TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

第三章に関して

たまにはまじめに活動報告しないとね。

『王家の秘薬は受難な甘さ』、
おかげさまでお気に入り件数が1400件を突破しました。
1400件ってすげー数字だなオイ……(滝汗
総合PVもそろそろ五十万件行きそうだし、
ムーン様にお邪魔し始めた頃は
こんなこと夢にも思わなかったのになぁ、と
現実逃避という名の遠い目をしております。
相変わらずのチキンハートorz

さて、第二章も本日更新分を含めて残り三話。
なんとなーく昨日の流れからして
「あぁ……Hエンドが待っているのね」と
お察しくださる優秀な読者様も多かったことでしょう。
その通り、残りの三話はただいちゃいちゃするだけで終わります。
言ってはなんですがお互いこの手のことになれていない者同士なので
ものすごーくまどろっこしいというか……なんというか、な~、
という雰囲気で進んでいきます。
生ぬるい目で見てやっていただければと思います。
本人たちはああ見えて必死なんです(力説


問題はその次から始まる第三章なのですが、
第二章のときとは違い、こちらはゆっくり発進になります。
つまりは第二章が終わったらちょっとおやすみをいただくということで……モゴモゴ(汗

理由は簡単。まだ第三章が書き終わってないからですorz
完成の目処は立ったと書きましたが
書き終わってはいなかったのですよ。
あくまで最終話の形が頭の中で整ったというだけでね?
なので「言ってることとやってることが違うじゃないのよー!」という
お叱りはちょっと加減していただけると
ホントありがたというか……あの、その……ごめんなさいorz

一応鋭意執筆中ですが。全然「鋭意」な感じはないですが。
ストックも三話分はできているのですが、
やっぱり全部書き終わってからアップするほうが
のちのち「あーっ、矛盾点が!」とかっていう
失敗をしなくて済むので、
書き手としてはやはり安全なんですorz

あいだになにもないと読者様も退屈だと思いますので、
『王家』三章までの繋ぎとしては
『シンデレラ・マリアージュ』の番外編と
『呪われ姫と婿入り王子』のストック分を出していきます。
どちらもそこそこ需要のある話だから
これでなんとか非難の投石はくぐり抜けられるかな……と
チキンのくせに浅はかな計算を張り巡らせております(←最悪だ

もっとも『呪われ姫』のほうはもともとの投稿ぶんからして、
一話が短いですからね。
ボリューム感はほぼないと言っても過言ではないので、
そこらへんはわたしとしてもちょっと良心が痛みます。
タダでさえ亀の歩み更新だというのにorz

『シンデレラ・マリアージュ』に関しては
未だ毎日に千人近いPVアクセスがあるのに驚かざるを得ません。
みんなこういう物語好きなんですね。
わたしも好きだから書いたんですけど(笑


最近、ムーン様の投稿作品に感想を書くと、
ありがたいことに「佐倉さんのファンです!」なんて
言ってくださる方が増えてきました。
中には「全部の作品読んでいます!」なんて方もいて
「え? マジで? これ全部読んでんの?」と
失礼にも本気で驚く佐倉であります(恥
だって短編を含めて全部で八作品ですよ?
『つよがり王女』なんて薄い文庫本二冊分くらいの分量があるのに。

ありがたいことはもちろんありがたいのですが、
「そういう読者様もいらっしゃるのか。
どうしよう、ますます下手な文章は書けねぇ……orz」と
さらなるプレッシャーに胃を痛めるチキンが作者だということを
ぜひ頭の隅に置いておいてくださるとありがたいです……!
いつやる気をなくしてしぼんでいくとも限らないですからね。
あいにくとこの十五年、しぼむどころかふくらむ一方ですがorz


あああ~、こうして書いている間にも
汗ぽうさんがかゆい~!!
一番最初に水泡ができた右手の薬指は収まってきたのですが、
その次に水泡ができた左手の人差し指は
今かゆみのピークを迎えております!
まっ、ピークを越えれば茶色くなって沈静化するのはわかっているので、
あと……三日くらいの辛抱かなぁ。ちきしょう(涙

相変わらず今日も唾がいっぱい出てます。
でも昨日ほどではないですね~。
やっぱり冷えが原因っぽいな。
今日は昼からあったかいし、
冷え対策として朝からしっかり厚着しているのがよかったのかも。
それでもこれ書きながら二回は洗面台へ向かったけどね☆


あとはどうでもいい味覚の変化だけど……。
賞味期限昨日切れの牛乳がカップ一杯くらいあったので、
ほうれん草のミルクスープを作ってみました。
味付けにコンソメキューブを溶かしたのですが、
なぜか……コンソメの味が妊娠してからすっかりだめになってしまってorz

二ヶ月の頃に一度作ったスープも、
コンソメの味と匂いが駄目で全然食べられなかったのですが、
さすがにそろそろ大丈夫になっただろう……と
思って今日ほうれん草スープで試してみたら、
やっぱり匂いと味が好きになれませんでした……。
これまで使って他のと違うキューブにしたから悪いのか、
単純にコンソメを受けつけない身体になってしまったのか。
コンソメスープ結構好きだったのに嫌いになったのはつらいなぁ(涙
妊娠すると味覚が変わるっていうのはわかるけど、
嫌いなものが増えるのは悲しいものです(涙


こういうときは、
美味しいもの食べたいなぁ~と思いながら
食べログ(食べ歩きブログのこと)を見るのがおもしろい。
家の近くのお店を紹介している食べログがあって、
最近はそれをごはん食べながら見ていたりします(←お行儀悪いよ
意外に近くに美味しそうなお店がいっぱいあるじゃない!
お手頃なのに美味しそうなランチとかイタリアンとか!
お母さ~ん、一緒に食べに行こ~♪ 連絡して~♪
(↑ブログで誘うなっていう話

相方とラーメンやとんかつ食べに行くのもいいけど、
フレンチやイタリアンはやっぱり女同士で食べたいよねって話。
つわりよ、早くわたしのもとから去れ!
食欲よ、やってこ~い!!
スポンサーサイト

これがいわゆる……

よだれつわりというやつか?

のっけからいきなりですが、
昨日吐き出した愚痴の中に「唾液がひどい」というのを入れ忘れました。

GW頃からある目のかゆみと一緒で
妊娠したことによる身体の変化かなぁと思っていたのですが、
最近なんだか急に唾がいっぱい湧くようになって
ちょっとイラッ☆としております。

普通に気持ち悪い~吐き気する~で悩まされていた頃はなかったのですが、
(あ、吐く前に唾液がぶわっと出る症状はありました。
我慢しようと思って唾液を飲み込むと逆効果だと身をもって体験)
最近それが落ち着いてきて、
気持ち悪くなっても夜だけとかになってきてから、
急に口の中に唾が湧くようになりました。
だいたい二、三日くらい前から始まったのかな?
すでに汗ぽうさんが目立ってきたので唾のほうは放っておいたのですが。

とにかく口の中が唾でいっぱいになるんですよ。
数分おきに洗面台に行ってぺっと吐き捨てているのですが、
居間に戻って座ったときには
もう口の中に新たな唾が湧き出ているという……orz

つわりが治まってきたと思ったら今度はなにこれ?
漫画みたいに美味しい食事を前にして
よだれをだらだら垂らしているというわけではないし。
(第一まだ食欲はそんなにないよ)
なんで五分おきに立ち上がって洗面台にぺってしなきゃいけないのさ。

ということでいつもの如くググってみたら。
いわゆる「よだれつわり」という奴みたいですね。
わたしと同じくだいたい四ヶ月頃、
つわりが治まってきた~ってときからなったひとが多いようです。
問題なのはそれが続く期間!
なんとほとんどの方が出産するまで続くと回答してらっしゃる!!
嘘でしょ!? あと半年以上あるんだけど!?
と今現在真っ青になっております。

これ書いている最中にも、もう三度洗面台へ足を運んでいるのですorz
日頃から運動不足のわたしには軽いスクワット代わりですね。
今日はさほど気持ち悪くないからこれくらいの運動は必要でしょ。

さらに体験談なんかを読み進めていくと、
身体を冷やしていることが唾液過多に繋がっているとのこと。
漢方なんかを処方されるのも、
身体を温めるためにすることだそうです。

考えてみれば最近はさっぱりするために
飲み物は麦茶か氷水+レモン汁+砂糖を混ぜたもの、
おやつにしているのは砂糖をかけたトマトだったので、
明らかに冷えが原因かとちょっと反省しました。
だって気持ち悪いのを軽減するにはこういうのが一番だったんだもんよ~っ。


どうやらつわりから解放されてきたらしい身体が、
もうそこまでさっぱりしたものはいらないよ、
それよりあったかいもので身体を温めてよ、
ということを唾液過多という嫌がらせをもって主張し始めたようです。
よくできてるね、わたしの身体……。
だてに健康一筋でやってきたわけじゃないわ(遠い目

今日なんかは雨でちょっと寒いから、
あったかいものでも飲もうかしら。


あとわたし、
妊娠する前は温かい緑茶を常飲していたのですが、
(一日五杯は当然の如く飲んでました)
なぜかつわりが始まってからは一切緑茶が飲めなくなりました……。
特に温かい緑茶が駄目で、
匂いを嗅ぐだけで気持ち悪くなったんです。
ほうじ茶ならいけるかな~、って思っても香りを想像しただけで駄目。
ウーロン茶と麦茶はなんとか飲める……、という感じでした。
なぜか温かい紅茶は大丈夫だったな。
でも紅茶ってコーヒーよりカフェイン多いって始めて知ったorz
五週目の頃、知らずに結構飲んでしまったよorz
どのみち、いつものように美味しいとは感じなかったから、
すぐ飲むのに嫌気が差しちゃったけど。

まぁ本当にひどい頃は水ばかり飲んでましたね。
オレンジジュースとかはさっぱりはするけど、
飲み過ぎると胃がダメージを受けて気持ち悪くなっていましたしorz


でも、そろそろお茶も飲めるようになってきたかな?
でもカフェインって取りすぎるとよくないんですよね。
――と思ってまたググってみたら、
貧血の症状がそんなにないなら、
一日二、三杯は平気って出てきました。
それにほうじ茶はカフェインが微量なので安心して飲めるとのこと。
むしろ妊娠中に不足しがちな成分が含まれているらしい(マジでか
おおっ、封も開けずに朽ちていくばかりだった
ほうじ茶たちが目を覚ますときがきたのだ……!(大げさな
最近電気ケトルさんもご無沙汰だし、
さっそく使ってあげよう♪

とはいえ毎日同じものを飲むのはいけないようだから、
それも考えて行かなくちゃなぁ。
ハーブティーはOKってなってるけど、ハーブ駄目なんだよなぁorz
しばらくは暑いときは麦茶、
ちょっと寒いときは薄めたほうじ茶のサイクルで行くかな。



あと最近のリラックス方法は音楽を聴きながら小説を読むこと・書くこと。
わざわざCD探さなくてもYoutubeやニコ動に行けばいろいろあるので、
BGMになりそうな曲を探してよく聞いています。
最近のお気に入りは中学生時代に聞いていたJ-POP。

鬼束ちひろ・倉木麻衣・矢井田瞳・ポルノグラフィティあたりが大好きでした。
いずれも2000年頃出てきた方々ですが……。
だいたいデビューから三年以内に出したアルバムはみんな好きですね。

中でも鬼束ちひろは当時のわたしにとっては革命的な存在で、
曲のすべてが今でもバイブルです。
最近はかなりのキャラ変えですっかりお騒がせな人物になっていますが……(汗
それもひっくるめて今でも大好きなんです。
このライブDVDは特に必見!!!

NINE DIRTS AND SNOW WHITE FLICKERS [DVD]

新品価格
¥3,360から
(2013/5/30 21:14時点)



よけいなMC一切無しで、本当に歌を歌っているだけなのですが、
薄暗い部屋でヘッドフォンつけてじっと聞き入ると鳥肌が立ちますよ。
Youtubeにも映像上がっていますので、
ぜひ一度ご覧になってください!

昔はCDTVとか欠かさず見ていましたが、
最近は音楽にさっぱり興味がないので、
好きなアーティストの新曲すら見逃していることが多いですね。
でもどのアーティストもだいたいデビューして三年以内の曲が好きなことが多いです。
昔は音楽からインスピレーションを受けて
作品を書くこともいっぱいあったのに、今は全然だorz

気になること(というタイトルの愚痴)

十一週目の妊婦のちょっとした愚痴。

一番新しい話題だと手の指にできた汗疱(かんぽう)。
妊娠関係ないけどかゆいんですよ~……。
ちきしょう、昨日より赤みも増しやがった。
薬効いてね~……orz

その次が頻尿!
もともと寝付きが悪いので寝付くまでに最低三回、
眠ってからも絶対二回か三回はトイレに起きるようになったorz
子宮が大きくなって膀胱が圧迫されているからっていう理屈はわかるよ?
わかるけど水飲んだ三十分後に飲んだ分が出て行くあの悲しさって……orz

あとは最近なんだか便秘気味というか……orz
食欲がそこそこ戻ってきて食べられるようになったのですが、
腹八分目で済まさないと気持ち悪くなることが多いです。
あと食べるものと食べる時間帯で体調が違うことに困惑。
朝は元気と言えるくらいなにもないのですが、
夜になると気持ち悪さが増して、ひどいときは未だに吐き気が襲ってきます。
今日はさほどではないけどやっぱり気持ち悪いし、
体中あちこち重たい感じがするんですよね……。
ちょっと食べ過ぎたりするとたちまち胃がもたれたり。

胃がもたれるっていう感覚を、
わたし妊娠してから始めて知りました。
それまではどんなものでもたくさん食べて平気だったのに、
今はちょっと食べ過ぎると胃のあたりがむかむかして仕方がない!
これまではちょっと食べ過ぎればすぐにお腹が痛くなって、
一時間後には便が出ていたというのに、
胃もたれを起こすようになってから腸もうまく働かなくなってしまったorz
毎日出ていた便が一日・二日おきになるとなんか切ないものがあるね(涙


あとはそれにともなう身体の変化がやはりいろいろとね……。
腰痛は相変わらずひどいです。
ずっと座りっぱなしでも痛くなるし、
そういうとき仰向けに横になるともう最悪。
ちょうど腰からお尻にかけてがものすごく痛くなって、
寝返りを打つのも必死という状態になっております。
う~、まだ三ヶ月の状態からこれでは、
お腹が大きくなったらどれほどの激痛が待っているのか……(ガクブル
横向きに寝りゃいいんですが、寝付きが悪いせいで
ごろごろしないと眠るに眠れないのですよ。

あと、お腹がちょっと大きくなってきました。
便秘のせいでガスが溜まってるんだろうと思っていましたが、
鏡の前で横向きになってみると、
お腹のぽっこり具合がよくわかるように。
最初は「動かないで食べてるから肥満になったんだ~」と嘆いていたのですが、
相方が「いやいや、あなたもともと細身なんだから、
赤ちゃんが大きくなってきたのがわかるようになってきただけでしょ」と
突っ込みを入れてくれたので、
たぶんそうなんだろうなと思い直すことに。
十一週目でもうわかるものなのかと半信半疑なのですが……。

ただお腹の変化のせいで、
いつも着ているスウェットのウェスト部分がきつくなってきてしまって。
ゴムだから普段は締めつけている感なんてまるでなかったのですが、
最近はなんとなくきつくて気になってしまって。
あと乳首が擦れるたびに痛くなってきたので、
そろそろマタニティー用の服やら下着やら買おうかなぁと考え始めました。


なので今日はマタニティーの通販を一日中見まくってしまったorz

ディズニー行くときの服も欲しいし、
普段家にいるときのシャツなんかもあるといいよな~、
と思って見ていたのですが、
今時のマタニティー服ってほとんど普通の服と変わらないのねってびっくり。
しかも授乳口つきで産後も着られるってどんな親切仕様?
マタニティー服は妊娠中しか着られないと思い込んでいたのでびっくりでした。

産後も着られると思えば選び放題じゃん、
ということでレビューをじっくり見ながら吟味・吟味……。
……、……、……服ってこんなに高いんだorz
普段ユニクロの安い無地のやつか
しまむらのセール品しか買わないから、
(服を買いに行こうと思うのも年三回か四回しかないし)
相場にちょっとびっくりしちゃったぜ。

駄目だ、普段から服を買うなら本を買うを地でいっているから、
肝心なところでテンパってしまうよorz
それでもおまえは二十代女子かと自分で突っ込んでやりたいorz


ということでマタニティー服を買うときは慎重に慎重に行こうと思います。
今考えたら去年買った夏用の寝間着があったような……
確かそれワンピースタイプだったから
お腹が大きくなるまでそれで行けるぞ……!

汗疱(かんぽう)の季節orz

色気もなんにもないタイトルで恐縮ですがorz

今年もこの時期がやって参りました。
手の指の付け根にぶつぶつとした発疹ができる症状、
軽いものならかかったことがあるって方、
結構多いんじゃないでしょうか?

まぁどんな皮膚病かはググっていただくとして、
簡単に言うと手や足の指にぶつぶつとした水疱のようなものができる病気です。
軽い場合はちょっとぶつぶつするだけで、
二週間程度で自然消滅するのですが、
これがかゆみをともない徐々に他の指にまで広がっていくようになると
ちょっと注意が必要になってきます。


わたしは二年前まで自然消滅する派だったので
それまで気にも留めていなかったのですが、
(半年に一回周期でできても「あ~、またぶつぶつしてる。早く消えろ~」と思うだけ)
去年の夏……七月から八月にかけてですか。
こいつの異常なかゆみに苦しめられることとなりました。

去年の夏。
まぁいつもの通り放っておけばそのうち治るべ~、と
油断しまくっていたわたしは、
多少のかゆみを覚えつつも「医者行くの面倒」と見て見ぬフリをしておりました。
するとどうしたことでしょう。
ぶつぶつが他の指にまで広がり始め、
おまけにめちゃくちゃかゆくなって、
皮膚が爛れたように真っ赤になっていったのです!
やがて爛れは指の付け根から手の甲へ広がり、
両方の手の甲がまるで重度の火傷の追ったように
真っ赤っかに爛れちゃって、
見るも無惨な状態になってしまいましたorz

さすがにかゆくて仕方なくて、見目もあまりに悪すぎたので
近くの皮膚科に駆け込みました。
初期症状だったらただの汗疱で済むところだったのですが、
ぱっと見かなり爛れている状態だったので、
女医さんもしげしげと手を見ながらアレルギーかも知れないからと
いろいろ質問されました。
けれど該当するような食べ物でアレルギー起こしたことないし、
そもそも食べてないし、
洗剤やボディーソープを買えた覚えもないし、
結局原因不明。

そのときは塗り薬をもらって帰ってきたのですが、
すでに症状が悪化しまくっていたので、
薬を全部使い切ってもまだ治らない状態が続きましたorz
そのあいだずーっとかゆくて、
かゆすぎて痛くなってきてたまらなくて、
相方曰く「寝てるあいだもすごい勢いで爪立てて引っ掻いていた」そうですorz
薬もなくなっちゃった~、どうしよ~、
とチューブを頑張って捻りながらがっくりした頃、
ようやく収まる気配が見えてきて、
さらに一ヶ月をかけて手の皮膚は元の状態に戻っていきました。

けれどあのかゆみと痛みはそうそう忘れられるものではなく……。


そのときは水虫が悪化したのかなと思ったのですが、
今年も改めてぶつぶつが出てきて、
ネットで調べたところ汗疱の線が強いなと感じ始めました。
やはりぶつぶつが出ただけで終わる軽度のものもあるらしく、
今年もそれだったらいいなあと思っていたのですが、
先週末からやっぱりかゆみが出始めました。
昨日は落ち着いていたのですが、
今朝見てみたらぶつぶつが他の指にまで広がり始めていたので、
ひどくなる前に大人しく皮膚科へ。

この時期、汗疱でやってくる患者さんは山のようにいるらしく、
女医先生はわたしの手を見るなり
「ああ、汗がうまく出てこないせいだね。お薬出しておくね」と
三十秒で診察終了(早っ
「いやぁ、もしかしたら妊娠のストレスのせいかなぁとか思っていたんですけど」と
笑いながら言ってみると、
「妊娠のストレス? ないないないない(笑 なにそれ(笑」と失笑されてしまった……orz
女医さんってこういうところ容赦ないよねorz
こっちは結構真剣に言ってみたのにさorz
「妊娠中ならマイルドなお薬出しておくね~」と言われ
マイルドってなにさと思いつつ、処方箋もらってさようなら。
薬局で塗り薬をもらって、ようやく帰って参りました。

手を綺麗にしてお薬を塗り塗り……。
本当に、去年みたいな悪夢にならなきゃいいんだけど。
まだ左手の人差し指と右手の薬指・中指の付け根だけが赤い状態だから、
これ以上広がらないことを祈るばかりです。


本当にできればこんな皮膚病に悩まされたくないのですが、
日常生活でできることと言えば
手を清潔に保つことくらいらしいので、
ぶっちゃけどうしようもなくね? という厄介な病気です。
発症するたび医者行くのも面倒ですよね~。
今はまだひとりだからいいですが、
これから子供が産まれたら自分の病気なんて構っている暇ないだろう
と思うと今からちょっと憂鬱orz
病気にならなきゃいいって言ったって
こういう季節もののやつは防ぐことも難しい。
できればさっさと治ってもらって、薬は次になった時用に取っておきたい……orz


久々に早起きしたらそんな憂鬱が待っていたというお話。

第二章開始ィィィイイ!

と、ジョジョ風、あるいは北斗風に叫んでみた。

こんにちは、佐倉紫です。
『王家の秘薬は受難な甘さ』、ご覧いただきありがとうございます。
気がつけばお気に入り件数も1000件を超していて
まぁ~、今回も胃が痛いったらないのですが(笑
残り二章、頑張っていきたいと思います。

四月から読んでくださった方にとっては
一ヶ月ぶりの最新話になるんですね。
本当にお待たせしてしまって申し訳ありません(汗

わたしも公開した当初はまさか妊娠すると
露ほども思っていなかったので、
HPも作ったばっかりなのにもう開店休業かよ~っと
悔しい思いを募らせておりました(笑
まぁそんな悔しい思いもつわりの苦しさに
さっさと押し流されていったのですが、
続きをお待ちくださった皆様も
そうとういらいらさせられたとお察しいたします。

続きが楽しみな作品を読めない苦痛は
わたしも身をもって体験しているので、
早く続きを書きたい~っとここ一ヶ月思い続けてきました。

念願敵って、ようやくつわりも落ち着いてきたらしく、
執筆する時間が増えて精神的にも落ち着いて参りました。
ここまでお待ちいただいた皆様には
再度感謝の念をお伝えいたします。


ということで本日から第二章の開始!
二章からはタダでさえ濃い人々の中に
さらに主要人物が加わって賑やかになります。
そんな中でヒロインとヒーローは仲良くなるような
ならないような微妙な関係になっていくのですが、
作者が特になにかしなくても、
周りのキャラが勝手にお節介を焼くので、
ふたりの仲は否応なく接近せざるを得ないという感じの
内容が続いていきます(笑
第二章も全七話構成にとなっておりますので、
毎日順調に投稿できれば、
一週間で終了する流れとなります。

もちろん、お腹のベイビーはまだ十一週目で、
安定期まではまだちょっと時間がある状態なので、
つわりも忘れかけた頃にぶり返す不安定な日々が続いております。
そのせいで更新ができない日ももちろん発生すると思いますので、
そのときはブログなどでなるべくお知らせしたいと思います。
PCすら開けないほどつらいときもあるかもしれませんので、
もしなんの連絡がなかったら「あ~、今日は死んでるんだな」と
お察しいただければありがたいです。

また第二章からはHPとの同時投稿になるのですが、
HPのほうを数時間早く更新させていただく形になります。
なので「ムーン様に投稿されるのを待てない!」という方は、
だいたい夕方六時頃を目安にHPのほうにお越しいただければと思います。

HPもずいぶんほったらかしにしてしまいましたが、
『王家の秘薬』を始め、連載中の作品の更新は頑張っていこうと思います。
やるぞ~!




あと、これはまだずっと先のお話ですが……。
『王家の秘薬は受難な甘さ』の連載が終了したら、
次は血の繋がっていない兄妹の変質的・変態的・禁断愛物語を
投稿しようと考えています。
次の作品はなににしようかな~ということで、
ここ二週間ほど色々な作品を描き散らかしていたのですが、
(3Pもの、ロミジュリもの、復讐劇、お嬢様と執事、戦争物などなど……)
一番筆が速く進んだのがこの作品だったので、
次は禁断愛もので生きたいと思います~。

……って宣言しておけばいやでも筆を進めざるを得ないしねorz


ですが実際にすぐには投稿せず、
『王家~』が終わったあとは
『シンデレラ・マリアージュ』の番外編と
『呪われ姫と婿入り王子』の本編をちょいちょい進めようと考えています。
どちらともたくさんの読者様が待ってくださっていますからね。
特に『呪われ姫』のほうは作者としてもさっさとふたりを
ラブラブにしたくてたまらないのですよ!
……まぁ彼らの場合、ラブラブになったあとのほうが大変なんですけどね(笑
最初に予想していた以上にハイスペクタクルになる予感に
作者のほうが怖じ気づいています。

なんにせよ安定期に入ったらバリバリ行きますのでね。
今後とも佐倉紫をよろしくお願いいたします。

今日で第一章終了

油断した。ああ、油断したともorz
一昨日のダウンを昨日まで引きずり、
昨日は一日気分が悪かったYO!
それでも頑張って小説書いていたら
「おえっ」ってのが何度かきて、
三度目の正直で洗面台に突っ伏したら、
お昼に食べたほうれん草パスタが見事に逆流していったYO……orz
ほうれん草が海苔みたいに真っ黒になっていたおorz
(お食事中の方、申し訳ありません)

おかげでそのあとずーっと気持ち悪くて、
晩ご飯に食べられたのも林檎だけ~。
料理は結局できなかったorz
林檎も何度か戻しそうになったけど気力で耐えたぜ。

くっそ~、やっぱり十週目はそうそう簡単には抜けられないか。
今日で十週も最終日。明日からは十一週目!
本当にあと二週間くらいでつわり終わって欲しいんだけど(涙

今日はお休みな相方が朝から遊びに行っちゃっているので、
わたしはひとり寂しくブログを書いております。
まぁ相方も笑点が始まる時間には帰ってくるはず。
ちなみに今日一番の楽しみは夏場所の千秋楽です。
白鵬は正直勝つだろうからどうでもいいけど、
稀勢の里が一敗を守れるかどうかでわくわくしています。
頑張れ、稀勢の里!
来場所も勝ちまくって綱取りまで行ってくれ!



さて、まじめに活動報告……。

本日21時アップ分の最新話で、
『王家の秘薬は受難な甘さ』の第一章が終了します。
エッチエンドです(ドヤ
ただでさえお気に入り件数がもう1000件近いという
恐ろしい数字をたたき出していますが、
日曜日の夜をHな話でぜひ楽しんでいただきたいなと思っております。

しかし今作は果たして受けがいいのか悪いのか。
わたし的には頑張り屋さんのルチアと堅物カイルの組み合わせが
書いていてなかなかおもしろいところです。
ふたりがお互いの足踏みまくったり喧嘩したりするシーンは
書いていてとってもおもしろいのですよ。

年の差カップルの設定で、
男性側がヒロインを優しくリードするという展開も
「きゃー! 美味しいわ!」なのですが、
(稀に男性側が独占欲を発揮して
ヒロインを傷つけるとんでもない馬鹿もいるけど)
年の差が五歳以内で、常にきゃんきゃん言い合っているふたりも
それはそれで可愛らしいなぁと思います。


他作品で発表できるものがあれば、
この第一章と二章のあいだに投稿しようかなと思ったのですが、
結局なんにも完成しなかったので(涙
第二章は明日21時から開始になります。
こんな成り行きで出会ったふたりが、
どんなふうにくっついていくのかぜひご期待ください。

油断大敵

油断したorz
昨日買い物行ってもまるでなんともなかったので、
滞っていた台所の掃除や水回りの掃除なんかを
鼻歌交じりで頑張ってしまった。

おかげで夕方になる頃にどっと疲れがきて、
船酔いしているような気持ち悪さが一気に襲来。
相方が帰ってくるまで三時間くらいダウンしてしまった……orz

正直ごはん作る気力もなかったけれど、
すでに晩ご飯用に唐揚げの下味をつけてしまったので、
仕方なく鶏を焼いて味噌汁作って晩ご飯にしました。

相方も「大丈夫? 無理すんな」と言いつつ
ちゃっかり居間に座ってわくわく顔で晩ご飯を待っているという……。
最近コンビニ弁当ばっかりだったので、
手料理がめちゃくちゃ嬉しくて仕方なかったらしいです。
だったらせめて手伝って~、ごはんくらいよそって~、という心境でしたが、
まぁ彼も一日中歩き回るお仕事を終えているわけですから、
そうそう我が儘も言うこともできず……。
なにせこれまで充分我が儘してきたもので。

おかげで鶏の唐揚げは大好評でした。
キノコや豆腐が妊娠中にはいいと冊子に書いてあったので、
お味噌汁の具はなめこと絹豆腐。
それとトマトとキュウリを酢とすりごまであえたやつを出して、
久々にまともな晩ご飯を味わいました。

今朝は味噌汁の残りと納豆。
納豆のなにがいやって匂いとこのねばねばよ~。
中学校の給食以降食べたことないよ~。
でも妊娠中にはいいっていうから頑張って食べるよ~。
と泣き泣き食べてみたら結構美味しかった。
(納豆好きの相方曰く「だから一度食べてみなって言ったじゃん!」)
しばらく朝は納豆をおかずで頑張ります。

今日の晩ご飯は青椒肉絲~。
ほうれん草のおひたしもつけてやるぜ。



さて。『王家の秘薬は受難な甘さ』は
本日も21時に更新です。
間を置かず第二章を始めようかどうしようか考え中。
おそらく置かずにさっさと行くでしょうが(笑

おかげさまで週間ランキング一位をいただきました。
お読みくださる方々に多大な感謝を!
今後ともよろしくお願いいたします。

三度目の正直

昨日、一昨日からやけに気分がいい!
ごはんの匂いも相変わらず嫌いだけど、
ちょっと「うっ」となるだけで「おえっ」ってならなくなった!

もうつわりさほどひどくなくなったんじゃない!?

ということで鬼門となっていたスーパーへお買い物に行ってきました。
過去二回の買い物では途中でバテて、
危うく吐きそうになる、ふらふらになるという症状に見舞われ、
当然の如く買い忘れなんかもあり、切ない気持ちに駆られたものですが……。

三度目のチャレンジとなった今日!
まったく気持ち悪くなることなく買い物を終えることができました!
スーパーへ行くまでの運転で少しふらふらしたので、
自販機でジュースを買って、ちょっと休憩してから店内へGO。
今まで入った瞬間にもう「うっ」ってなっていたので
気合い入れて行ったのですが、
全然気持ち悪くなることなく、人がいっぱいいてもまったく平気。
ゆっくり食材を選ぶことができました!

このところとにかく林檎が食べたくて仕方なくて、
「この時期って林檎あるかなぁ? まだ梨だって出てないのに……」
と思いながら果物コーナーをめぐりました。
妊娠初期はとにかくグレープフルーツが食べたかったのに、
今は全然食べたいと思わない不思議。
その代わりメロンとかが食べたいのです。

もし林檎なかったら苺かサクランボが欲しいなぁと思いつつ……。
結果、林檎あった! 青森産が結構売ってる!
とはいえ季節が季節なのでとりあえず一個だけ買って、
美味しかったら次も買おうと決めて次へ。
(苺もあったけどお高かった~。サクランボはアメリカンチェリーだけだったのでスルー)
(桃ももう少し経たないと出ないかなぁ。食べたいなぁ)

前々からトマトを食べたかったので、
昨日のうちにクックパッドでつわり中のおすすめレシピを検索……。
トマトとキュウリで作るおすすめのレシピを見つけたので、
ついでにごまも買ってきました。
ちなみにレシピはこれ→http://cookpad.com/recipe/777738

相方用に唐揚げのお肉や青椒肉絲の材料なんかを買い込み、
妊娠初期にいいというほうれん草も買って、
なんかすごく充実したお買い物ができました。
かき氷アイスも種類が増えてきて嬉しい♪
さっそく檸檬味の奴買っちゃいました♪
あとこの時期檸檬水がいいというのを小耳に挟んだので、
ポッカレモンを買ってみました。
氷入りの水にポッカレモン垂らして、
砂糖を入れて飲むと美味しいみたい。
ポカリにも飽きてきたのでさっそく試してみようと思っています。

本屋さんも行きたかったのですが
アイス買っちゃったので今日は断念。
第一未読のラノベがいっぱいあるでしょ、ということで
しばらくは家に溜まっている未読作品を頑張って読みます……orz

気分がいいとすべてにおいて前向きになれるからいいですねぇ。
これまでつわりのおかげで妊娠なんて
いいことないじゃん……orz と罰当たりにも
ぐじぐじすることも多かったのですが、
体調が戻ってきて母子手帳ももらったことで、
ようやく幸せ~♪って気分がひしひし湧いてくるようになりました。
この前の検診で順調と笑顔で言ってもらえたのも
いい方向へ作用しているような気がします。
健康って本当に素晴らしいですね!



さてはて、健康になったら筆も多少進むようになるとは思うのですが。
本日も21時に『王家の秘薬は受難な甘さ』更新です。
たくさんのお気に入り登録、本当にありがとうございます!
既読の方はおそらくものすごくじりじりしていらっしゃると思いますが(笑
第一章も残すところあと三話。
おさらいがてら目を通していただけるだけでも嬉しいです。

母子手帳もらってきたよ

もらってきたぜ(ドヤ

相方がおやすみだったので一緒に保健センターへ。
家から車で十分もかからないところにありました。
田舎の県とは言え、県庁所在地はいろいろ集まってるから便利です。

道徳の教科書みたいに
もっさい赤ちゃんとお母さんのイラストが載った
手帳を渡されるんだろうなと思っていたら、
なんと表紙は可愛らしいディズニーのイラストでした!
なんつータイムリーな!(笑

妊娠中のいろいろなことを記入する欄はもちろん、
赤ちゃんのうんちの色を見比べる表なんかもあって、
相方とふたりでいちいち「ほー」と感心の声を上げてしまった(恥

あと予防接種にも母子手帳が必要と知ってびっくりしました。
小さいのうちはもちろんそうだろうと思っていましたが、
高校生になっても使うと言われてびっくり。
実際に予防接種を受けるために、
母子手帳の再交付を受けに来る高校生がいるとうかがって驚きました。
母子手帳ってそんなに大きくなってからも必要なんですね~。

他にも色々な案内が載ったプリントや冊子をいっぱい戴き、
産後のことまでいろいろと教えてもらって、
ぶっちゃけ今教えてもらっても
半年後には忘れちゃってるような……
とこっそり思ってしまうことがいっぱいありました(苦笑
生後四ヶ月の頃に家庭訪問ありますと言われて、
「今のうちに家片付けておかないと……orz」と憂鬱になったり(笑
あとは出産育児一時金が42万円と知って驚いたり。
せいぜい30万くらいだろうと思っていたけど結構もらえるみたいです。

あとはマタニティースクールの予定表とかを渡されたり。
平日にやっている講習もあったので、
そのときは相方にまた休みを取ってもらって、
ふたりで赤ちゃんの沐浴とかの講習を受けられたらいいなと思います。
たまには彼にもやってもらいたいので。


それとマタニティーマークをもらいました。
車につける用と鞄につける用。
思いっきり市町村名が入っているんですけど、
県外に遊びに行くときちょっと恥ずかしいわ……と
思わず苦笑いしてしまった。
さっそく車に張ろうかと思ったのですが、
ずーっと洗車していなかったためあちこちどろどろ。
つわりが治まって洗車しに行けたら、
そのときに張ろうと考え直しましたorz
鞄にはすぐにキーホルダー下げましたけどね。


今日はお天気もよく、いい感じに涼しい風が
めちゃくちゃ強く吹いていたので、
髪がぼさぼさになることをのぞけばお散歩日和でした。
体調もすこぶるよかったので
そのまま気晴らしに遊びに行って、
しばらくぶりにふたりでカラオケ歌ってきました~。

妊娠する前はひとりで五・六時間平気で居座っていたのですが、
さすがに今はふたりで二時間が限界。
できる限りスローテンポの曲をまったり歌って、
いい感じに気分転換。


二週間前までは激しく呼吸するとすぐに「おえっ」ってなっていたのですが、
昨日からその「おえっ」がほとんどなくなっています。
相変わらず気持ち悪いしだるいし疲れやすいし
ごはんが炊ける匂いが本当に駄目なのですが、
一時期に比べると本当によくなってきました。

今十週の四日目ですから、
早ければあと一週間か二週間でつわり終わるかなぁと予測しています。
というか本当にそれくらいで終わって欲しい……。
結果的に軽いほうだったとは言え、
それなりの症状はちゃんとあったので、
早く正常運転に戻ってほしいものです。




さてはて。
ムーンライトノベルズ様のほうで
拙作をご覧くださる方々に再度御礼を。
気がつけば新作のお気に入り件数が
五百件を軽く超えていてびっくりしました。
一日の閲覧数も五千件を軽く超えているという……。
嬉しい反面、また緊張とプレッシャーで
軽く胃痛を感じている今日この頃です。
チキン精神は相変わらずなのですよ。

今日も21時に投稿予定ですので、
ぜひ楽しんでいただければと思います。

三回目の妊婦検診~

行ってきたぜ(ドヤドヤ

昨日気分がよかったので行ってもよかったのですが、
休診日開けは確実に混みますからね。
今日の体調がいいことを信じて待ちました。

んで今日。ちょっと気持ち悪い感じでしたが
まぁ吐くほどでもないという具合だったのでさっそくお出かけ。

ってゆーか今日暑っ! 夏っ!
冷房で身体を冷やさないように長袖着ていったけど
半袖でも全然OKだった~!
当たり前だけど女性の身体に配慮して
産婦人科の冷房はかなり弱めだったしね!


三回目ともなると産婦人科の空気にも慣れてきますね~。
わたしが通っているところはお産を取り扱っていないので、
妊婦さんは早いうちに別の病院へ移る方が多いようです。
なので未だお腹の大きな妊婦さんを見たことがありません。
代わりに不妊治療や更年期治療に通う方が多いようで、
年配の女性の方が受付の方と仲良く挨拶する姿がよく見られます。

今日は見かけなかったのですが、
過去二回の診療のときはちょうど休診日開けの日だったので、
初診らしい若い女性がいっぱいいました。
ギャル男とギャルの組み合わせもあり、
深刻な顔をしたお母さんと娘の組み合わせもあり、
微妙に幸せな雰囲気が感じられない……と
やけに神妙な思いに駆られてしまったものでしたよorz


さてはて。
看護婦さんが出てきて、
専用のお部屋へご案内~。
「次からは受付を済ませたらご自分でやっちゃってくださいね」と
言われ、検査用の尿の置き場と、
体重計と血圧計の使い方の説明されました。
今日は看護婦さんの付き添いで血圧と体重を測定。
体重が前回より500グラム増えていた。
普通この時期って減るものじゃないのか?
(減るもなにも毎日しっかり食べてる上に動かないじゃないのよ)

そして待つこと十分少々。
診察室に呼ばれて先生に「こんにちは~」。
「体調のほうはどう?」
「相変わらずいい感じに気持ち悪いです。特に夜がひどくて」
「最近暑くなってきたからちょっとつらい時期だよね。
本格的な夏の前につわりは終わるとは思うけど。
出血はないね?」
「ないです~」
「はい。じゃあ赤ちゃん見て安心しましょ」

隣の股おおっぴろげ診察台に移動。
足のあいだから超音波器具をぶすっと突き刺され、
(先生ちょっとその角度悪いよ、ちょっと痛いよっ)
さっそく映像が映し出される。

赤ちゃんのいる部屋が前回よりまぁ大きくなって、
今五センチくらいだそうです。
赤ちゃんは三センチくらい。
ただ足を折り曲げているので、
身体を伸ばせば四センチはあるとのこと。
「これが赤ちゃんを護っている膜ね~。
これがやがて大きくなって壁に張りつくんだよ」
と丁寧に説明されコスモを感じるわたし。

と、先生が器具の角度をちょいと変えたとき、
それが刺激になったのかなんなのか、
それまで動かなかったベイビーがいきなり
両手足を振り回してダンスを踊り始めた!
わたし「うわあああ、めっちゃ動いてる~!(感動」
先生「うんうん、めっちゃ動いてるね~(苦笑」
看護婦「元気な赤ちゃんですね~(ほのぼの」
元気すぎだろう! なにこのサンバでも踊っているような軽快な動き!


結果、「すこぶる順調」とドヤ顔で言われ、
次は二週間か三週間後においでと言われました。
そのときは四ヶ月になってます。

それと母子手帳をもらってくるように言われ
いろいろな注意書きやらなにやらをもらいました。
以前お話しした証明書みたいなもの? は
妊娠届出書で、氏名やらなにやらを記入する用紙みたいです。
これを記入して近くの保険センターへ持っていってくださいと言われました。
市役所で受け取るんじゃないみたいです。

他にもエコー写真をしまっておくミニアルバムとかもらえました。
今日は写真をいっぱい撮ってくれて、
記録用の一枚以外は全部持っていっていいよと言われましたが、
先生、さすがに十二枚もいらないよ、と
ちょっと突っ返しそうになりました。
せいぜい三枚もあれば充分だよorz

他にも妊娠生活のガイド冊子などをもらってお会計。
受付のひとに「次の検診は血液検査とかいっぱい項目があって大変です。
お金もかかるので、だいたい一万円くらい持ってきてください」
と言われ、思わず「マジですか!?」と聞き返してしまいました(恥
受付のひとも笑いながら「マジマジ」と頷いてくれるという(笑
ひえ~、その回だけとはいえ痛い出費だ……!
受付のひともそういう反応になれているのか笑ってましたよ(涙


全部終わる頃にはくたくたになってしまって、
外の自販機で梨ジュースを買って、
しばらく車の中で休憩~。
それから自分で運転してうちまで帰ってきました。
保険センター近かったので、その足で行ってもよかったのですが、
明日は相方がおやすみなので、
運転してもらおうと思い今日は帰宅。

お母さんに電話で経過を報告したら
「風疹にだけは気をつけて~」と再度念を押されました。
この時期にかかると本当に大変ですからね。
むしろ家に籠もりっぱなしでハウスダストに
中てられるほうが心配なわたしですが……。

ちなみに母はわたしのブログを見て娘の生存確認しているため、
さっそく「妊娠中にディズニー行きたいなんてなに考えてるの!
危ないでしょう!」と怒られました(そりゃそうだ
わたしだって気晴らししたいぃ~と駄々こねたら
笑っていましたが、親とすれば心配なことこの上ないのでしょうね。
愛情に感謝。でもディズニーは行くもんっ(←まるで反省していない


そんなこんなで、
無事に三度目の妊婦検診も終わりました。
ドヤ顔で順調宣言されて、
なんだか意味もなく「わたしすげぇ」と
テンションが上がっております。
でも相変わらず気持ち悪くて、
今もちょっと吐き気が湧きあがってきています(汗
ようやく涼しい時間になってきたのにorz



それと……。
ムーンライトノベルズ様に投稿中の
新作、さっそくお気に入り登録などなどありがとうございます!

今ちらっと見たら日間ランキング二位になっておりました。
HPですでに公開しちゃってるから、
第二章に入るまで閲覧者つかないだろうな、と
思っていただけになんだか意外。
つわりで苦しむ中では本当に嬉しいニュースですww
今日も夜21時に一話更新になります。
ぶっちゃけ昨日の一話目はプロローグみたいなものですから、
今日投稿の二話目から、ぜひ本編を楽しんでください。

新連載開始!

ということで本日から公開になります
『王家の秘薬は受難な甘さ』。

もうHPのほうで第一章公開しているので
今さら新しい感じもおもしろみもないよ……
という声がどこからともなく聞こえてくるのですが(汗

体調不良も考慮して、
一日一話ずつのアップでゆっくり行きたいと考えています。
今思えば『シンデレラ・マリアージュ』のアップ速度は速すぎたorz
でも全部書き終わっているのに出し渋る理由もないと
あのときは思ったのですよ。
まさか妊娠&つわりで書けなくなる日がこようなんて
つゆほどにも思っていなかったわけだしorz
ネタはいっぱいあったからがんがん書いて
がんがんアップする気満々だったしorz



まぁなにはともあれ新作の話題……。
『王家の秘薬は受難な甘さ』ということで、
すでにHPにて読んでくださった方はどういうものか
なんとなーくおわかりいただけたと思います。

そう、これは王家に伝わる『秘薬』をめぐって繰り広げられる
青春スペクタクル大長編なのです!!

ごめんなさい、嘘ですorz
フツーに恋愛ものです。
ちょっとお騒がせなキャラたちが織りなす
どこにでもあるバカップルものです。

その前に書いた『シンデレラ・マリアージュ』が
シリアス系だったので、
今度は明るい話にしようと思って書き始めました。
媚薬ものがいいかなぁと適当に思いつき、
インパクトのある出逢いを考え、
ギャグっぽい人々を考えて、
勢いだけで書き出したという見切り発車作品。

文章に関してもなるべく短いスパンで区切り、
テンポよく読んでもらうために地の文を少なくを意識しています。
(意識しているけど実行できているかは謎)
ヒロインが竹を割ったような性格をしているので、
それを反映できるように設定・キャラを配置しました。
勢いで書くと言ってもある程度の計算はもちろんしているのですよ。

全三章構成で、
第一章で出逢いとことの始まり。
第二章で心の交友。
第三章で大事件と大団円を用意しております。

今は第三章の大事件のところを頑張って書いております(汗


どちらかというとわたしはギャグを書くのが苦手で、
明るい話と言ってもこの程度が限度だったりします。
コメディとか書けないですね~。
時折ものすごく書きたくなって書いたりするんですが、
テンションが最後まで続かないことが多く、
書き上げることができた作品は数えるほどしかありません。

それでも同じ系統の話ばかりでは読者様も飽きてしまうので、
王道と思える設定でも、
一作一作でなにかしら『違うところ』を見せられるように
頑張りたいと思います。


ということで、新連載は本日21時の投稿です。




……よし、まじめな話終わったから
ディズニーの情報収集へ向かわなければ!
(↑まだ収集してたんかい!)
いや、なんかYoutubeとかでいろいろ見るの楽しすぎて……
もう昼のパレードとかもしっかり上がってるので、
これを見ておけば現地で見る必要ないから時間稼ぎができるとか、
いろいろとせこいことをこう、ね……?
(↑なんのためにディズニー行くかわかりゃしない)


↓ダッフィーは~シーにしかいない~↓
↓でもランドで一件だけダッフィーグッズを売っているショップがあるらしい↓


ディズニー♪ ディズニー♪

もはやそれしか考えていないくらいはしゃいでいる模様。
その気になるとわくわくが止まらず、
修学旅行の前日は眠れなくて大変な目に遭うタイプの佐倉です。

妊娠中なのにディズニーなんて不謹慎な!
という天の声があったのか、
わくわくしすぎて夜中急に気持ち悪くなり、
おえ~っと嘔吐してしまいましたorz
胃液しか出ないのにな~んか甘い香りがするなぁ。
なんだろう……?
あっ、さっき飲んだポカリの匂いかorz
そう思うとポカリも飲みたくなくなる今日この頃……orz
相変わらず喉の奥がひりひり痛んで最悪でした。
喉がいがらっぽいってこういう感じのことを言うんだろうな。


昨夜のうちにディズニー行きたいと言い出すつもりでしたが、
相方が仕事終わって帰ってきたのはなんと朝方……。
残業だけで普通の勤務時間と同じだけ働いているって
あり得ないにもほどがあると思いますorz
お店のリニューアルにともなっての仕事が山積みで、
今日もたぶん遅くなる~って言って出かけていきました。

そんな中でディズニー行きてぇとか言えねー。
どんなKY女だと思われてしまう、
と思ったのですがとりあえず言うだけはタダ。

今朝はちょっと時間があったので、
「実はお願いしたいことが……」とおずおず切り出しました(笑


「なに? なんか買ってきてほしいものある?」
「ううん。あのね、七月に入った頃に旅行行きたいんだ」
「旅行か~。七月ならつわりもすっかりなくなってるだろうし、いいね。
で、どっかご希望は?」
「ディズニー♪」
またかよ!? という思いを顔全面に出す相方(無理もないorz
「行ったところでアトラクション乗れないだろうに」
「だから食事とか散歩を楽しみに行くのさ。
雰囲気に酔いたいんだよ!」(←力説

すると相方。
「まぁ連休使ってくれたほうがシフト組みやすいって
店長も言ってたし、休みはなんとでもなると思う。わかった」
と短く了承して「行ってきま~す」と出かけていきました。

……こういうぐだぐだしないところが彼の本当にいいところです。
できる限りわたしの希望を叶えようと妥協できる当たり、
損な性格をしているなぁとも思ってしまうのですが(←罰当たりめ


とはいえまだ二ヶ月も先なので、
シフトの件に関しては一ヶ月後くらいにまたせっつく予定。
今のところ七月の第一週か第二週の火・水・木のうち
どれかで行こうと考えています。
もちろん日帰りで(ドヤ
ホテルにも泊まってみたいけどさすがにお高いorz
宝くじとかが当たったら行ってみたいですね。
新幹線を使えば舞浜まで二時間かからないで
行けるのが嬉しいところです。

ということで昨日からひたすら
妊娠中でも乗れるアトラクションの確認と
レストラン情報あさりに明け暮れているわたし……。
やっぱりブルーバイユーで夕食したいなぁ。
一度家族で入ったことあるけど、
そのときは敷居の高さにびびってしまって
碌に食事を楽しむこともできなかったorz
以来もっとも近寄ってはいけないレストランみたいに思っていましたが、
実質的新婚旅行なわけだし、ちょっと奮発してみたい……。

他のレストランも美味しそうなメニューばかりで迷いますなぁ。
あいにくショーやパレードには興味がないので(え
ゆったりお食事できるところを中心に探しています。


なんでもそうですけれど、
旅行って計画建てているときが一番楽しいよね(笑



↓ダッフィーってそもそもいつ誕生したの?↓


旅行か~

昨日は久々に相方と一緒にお風呂に入りました。
最近はわたしの入浴時間が不規則なので
一緒に入ることも少なかったのですが、
冬場は一緒に入るとお湯のかさが増して
肩までつかれるのがよいのですよ。
昨日もちょっと寒かったので、
ふたりで並んで体育座りしながら入ると
「ふわ~(極楽の声)」という感じになりました。

そんな相方がわたしのおっぱいを見て一言……
「あ! おっぱいちょっと大きくなったよね!?」
「本当? むしろ最近便秘始まったせいか下っ腹が
ぽっこりしてるのが気になってたんだけど……」
「普通に赤ちゃんが大きくなったんじゃないの?」
「いやいや、まだ九週目ですよ? 大きくなるのはもうちょっと先っしょ。
ってゆーかおっぱい大きくなったのかな?
最近ノーブラ続きだからあんまり意識してなかった」
「絶対大きくなってるよ!
ほら! ちゃんと持ち上げることができるもん!」
相方、わたしのおっぱいの下に手を入れ、
お湯の中でたぷんたぷんと揺らしてみせる。
「ほら、今まではこういうふうに揺らすことができなかったじゃん!」

炸裂したわたしの必殺右ストレート。

脱貧乳☆できたのは嬉しいけど
セクハラされる謂われはない。



ま、そんなアホな話はさておき……。

妊娠中に旅行しておくといいですよ~と言われ、
旅行か~、行くならどこだ~、と考えてみた今日のわたし。

つい最近まではちょっと遊びに行こうというと
真っ先に浮かんだのが千葉県にある夢の国でした。
相方はディズニー特に好きではないのですが、
(わたしも別段ディズニー映画とか好きじゃないけど)
あのランド特有の空気が大好きで、
定期的に「行きたいな~」とディズニー行きたい症候群を発症します。

小学生の頃は子供会も羽振りがよかったのか、
夏休みは毎年ディズニー行きのバスを出していたので、
従兄弟とかも交えて毎年行っていました。
弟と従兄弟ふたりいる中でわたしだけ三・四歳上だったので、
お母さんたちが買い物しているあいだに、
わたしが従兄弟たちを連れてアトラクションを乗り回すということを
よく実践したものです。
ちょうど小雨が降っている日があって、その日はめちゃくちゃ空いていて、
ビッグサンダーを続けて三回乗ったという記憶もあります。
待ち時間十五分って脅威ですよね~。
(今は子供だけで歩かせるなんて怖くてできないんだろうなぁ。
あの頃は自由な時代だったorz)


その後は友達と高校の卒業旅行で一回行き、
あとは社会人になってから三回行きましたかね。

入社した会社で、接客業を学ぶ研修の一環として
ディズニーランドに行くことになり、
そのときは相方を含む同期四人+人事部の方一名と行きました。
あのときは会社のお金で行けたし、
昼食代も会社のお金で出してもらったので、
たいした出費もなく金銭的にラッキーだった記憶が……。
ぶっちゃけ研修そっちのけで遊びまくっていましたね。

その頃からなんとなしにわたしは相方の存在が気になっていて、
それを聞いた同期の残り二人(どっちも女の子)が気を利かせて、
わたしと彼をアトラクションで隣同士で乗せようとしたり、
こっそり「彼女いるの?」と相方に探りを入れたりしてくれました(笑
(相方はそれを聞いて「この子おれに気があるのか!?」とびびったらしい……
残念ながらその子はまったく気がなかったけど(爆笑)

次に行ったのはそれから一年後。
就職したあと、年末調整のお金が一万くらい戻ってきて、
相方と休みがかぶったこともあって、
即日決断でお出かけしました。
(前日に「明日ディズニー行きたい!」とわたしが駄々をこねた)
一月だったので寒かった~。
相方もわたしもパレード・食事・お土産そっちのけで
ひたすらアトラクションを楽しむタイプだったので、
いろいろ乗り回せて楽しかった思い出があります。

その一年後の五月にまたデートしたのですが、
(そのときはわたしの退職記念だった)
相方は前日が遅番だったために、
睡眠時間わずか二時間でインパークする羽目になり、
三時頃にはもう頭が船をこいでいました。
カリブの海賊に座った途端に寝始めて、
実際に船を下りるまでずーっと寝ていたという……。
さすがにかわいそうになって、そのあと
近くのカレー屋さんに相方を引きずっていき、
三十分仮眠の時間を上げました。
(そしてわたしは季節限定のデザートを食べていたという……)
連休が取れたときか心身ともに健全なときじゃないと
ディズニーはとても攻略できないな、と身に染みてわかった体験でした。

このときに無理に引っ張っていったことを反省したので、
以来ディズニー行きたい病は自分で抑えてきたのですが。
「考えてみれば次にディズニー行けるのなんて、
せいぜい子供が三歳か四歳になったときなんだよな」と思ったら、
またむらむらと行きたい病が発症してきてしまって……。


妊娠中じゃ碌なアトラクション乗れないじゃん、
と思っていろいろ調べたのですが、
じゃあショーと食事を中心に回ればいいのか、と思い、
さっそく情報収集を始める当たり、
わたしも懲りないなぁと思います。

首都圏に住んでいるから七月上旬までは
割引が聞くという情報もゲットしたので、
お腹がさほど大きくならなうちに
一回行きたいなぁと考え始めちゃいました。

今はつわりでとても出かける気力もないのですが、
元気になったあとで「これをやろう。あれをやろう」と
いろいろ考えるのが楽しみになっております。
その項目のひとつにディズニー行きたいを加えても
罰は当たらないよね……と思っているのですが、
相方はいやがるだろうなぁ(苦笑

でも来月から、これまで月六休だったのが
八休になるらしいということなので、
実際にそうなった暁には連休取ってもらおうかなぁと画策しています。

言うだけ言うならタダだから、
今夜あたり言ってみようかな。


↓ダッフィーもコスプレをする時代らしい↓


十五日の罠

毎月のことなのですが、
十五日から始まる一週間は忙しいです。

十五日はビーズログ文庫の発売日。
ジュリエット文庫もだいたいこの日が発売日。

けど二日待ってば十七日にティアラ文庫の発売日がやってきて、
さらにもう一日待てば十八日にサンデーコミックスの発売日がやってくる。

さらに数日待てば、一ヶ月おきとは言え
マリーローズ文庫の発売日がやってくるし、
先月から二十日の日にはプリエール文庫の発売日にもなりました。

さらにもう数日待てばマーガレットコミックスの発売日……。


ということで。
この一週間に関してはいったいどのタイミングで
本屋に行くべきか否かということを真剣に考えます。

だいたいはその月で一番欲しい本が出る日に
本屋さんへ向かうことにしていますが、
今月の中旬に出る本で一番欲しいのは、
本日発売のビーズログ文庫作品
『おこぼれ姫』シリーズの最新刊なんですよねぇ……。
このシリーズ、少女小説の中では今一番ハマっている作品なので、
すぐにでも続きが読みたいのですが、
二日後にはティアラ文庫が出るし、
来週になれば他にもいろんなレーベルの本が出るし、
別に今日買いに行かなくてもねぇ……
ということで困っております。

行くとしたら今から、
晩ご飯を調達ついでに本屋さんに行くところですが、
今日は張り切っていろんなところをお掃除したので
もう体力メーターがだだ下がってきてるんだよなぁ。
たかだか風呂場と洗面台と流しとコンロを
掃除しただけで息切れ起こすとか、
体力がなくなっていることに愕然とする思いですorz

まぁこんだけ毎日ごろごろしてりゃあ
体力もそりゃあなくなりますよね。
安静にするって実は恐ろしいことなんだって
しみじみと感じられました。
しかし洗剤の匂いが悪かったのか
また少し気持ち悪くなってきたよぉ……(涙

どうやら今日も家でごろごろする羽目になりそうです。

久々に投稿です

明日も今日のように体調がいいとは限りませんので、
今のうちブログのほうでも告知しておきます。

明日五月十五日の20時から、
『いつわり王子は花嫁に酔う』と
『つよがり王女は花婿に請う』の
番外編を更新します。

一時間ごとに全四話。
なので一気読みしたいという方は、
23時にお越しいただければと思います。


とにかく他の連載を始めるにしても、
こいつらを片付けなければとても新連載など始められない!
ということで優先的に書きました。

ただ……Hの場面が当初予定していたよりずいぶん少なくなりました。
それはHなことを考えると途端に気持ち悪くなるという
最近の体調によるものが大きいです(涙


どーしてHなこと考えると気持ち悪くなるの?
と真剣に考えてみたのですが、
問題なのはさわられることや
気持ちいいことを妄想することではなく、
「呼吸」にあるのだと気がつきました。

わたしは作品を書くとき、特に会話文では
その文章を自分で声に出して読んでいることが多いです。
んで、Hなシーンを書くときも実際にそういう声を出してみて
「なんとなく上擦った感じ……」
「ここはうめき声みたいな感じ……」と
地の文で説明してるのが主なのです。

要するに。
このHな感じの声? 台詞? を出すときに
息が上がったような変な声を無意識のうちに出しているので、
そのせいで気分が悪くなるんだということにようやく気づきました。

まぁ、気づいたのは好きな音楽を聴いていて、
ついつい一緒に口ずさんでいるとき、
急に気持ち悪くなったのがきっかけでしたが。
おかげで歌も歌えないという悲しい日々……。
ひとりカラオケも大好きな趣味の一つなのに……orz
息を深く吸ったり強く吐き出したりすると、
とにかく気持ち悪くなって、
ひどいときは本当に吐きたくなってきます。
相方と長時間話しているだけでも
はぁはぁと息切れする状態なので、
しばらくは会話もままならないのかと
軽~く絶望したこの頃です(遠い目


実際Hな場面を書くときって、
他の作者様はどうやって想像をふくらませているのでしょうね。
わたし自身は実体験やティーンズラブ小説やらを
参考にしまくって、
なんとか言葉をひねり出している状態なので、
喘ぎ声やらも自分で出して想像するしかないわけですorz
妄想にはまりこむと今度はリアルのいやらしいことを
考え出してしまうことがあるし、
これだからHを書くのって難しいんだと
いつも頭を悩ませております。

……こんなカミングアウト誰も聞きたくないか(遠い目


なんにせよ、15日20時から四話連続で更新です!
『いつわり王子』と『つよがり王女』に関しては
これで本当に完結ですね。
『いつわり王子』に関しては未だに
お気に入り件数が伸びている作品なので、
本当に読者様に感謝・感謝な感じです。
どちらもピックアップに入ることができたのは、
ひとえに読者様の応援のおかげだと思っておりますので、
今後とも佐倉紫を末永くよろしくお願いいたします。


もしできるようなら来週から
『王家の秘薬は受難な甘さ』を再開したいと思っています。
ムーンライト様にも投稿したいな。できるなら。
あくまで、できるなら(笑

九週目のベイビーがすべてを握っているのであしからず、です。

腰が~!

今日は腰痛がちょいとつらい佐倉です。
お腹の痛みと入れ替わるように始まった腰痛……
本当にひどいときは横になっていても座っていても痛いので、
いったい楽な姿勢とはなんぞやと誰彼構わず
問いかけたい思いに駆られますね。

気持ち悪いのも毎日ですが、
最近は朝は意外と気分がよくて、
起きてから二時間後くらいに最初の気持ち悪いの波がきて、
夜になるにつれどんどんひどくなるという
サイクルで回っています。
夜は夜でトイレに何度も目が覚めるので安眠している気がしないorz
検診なんかで赤ちゃんが育っているのを見ると
きゃ~って感動できますが、
それ以外のときって苦しみしかねぇとしみじみ感じております。
あと一ヶ月はこの状態だなんて信じたくないぜ……orz

そんな感じなのであんまり筆も進んでいませんorz
無理をするつもりはないけれど
まったく書けないというのもストレスが溜まって仕方ありません。
仕方ないのでこの隙に未読のラノベを読むんだぜ……。

あぁ、早くつわりが終わって
長時間PCの前にいられるようになりたい……。
一日一時間や二時間じゃ進むものも進まないおorz

今日は家族で夕食へ~

昨日・一昨日となぜか驚異的に気持ち悪くて
ずっとうーうーと唸っておりましたが、
今日は朝から気分がいい♪

久々に家族に会えると思ったからですかね?
某ステーキチェーン店を待ち合わせにして、
わたしの両親と弟、そして相方と一緒に夕食食べてきました。

土曜日でしたが、お店に入ったのが六時頃だったので、
まったく待つことなく広いお席へ案内してもらえました。


最近食べ物のにおいで駄目なのは炊きたてのごはんで、
それ以外のものは意外と平気ということがわかってきました。
(我ながらびっくりなことなのですが)
なのでたとえごはんが出てきても
それ以上に美味しい匂いがするものがあれば大丈夫!
と思いステーキ屋さんに行ったのですが、
予想的中、
まったく気持ち悪くならずに一人分のステーキをしっかり完食できました!
(セットのごはんは相方に半分食べてもらったけど)
(それにしても本当につわり中なのか? 普通に食べられているけど。
って我ながら不審に思ったおorz)


これまで相方も交えてみんなでごはんは
なかなかできなかったのですが、
今回は妊娠してるおって父に告げるために同行。
案の定すっごくうろたえて現実逃避しようとしている
父の挙動不審が、かわいそうでもあり可愛くもあり……(苦笑
そういう相手を見ると、ついついいじめたくなって
わざとらしくエコー写真見せつけるわたしも、
大人げないとは思ったのですが……楽しくってつい……orz

でも最後にはため息混じりながら
いろいろ許してくれて、
そういう父がやっぱり好きだなぁと再確認しました。
今頃は家に帰ってやけ酒をあおっているんだろうなぁと思うと
ますます可愛く思えてくる……ww

ファザコンですとも。ええ、否定はしません。
二十歳過ぎた頃から自分の父親が
いかに可愛いかってことを、
なぜか認識するようになりました。
十年くらい前はうっとうしくて仕方なかったのに不思議ですよね。



ということでいろいろと肩の荷が下りて、
なにより相方が「よかった~」と
素でほっとしているのが笑えました(笑
一緒に食事が決まったときから
実はすごく緊張していたみたいです。
「わたしがいっぱい喋ってくれたから
そんなに緊張しないで自分も話すことができた」って
相方は言ってくれましたが、
今思えばわたしいろいろ喋りすぎたような……orz
お喋りなこの口がちょっとばかし恨めしい。
でも久々にお腹いっぱい美味しい料理が食べられて
家族にも会えたのでテンションが上がりまくっていたのだよorz

反省も込めて、
次のときはなるべく静かにしていようと思います。

……できないだろうけどorz



あとムーンライトノベルズ様で
『シンデレラ・マリアージュ』がいつの間にか
お気に入り件数3400件を突破していました。
評価数値もいつの間にかずいぶん伸びていてびっくり。
登録してくださった方、評価してくださった方、
本当にありがとうございます!

あああ~、こういうのを見るとすぐにでも
次のお話を投稿したくて仕方がなくなる!
今日みたいに毎日気分がいいならいいのになぁ(涙

二回目の妊婦検診~

行ってきたぜ(ドヤ
産婦人科医院が家から車で五分のところにあるので本当に助かっています。
今は自分で運転しても車酔いする感じなので、
近いと本当に便利で安心。

午後の検診は三時からだったのですが、
「連休あけだし絶対に込む!! 超絶早く行ってやる!!」
ということで二時半には受けつけに保険証を置いてやったぜ。
一番乗りだったぜ(ドヤ

この前きたときに隣に座っていた女の子が、
「血液取られた~」とか言っていたので、
今日は血液検査とかされるのか……!?
とどきどきしながら覚悟を決めて行ったのに、
体重計測と簡単な問診と超音波検診しかなかったおorz

問診も本当に簡単でした。
「この前から変わったことあります?」
「気持ち悪いのが増しました」
「吐いたりは?」
「昨日上げちゃいました(ショートケーキをorz)」
「まぁ一日に二、三回は仕方ないよね。じゃ、超音波検診するね」
んで場所移動。
相変わらず股大っぴらきの診察台によじ登り、検診。
今羊水だかが入っている部屋の大きさが四センチで、
赤ちゃんが一・三センチになっていました。
「これ、赤ちゃんの心臓、動いてるのわかる?」
「えっ!? どれどれどこどこどこ!?」
「これこれこれこれ。ほら、この十字キーのあるところ」
「おおおおお~!」
なんか白っぽい影の中で白っぽいのがピコピコ動いていた!
「う、動いてる~~~!(感動」
「はい、検診終わり。隣に移動して~」
とまた診察室に移動し、エコー写真「はい」って渡されて、
「順調だからまた二週間後にきてください」
で検診終わり。

……あっさりしすぎじゃね!?

うーん、順調だとこんなもんなんでしょうね。
はいはいはい、ととんとん拍子できたもんだから、
おりものに悩んでた~、とか言う暇なかったわ……orz
でも順調だから言うことなし、という具合なんでしょうね。

ちなみに上記の会話は大げさに書いているものではなく
本当に実際交わした会話です。わたし、うるさすぎorz

あとそのあと母に電話していろいろ報告したのですが、
母子手帳のことを言われて「そういえば……」と気がつきました。
初診のときに「母子手帳を受け取るときは、
こちらで証明書(みたいなもの?)を出しますので、
それを持って市役所に行ってください」と言われたのですが、
未だ「母子手帳もらってきて」と言われていない……。
妊娠したらすぐにでももらいに行くものだと思っていたのですが、
違うんですかね? 地域によるのか?
時代が変わったのかねぇと母も首を傾げていましたが。

まっ、とにかく赤ちゃんは元気そうです。
伊達に母胎の養分毎日吸い尽くしているわけではないようですね。


検診帰りに本屋さんに向かったのですが
(本屋さんはちょうど産婦人科医院とうちの中間地点にある)
やっぱり気分が悪くなって長居はできませんでした。
ひとの匂いはもちろんなのですが、紙とインクの匂いも駄目みたいorz
週刊誌の匂いも文庫の匂いも「うっ」となってしまって、
ごはんの匂いに「うっ」となる以上の悲しみと絶望を味わいましたorz

本屋や図書館に立ち入れないとか、
死ねってこと? 死ねって言いたいの!? と叫びたくなってくる(涙
本と漫画がない人生なんて……!


仕方ないから、読みたい物語は自分で書くことにします。
結局昨日は気持ち悪くなっちゃって、
宣言していた作品はなにひとつ書けなかったので、
今日は少しでも進めたいなぁ。

イチゴショートの悪夢

別にイチゴショートに食べられるような夢を見たわけではなく。
むしろイチゴショートを食べているいい夢を見て、
起き抜けに「イチゴショート食べたい」と思わず呟いたわけです。

するとそれを聞きつけた相方が(本日はおやすみでした)
「じゃ買ってくるわ~」とちゃっちゃと着替えて出かけた十分後、
本当にイチゴショート買ってきてくれました♪
「他にもちょこちょこ食べられるようにワッフルとか買ってきたよ~」
というサービス具合。
嬉しさのあまり、さっそくイチゴショートを頬張りました♪
食べてみて気づいたけど、
本当に食べたいのはイチゴショートではなく苺でした。
が、そんなことを言ったら買ってきてくれた相方に失礼。
おかし袋を見てみると揚げ餅も入っていたので、
これも美味しくいただきました♪

お腹もいい感じにふくれたし、
お風呂入ってくるか~、と思い
(最近お風呂に入る時間が不定期です)
ゆったり浸かったのですが、
長湯しちゃったのかふらふら状態になってしまいました。
一度水を飲んでから髪を乾かそうとしたのですが、
ドライヤーを当てた瞬間頭がぐらぐらしたので途中で断念。
まぁ今日あったかいし、そのうち乾くべ、
と思い、歯磨きしておこ~、と思ったときが悪夢の始まりだったのさ。


歯磨き自体がいけないのか、
スースー成分の入っている歯磨き粉がいけなかったのか、
歯を磨いている最中、急激に気持ち悪くなってしまって、
思わず洗面台のふちにしがみついて深呼吸。
次の瞬間胃の中身がせり上がってきて、
イチゴショートと揚げ餅が見事にリバースされていきました……orz
(お食事中の方、申し訳ありませんorz)

あああああ、270円のショートケーキが吐き出されていくぅ!
揚げ餅の色と混ざってなんか全体的に赤い!
吐血してるみたいで気持ち悪い!
とどこか冷静に考えつつ吐き終えたのですが、
どうにも喉の奥でまだまだつっかえているような気持ち悪さがあり、
その後五分くらい洗面台の水流しっぱなしで「うえ~」「おえ~」と
言っていました。(案の定もう一回吐いた)

嘔吐って厄介ですよねぇ。
吐いたあとも吐瀉物がまだ喉の奧に絡みついて
ピリピリ言ってるんですもん。
うがいしても微妙に届かないところだし、
水を飲むとまた気持ち悪くなりそうで微妙だし、
結局落ち着いてから麦茶を飲んで押し込んだのですが、
未だ喉が痛い気がしてどうしようもないorz
胃酸、強烈すぎだろうorz

とはいえ妊娠がわかってから吐いたのこれが初めてだし、
まだまだ軽いほうなんだろうなとは思います。はい。
連休も今日で終わりだし、
明日になったらすぐにでも妊婦検診受けに行かないと。
ものすごく込んでるんだろうな~。
待っているあいだに気持ち悪くなったらどうしようorz
今からなんか緊張してしまう……




そんな感じに苦しみながらも、
妄想は休みなく頭の中を駆け巡ります。
とりあえず思いついたものは片っ端から書いてやると思い、
今『戦記物』と『3Pもの』と『禁断もの』の三つを平行して書いています。
Hシーン書くのは相変わらずつらいので、
そういうシーンは力を抜きつつですが、
そのときの気分によって選べるのっていいですよね~。
しかしこうして並べてみると碌なもんを書いていない気がするぞ。

そして思いつきでとりあえず書き始めたものは
ほぼ百パーセント途中で飽きて未完結に終わることが決まっている。
この三作品のうちどれか一つでも完成できたら奇跡だろうなと思う一方、
もうムーン様に投稿しちゃって逃げ道ないようにしちゃえば
いいんじゃない? と恐ろしいことも考えています。

結構つわり中でも気分がいい日は書けることがわかってきたからね(にやり

とはいえ、ムーン様に出すなら、
少なくても『いつわり王子』と『つよがり王女』の番外編は
終わらせておかないと。
連載中の作品がこれ以上増えても仕方ありませんしね。

ということで今日は『いつわり王子』を書こうかなと思っています。
アンリエッタは奥ゆかしく見えて結構イケイケなのが
書いていておもしろいところです(笑

近況

GWですね~。皆様いかがお過ごしでしょうか。

うちの相方は接客業で、休みの日こそ稼ぎ時なもので、
今日も「残業だから遅くなるわ~」と言いながら出かけていきました。
昨日も機械トラブルで五時間残業してきたのに気の毒にorz
わたしも去年の今頃まで同じ仕事をしていて、
毎日当たり前のように三時間以上の残業をしていたのですが、
今やれって言われたら、たとえ妊娠中じゃなくても無理だって叫びます。

わたしのほうはなんというか、
毎日気持ち悪くて頭痛くて息切れする状況に
身体が慣れてきたって感じですorz
いや、慣れないですけど。決して慣れてはいないですけど。
それこそ妊娠がわかってすぐの頃のように
「なんでこんなに気持ち悪いの? なんですぐ疲れるの?」と
パニクることはなくなりました。
おかげで気持ちが楽になったのかなぁ。
気持ち悪い度はそうそう変わらないと思うのですが、
比較的楽~に過ごすことができています。

これまで二週間小説を書くのも自重してきましたが、
自分の体調と折り合いをつけることを学んだ今は、
二時間くらい書いて三時間横になって、
を一日三回くらい繰り返してのんびり暮らしております。

ただ書いている小説が完璧に新作なので、
ムーンライト様のほうの連載作品を書き終えるのはいつになるのかと
我ながら困っております。
ヘタしたら新作のほうが先に書き終わってしまうぞ……orz

そして執筆を始めると今度は読書時間が大幅に減るという罠がっ!
今日もコバルト文庫の発売日なのですが、
先月分も先々月分もまだ読み終わっていない作品がいっぱいあるよ、
ということで買いに行くのは自重中……
なのですが、おそらく明日明後日には本屋さんに行っているような予感がしますorz
また未読のラノベが増えるのか……orz