事に「これじゃねぇ」ってぶった切られました。
わたしいつの間にか婚約破棄令嬢と、さらに今流行りの
悪役令嬢を重ねてしまったらしく、最終的に自分を振った
へたれ王子の胸ぐらを掴んでええかげんにせぇよコラ、と
凄む性格の令嬢を書いちゃってて、「こういう下品な
感じのヒロインはやめましょう」とあっさり却下されました☆
そこからまた書き直したプロットを提出し、また書き直し
書き直し書き直し……とやっているうちに夏になった(おい

で、子供たちが夏休みに入りわたしが毎日グロッキーに
なっていた頃。担当様から衝撃の事実を聞かされる。
「刊行日が12月に確定しました。入稿日は11月12日になります」
……おわかりいただけるだろうか……
まだプロットもOK出ていないこの時点で八月初旬。
入稿日ってのは校正とか全部OKもらって印刷所に
はいこれお願いしまーすって渡す日。つまりわたしは
入稿日まで約三ヶ月でプロットから校正まで全部を
やらなくてはならなくなったということです。
……おわかりいただけるだろうか……
本一冊分の原稿を書いたことがある方なら
なんとなく想像していただけるかと思います。
プロットから校正まで三ヶ月でやり遂げる。これね、
そうそうできることじゃないですよ、というか無理です。
わたし原稿を書く時間だっていつも三ヶ月はいただいてる状態なのに。

とはいえ決まっちゃったからには日延べしてくださいとは
言えませんからね。それから寝ずにプロットを書き上げ、
なんとかお盆休みに入る前にOK、原稿を書いちゃって!
というところまで取り付けました。原稿中もきつかった~。
時間がないのはわかりきっているから、何日までに
原稿を書き上げて~、というのではなく、「キリがいいところまで
書けたらすぐに送ってください。原稿を書くのと同時に
わたしがチェックして改稿指示を送ります」という
担当様の熱意のもと、わたしは常に原稿を書き続けるという
苦行に身を落とすことになったのです……orz

三ヶ月後に〆切が設定されていれば、作者の裁量で
たまに休憩を挟んだり別のことをして気分転換、ということも
できるでしょう。けど今回はそれができませんでした。
常に原稿を書き、一章書いたら担当様に送り、
担当様にチェックしてもらっているあいだにさらに書き進め、
一章送ったら今度は改稿指示がきたからそれを直し、
送ったらまた原稿を書き、また改稿指示、原稿、改稿……と、
とにかく休みなく書きまくっておりました。
なんとか原稿自体は10月の初めくらいに書き上げたのかな?
とにかく原稿書き始めてから一ヶ月ちょいくらいで上げて、
そのあとは改稿、改稿、終わったら即座に校正、という感じで、
息も次ぐまもなくひたすら書きまくっていました。

あいだに「イラストレーターさんに伝える衣装の資料とかって
ありますか?」って言われ、なにをとち狂ったのか
わたしは自分でイラストを描いて「こんな感じのドレスで」って
お願いしたりしていましたよ。我ながらあほかと思うけど。
なにが悲しくて朝四時までイラストを描かなきゃいけなかったのか。
でも表紙絵のヒロインが着ている赤と黒レースのドレスは
一応わたしがデザインしたやつになっています。デザインは
くそみたいなイラストでしたが、プロのレータ―様が
一流のドレスに仕上げてくださいました。見て、このできあがり。
最高に美しいでしょ? プロの仕事本当に素晴らしい……!

まぁとにかくそんな感じだったので実際に校正を送って無事に
入稿日を迎えたあとはもう燃え尽き症候群ですよ……
Twitterでは散々もう無理もうつらいもう駄目もう死ぬ、
って呟きまくっていたので、フォロワー様もドン引いて
いらっしゃったかと思いますが、まぁ八月からずっとこんな感じで
徹夜も、徹夜と行かずとも朝方三時までひたすら執筆という
感じの日々を三ヶ月ずっと続けていたのでね。そりゃ腐りますよ。

娘が二学期に入ってから預かり保育に通うようになったので
大分楽になったのですが。息子は気の毒でしたね、ずっとビデオと
スマホに面倒見てもらう感じだったから。もちろんわたしに
まとわりついてくることもありましたが。そういうときは
くすぐったり逆さづりにしたり振り回したりしてわたしも
相手はしておりましたが。買い物以外でどこかに連れて行って
あげることもできずにかわいそうなことをしました。
ちょうど夫も八月から仕事が忙しくなってしまって、
日付が変わっても帰ってこない残業が続きまくっていて、
今現在も忙しいままなので、休日出勤もあり、それで
ママも日曜日すっかりバテてどこへも行けず、という感じで、
本当にとばっちりを受けたのは子供たちでしたorz

まぁそんな背景があって生まれた今作品です。
寝不足で書きすぎたせいか、作中のヒロインも自立のために
頑張りすぎて、ずっと寝不足でふらふらな気がする。
自立して生きていくって大変なことよね。
でも物語の中にはそれを支えてくれるイケメンがいる。
はい、ここ重要です。イ・ケ・メ・ン・が・い・る。
はい、復唱! イ・ケ・メ・ン・が・い(ry

そんな感じで新刊よろしくお願いしまーす!
おそらく週の終わり頃には全国に並んでいると思います!
[ 2018/12/04 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

新刊配信日ー!

急に冷え込んできましたね~。
11月に入ったばかりの頃はうちの子供たち
まだ半袖とかきて遊んでいましたけど(見てるほうは寒い
さすがにこの頃は長袖オンリーですよ。
それなのにたまに全部脱ぎ捨て全裸で
布団に転がっている我が息子……三歳男児ェ……orz

そんな子供たちを昨日はインフル予防接種に連れて行きました。
小児科の予約は十月から始まっていましたが、
わたしがあまりに忙しすぎて予約することもできず、
結局こんな時期に。このところ娘が咳ひどくて小児科に
行くことが多かったのですが、いずれも予防接種で
かなり混み合っていたので、昨日も覚悟して行きました。
が、なぜかうちにきているのまだ可愛い赤ちゃんばかりで、
幼児はうちの子たちだけだったかな……。息子は
打たれた瞬間「ひ~」って泣いただけでコロッとしていましたが、
娘は「月曜日注射ね」と伝えた土曜日時点で「行かないいいいい!」と
大暴れしてスーパーの床に転がる勢いで大泣き大騒ぎして、
当日もやっぱりやらないいいいいい! と大暴れしたのを
押さえつけてやったような感じになりました。来月もう
五歳になるんだからもうちょっと聞き分けよく、というか
あきらめよく、というか潔くなってほしい……(遠い目

***

さて、本日は新刊の配信日! 電子書籍オンリーの
レーベル様からの刊行なので店頭にはありません。ご注意を。
koorihime
電子書籍専門レーベル〈夢中文庫〉様より
『氷姫を蕩かす熱愛~侯爵様の優しいキス~』が
配信開始となりましたイェエエアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!
公式サイトはこちらになります→夢中文庫HP

配信サイトは以下の通りになっております!
【Amazon Kindle】【honto】【7net】【Book Live】【楽天Kobo】【BOOK☆WALKER】
【めちゃコミック】【Yahoo! ブックストア】【コミックシーモア】【Renta!】【Reader Store】

そして「わたしは紙書籍派だから……」という方は
是非【Amazon POD】をご活用ください!
天下のAmazonさんが印刷して本にして届けてくれます!
そのぶんちょっとお値段があれですが……印刷料なので……汗
わたし自身も昨日の時点でポチッとしておりました(*^_^*)
やっぱ紙で保管したいじゃん? 見たいじゃん???

イラストは表紙絵のみとなりますが、この一枚だけで
ニヤニヤしながら見つめ続けるのに最高の一枚です……
たった一枚だけなのにキャラの特徴や雰囲気を
見事に描いてくださって、絵師のyos様には本当に脱帽です!
素敵なイラストをありがとうございましたあああああ!!!!

あ、あらすじ載せておきますね。

幼い頃に父を亡くし、継母に虐げられる生活を送ってきた
伯爵令嬢フィオーナ。つらい日々を過ごすうち、感情が表に出なくなり、
生来の美貌も相まって『氷姫』とあだ名されるようになった。
そんな彼女に、継母が結婚相手を見つけてくる。
だが、その相手は六十代の好色な老人……。
絶望を抱きながら嫁ぐことになったフィオーナだが、
実際に結婚することになったのは、
優しげな風貌の青年侯爵ウォルトだった!
ウォルトや使用人たちの優しさにふれ、
これまでと違う穏やかな日々を過ごすフィオーナ。
徐々に感情を取り戻してきた彼女に、ウォルトは
「君を絶対に妻にしたかった」と熱烈な告白をしてきて……!?

――という感じの内容です! 薄幸の美少女が
優しいヒーローに身も心も優しく穏やかにエロく
蕩かされていく最高傑作!(自分で言うか
ムーン様で連載させていただいた
『呪われ姫と婿入り王子』が好きな方は
好きになってくださるんじゃないかな~と思ったりします。
薄幸の美少女とそれを癒やしていく美青年の
組み合わせって控えめに言っても最高じゃね?

ちょうどこのプロットを書いていたのが四月くらいかな。
九月に刊行した『花嫁になるのは御免です!』と同時期に
プロットを提出し、その作品と同時に書いていくことになりました。
なので〆切はお盆くらいで~とかなり先に設定していて。
でも蓋を開けたら先に書き始めた『花嫁~』のほうが
筆がぐいぐい進んで、そっちを二ヶ月足らずで書き上げてから、
この作品に六月以降着手した感じになりました。

でもこの作品もかなり筆が進んで、六月に入ってから
書き始め八月に入ったときにはもう完成していました。
それ以降別作品にかかりきりになり、以降つい昨日まで
苦しめられていたのですが、その合間合間に
校正とかを進めて~という感じで、この作品に関しても
やはりさくさく書き上げた感じでしたね。好きなシチュは
それだけで筆を速くさせる力があるらしい。

校正も「これが最終チェックです」と言いながらも
その最終チェックを二回か三回くらい結局することになり、
担当様を始め編集部の皆様には
ひどくご迷惑をおかけしたことと思います(汗
それだけわたしにとっても思い入れのある作品ということで。

是非お手にとっていただければと思います!


年内刊行はこの作品と、来月にもう一作!
そちらはアルファポリス社〈ノーチェブックス〉からの
刊行となりますのでよろしくお願いいたします!

それとそろそろクリスマス企画書籍プレゼントの
詳細をアップしようと思っておりますので、
そちらも合わせてよろしくお願いいたします!

続報を待っててね~ノシ
[ 2018/11/20 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)