TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      

≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

今日も案外楽な日~。

一昨日はつらかったです~。
「結構気分いいし、自分で買い物とか普通に行けるんじゃね!?」って
思ったのがそもそもの間違いだったorz

まず車の運転がマジ無理。
自分で運転しているにもかかわらずすごく気持ち悪くなって、
たかだか十分に満たないスーパーまでの道のりで
吐きそうになってしまいましたorz
もともと乗り物には弱いほうなんですがここまでとは……orz

それでもなんとかスーパーに乗り込み、
食材を見て回ったのですが、これも玉砕orz
さまざまな食べ物の匂いが駄目だったのか、
最後の乳製品コーナーを回る頃にはふらふらになってしまって、
慌てて会計して車に避難しました。
そして家へ戻るまでの道のりでまた気持ち悪くなったという……orz
帰ってきてしばらくはトイレに籠もり、
「うえっ」「おえっ」と言いながら吐き気と戦っておりました。
幸いなことに吐かずに済んだけど。
やっぱり買い物はしばらく相方にお願いしようと思います……。

その反動か、一昨日・昨日とものすごく気持ち悪くて、
一日中布団の中であーうーと唸っていました。

たまにはおかずを作って上げようと、
昨日は頑張って麻婆豆腐作りましたが、
(豆腐ならわたしも食べられるかなと踏んで)
味も匂いも大丈夫でしたが、
食べたあとずっと口がすっきりしないで、
胃の中から匂いがせり上がってくるのが本当につらかったです(涙
かといって自分だけ別メニューを作る気力もなくorz
まぁ相方が喜んでいっぱい食べてくれたからよかったですけど。

今日はこのまま気分がよければオムライスを作る予定。
ケチャップがなんか恋しいんですよね~。
でも卵のストックが少ない……あ、あと牛乳もない。
相方にメールしてコレも買ってきてもらわないと……orz



さて、本日のカテゴリは一応「活動報告」なんですよね。
気持ち悪い中、眠ることも本を読むこともできずに
横たわっている人間ができることはただひとつ。

妄想です(ドヤ

まぁ本当に気持ち悪いときはそんなこともできないのですが、
一昨日はともかく昨日はなんとか頭が働いたので、
(頭痛というより腹痛のほうがひどかったから頭は動いた)
エッチが少ない作品書きたいなぁと妄想していました。

最近えっちぃことを考えると途端に気持ち悪くなるのです。
それがたとえ頭の中のキャラたちの絡みであっても!
お腹の赤ちゃんがよほど潔癖症なのか、
わたしに「興奮しないで」と伝えたいのか(←失礼な!)、
なんとも定かではありませんが、
そんなわけでエッチが多い作品は書くのも読むのも困難になっています。はい。

なので比較的エッチ少ない健全な作品を書きたいなと思って……
いろいろ妄想していました(エッチ以外のこと。物語とかキャラとかをね)

そしたらうまいこと頭の中でプロットひとつ完成したので、
最近買ったお気に入りのリングノートにつらつら書いていこうかと思っています。
(相変わらず液晶画面は長い時間見られないので)

新しいノートってわくわくしますよねぇ。
三月や四月は新学期特集でキャンパスノートが山積みで売ってるじゃないですか。
昔からわたしああいうのを見るとわくわくして止まらないんです!
書店とかの文房具コーナーで可愛いノートを見つけるのが大好きで、
どんな物語を書こうかと思うとわくわくしてくるんですよねぇ♪

いろんなノートを試してきましたが、
やっぱりキャンパスノートのAが一番しっくりきます。
なのになぜか今回リングノートを買っちゃった……
リングノートは折りたたみ便利だけど
リング部分に手がぶつかるので、
絵を描くにも文章を書くにも不向きなんですよね……。
でも可愛いピンクのノートだからついつい手が出ちゃって……orz


――――といういきさつを語って聞かせたら、
相方は「まったく理解できない」と本気で首を傾げていました。
「新しいノートにわくわくする」っていう心理がそもそも理解できないらしい。

これだから絵心とも文章力とも無縁な理系男子は嫌いだよ。けっ。

スポンサーサイト

案外元気にしています

久しぶりのブログ更新。
近況報告というより健康報告という感じですが……。

不思議なことなのですが、日が経つにつれて
身体も気持ちも楽になってきています(なぜ?

一日ごとにつわりがひどくなって、
最終的には骨と皮だけになってしまうのだ……
と暗い妄想をしていたにもかかわらず、
数日前と比べてお腹の痛みもずいぶん薄らいできたし、
頭痛も収まってきました。
だるさや気持ち悪さは相変わらずですが、
今のところまだ、食べたものを戻したり、
なにも食べられなくなるという症状は出ていないです。

ただちょっと心配なのが
おりものに茶色いものがたまーに混ざって出てくること……。
鮮血だったり、よほど痛みがある場合は大変だけど、
それ以外のときは心配しなくて大丈夫よ~、
と初診のときにお医者様も言っていましたが、
マジで大丈夫なのかコレ……とたまに不安になります。
でもネットなんかで見る限り結構よくあることらしく、
心配しすぎちゃいけないな~、
という気持ちでのびのび過ごしております。
のびのびっていい言葉だよね~♪


でも朝方の気持ち悪さはなかなか慣れないですね。
とりあえずバナナ一個と水を飲んでから、
相方のお昼用のおにぎりをにぎっているのですが、
炊きたてのお米の匂いがすっっごくキツい……!
そこにしそふりかけとか混ぜると
涙が出てくる感じになり、
さすがのそのときばかりは咳き込んだり
「おえっ」ってなったりしています。
そのたびに「大丈夫か!?」と叫びながら、
朝ご飯のお茶碗片手に駆けつけてくれる
相方を嬉しく思ったり憎く思ったり
「せめて茶碗置いてこいや……」と思ったり(笑
まぁ心配してくれるのはすごくありがたいのですが。

その彼は昨日、
「はちみつレモン大量に買ってきて~」
というわたしの要望に応えて、
500mlペットボトルをなんと箱買いしてきやがりましたorz
その箱のパッケージはなぜか十六茶。
「とりあえず店員さん捕まえて箱に詰めてもらった。
箱で売ってなければ店頭にあるの全部買い占めるって言ったら、
すぐ対応してくれたわww」と
一仕事やり遂げた顔で笑う彼を、
褒めるべきかいさめるべきかわからず、
「ああ、うん、ありがとう。わざわざ頑張ってくれてホント嬉しい」と
適当なことを言ってあしらったわたしは
ものすごくいやな女だなぁ、といろいろ反省させられました(恥

そんなわけでわたしの右手には常にはちみつレモンが常備されているのです。
本当にサントリーさん、コレを復活させてくれて嬉しいです。
子供の頃から大好きだったんですよね~、コレ。
去年の夏に売っていた塩入の奴も美味しかったです。
今年も出してくれないかな~。
というか今手元にある三十本を夏までに消費できるのか……?


そんなわけで食事も普通に取れています。
つい一昨日くらいまで「気持ち悪いからあんまり食べられないや……」と
思っていたのですが、
昨日相方が「うどん食べに行きたい」と呟いたとき
わたしも急にうどんが食べたくなって、
近くの讃岐うどんチェーン店へお出かけしました。
店内の独特の匂いに「うっ」となりかけたのですが、
冷たいぶっかけうどんは相変わらず美味しく、
いつもと変わらず普通にひとり分ぺろりと食べることができました。
それどころかかしわ天までむしゃむしゃ食べちゃって。

少し食べ過ぎたのかそのあと三十分くらい気持ち悪かったのですが、
消化したあとはずいぶん楽になって、
「ああ、気持ち悪いから食べられないんじゃないや。
気持ち悪いときこそいっぱい食べなきゃいけないんだ」と
微妙に間違っているような悟りを開いてきました。

その後、夜にも「なんでも食えるのかチャレンジしてみよう!」
ということでカップラーメン食べてみたいのですが、これは玉砕orz
味噌味だったのが敗因か、よけいに気持ち悪くなってつらかったです。
結果、あっさりさっぱりしたものをたくさん食べるのが吉、
と認識しました。

ですが、今日の朝もふと「パンよりシーチキンごはんが食べたい」と思い
(わたしが言う「シーチキンごはん」とは、
ごはんの上にシーチキンを乗せ、しょうゆをかけ、
ぐちゃぐちゃとかき混ぜたものを指します)
普通にお茶碗中盛りくらいを食べちゃいました。
あっさりもさっぱりもしていない、むしろ油ギッシュなメニューなのに……。

あれ? 意外とわたしなんでも食える……?
ちゃんと食べたおかげか、今はすこぶる元気です。はい。


でもやっぱり長い時間PC画面を見続けたり
本を読み続けたりというのはできないようですね。
というより、ずっと下を向き続けるのが難しいです。
だから洗い物とか料理とかも長い時間はできないですね~。

気持ち悪くなったときはすぐに横になるようにしています。
横向きに寝ると最近は脇の下が痛いorz
おっぱいが痛いならわかるけど脇の下ってorz
乳腺の関係だとは思うけれども。
てゆーかわたし未だ乳房の張りとか全然感じてないんですが……
ちゃんとおっぱい出るようになるよね……?(涙

そんな感じでぬらぬらと日々を過ごしております。

今後の活動に関して

せっかくホームページやらブログやら始めた矢先に、
体調不良で更新が滞るというのもなんだかなという気持ちですが、
今しばらくは自分の身体第一で生きていこうと思います。

ということで、
ムーンライトノベルズ様を初めとする投稿作品に関しまして、
ほぼすべての作品の更新が大幅に遅れることをお知らせしておきます。

楽しみに待っていてくださる方々、
本当に申し訳ありません!
けれどPC画面を見ているだけでも気持ち悪くなってしまう状態なので、
しばらくは安静にすることを最優先にしたいと思います。
体調不良の原因に関してはもう少ししてからお話しします……
って、こう言うとたいていの方はなんだかわかっちゃう気もしますけれど(笑

それでも今日のように比較的気分のいい日は、
ブログでラノベを紹介したり
「こんなアイディアを考えています」的なことは
発信していきますので、
時々でも覗いていただけるとありがたいです。

季節の変わり目ですので、
皆さんも体調管理にはお気をつけください。

きつい~

うぅ~、体調不良中の佐倉です。
昨日の夜から吐きそうなくらい気持ち悪くて、
今日もスーパーへ行って献立考えながら、
「なにも食べたくない……orz」と切なくなっていました。
唯一食べたいと思ったのがグレープフルーツ。
思わず袋買いしてしまったorz
気持ち悪くても絶対なにか食べたほうがいいと思い、
焼きそばを頑張って食べて少ししたら、ようやく少し楽になってきました。
やっぱり気持ち悪いときでも胃が空っぽだとだめなんですねorz
けれど焼きそばのソースの香りを嗅いでも
ちっとも「美味しそう」と思わないなんて(涙
食こそ人生の友だというのに!


ということで体調が落ち着いているときは
気分転換の意味も込めて執筆やら読書やらを楽しみます。
といっても液晶画面を見ているだけで胸がむかむかするので、
しばらくは大学ノートにでも小説やイラストを描いて
楽しもうかなと考えています。
こちらへのアップ頻度は少なくなるかも知れませんが、
たま~に見ていただければ嬉しく思います。


うぷ、また気持ち悪くなってきたおorz
無理はせずにまったり頑張らせていただきま~す。

今日の夜の投稿は『いつわり王子』&『つよがり王女』です。

『シンデレラ・マリアージュ』番外編開始

『シンデレラ・マリアージュ』番外編始まります。
リクエストくださった方、本当にありがとうございました!

もう番外編はらぶいちゃえっちメインで行こうということで、
ぶっちゃけそれしか書かないくらいのエロい仕様で向かいます。

第一弾となる本日は「嫉妬という勘違い」という
サブタイトル通り、
アルフレッドが嫉妬に狂って、
あれやこれやと、まーた懲りずにひどいことばっっっかり!
マリエンヌに要求する恥知らずな話です。

のっけからこんな話で大丈夫なのか……?

今回書きたかったポイントは三つ!
1 嫉妬に怒り狂うアルフ
2 自分でドレスを脱いで開脚するマリエンヌ
3 結果、マリエンヌ逆ギレしてアルフを寝室から締め出す

まぁ、そんな感じの内容になっています(笑
ぶっちゃけアルフレッドの自業自得なので、
彼に同情の余地はなく、
読者の皆様にも容赦なく「アルフの馬鹿~」
と罵っていただければと思います。



番外編は今のところもうひとつ完成していて、
さらにもうひとつ書いている最中です。
さらにあとひとつふたつくらい乗せようかな、とつらつら考え中。
あと、どうせだからビアードとマリエンヌの出逢い編を
ちょろっと文章で乗せてみようかとも考えていますが、
ご希望くださる方が果たしていらっしゃるかどうか。
すでにブログにて詳細は発表していますしね~。

ま、忘れていなかったら書くかもしれません。



あと、ホームページのほうも真夜中過ぎくらいに
また更新します。
今日は『いつわり王子』も乗せますが、
娼館でのHシーンが濃厚バージョンになっていますので、
よろしければ覗いてみてくださいね。

『呪われ姫と婿入り王子』21時から

今日の夜は『呪われ姫と婿入り王子』をアップします。
あいだがまたずいぶん開いちゃったので、
ごめんなさいの意味も込めて二話分です……

二話上げる余裕があるなら二日おきくらいに一話ずつアップしろよ、
という声も聞こえるのですが、
それができたら苦労しないのがこの作品なので、
このあたりはご理解いただけると本当にありがたいですorz

今回は前半がクラウド視点で政治的な話、
後半がリーシュの独白的な感じで、
つらつらと話が進んでいきます。
(……進んで、る?)



以下はネタバレを含みますので、
本編をお読みになったあとで読んだほうがいいかもしれないことですが。

はい、リーシュがようやくクラウドのことが好きだと認めます。
というか端から見ている限り明白な事実だったのですが、
本人はこれまで恋どころか友人を作ったこともない
孤独なお姫様だったので、
認めるまでに大変な時間を要したわけです。

……と言っても、リーシュとクラウドが結婚してから、
作中の時間はまだ五日しか経っていないんですけどねorz
ある意味、五日で気づいたんだから早いほうだとわたしなどは思いますがorz


ですが、好きと認めたらあとはラブラブ甘々な時間が始まる、
と思ったらそれは大間違いです。
むしろよけいに悶々として鬱々な展開が始まりますorz
リーシュはなににつけてもまじめすぎるんですよ~。
だから他の人が考えないような哲学的なことまで考えちゃって、
よけいに暗いほうへ暗いほうへと流されて言ってしまうのですorz
ひとによってはそんな彼女にいらだちを感じることもあるかもしれません。

わたしも書いている最中はリーシュになりきっているので、
今回投稿するぶんの次話(今書き上げましたorz)を書いているときは、
ずーっと泣きながらタイピングしていました。
あとあと見直してみて「うわっ、このヒロイン根暗……」と
愕然とするような文章を書き上げているわけです。

……ぶっちゃけ言うとこういうシーンでの書き直しがめちゃくちゃ多いから、
『呪われ姫』の更新はひどく遅かったりするのですorz

そういうわけで、リーシュの悩みが
いっそう深くなるフラグが今回で立ったわけです。はい。


とはいえ、そのフラグをぶっ壊していくのヒーローの役目。
今回はそういうシーンはありませんが、
このあとの展開でクラウドはフラグを本格的にぶっ壊しにかかります。
なにをするにつけてもまずリーシュの心開かせないと
話は始まらないと、本能的にわかっているんでしょうね。

とりあえずこのふたりがいい感じになるくらいまでは
今までと変わらず亀更新でアップしていって、
そのあとで長いおやすみをいただこうと考えております。

続きをお待ちくださる方には申し訳ないのですが、
そんな感じでよろしくお願いいたします。



あ、あと明日のアップは『シンデレラ・マリアージュ』の番外編になります。
番外編はひたすらエッチしているだけの
リア充爆発しろ的展開が続くだけになりますので、
バカップルを見たい方だけ見ていただければと思います。

新作なあれこれ

あああ、やっぱり真央ちゃんは引退しちゃうのかorz
これからいったいなにを楽しみにフィギュアを見れば……
……羽生君がいるからいいか♪(←現金な上に面食い

これから放送予定のエキシビションが楽しみです。
でも時間が二時間しかない……
本当に主要な選手のエキシビションしか映さないんでしょうね……
下手に「過去のエキシビション集」とか
「昨日のフリープログラムは……」とか
放送する時間があるなら、
その時間を他の選手のエキシビションに当ててよ!!
と毎度の如く思います。ホントに。



はい。昨日はフリー見ながら『シンデレラ・マリアージュ』の
番外編をつらつら書いていたのですが……。
「どうせだから本編ではやらなかったシチュエーションとか
体位とか試したいな~」と思っていろいろ考えていました。

けれどどうしてだろう。
考え出したらどんどんSMチックな方向にシフトしてしまって、
気がついたら新作のアイディアがぼんぼん浮かんできました。
なので今日は忘れないうちに書きためておこうということで、
その新作のプロットを書いております。
あ、ちなみにこの新作はいまサイトで連載している
最新作ともまったく違う作品です。
こんな感じでアイディアは次々浮かぶのですが、
いかんせん筆がついていかずにアイディアが溜まる一方で……
ストレスもいっぱい溜まりますorz
時間と速筆力と語彙と体力とお菓子が欲しい!!
体力は運動すればどうにかなる気もしますが、
運動するくらいならいらないと考えるくらい
運動嫌いな佐倉でしたww(←いずれろくでもない病気で死ぬと思う

んで、その新作プロットというのの内容が
実にどろどろでSとMで当人たちだけがハッピーエンドになるという、
いわゆる端から見たらバッドエンドなものですね。
これまでハッピーエンド至上主義で書いてきた佐倉ですので、
こういう作品は受けないかなぁ、
というか誰が書いても絶対反感がくる内容だなぁ、
ということで、なんだかわくわくしてきちゃっています♪(←オイ

なにせ仮でつけた作品のタイトルが『悦楽と背徳の虜』ですよ?
タイトル聞いただけでいや~な雰囲気がにじみ出ているじゃないですかww
でもこれくらいはっきりSとMがいる物語なら
エロの幅もさらにさらに広がるよなぁと思っております。

ハッピーエンドで愛し合う者同士のエッチとなると、
やっぱりそうそうひどいことはできないししたくないしで、
ハードなプレイをしたいと思ったら多少設定で無理をするしか
方法はないと半ばあきらめた状態ですね。
ハッピーエンドでもハードが書ける方々がうらやましい……!
……え? わたしの作品もしかしてハードだったりします?
個人的にはそうでもないと思っているのですが……(汗


ともあれそんな形で、とりあえずプロットを今日中に完成させたいですね。
フィギュアスケート見ながら。
そのあとカレーを煮込みながら。
今夜のメニューは中辛カレー♪
ピザ用に買ってきたチーズがあまっているから、
それを乗せてチンしてドリアっぽくしていただきます。
ゆで卵も作ろうかな~。
カレーにゆで卵って結構合いますよ?
なぜか小学校の頃、給食でカレーの日は、
必ず一緒にゆで卵が出てきました。
あれをカレーに落としてぐちゃぐちゃにしてから食べるのが美味しかったんですが、
高学年になってからなぜかみんなしなくなっちゃって、
ちょっと寂しい思いをした切ない記憶がよみがえりますorz

日記的なあれこれ

『シンデレラ・マリアージュ』の完結から一夜明け、
どんどん増えていく評価ポイントにイヤッハー!な作者です。

本当に皆様、応援ありがとうございました!
たくさんのお気に入り登録、そして評価をいただき、
作者冥利に尽きる至福の一日を過ごさせていただいております。

結構番外編リクエストが多かったので、
エロエロな話をいくつかひねり出しております。
今日と明日は土曜日曜なのでおやすみをいただいて、
月曜日あたりからぼちぼちと色々な作品を投稿していく予定です。

そして再来週からは最新作を投稿開始、ということで。
忙しいですね。けれどこのくらい忙しいのがちょうどよいのです。
……追い込まないと書かないタチなのでよけいに、ね。


最新作のことはムーンライト様に投稿するときに語るとして……。
あっ、一応毎日日付が変わる前後一時間くらいには、
サイトにて最新話を更新していくことだけお伝えしておきます。

はい、そのサイトのほうでちょっと不備がありましてここで謝罪を。
昨日投稿したぶんの『いつわり王子』の最新話のリンクが間違っていたようで、
丸一日くらい本文が表示されないエラーが出ていたようですorz
わたしもご指摘を受けるまで気づかなくて対応が遅れてしまいました。
重ねてお詫びを申し上げます。
お知らせくださった方、本当にありがとうございましたっ!

サイト掲載中の『いつわり王子』もRシーンをちょいちょい改訂してから
載せていますので、そういうシーンにきたときはぜひ覗いてみてください。
ムーンライト様に乗せてある奴よりエロくなっているはずです(笑



ということで、今日はのろのろと執筆しながら、
フィギュアスケートの女子フリーをまったり見ておりました。
日本チームは本当にすごいですね。ペア不在という中で銅メダルって。
シングルはもちろんアイスダンスのリード姉弟も本当に素敵で、
この三日間はとても楽しませていただきました。

特に高橋選手と鈴木選手には脱帽ですね。
どちらも世界選手権での屈辱を晴らすが如く(笑
素晴らしい演技を見せてくださり、本当に嬉しかったです。
無良選手の四回転も格好良かった!
浅田選手は納得の表情とはいきませんでしたが、
来期に備えてゆっくり休養を取って欲しいですね。

その浅田選手がソチで引退を示唆したという記事が
さっそく飛び交っていますね。
けれどこの記事、なんか書き方がいやらしい……と
わたしなどは顔をしかめてしまいました。

「ソチを集大成にする」って浅田選手の言葉を、
どうして「イコール引退」とばかりに記事に書かれたのかがわからない……。
四年に一度のオリンピックで、
それまでの集大成を見せるのって当たり前のことじゃないの?
それがいかにも「引退」みたいに書いている記事には不信感を抱いてしまいました。
それに記事タイトル。「引退表明」じゃなくて「引退示唆」。
「示唆」って言っておけば、いざ取り消されたときに
どうにでもごまかせるみたいな意図が透けて見えるようで、
なーんかいや~な感じ、とひねくれたわたしは思ってしまいました。

まっ、実際に引退するとなったら残念ですが、
これまでの浅田選手の波乱の競技生活を思えば仕方ないことかもしれません。
むしろ引退後、完全にスケートを辞めてしまうのか、
プロになるかのほうがわたしは気になってしまいます。
今の浅田選手を見ていると、スケートをきっぱり辞めてしまう可能性も
あるんじゃないかと思わずにはいられないもので。

ファンとしてはすごく残念ですが、
いずれ引退は必ずやってくるもの。
その幕引きが本人に納得できるものであれば、
それが一番のことだと思います。

フィギュアスケート選手の引退というと、
わたしは中野友加里選手の引退が一番悲しかった思い出があります。
オリンピック出場を書けた日本選手権で本当に僅差の四位……!
あああっ、どうして枠が三つしかないんだ。
もうふたつあれば中野選手と村上選手もオリンピック行けるのに!
と当時はかなり無茶なことを叫んで嘆いていました(笑
中野選手大好きだったんですよね~。
美しいスピンを持つだけでなく、
3Aにも果敢に挑戦した、実に勇気ある素晴らしい選手でした。


とにもかくにも、明日のエキシビションが楽しみです。

さぁ、わたしは小説を書くぞ~。

『シンデレラ・マリアージュ』完結

はい、というわけで完結しました。
『シンデレラ・マリアージュ』――いかがだったでしょうか?

正直こんなに人気が出るとは思っていなかったので、
日に日に増えていくお気に入り件数や評価に
「いったいなにがあったというのだ……」と、
作者本人は毎日狐につままれた気分でおりました。
ホント、生きていればなにかしらいいことってあるんですね。

アルフとマリエンヌもまさにそういう気分で
物語を終えたんじゃないかと思います。
どちらもそれなりにつらい過去を持っていますので、
これからはお互いを労り慈しみあいながら、
たくさんの子供に囲まれて穏やかに暮らしてほしいものです。



さて、ではお約束していたマーガレットのその後なお話。
最初に言っちゃうと、マーガレットの結婚相手はビアードです。
そう、アルフの親友で顧問弁護士の彼です。

作中で彼が実家のお母さんから「結婚しろしろ」圧力を
かけられていることはちょろっと出しましたよね?
「もう誰でもいいからさっさと身を固めなさい!」
という母親の言葉を逆手に取り、
彼はマーガレットと結婚します。

もちろん自分から侯爵家に行き、バーバラ夫人に
「娘さんをください」なんてことは言ってはいません。
マーガレットがビアードの住まいに乗り込んできたのが
交際のきっかけです。

母親の不義の子であることが大衆紙に書き立てられ、
社交界ではもちろん侯爵家にも
伯爵家にも居場所がなくなった彼女は、
そもそもこんなことになったのは、
それを暴いたアルフとビアードのせいだと逆恨みし、
責任取れやゴラァという形でビアードのもとに殴り込みに行きます。
わめくだけわめいて泣くだけ泣いて、
ずっと部屋に引きこもりきりだったからお腹も空いて、
ついでに侯爵家には戻りたくない……
と駄々をこねたマーガレットを、
ビアードが仕方な~く世話してあげることになります。

そっからなんやかんやあっていつのまにか恋心が芽生え、
なんやかんやあって結婚するという流れになります。
アルフレッドはものすごーくいやがりましたが、
マリエンヌは普通に「おめでとう」と祝福します。

結婚したことでマーガレットは毒気が抜けて、
すっかり大人しくなってビアードの家で
のんびり暮らしています。
むしろマリエンヌのほうがアルフレッドについて
積極的に社交界に出て行っているくらいです。

お互いの夫は妻同士を会わせようとはしませんが、
妻同士はそれぞれの誕生日にカードを交わすくらいには
ずーっと仲良くしていくというお話。



そんなに意外な話でもなかったでしょう?
「なんやかんや」のところは色々想像してお楽しみください(笑

ということで『シンデレラ・マリアージュ』はこれにて完結。
最新作『王家の秘薬は受難な甘さ』もぜひお楽しみに!
すでに自サイト「ベリー・ウィッシュの伝言」にて
先行公開中です!

『シンデレラ・マリアージュ』21時から。

本日も21時から『シンデレラ・マリアージュ』更新です。
本日は二話。サブタイトルは「通じ合う思い」です。

二話だと分量的には少ないのですが、
区切りのいいところまで
(というかHに入る前まで)
ということでここで止めておきました。
Hは明日までお待ちください(笑

今回は仲直りの回ですね。
諸悪の根源はいい感じに闇に葬られましたが、
肝心のふたりの気持ちがまだ不確定なので、
ここでお互いの胸の内をばーんと告白させています。
なので別名「告白合戦」。
後半はアルフレッドのねじが一本飛んでいる感じになります。
素直にならないからこうなるのよ~。
もっと大人になれよ~。
と書いていて突っ込んでいた作者でした(笑

まぁマリエンヌが幸せならなんでもいいです。
マリエンヌが幸せならアルフレッドも幸せなので
末永く爆発してしまえばいいと思います。
(↑それがキャラに対して作者が言う言葉なのか?
(↑いいのさ。これ以上ないはなむけの言葉なのだから!


『シンデレラ・マリアージュ』もそんな感じで、
明日には最終話を迎えます。
早かったなぁ~。
そりゃあ一回の投稿文があれだけあれば、
終わりも早いってもんですね。

おかげで「更新が早くて助かります!」という
感想をいっぱいいただくことができました。
わたしも読者に回るときはそうなのですが、
好きな物語が毎日定時に更新してくれていたりすると
本当に嬉しくて、その時間が楽しみになったりします。
もちろん作者様によって時間が取れない方、
話がうまく進めずに筆が止まってしまった方、
いろいろいらっしゃるのは承知の上ですが、
やっぱり更新が早い作品に当たると嬉しく思うのは止められません。

だからこそまったく進まない『呪われ姫』に関しては
作者自身もひどく胸を痛めているのです……orz
この作品だけはもう言い訳できない……orz
せめて他の作品で頑張らせていただいておりますorz


いろいろごちゃごちゃ語りましたが、
ぜひ本日の更新分を楽しんでいただければと思います。

久しぶりにいっぱい執筆。

ホームページやらなにやらですっかり筆が遅くなっていましたが、
(というかまるで書いていなかったのだがorz)
本業をおろそかにすることなかれということで、
今日は一日のんびりと執筆活動に励んでいました。
(別にそれも本業じゃないという突っ込みはまぁ置いておいて……orz)

のんびり執筆というのも変ですが、
休みを挟みつつ四時間くらいは書けたかな?
だいたいそれくらいの時間書くとちょっと疲れを感じます。
毎月たくさんの本を出している作家さん方は
一日何時間くらい書いているんでしょうね?
水島忍先生とか、いったいいつ休みを取っているんだろうと
常々不思議に思っております。


しかし……どうせ書くなら連載中の作品を書けばいいのに、
なぜか書いていたのは最新作です。
『呪われ姫』を書けやコラ、という読者様の声が聞こえる!
その『呪われ姫』に関してとりあえずお知らせ!

このあとの展開でいろいろと考え直したい部分が出てきたので、
今あるストック分を順次上げたあとで、
長いおやすみをいただこうかと思っています。
『呪われ姫』に関しては以前も同じことをやっているのですが、
どうにも形が気にくわなくて、書いては崩し書いては崩しを繰り返しています。
難しい作品なだけに、思い通りに突き進むことができず、
わたしもそこそこ苦労しております。
とりあえずもう一度くらいHシーン挟みたいですね……
クラウド、早いところリーシュを懐柔してやってくれ……
君が動かなければ作者も動けないのだよ……!

ということで『呪われ姫』は相変わらずの亀更新で進む予定です。


『いつわり王子』&『つよがり王女』
(『つよがり王女』がいつの間にかピックアップに入っていたよ!)
の番外編に関しましては、
『シンデレラ・マリアージュ』完結後に上げていきます。

もうストックができているのかって?
いいえ、ストック0です。今から書きます(涙

この作品もちょっと面倒なんですよ。
同じストーリーをふたりの目線書かなくちゃいけないから(涙
どうしてこんな書き方をしたんだろう……
いやでも思いついたときはすごい画期的だし
絶対におもしろいって妙な確信があったんだよな……
勢いでなんでもやるモンじゃないってわかっているのに……っ。

ということでブログ書き終えてホームページを更新したら
頑張ってそっちを書きます。夜はまだまだ長いのですよ♪



では、今日一日書いていた新作はいつ発表かといいますと。
来週は丸々先の番外編だけに使おうと思っています。
なので早くて再来週から公開ですね――

――ということですが!!

ブログ特別情報。
新作はムーンライトノベルス様に先駆けて、
ホームページのほうで先行配信していきます!

なので新作は来週から、
佐倉紫ホームページ「ベリー・ウィッシュの伝言」にて始まります。
とりあえず第一章までは先行配信という形で発表し、
ムーンライトノベルズ様に登録したあとからは、
ホームページとムーンライト様で同時掲載という形にします。

せっかくホームページ作ったんだから、
こういうふうに活用しなくちゃね☆
あざといと言われても気にしないぜ!
せっかくホームページ作ったからみんなに見てもらいたいんだよ!(切実


ということで、これからいろいろ頑張ります。

『シンデレラ・マリアージュ』21時から二話更新。

こんにちは、佐倉紫です。

おかげさまで『シンデレラ・マリアージュ』の
お気に入り件数が3000件を超えました。
うっそだぁ~、とのっけから疑ってかかった五分後、
やっぱり3000件超えているわと確認した上で、

「生きていればいいことってあるんだ……」

と真顔で呟いた作者です。
だってなんだか現実離れした数字で、
驚くを通り越して呆然としちゃったんだもんorz


ということで最新話は本日21時と22時に更新です。
本日のサブタイトルは「運命の大逆転」。
まさにタイトル通りのことが起こります。

内容としては、
読者様にすかっとしていただけるか、
ご都合主義的展開で逆に萎えてしまうか、
ふたつにひとつだろうと予想しています。

うーん、今さらご都合主義にびくびくするのもおかしな話なのですが。
わたしの作品、全部ご都合主義と言っても過言ではないような(ry

すっきりしてくださればいいなぁと願いつつ……。



本日はホームページも完成したし、
ランキングに登録しようということで、
小説のランキングサイトをいくつか回って仮登録してきました。
一個か二個くらい申請の方法を間違った気がしないでもないけど、
それならそれで「掲載できません」と言われるだけでしょうから、
さほど気にしてはおりません(ドヤ

あとトップページにカウンターつけたいなぁと思い立ったので、
今からまた方法を調べに向かいます。

なんやかんやとまだ自由にはなれないのですねorz

ホームページ開設!

とうとうこぎ着けました。

ホームページ開設まで……!

いやぁ長かった。
ホント頑張った。
けれどなんの知識もない状態で、
しかも「作り方」的なサイトをあさりまくっただけで、
十日でホームページ立ち上げるとか
結構すごいんじゃね?

と自画自賛して、これまでの労を自分でねぎらう
痛すぎる佐倉なのでした……orz

はい、ともあれ開設しました。
佐倉紫(MIDO)の小説ページ。
下がそのURLです。

http://berry-wish-s-message.com/frame.html
「ベリー・ウィッシュの伝言」

……まぁ、出来上がりというか、
ホームページの完成度に関しては
大目に見てやってください。
専門知識のない素人にはこの程度が限界でしたorz
これでも結構頑張ったのですorz


今はまだ置いてある小説も少ないのですが、
(一般向け三作品、ティーンズラブ二作品)
一応毎日更新していく予定になっています。
「今日はこの作品の次話、明日はこの作品の次話……」
という感じで地道~に。

ちなみにティーンズラブは
『いつわり王子は花嫁に酔う』と
『白昼逢瀬』を載せてあります。

『白昼逢瀬』に関しては、
完成からあまり日が経っていないのと、
これと言って付け足せるR要素もないので
(これ以上やると、むしろしつこいくらいにエロい作品ですので)
ほぼそのままで載せてあります。

逆に『いつわり王子』に関しては
結構さらっとした描写だったので、
Rシーンは書き足す予定になっていきます。

順次アップしていく予定ですので、
気長~に待っていてください。


なにはともあれ完成にこぎ着けて本当によかったorz
ブログともども仲良くしていただけるとありがたいです。

『呪われ姫と婿入り王子』21時から二話更新。

こんにちは。
本日の21時からは『呪われ姫』をお送りします。

キリがいいところまで上げようと言うことで、
本日は女王陛下が食の素晴らしさに目覚める二話分を掲載です。

物語内の時間は朝なのに、
こんな夜に投稿して大丈夫かしら、
と予約ボタンを押してからちょっと後悔しましたorz


今回はリーシュが笑顔になるシーンもあったりして、
個人的にはほっこりできる回でした(笑
食べ物の回なので、ジブリ映画並みに料理を美味しく
書きたいなぁと頑張ったのですが、
どうにもうまくいかなかったorz
エロも難しいけど食事シーンも難しいですね。
舌の上に広がる味をなんと表現したらいいのか、
いろいろと唸りながら書いておりました。
そしてすぐに「お腹が減った~」とへたり込んでいたという(笑

クラウドはとりあえずリーシュ本人を口説く前に、
彼女の周囲環境を整えようと動いております。
とにもかくにも、まずは寝食から。
おかげでリーシュはたっぷりの睡眠と美味しい食事にありつけました。


「男を落とすにはまず胃袋を満たすこと」ってよく聞きますけど、
それって女の子にも充分適用できる文句だと思いませんか?(笑

少なくてもわたしは「美味しい焼き肉屋さんがあるんだ!
おれの奢りだから行ってみない!?」なーんて誘われたら
ほいほいついて行っちゃう自信があります!(←危ないことこの上ないorz
食の魅力にあらがうのはそれほどまでに難しい……!


そんな感じで、今日は『呪われ姫』にしては
明るい話になっております。
初夏の朝の眩しさを想像しつつ、
和やかなひとときを楽しんでいただければ幸いです。

ホームページがなんとか形に。

ホームページがなんとか形になってきました。
今のところ一般向け小説を三作品、
ティーンズ小説を一作品、
冒頭の三話分くらいを載せております。

さぁ、ここまでできたら、あとはもう公開するだけだ!
と意気込んでその方法を調べてみたら、

「え? なに? 独自ドメイン?」
「レンタルサーバってなに?」
「FTPって名前だけは知ってるけど……」

という感じで、そこから勉強でしたorz

とりあえず独自ドメイン作ろうということで取得したのですが、
コンビニでお金払うまで作れないって出てきて……(涙
もう今日には公開しようと思っていたのに、
そりゃあないぜとっつぁん……(涙
という感じでちょっと沈んでいましたorz
早くドメインの案内お手紙きて~!

お手紙を待つあいだ、
ティーンズ向けの作品をもうひとつくらい増やしたいですね。

今のところティーンズ向けに置いているのは
『いつわり王子は花嫁に酔う』だけです。
ムーンライト様にある奴をそのまま載せるのは味気ないので、
R指定シーンを加筆修正してから上げる予定です。
他にも誤字脱字やら、オーランドの言葉なんかをいろいろ変える予定……
結構オーランドの口調が二転三転しているのに今頃気がつきまして……(恥

『シンデレラ・マリアージュ』も連載が終わり次第
載せていこうかと思うのですが、こちらは全編加筆修正版になると思います。

そんな感じで、ティーンズ作品に関してはすべて、
R指定シーンを中心に手直しを加えてから掲載する予定です。
せっかくホームページにきていただいているので、
少しでも「その甲斐があった」と思っていただきたいという欲望の産物です(笑

ティーンズはあとどの作品を載せようかなぁ。
『白昼逢瀬』と、連載が終わったなら『呪われ姫』を載せたい……
いつ終わるんだろう『呪われ姫』……
リーシュの幸せはゆっくりとだか近づいている気はするのだけど……orz


うん、決めました。今日の21時に『呪われ姫』最新話掲載します。
亀の歩みでも地道に更新していかなくちゃ!

『シンデレラ・マリアージュ』21時から三話更新

こんにちは。
本日も21時から『シンデレラ・マリアージュ』更新していきます。

今日も三話ですね。副題は「とんでもない侮辱」。
アルフレッドがやらかす話です(笑
読み終わったあと、読者様たちにはぜひとも「アルフ、最低!!」と
声を大にして罵っていただければいいなと思います(笑
それくらい最低な言葉をぶつけるし、
ネタバレですが、我慢強いマリエンヌもとうとう人前で泣いちゃうくらい傷つきます。


マリエンヌは基本的にお人好しなのですが、
幼い頃から家族と隔離され、
義母と義妹にいじめられてきたおかげで、
非常に我慢強く、
滅多なことでは叫んだりわめいたり泣いたりしない性格です。
泣きたいときがあっても、
せいぜい夜中にベッドでしくしく泣くだけで、
人前ではどんなに心配されても「大丈夫」と言って、
笑っているような子なんですよね。

でも今回は、
そんなマリエンヌが泣き喚くに近いくらいに
感情を爆発させているので、
ニュアンスなどがうまく伝わるように、
気合い入れて書いた経緯があります。

うまくマリエンヌの悲しみが読者様に伝わるといいな。



そんなことを考えつつ、
わたしは今日もホームページ作りにひぃこら言いますorz


あっ、あと、
ムーンライト様の活動報告には書いておいたのですが、
今後の執筆活動に関しては、
一般向け作品を中心に回していく予定です。
公募の締め切りが近いので、
六月まではそっちに集中します。
(こういえばもうどこの新人賞に送るかモロバレですねorz)

それでも息抜きを兼ねてティーンズラブを書いていると思いますので、
更新された際は「おー、なんか出てる」という感じで
のぞいてくださると嬉しいです。



↓もうすぐ母の日


『シンデレラ・マリアージュ』のいじめっ子って

こんにちは。
今日は「ホームページを立ち上げるならバナーも作りたいわ!」
と思って、なにを血迷ってか、
頑張って一時間くらいペイントと格闘していましたorz

無料のところに作成依頼したり、画像を引っ張ってきたり、
やり方はいろいろあるようですが、
そのやり方をマスターするよりは書いたほうが早いと開き直ったわけです。
本当にマスターするより早くできあがったのだろうか……?

そんな悲しくなるような現実的疑問は置いておいて。


本日いただいた『シンデレラ・マリアージュ』の感想に、
いじめっ子マーガレットのお相手や結婚に関しての質問がありました。
以前、他の方からの質問に対し、
「マーガレットの結婚相手も経緯もすべて考えてある」とお答えしたのですが、
それを踏まえての質問だったようです。

というわけで、ブログだからこそ言える裏話的ネタバレ。

シンデレラ・ストーリーと銘打ってあるからには、
今後マリエンヌがハッピーな結末を迎えることは皆様ご想像がついていると思います。
そして、ヒロインが幸せになるなら当然悪役はバッドエンドを迎えるわけで。
この例に漏れず、マーガレットはバッドエンドを迎えます。

いざその話が出てきたときには、
マリエンヌを応援してくださる皆様には、
遠慮なく「やーい、やーい! ざまーみろ!」と言っていただきたいです。

が、あのマーガレットがそうそう泣き寝入りするはずがないわけで。

転落人生を歩むことになった苛烈な正確な女の子が
考えることと言ったらもうひとつだけです。
そう! ずばり報復! 復讐! さらなる高みへの飛翔!!
ということで、彼女は「逆恨み」を糧に立ち上がるのです。

――この「逆恨み」から始まるのが、マーガレットの物語。
彼女の恋は逆恨みという燃え上がるような激情から始まっていきます。


……作者的には結構なネタバレなのですが、
え? 抽象的すぎ? 全然ネタバレになってない?

だっ、だって、ここでぶっちゃけてしまったら、
いざマーガレット物語を書こうとなったときにネタがなくなってしまうではないですか!
(↑本当に書くかわからないくせに一丁前なことを言ってみる)

そもそもマーガレット物語を読みたいひとがたくさんいるのかいないのか……。
感想をくださった方は「読みたい」と言ってくださいましたが(ありがとうございますww)
他の読者様はどうなのでしょう?


いじめっ子を主役に書いても受け入れられないんじゃないかと
二の足を踏んでいる作者でした。
相変わらずのチキン具合で申し訳ないですorz

↓↓↓もうすぐ母の日




ホームページ作成中

こんにちは、佐倉です。
ホームページ作成にひぃひぃ言っております。
やっぱり一から自分ひとりで作ろうとなると大変ですねorz
今日はテーブルの使い方を覚えるだけで終わってしまいました(涙

とはいえ――

とりあえずメインページはできたし、
小説置き場も確保したし、
デザインもできたし、
あとはメールフォームとULRを取得すれば公開できるぞ-!

というところまではきているのですが。


問題はメインとなる小説なのです、小説。
一次創作サイトと銘打っているからにはここを充実させなきゃ意味がない!

ぶっちゃけ、ティーンズラブコーナーに載せるのは
すべてムーンライトノベルズ様に投稿した奴なので、
そんなに問題はないのですが、
一般向けのコーナーにどれを置こうかにひどく悩んでおりまして……orz

一応、執筆歴だけはそこそこあるので、
過去の投稿作で一次選考通ったやつは載せていく予定です。
数えてみたら二桁越えてた……ほとんど二次で落ちてる……(涙
って、これ全部載せようとなると色々大変だなオイ、
とひとりでノリツッコミしている日々です(遠い目
いったいいつお披露目となることやらorz


ということで、一般向けもそこそこ充実させる予定です。
ここにいらっしゃる方のほとんどは佐倉紫作品にふれてくださる方だと思いますが、
健全なエロなし小説もきちんと書いているんだよー!
ということで、
開設した際にはのぞいていただけると嬉しいなと思います。

どんなに遅くても今月中には開設するぞ……!



『シンデレラ・マリアージュ』21時から三話更新。

こんにちは。ご訪問くださりありがとうございます。
さっそく多くの方に拍手やコメントを抱いて、
驚いたり恐縮したり舞い上がったりと忙しい佐倉です(笑

本日のムーンライトノベルス様への更新は、
『シンデレラ・マリアージュ』を三話ぶんです。
サブタイトルは「悲しみの敗走」。
タイトルを見ればどんな内容かは見当がつくストーリーですorz

今週末は今日で三話、
そして一日おいて日曜日に三話更新になります。
どろどろの修羅場はそうして週明けにまで続いていくのさ……
とあらかじめ予告しておきます。

とはいえ、来週の今日には完結しますので、
あと一週間ほどおつきあいいただければと思います。


この『シンデレラ・マリアージュ』も作者の予想をぶっちぎって、
未だ日間ランキング5位に食い込んでいるから驚きの作品です(汗
いったいなにが受けたのか、未だもってよくわかっていない作者orz
大富豪がいいのか? シンデレラストーリーがいいのか?
でもわたしが書いた話って、ほぼ全部シンデレラみたいな結末じゃね?
と毎日首を傾げています(笑
あるいはイギリス風な舞台設定がよかったのかも知れませんね。

もし「ここがいいんだよ!」というところがありましたら、
ムーンライトの感想欄でも、こちらのブログにでも、
一言書いていただけるととても嬉しいです。
(それを分析して次回作に生かそうという裏があるのはここだけの話orz)


なにはともあれ、今日は小説ではなく、
ホームページ立ち上げのために勉強です。
昨日もスタイルの使い方を知るのに一日使ってしまったので(涙


ごあいさつ

こんにちは、佐倉紫です。
本日はご訪問いただきありがとうございます。

ここはアマチュア小説書き佐倉紫のつれづれなる日記コーナーになります。
佐倉紫とMIDOというふたつの名前を持っておりますが、どちらも同一人物。
お世話になっているサイト様によって名前を使い分けているため、
このような仕様となっております。

「つれづれなるままに」なコーナーですので、
一日に何度も更新することもあれば、
何日か放っておく可能性ももちろんあるというこのブログ。
お暇なときにでものぞいていただければ望外の喜びです。


このページでは主に、
わたしが読みました漫画・ライトノベルなどの感想を書いたり、
わたしが個人的に制作しております、
一次創作小説の更新情報などを発信していきます。

ただいまホームページも制作中となっておりますので、
完成次第こちらでも随時ご案内したいと思います。


ふつつか者ではありますが、どうかよろしくお願いいたします。