FC2ブログ

ベリー・ウィッシュな日々

佐倉紫のつれづれなる日記
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 雑記
CATEGORY ≫ 雑記
       次ページ ≫

胃腸炎の巻。

書籍プレゼントへのご応募ありがとうございます!
〆切は本日深夜までとなっております。
応募しようかな~、どうしようかな~、とお悩みの方、
どの本にしようかな~、迷う~、とお悩みの方、
それぞれ葛藤はあるかと思いますが、とりあえず
これと言ったものに応募していただければと思います。
『呪われ姫』SSだけでも応募可能ですよ~。
詳しくはこちらの記事を熟読の上、
ふるってご応募くださいませ~。今日いっぱいまでよ~。

***

konnyakuhaki.jpg
『婚約破棄令嬢の華麗なる転身』佐倉紫/八美☆わん
(アルファポリス社・ノーチェブックス)
【Amazon】【honto】【オムニ7】【楽天】

公式サイトにて試し読みもできます→ノーチェブックス
また公式サイトのアンケートにお答えいただくと
番外編も読めるようになりました!
是非ともご覧くださいませ♪

美麗なイラストは表紙絵だけでなく挿絵もですよ……w
婚約破棄されたどころか家からも勘当されて、
どん底に墜ちたヒロインが手に職つけて
(恋愛もしっかり手中に収め)這い上がるストーリーですw

***

さて、今日の本題。胃腸炎になったよ(白目

最近はやっているみたいですね、胃腸炎。なんだか
Twitter見ていてもどんどん胃腸炎になる方が増えていて、
今年はインフルよりも胃腸炎のほうが流行している?
という感じです。とはいえインフルって年明け以降に
猛威を振るうイメージが強いですが。どうなんだろ。

きっかけは先週の木曜日。娘の寝かしつけを終え、
昼寝をたっぷりしたおかげで全然寝る気配のない
息子を連れて居間に戻り、PCカタカタやりながら
仕事していたときでした。息子がグミ食べたいと
持ってきたので何気なしにたべさせていたのですが、
ちょっとしたあと盛大に咳き込み、おえ~っと
吐いたんですよね。オレンジのグミ食べていたせいか
なんかオレンジ色の水見たいのがとぱーっと出てきた。
で、パジャマと座っていたクッションを濡らした。

たまたま夫がいた日だったのですぐに助けを求め、
わたしはクッションについた吐瀉物をタオルで拭き取り、
夫には息子の着替えをお願いしました。脱がせたパジャマは
ひとまず洗面台においてもらって違うパジャマに着替え。
で、夫は「じゃあ洗っておくわ」と言ってゲロついたパジャマを
水洗い。わたしもある程度吹き終わったのでタオルを一度
水洗いして再びクッションの汚れを水でふきふき。
で最後に匂い取りのためにファブリーズをシュッシュッと吹きかけ。
で、水洗いしたタオルとパジャマを洗濯。

……はい。この時点ですでに多くの方々が「うああああ!
それやっちゃだめ! 一番駄目なパターン!!」と
叫び声を上げていることでしょう。はい、わたしも今なら
自分の手順が完全に誤りどころか逆効果だとわかるのですが、
いかんせんそのときは胃腸炎を疑っていなくて、
グミ食べ過ぎて咳き込んで吐いただけだろうと思っていたんです。
というのも息子はこのときが初めてだったのですが、
娘は以前から激しく咳き込むとそのまま嘔吐する癖があるので、
まぁそれが下の子にも出たのだろうと単純に考えていたのです。

で、翌日の金曜日。息子はそれ以降気分を悪くすることもなく
平然とした感じでけろっとしていたので、わたしも「やっぱり
グミが詰まって吐いただけか~」と悠然としていたのですが、
幼稚園から帰ってきて園バスから降りようとする娘の
様子がおかしい。母親の勘ってすごいですね。
娘が姿を現してバスの階段を降りようとしたときの
顔見ただけで「あれ? なんか体調悪いのかな?」って
わかるんですから。で、無事にバスから降りバスを見送って、
家に入った途端、娘も盛大に足下に吐いたorz
なんか白っぽい色々。たぶん給食orz

うわああああ、と思いつつ、すぐに園服を脱がせて、
大泣きする娘を励ましつつ吐瀉物を片付け水拭き。
吐いた直後もけろっとしていた息子と違い、娘は
この手のショックを受けるとすぐに大泣きするので、
とにかくなだめるのが大変。なんとか片付け
お着替えさせて、水洗いした園服ともども再び洗濯。

はい、二日続けて「やっちゃだめそれええええ!」っていう
処理の仕方をしている佐倉です。さすがにこの辺でわたしも
んんん? とは思ってきたのですよ。二日続けて子供たちが
吐くなんてなにかあるのかな、と。でも息子はもちろん
娘も吐いてすっきりしたらしく「あのね、幼稚園で遊んでいるときは
元気だったの。でもバスに乗ったらお腹が変になったの。
でも今は大丈夫なの」と明快に説明していたので、
まぁ大丈夫なんだろうな、咳き込んでいたからそれだな、と
やっぱり甘く片付けちゃったのですよ。ははは(乾いた笑い

で、金曜に帰ってきた夫に「今日は○子が吐いて
大変だったよ~」と愚痴り、夫も「今度は○子か~」なんて言って
ねぎらっていて、土曜日。夫はいつも通り仕事。
娘はこのところ土曜日は幼稚園の預かり保育に
行っているので、嘔吐以降元気だったことと、本人が
預かり保育に行きたいと希望したので、
お弁当を持たせて午後の三時まで幼稚園へ。
息子はわたしと一緒に家に引きこもってスマホしたり。
わたしは特に仕事もなかったのでのんびりしていました。
で、娘を迎えに行ってからは子供たちとマックへ。
その日は夫が忘年会だったのでご飯作りを放棄したのです。

で、夜遅くに帰ってきた夫は「うーん、やっぱり
おれ麦の酒は苦手なのかな。ビール二杯飲んだだけで
すごい酔ってきてさ。二次会はキャバクラだったから
パスして帰ってきた」と言って、シャワー浴びて速攻寝ました。
思えばこのときから兆候があった気がしますが、まぁ
普段飲まないお酒を飲んだから酔いが早く回ったのだろうと
わたしも深く考えていなかったんですね。で、翌日は日曜。

このところ日曜出勤が多かった夫ですが、
前日が忘年会でみんな朝までキャバクラで
遊んでいる中じゃ誰も出勤なんかしません。
わたしが朝ぐっすり寝ちゃったので夫が九時頃に起きて
子供他と一緒にニチアサ見て、終わった頃にわたし起床。
なんとなく身体が重くてだるい感じがあったのですが、
前日遅く寝ちゃったせいだと思って気にとめませんでした。
夫も「気持ち悪い」と言っていたけど二日酔いのせいだと
思っていたし、前から大きな公園に遊びに行きたいと
主張しまくっていた娘は「早く出かけようよおおおお!」と
親をいらだたせるほどにうるさい。仕方なしに
お昼ご飯も食べに行こうということで出発。
ちょうど一時前でどこへ行っても混んでいるだろうから、
ホームセンターに入っているカレー屋さんに行こうとなりました。
そこはいつも空席があるし、その日もいい感じに席があり。
美味しいカレーとナンを食べつつも、微妙に
喉が痛いのになぜカレーをチョイスしたのかと思いつつ……

そのあとはホームセンター内のペットショップをのぞき、
予定通り公園に向かいました。わたしも最初は楽しく
遊んでいたのですが……夕方以降……とにかく腰が
痛くなってたまらなくなったんです。まっすぐ建てないくらい。
日が傾いてくる頃には前屈みでしか動けなくなり、
夫に「やばい腰痛い……○市をおんぶしすぎたせい?」と
訴えるほど。夫は「そうだろうね」と無情に答えていましたが、
その夫も「ずっと気持ち悪いのが抜けないんだよね。
吐きそうだし下からもなんか出そう……」ということで、
まだ遊び足りない娘を引きずってとにかく帰宅。

わたしはもう腰もそうですし肩もめちゃくちゃ痛くなって、
あーもう普段から運動しないで息子をおんぶばっかり
していたからか? と思いつつ、頭痛まで始まったので、
風呂に入って患部によく効く湿布貼って、
速攻寝ちゃいました。子供たちは夫に丸投げ。
夫だって気持ち悪いって言っているのに丸投げするわたし……orz

で、息子がママ恋しさのあまりわたしの隣で
ゴロゴロしていたんですが、一時間か二時間経った頃かな、
いきなり吐いたんですよ。布団の上に。オレンジ色の
水みたいなのをげろ~って。敷き布団にべっとり。
掛け布団にも一部。パジャマも吐瀉物がかかり。

ぎゃあああああってわたしも飛び起きて大急ぎで夫を呼び、
その辺にあったタオルで布団をとにかく拭く。夫も
息子を連れ出して着替えなどなど……そこでわたしは
ようやく気がつくのです。「……これ、もしかして胃腸炎的ななにかじゃね?」と。

気づくの遅っっっ! いやこれまで幸か不幸か
胃腸炎にかかったことなかったからさぁ……!
とにかくそれなら大変だということで、速効で
キッチンハイターから消毒液を作って、
拭き取った布団のところにキッチンタオルを広げ
その上から消毒液をバシャバシャ。パジャマとかタオルとか
汚れちゃったのは風呂場のおけに消毒液ぶち込んで
つけ置き。不幸中の幸いで息子は元気だったけども。
今度は夫のほうが限界を訴えてきて、熱を測ったら38度!
わたしはその時点で熱なかったし、二時間横になって
多少楽になっていたので、率先して消毒に動き
汚れた布団の片付けです。こんなに限って外は曇り!
しかも夜でめっちゃ寒い! そんな中で喚起しながら
消毒を終えた布団にアイロンを当てて乾かす作業を
ひたすら二時間続けたという……そのあいだ夫は
子供たちを抑えておく係になっていましたが、
その夫もとうとう胃腸炎の苦しみに負けて、何度も
トイレに駆け込む感じに。わたし自身すごい気持ち悪い中、
布団にひたすらアイロンをかける作業……
終わる頃には22時くらいになっていたかな。
ひとまず布団が落ち着いたので菌が死滅したことを祈って
子供たちを寝かせました。わたしと夫は枕元にボウル置いて。

ただその後も息子も娘も咳を連発していたので、
ゴホッという音が聞こえるたびにわたしは飛び起きて
ビニール袋張った鍋を子供たちの口元に押し当てる作業を
続けておりました。夫は夜中のうちに三度くらい下痢と嘔吐で
長々とトイレに籠もり、わたしはわたしで一時くらいに
いきなりなんか気持ち悪いゲップが出て、これやばそうと
鍋抱えてリビングに向かった瞬間リバース。昼間食べた
バターチキンがそっくり出てきた……orz
うわぁぁ、なにこの水みたいな感じぃぃ……orz
嘔吐すること自体、娘を妊娠したとき以来だったので、
うわぁ五、六年ぶりの体験……と遠い目になりました。
このときはさすがに熱も出ていてわたしも38度近くまできてましたね。

ただわたしは比較的軽症だったようで、翌日起きたら
普通に動けるくらいになっていました。逆に夫は重症になり、
翌日も38度から下がらず。さすがに仕事を休んで内科へ。
子供たちも心配でしたが、子供はけろっとしているんですよ……
前日がそんな感じで寝不足だったので、園バスはパスして、
夫を内科に送るついでに幼稚園に送り届けました。
その足で薬局に向かい、また嘔吐したときに備えて
ペットシートと消毒液とOS1などを買い込み、帰宅してからは
前日消毒液につけておいた諸々を熱湯で消毒して洗濯。
それを干したり喚起したり布団も干したりして、
それなりに働きました。夫はそのあいだ医者で待たされ、
点滴を打ち始めてすぐまた嘔吐し、ふらふらになって
午後一時くらいに帰宅。診断結果は感染症の胃腸炎でした。

おそらく娘が幼稚園から持ってきたのが息子に移り、
息子が一番に症状が出て、その後に娘に移った感じかな、と。
子供たちは特にしんどい感じもなく、吐いたあとはけろっと
していたのですが、持っていた菌は強力だったらしく、
見事に親がやられた感じですね。最初にはいたときに
消毒などを怠ったのが一番の盲点だったかと。

夫は翌日には熱が下がり火曜日から出社していますが、
未だ薬は飲んでいます。昨日までは気持ち悪かったみたいだけど
今日はなんとか持ち直してきたみたいですね。食欲は
ないと言いながらも、いつもより少ないながらご飯も食べてました。
わたしのほうは昨日あたりにはすっかりよくなって
おかゆとうどんだけの生活から離脱。ただ胃が悪くなると
喉も悪くなるということで、今は喉の痛みと咳がちょっと
出ている感じになっております。胃腸炎マジ怖いね。

という感じで我が家の胃腸炎日記でした。
消毒などに関してはこちらのサイト様がとても
わかりやすくまとめてくださっております。
ぜひ参考に→感染症総合ブログ
スポンサーサイト

息子にPCをぶっ壊されたの巻。

こんにちは~。先日の運動会以来の記事。
相変わらずわたしは修羅場が続いておりますが、
金曜の夜に奮起して「今日中に絶対改稿を終わらせる……!」
と頑張って頑張って朝方の4時まで粘ることで
なんとか改稿を終わらせました。頑張ったねわたし!

そして頑張ったはいいのですが、事件は
すでにその日の昼には起きていたのです。

ちょうど先週から風邪をひてしまい、先週の
水曜日にあった親子給食会も母にお願いして
幼稚園に行ってもらう感じになったのですが、
週末が近づくにつれのどの調子がどんどん
悪化していったので、いつも使っているノートPCの
横にスプレータイプの喉の薬を置いておいたんです。
喉ぬ~るスプレーみたいなやつです。はい。
これを折に触れてしゅっしゅっとやっていたのですが、
トイレに行こうとちょっと席を離れたわけです。

そのときにですよ。我が息子〇市は、
そのスプレーの存在に気づいてしまったわけです……
三歳男子が取る次の行動は、皆さんおわかりですね?

そう、あろうことか〇市は、スプレーのしゅっしゅっの
楽しさを発見すると同時に、そのスプレーのノズルの先を
我がノートPCに向けてしゅっしゅっしまくったわけです‼

も~、いくら温厚な佐倉さんといえど喉用の
スプレーを大切な大切な命の次くらいに大切な
ノートPCにしゅっしゅってされたらもう怒っちゃうぞw
じゃ済まねぇくらいに実際はブチ切れたわけですが。
まぁわたしの不注意ったらその通りなんですけどね。
トイレに行って手を洗う間のわずか二分間の
犯行でしたので止めようもなくてね。へへへへ。

その時点では改稿も終わっていなかったしバックアップも
取っていなかったのでうぎゃあああああああああああって
思って慌ててスプレーをふき取ったのですが、こう、
キーボードの隙間から中に入った薬とかは
どうやっても拭き取れないわけですよ。エアー吹き付けても
奥に薬が行くだけかなと思うと、せいぜい表面を
ふき取るくらいしかできなくておrz

それでも一応は動いていたんです。なのでそのあとの時間は
休止モードにもせずにずーっと朝方までPCつけっぱなし。
そして無心で打ち込み完成させて、週末で担当様も
仕事していないのをわかっているのに、さっさと
改稿作業から解放されたい一心で、出来上がった
ぶんを担当様にメールで送るという嫌がらせもしたわけです。
で、きちんとバックアップを取って、とりあえず
動くから全然大丈夫なのかな、と思ってPCさんを
朝方の四時半にシャットダウンいたしました。

これが永遠の別れになるとも知らずに……(-_-)


はい。翌朝いつものようにPCを立ち上げようと思ったら
動き出す音はするし電源のライトもついているのに、
画面が真っ暗なままちっとも動かない状態に陥りました。
マウスのカーソルすら出てこないので、こりゃ完全に
イカれたな、と。何度かシャットダウンして放電して、
自分でできる限りのことはやってみましたが、うんとも
スンともいわず。とりあえず仕事に行っている夫に
PC壊れたとメールして、その後はなにもさわらずに放置ました。

いつも一日の八割の時間をPCの前で過ごしていて、
小説を書く以外にもオンラインゲームの艦これをやったり
ツイッターを見たり書いたり、ネットサーフィンを
楽しむ日常なので、まったくPCを触らない日というのは
本当に何年振り? という感じ。スマホをやろうにも
息子がすぐに取っていっちゃうので、たまにツイッターを見て
リツイートするくらいで特にコメントなどはせず。
午前中は預かり保育に行っていた娘と、午後は
一緒にお絵かきしたりして過ごしました。

そういう時に限ってうまいことアイディアが沸いて、
息子のお絵かき用紙を何枚かもらって
プロットを立てたりしていたというね……
昔は全部アナログでやっていたのに、この頃
全然やっていなかったから手がつるかと思ったorz
文字は鉛筆で書くよりタイピングしたほうが
ずっと早く書けるものでね……orz
家には夫のディスクトップPCもあるのですが、
古いやつなので動作が遅く、Wordなんて
立ち上げるだけで三十分かかるよ、なんて
言われたら使う気が起きませんでしたorz

夫はこの手の機械が壊れても多少自分でなんとか
できないかとすぐに頑張ってくれるひとなので、
帰りにヤマダ電機に行って修理の見積もりをもらう傍ら、
なんだかわけわからん部品を買ってきて、
その日の夜は十時から翌日の三時くらいまで
頑張っていろいろやってくれましたが、まぁダメでしたorz

で、改稿は終わったけれどこれから間を置かずに
校正が入る予定で、それも時間的な問題から
紙ではなくデータで送られてくることを見越して、
PCがないとどうにもできない、夫のPCも立ち上げるのに
そんな時間かかるようなやつじゃわたしの
タイピングに追いつけない、ということで、
「よし、新しいの買いに行くべ」と即決しました。

壊れたノートPCさんは破棄しようかと思ったのですが、
夫が「修理して、おれが会社で使う用にしたい」ということで
修理に出すことに決定。買ってまだ一年くらいなんですよorz
ノートPCの寿命って大体三年から五年くらいなのか?
でもそれって一日の稼働時間を八時間くらいに
計算していると思うから、一日15時間は最低でも使っている
わたしのPCが一年で壊れるのは普通だよな、と
もはやトチ狂った頭で考える始末です。タイピングも
バキャバキャとすごい力で行っているから半年もすると
キーが剥げてくるしね。手の油で光るからね。
とはいえ今回は人為的な故障での買い替えですが。
犯人が三歳児だと思うとね、もうね……(涙

ちょうど印税が入ったばっかりでよかったわ……
全部この修理費と購入費で消えるのか……と思うと
切ないを通り越してなんかもう死にそうな気分になりますが、
まぁ必要経費。お昼ごろに起きた夫を連れて、
丸亀製麺でうどんのお昼ご飯を食べて(激混みで
わたしと子供たちで座り、夫一人別の場所で
食べてもらったという恐ろしい感じでした)、
ヤマダ電機行って修理と購入。一人暮らしを始めるときに
初めて買ったノートPCが東芝のダイナブックだったので、
以来なんとなくダイナブックばかり買っております。
すでに家に迎えるダイナブックこれで四台か五台目くらいですかね?
並んでいた中で一番お安いやつでもいろいろ込みで10万くらい。
修理費も修理してみないことにはいくらかかるかわかりませんが、
保証期間内であってもいろいろ起きれば3万円くらいになるとのことで、
なんかもういろいろ目が遠くなって切なさと悲しみとで
胸が張り裂けそうになりましたね……(T_T)

その後は夫が散髪しているあいだに、わたしと
子供たちは公園に行って思い切り遊びました。
このところ根を詰めて仕事していたせいか、とにかく
眼精疲労からくる頭痛、肩こり、腰痛などいろいろひどくて、
この二日はなるべく液晶画面を見ずに過ごしたから
ちょっとは回復しているかなと思ったのですが、
公園で一生懸命子供たちのブランコを押してあげて、
夜新しく買ったPCのセットアップをしているうちに
あっという間に痛みがぶり返して、昨日の夜は
頭痛薬がないと眠れないくらいやばい状態に陥りました。

このところアリナミンEXとかこめかみ足裏小指シップとか
ロイヒつぼ膏とかありとあらゆるものを駆使して
頑張っているのですがどれもまるで効きませんね。
夫曰く「その程度のドーピングじゃもうどうにもならないくらい
体が疲れているんだよ。仕事しすぎ」とのことでしたが。

夫は夫で年内いっぱい本当に忙しいようで、
毎日帰宅は早くて夜九時、遅くて夜中の二時とかで
日曜に休めたのも二週間ぶりでした。本当は
昨日も休めないかも~ということでやっていたので、
久々に休みが取れてありがたかったです。
とはいえ夫としてはもっと休みたかっただろうな
と思うと、なんとも気の毒なことですが。

おかげでわたしもワンオペ育児が一か月以上続いていて、
おまけに仕事も本当にギリギリなので、体も
悲鳴を上げたのだと思いまする。健康大事よね……orz

まぁとにかく新しいPCは手に入りました。
オフィスのキーもきちんと設定したし
一太郎もダウンロードしたし、あとは
校正が戻ってくるのを待つばかり。
とはいえ今月末締め切りの草案を
まったくやっていないことに気づいたので、はい、
今からそっちやりますorz


今回の教訓です。
ノートPCのわきにスプレータイプの
薬を置いておくな。

お粗末様でした。

GWも終わりですね

aisaresugite.jpg
【Amazon】【honto】【オムニ7】【楽天】
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉様より
四冊目の文庫となる『愛されすぎて困ってます!?』が
刊行されております。溺愛やシンデレラ・ストーリーが
大好物という方に是非おすすめの作品です♪
公式サイトはこちら→ノーチェブックス

***

さて、本日は五月六日日曜日。
有休を取れば最大九日は休めるという
GWの最終日となっております。
皆様どのようにお過ごしだったでしょうか?
国内もお天気のいい日が続き、
時折雨とかあったけどそこまで寒くなることもなく
割と快適なお出かけウィークだったのではないでしょうか。

うちの夫はかつてサービス業をしていたので
GW=稼ぎ時だけにまったく家にいませんでしたが、
今は職を変えたので、3日から6日はGWとして
会社もしっかりお休みになっておりました。
普段は日曜日しか休みがない職種なので
連続の休日は嬉しかったのですが、我が家は
特にどこか遠出することもなく、なんなら
買い物すら行かずにひたすら引き籠もっていた気がします。
先週の日曜の29日には市内の
屋内施設に遊びに行きましたが、
それ以外はせいぜいスーパーに買い物に
行ったとか外食をした程度で、あとは
家でのんびりしておりました。

三日の日は雨でなんとなく出かける気になれず、
四日はわたしが子供たちから風邪をうつされ
(子供たちはせいぜい咳と鼻水が出る程度)
微熱が出た影響でだるくて一日死んでいて、
五日はその影響をまだ引きずって
体調不良だったのと夫も喉が痛くなっちゃって
どこへ行くこともなく……夜外食して
ちょっとお出かけ感を出したけれども、
帰ってきたらあえなく夫が発熱してました。
しかし夫はまだ熱があるであろう身体を
引きずり本日六日はサバゲーに出かけております。

ここ三ヶ月くらい夫はサバゲーに夢中。
もともと銃を持ってガンガン打ち合うみたいな
ネットゲームが大好きで、いずれバーチャルではなく
リアルにやってみたいなぁと思っていたらしいですが、
今お世話になっている会社の社長さんが
サバゲー大好きさんらしく、一緒にやらないかと
言われこれ幸いと食いついて、戦闘着買ったり
銃を買ったりして色々揃えておりました。
全部で五万くらいは軽く使ったかな?
わたしも「社長さんのお誘いだしなぁ。
その社長さんの友達である他の会社の
社長さんとかもくるんなら半分は接待
みたいなもんだし、ゴルフやられるよりは
安いか」と思い、ある程度出資の手伝いをして、
今に至る、と。おかげで日曜しか休みがないのに、
二週に一度はサバゲーで日曜を丸一日
潰すような感じになっております。先日
ぶち切れてわたしにも休みを寄越せええええ、と
騒いでわたしも半日休みをもらいましたが。
ヒトカラしたり本屋巡りしたりして
ある程度楽しく過ごせましたが。今月もう一回くらい
お願いして遊びたいなと思っておりますが。

まぁとにかくそんな感じで夫は外出。
わたしはわたしで風邪の残りなのかなんなのか
わかりませんが本日は頭痛がひどくて。
ついでに喉の痛みもまったく引かず。
GWじゃなきゃ医者にかかっているわと思うのですが、
GW空けたところでどうせ医者は混んでいるだろうと
思うとね、熱が下がったのに行くのも面倒くさい。
今日このあと買い物に行って、そのときに
なんか喉の痛みに効きそうな薬でも買ってこようかと。

こんな感じで体調不良が続いたので
(子供たちも今は収まってきたけど
三日あたりは咳と鼻水一日中ありました)
どこへ行く気力もなく、ただ無為な時間を
自宅で過ごしたという感じでした。
お金がかからないいい方法ではありますが。
○市はともかく○子は聞き分け良くなってきたし
動物園とかに行ってもいいかな~と一応は
計画していたんですけどね。計画だけでしたorz

まぁなんにせよ今日を乗り越えれば
また日常が戻ってきますよ、全国のママさん!
連休なんて旦那も子供も家にいてぐーたら
しまくるだけでまったく嬉しくないって方も
多いことでしょう! 明日になれば終わるからそれも!!

ということであと半日くらいは頑張って
休日を乗り越えましょう! ただ今月は
幼稚園行事期が二つもあるからあ
それはそれでめちゃくちゃ憂鬱ですorz
特に後半に待っている遠足orz
去年が本当にgdgdで最悪の思い出だけが
残ったから、今回も行きたくねえええええって
感じですがね。ホントやだわorz

ではノシ

二月の総括

あっという間に二月が終わってしまう……(遠い目
いったい二月のわたしはなにをしていたんだろう、と
振り返ってみて、なかなか怒濤の日々だったな、と
いうことに気づき今更ながらガタブルしてきたorz

一月の末にそれまで取りかかっていた原稿が
書き上がり、やったぜ脱稿~w と安心した途端、
二月初日に娘が熱を出して幼稚園を早退。
翌日が雪の予報だったので、そのまま小児科へ
駆け込んで検査したら、見事にインフルA型。
それまでも熱があっても元気にしていた娘は、
検査のために鼻に例のアレ突っ込まれて
大泣きしてから一気に機嫌と気分が悪くなり、
帰ってきてからずっと大泣き、咳き込み、その拍子に
何度も嘔吐してこたつ布団を死亡させ、
なぜか隣で息子もズボンを脱いでおしっこをする
というわけのわからない行動を起こしてくれたおかげで、
次の日が雪で絶対に乾かないとわかっている
こたつ布団をなんとか洗って浴室乾燥機頼みで
広げて乾かし(と言っても翌日になっても乾かなかった)、
それからは息子と自分に移らないよう徹底的に
消毒の日々……まぁ予防できる自分と違い
無防備にしている息子はあっさり二日違いで
インフルにかかり、その後も「自分は絶対に移らない!」と
決意して、子供たちがさわったものはもれなく消毒、
嫌がる薬をなんとかして飲ませる、五分ごとに手洗い、
結果ひどい手荒れに悩まされたりしていたら、
子供たちが回復する頃になって疲れで倒れましたorz

なんとか回復したあとは細々した仕事の
〆切に終われ、それが終わったらオリンピックと
艦これのイベントが始まり、そっちにかかりきり。

もうオリンピックはたくさんの感動をいただきまして、
連日感涙の嵐。なんと言っても一番は
羽生結弦選手の復活のSPでした。
自分としてはちょっとミスがあったFSより
「羽生結弦ここにあり」を印象づけた
SPのほうが心に残っております。
演技が終わったあとポーズを決めたまま
しばらくジャッジのほうを見て、やがてふっと
力を抜いて微笑んで腕を軽く振ったあの瞬間が
一番心に残っています(マニアックな……

他に印象に残っているのは男子モーグルの原大智選手。
最初から最後まで笑顔で楽しい楽しいって言って
一番最後に滑って、銅メダルが決まった瞬間は
本当に嬉しかった。滑りもめっちゃ早かったですしね。

そしてスノボ男子ハーフパイプの平野歩夢選手。
あとあと金メダルだったショーン・ホワイトのグラブが
実はブーツグラブで、これを誤魔化すためにホワイトは
ガッツポーズを大きくやったんだ、なんて報道があり、
あららなんかもったいないなぁ……なんて思いましたが、
二番目の滑走での点数だったから、運がなかった、
という感じ。本人がずっとクールだったのがすごいなぁと。

小平奈緒選手のスピードスケート女子500mも
印象的でした。「獣のような」とインタビュアーが
言ったのを「女性に対してなんて表現を!」という
批判もありましたが、わたし自身はまさにそういう目をして
滑っていたなと思っておりました。カーブを曲がるときの
あの鋭い目線と食いしばった口元、捕食する気
ガンガンという強い意志が見えたから、獣のように、は
個人的には悪い表現じゃないと思っております。

最後の最後まで楽しませてくれたのはカーリング女子かなぁ。
「そだねー」が話題になっていましたが、最終戦の
三位決定戦ではあんまり聞かれず、それよりも
「ナイスーw」のほうがいっぱい聞いた印象です。
あの「ナイスーw」も可愛い言い方でしたよね。
難しい局面で、まさか相手がミスするとは思って
いなかったので、黄色のストーンが真ん中にくるっと
回ってとどまったときは本当にびっくりしました。
「あれ? 黄色が残ったってことは、つまり……?」
みたいな感じで、あ、日本が勝ったのか、と(笑

本当に最初から最後までたくさん楽しませていただきました。
選手の皆様、本当にお疲れ様でした。
今後は是非怪我に気をつけて、現在怪我している
選手は療養に励み、ゆっくり身体を休めていただきたいと思います。
メダル取った選手はなかなかそうはいかないとは思いますが……


そんな感動の涙を流しつつ、一方でわたしは
艦これの冬イベントに必死になっている体たらくorz
艦これとオリンピックのせいで寝不足になりすぎて
もれなく体調まで崩しているのはアホかと我ながら
思います。本当にorz でもやる(おい

三月はもうちょっと健康的に過ごしたいなと思いますが、
すでに花粉が猛威を振るっていて、わたしの目はすでに
掻きすぎて痛くて目の周りが傷になっている有様です。
毎年のこととはいえどうにかなんないかね、これorz

皆様もお気をつけて~ノシ

オリンピックですね~

inma.jpg
『淫魔なわたしを愛してください!』
アルファポリス社〈ノーチェブックス〉

出荷日から早十日が経過いたしました。
純情淫魔ちゃんとむっつりな魔術医師との
エロエロな日常ほのぼの系作品(なのか?)

公式サイトでは試し読みもできますし、
レンタルも始まっております。
またアンケートに答えると番外編を
読むことも出来ますので、是非お立ち寄りください♪
公式サイトはこちらから→淫魔なわたしを愛してください!

***

オリンピックが始まって早一週間が
経過いたしましたw 本日はなんと言っても
フィギュアスケート男子SPが注目でしたね。
約三ヶ月ぶりの公式戦となった羽生結弦選手が
まさかの完全復活でSP一位(111点)だなんて
現実は小説より奇なりを地で行っているから恐ろしい。

羽生君だけじゃなく、もちろん宇野昌磨選手も
注目でしたが、やはり上位四人に入った
選手たちの演技は圧巻でした。
完璧すぎる演技でプーさんの雨に降られた羽生結弦。
オリンピックの重圧なんのそので演じきった宇野昌磨。
チャップリンの世界観を踊りきったハビエル・フェルナンデス。
最終滑走でありながらバシッと決めた金博洋。
みんな完璧すぎて怖いくらいだったけども。
ネイサン・チェン、コリヤダ、Pチャン、このあたりの
選手が転んでしまったのは惜しかったけれど、
六位以下は80点台がひしめく混戦模様なので、
どの選手もFSでがっつり決めて悔いなくこの地を
去れればいいのにと願ってやみませんね。

これまでリアルタイムで見た競技は数あれど、
メダルを獲得した競技でと言えば、
男子モーグルの原大智君の銅メダルと、
スノボ男子ハーフパイプ平野歩夢君の銀と、
同じ日に高梨沙羅ちゃんが銅取ったけど
そっちは寝ちゃっていて翌朝結果を知り、
高木美保ちゃんの銀メダルを知り、
銅メダルと小平奈緒ちゃんの銀メダルは
リアルタイムで応援して、という感じで
割とリアルタイムで見られているのが
嬉しいところです。でも平日の昼間にやる
競技が多いから、なかなかお勤めに出ていたり
学生さんだとリアルタイム視聴は難しいから
割とこの時間にやるのも善し悪しですよね。

かといってフィギュアスケートのように
朝やるなんてありえねーって競技もあれば
スキージャンプのようにこんな風強い
寒い夜にやるとか殺す気かーみたいな
競技もあるから、一概に時間がどうのこうのという
レベルでもない気がしますが。

でも対岸の火事ってわけでもないですよね。
寒さでそうそうひとが死ぬことはないだろうけど、
暑さでは割とあっさり倒れる。二年後の東京は
灼熱地獄ですから、選手の無事という点では
むしろ二年後のほうが急務だと思うのですよ……

今日は夜にスキージャンプ男子のラージヒルもあり、
無事に日本人選手全員が予選通過したので、
また明日の結果を待ちたいと思います。

明日は午前中に羽生善治竜王と
藤井聡太五段の大局があり、
午後に羽生君のフリーがあり、な感じで
なんかTwitterも盛り上がっていて
面白かったですが(笑 明日の競技も
みんな頑張ってほしいものです。
わたしは午後からTwitterに張りつく予定。
一応見ている競技はTwitterにて
めちゃくちゃ呟き実況しております。
ド素人がただ「すごーい、たーのしーw」と
言っているだけの実況ですが。

お目汚し失礼いたしておりますorz