09
6
13
14
19
21
23
25
26
30
   

今週の投稿予定

*****

九月第五週(十月第一週)の投稿予定です。

29日(日) ムーン様『呪われ姫と婿入り王子』
30日(月) 自サイト『被虐の王と不義の姫君』
1日(火) 自サイト『精霊姫と黒の将軍』
2日(水) ムーン様『銀色の月の御許で』
3日(木) 自サイト『女神の王国』
4日(金) ムーン様『兄妹―悦楽と背徳の虜―』
5日(土) 自サイト『呪われ姫と婿入り王子』

ムーン様への投稿作品はいずれも21時更新予定。
変更がある際は、その都度ブログなどでご報告します。

*****

今週もさくさく行きますよ~。
間違っても予約投稿時間一日ずらしたりしないぞ~(汗

以下ちょっとした予告。
『呪われ姫』リーシュがちょっと前向きに。
『被虐~』ヒーロー再び登場。
『銀月』いいかげん本編を……orz
『兄妹』めずらしくエロなしです。

なにげこのところの『兄妹』は毎回☆マークついていたのねorz
たまには☆がない日もあるのですよ!


今週は木曜日に初病院での妊婦検診があるし、
いいかげん髪も切りに行きたいから
美容院にも行くつもりだし、
結構予定があって大変かも(汗

髪ももっと早く切りに行こうと思っていたけど、
どうせ子供産まれたら美容院なんてしばらく行けないんだから、
いっそぎりぎりに切りにいったほうがいいんじゃね?
と都合のいいこと考えてここまで延び延びになっていました(笑
いいかげん前髪も伸びちゃったしね。
ついでに切ってもらわなければ。

シャンプーもしてもらいたいけど、
仰向けになるのちょっとな~。
あ、ちなみに美容院とかは
「髪切ってもらえりゃそれでいい」派なので、
カットだけ2000円くらいの安いところに通ってますorz
普段はうしろでひとまとめにしてるだけだから、
いろいろやってもらおうって考えがそもそもないのよね~。
美容院行くのも半年に一回がデフォだしorz
す~ぐ髪が伸びる旦那のほうが
よほど頻繁に床屋通いしてますよ(笑


その旦那もいいかげん髪伸びたから
そろそろ切ってもらわないと上司に怒られそうだな……。
今日は八連勤がやっと終わって休みなのですが、
かわいそうに「買い出しがあるから」と言って
休日出勤したまま帰ってきませんorz
月末でお金もないし今日は家でごろごろするって言ってたのに、
なんやかんやと休めないのは気の毒な話ですorz
髪もそうだがそろそろ車も選ばないと……車検は来月だぞ~(遠い目
スポンサーサイト

ミキティ頑張れ!

昨夜は『兄妹』の件で大変お騒がせいたしましたm(_ _)m
PVを見に行ったら21時に訪問してくださった方がたくさんいて、
「うわああ、やっちまった……orz」という気分で
のたうち回っておりました(汗
今後も確実にあるミスだと思いますので(オイ
寛大なお心でスルーしていただけると大変ありがたいです。

さてはて、大好きなフィギュアスケートの話題をw
安藤美姫選手のネーベルホルン杯の映像が入ってきましたね↓

ニコ動から引っ張ってきたヤツなので
見られない方はごめんなさいorz
Youtubeにもすでに上がっているので(しかも結構高画質で)
気になる方はそちらもどうぞ!

ショーと違って競技は当然ジャンプも多いのですが、
長い休養と出産を経たわりにぬるぬる滑っていくのが
すごいな~とびっくりしっぱなしの演技でした。
衣装も安藤選手らしくていいし、
すっきりしたメイクも彫りの深い顔立ちを
より印象的に見せていて、
とっても美しいなぁと思いますw
なにより指先の動きがめちゃくちゃ綺麗!
スピンとかジャンプとかこれからさらに精度を上げていくでしょうから、
本当に今シーズン、目が離せないプロだなぁと思いましたw

シーズンと言えば楽天も優勝おめでとうです!
安藤選手もそうですが、田中投手もわたしなにげ同世代。
(それぞれ学年は一つずつ違うけれど)
同じ年くらいのひとたちが大舞台で活躍していると思うと、
わたしも平凡ながら頑張らなくちゃなぁと
勇気をもらえる今日この頃ですw

やってしまったorz

ごめんなさい、本日21時更新予定だった『兄妹』ですが、
こちらの手違いで、一時間遅れの22時更新になります。

理由は単純。予約投稿時間を一日ほど間違えておりました(恥

このあと22時に更新になります!
21時をお待ちいただいていた方、
もしいらっしゃいましたら本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m

今後は気をつけます!
……が、わたしのことだから近いうちに同じことを絶対やる予感orz
この手の更新ミスは二ヶ月に一度は起こる宿命なのです!
(↑威張るなって話)

……あ、内容ですが、
今回も相変わらず十二歳以下の子にもにょもにょですので、
お読みになる際はご注意ください。

秋晴れだ~w

昨日今日と爽やかに晴れております北関東地方。
昨日は台風が通り過ぎたばかりと言うこともあってか、
風がものすごく強かったのですが、
今日は風もさほどなく雲ひとつない快晴で、
しかも涼しいという、
まさに秋さながらな日和になっております。
洗濯物も乾くし、いいよねぇ、
こういう天気の日は(ほのぼの
昨日は旦那が「外で昼寝したい」とこぼすくらいでした。

その旦那、昨日は遅番で帰りが朝の七時とかだったのですが、
今日は会議があるとかで十一時に出かけていきました。
まったく、健全で規則的な生活ってなんなのかしらねorz
自分も妊娠後期でいろいろ気をつけなきゃいけないとは思いますが、
旦那のハードワークを横で見ていると、
明らかにこっちのほうが危ねぇじゃねぇかと
全力で突っ込みたくなる今日この頃ですorz


それと前記事で立ち会い出産について
いろいろコメントいただき、ありがとうございました!
する、しない含め、出産時のエピソード(もはや武勇伝w
もたくさん聞かせていただき、初産の自分としてはとっても心強く、
また大変参考になることばかりでよかったです!
上記の通り旦那様が忙しすぎて、
まったくその話ができていないですが(笑
病院は来週だし、折を見てそれとな~く
切り出せばいいか~とのんびり考えております。

今はとりあえず、たまにお腹に手を当てて
胎動感じてくれるだけでもね、いいかなって思うのですよ。
最近○子ちゃんの動きが派手になってきて、
動き出した頃にお腹の表面を見ていると、
ぼこぼこぐにゃ~んってお腹の皮がめっちゃ
動いているのがよくわかるようになってきました(笑

この時期になると一時間に何回動いているかとか、
胎動カウントが可能になるわけですが、
果たしてこの動きを何回と数えればいいのか……と
真剣に悩んでしまうことが多く(笑
一回で「ぽこん」とだけ動くならわかりやすいのですが、
連続で「ぼこぼこぼっこんぐにゃ~ん」とか動かれると
「え? これって何回で数えればいいの?」と
素で困ってしまいます(笑
むしろそうやって動くときのほうが断然多いのだけど……(汗
寝ているときは熟睡しているのか、
呼びかけてもしーんとしたまま全然動かないんですけどね。
だから動き出したときは呪文のように
「○ちゃんマジ元気w」と声をかけてあげています。
(↑「ミクさんマジ天使」と同じニュアンスで)

まだ蹴っ飛ばされて痛みを感じることはないのですが、
たまに「どごんっ」って感じで衝撃があって
「ぐふっ」と息が詰まることは多いです(笑
あと「おしっこ行きたい」と思った矢先に
膀胱あたりでぐにょぐにょ動かれ
「ぎゃあああ!」となることもしばしばorz
元気すぎだよ○子ちゃんorz
いったい誰に似たというのだっ。

六ヶ月頃は「胎動が始まらないよぅ」と
泣き言を漏らしていましたが、
いざこうなってくると「ぐぬぬ、元気すぎ!」と
苦笑いとともにひぃひぃ言っちゃうもんなんですね(遠い目
赤ちゃんの成長って早いんだなぁ~。
耳もよく聞こえているのか、『艦これ』やっているときに
大砲の音がどっかんと聞こえてくると、
いきなり「びくっ」と胎動が始まることが多いです(笑
逆にクラシックとか聞かせても反応薄いんだよなぁ。
雷の音とかにはよく反応する子だから、
単純に大きい音が怖いのか、逆に楽しいのか……。
車の運転中なんかも結構ぼこぼこ動くことが多いのです。
乗り物が好きなのかもね。

そんなことを色々想像するのが楽しいこの頃。
マタニティライフの一番の醍醐味だなぁと思います(ほっこり

立ち会いについて

何事もなく無事産まれるとは思うけれど、
なにが起こるかわからない可能性もあるのが出産。
うぅ、そう思うとちょっと不安な今日この頃。
旦那には最近「陣痛のせいであらぬこと口走ったり
ひどい言葉で誰か罵るかも知れないけど、
いろいろ大目で見てくれると助かります」と
警告のように繰り返す日々です(笑
本当に痛みのあまりひとが変わったようになるらしいですからね。
今のうちにそうやって牽制しておかないと(汗
本人は「わかってるよー」って言ってくれるし、
当日は立ち会いの予定じゃないので、大丈夫だとは思うけど。


あ、出産経験のある方々にお聞きしたいのですが。
出産のときは旦那様が立ち会いでしたでしょうか?
うちは子供ができたとわかったときから
「立ち会いはしない方向で」とあっさり決まっちゃって、
今もその方向で決行する気満々なのですが(汗
どうせ旦那は隣にいても役立たないし、
及び腰でビクビクされたら逆にわたしがいらいらしそうでいやだし、
旦那は旦那でやっぱり自分がそうなるだろうことを
冷静に予測できているので、
立ち会いしないほうがいろいろ平和に終わるんじゃね?
という感じで完結しているのですが(汗
実際は立ち会ってみて「感動した!」なんて話もあるし、
どっちがいいのかしら~と今さらながら考えたりしております。
病院に行くの来週なのですが、
たぶんそのときに立ち会いかどうか聞かれるので
考えておいてくださいと言われたこともあり、
もう一回くらい旦那と話し合おうかなと思っております。
まっ、たぶん立ち会いなしの方向で落ち着くとは思いますが(笑
経験談を聞かせていただけるとありがたいですw

今週の投稿予定

*****

九月第四週の投稿予定です。

22日(日) ムーン様『呪われ姫と婿入り王子』
23日(月) 自サイト『被虐の王と不義の姫君』
24日(火) 自サイト『精霊姫と黒の将軍』
25日(水) ムーン様『銀色の月の御許で』
26日(木) 自サイト『女神の王国』
27日(金) ムーン様『兄妹―悦楽と背徳の虜―』
28日(土) 自サイト『呪われ姫と婿入り王子』

ムーン様への投稿作品はいずれも21時更新予定。
変更がある際は、その都度ブログなどでご報告します。

*****

今週は『被虐の王』頑張って投稿します。
頑張って、というのは、
つまりまだストックが書き終わっていないという
ことになるわけですが(汗
ううう、なんでこんな難しい題材の作品を
書き始めちゃったんだ自分orz

でも次でようやっとヒーローが顔出しする予定ですので。
とりあえず出逢いだけでも書いておきます。

ついでだから以下ちょっとした予告(ネタバレ?)
『呪われ姫』突っ走るクラウドに置いてけぼりをくいそうになるリーシュ。
『被虐の王』ヒーローようやく顔見せ。
『銀月』そろそろ本編進めようぜ……orz
『兄妹』もうおまいらふたりで勝手にやってくれorz
という感じですw(なんだそりゃ
お楽しみに~w(そう言ってダッシュで逃げる作者orz


それと先日は妊娠線記事へのコメントなどなど、
いろいろいただきありがとうございましたw
残っちゃった~、という方が圧倒的でしたが、
皆様「子供を産んだ証だ!」と胸を張っていらっしゃる姿に
すごく感銘を受けた次第です(感涙
わたしも残ること自体は前向きに受け止めているんですが……
できたときに起きるであろうかゆみの症状が……
かゆいのが……もういや……orz
だって六月頃にできた手の汗ぽうだってようやく、
本当にようやく綺麗になってきたんですよ?(涙
それに首もとから始まったあせもは
今や両脇の下から二の腕を浸食していて、
特に左の二の腕の内側はアトピーみたいに真っ赤になってるんですorz
おまけに(これはどうでもいいことだけど)
未だ蚊がぶ~んと迷い込んできているのか、
なぜか太腿の裏という薬の塗りにくいところに
いっぱい刺し痕ができちゃってて、
これもまためちゃくちゃかゆいし……orz
もともと刺されやすい体質だけど最近とみにひどいのですよorz

もう全身あちこちかゆくてストレス溜まる~orz
ようやく汗をかく時期が遠ざかってあせもからは
解放されるかなぁw と期待に顔を輝かせていた矢先に、
今度は妊娠線でかゆくなるとかもう想像もしたくない―――!!
という感じでひどく悶えておりましたorz
痛みは我慢できてもかゆみを我慢するって本当に難しいorz
掻けば当然痕が残っちゃうし、
我慢するにしても引っ掻くにしても
多大なストレスを抱えることになる……と今からガタブルしておりますorz
これから寒さと乾燥の時期に突入するから
よけいにびくびくしているのもあるんですけどね。
予定日が十二月というのもあるしorz

そんなママの憂いを知ってか知らずか、
今日も○子ちゃんは朝から非常に元気です。
というか今朝はうとうとしているとき
○子ちゃんに膀胱をぼこんぼこんと蹴られて
「ぎゃあああ、おしっこ~!」という感じで目覚めましたorz
やっぱり自分の居場所が狭まるのはいやなのかしら?(汗
ごはん食べているときでもたまに暴れ回っているからなぁ。
でも動かないときは本当に動かないしorz
寝ているあいだは完全に熟睡できているんでしょうね。
なんかうらやましいかもしれない(苦笑

妊娠線予防中

昨日のお昼は久しぶりに
お母さんとランチ行ってましたw
相変わらず出てくる話題は家族のことと
お互いの旦那の悪口と(笑
ムーン様の作品のことと
○子ちゃんのことばかりw
お互い最近のTL作品をめぐって
あれやこれやと話せるあたりは、
同じ趣味を持つ者同士って素晴らしい!
という感じでしたがw
一昨日おすすめした『Baby Doll』は
さっそく母の手に渡っていきましたとさ。

その母に聞こうと思って忘れていたのが
『妊娠線』に関して。
お母さんはそのことで悩まなかったのかなぁと
最近になってちょっと気になっていたり。

子供ができたんだから妊娠線ができるのは当たり前、
人前で服を脱ぐ機会なんて温泉くらいしかないし、
プールや海や行かない派だから、
痕が残ったら残ったで別にいいや~、
くらいに思っていて、特にケアもしていなかったのですが、
最近になってお臍をまたぐように、
胸の下から下の毛のほうへすーっと薄い縦線が
見えるようになってきまして。
「あー、これも妊娠線かなぁ」と思って調べてみたら、
どうやらそれっぽいらしく。

けど調べていくうちにみみず腫れみたいなのができたり、
それにともなってひどいかゆみが出てきたりというのを
知ることになっちゃってさぁ大変orz
かゆいのはもういやあああああ!
もう初夏からこっちずっとかゆみに悩まされているのに、
この上お腹までかゆくなるとか信じられないいいい!
おまけにお腹だけじゃなく、胸やお尻、太腿なんかにも
妊娠線はできやすいと聞いて超驚愕!

うっすらと線が残るくらいならなんとも思わないけど
みみず腫れみたいなのが残るのはちょっと……
ということで、一応旦那様に確認。
妊娠線ができる仕組みを説明した上で、
「お腹とかお尻のあたりに線が残っちゃうの、どう思う?」と
さりげな~く聞いてみました。

「線って、たとえばこういうのが残るの?」と言って、
旦那は自分の両膝のあたりを指さす。
そこにはメロンの皮みたいなうっすら白いひび割れの痕が。
中学生時代に身長が十センチ以上伸びたときにできた
成長のあとなのだそうで。
「うん、そういうふうに残るヤツもある見たい」と肯定すると、
「あー……、だったら残らないほうがいいなぁ」と
わたしのお腹を見つつ苦笑いする旦那様。
お互いファッションとか外見とか
あんまり気にするタチじゃないので、
残ったところで別に気にならないという
答えだろうと思っていただけに、
この回答には少なからずガーンとさせられたわたしでありました(笑

他でもない旦那様が言うのなら、
やっぱり綺麗にしておきたいと思うのが女の心理!(爆

ということで、ここ数日はボディークリームを使って
朝晩マッサージがてらぬりぬり保湿しております……(汗


今は妊娠線予防のクリームやらオイルやらが
いっぱい出ているみたいですが、
こういうのって例外なくお値段張るんですよねorz
なので薬局スーパーなんかで普通にお安く売っている
保湿クリームをたっぷり使うほうをわたしは選んでおります。
今のところみみず腫れやひび割れみたいなのはないけど、
来週から八ヶ月に入るわけだし、
出てくるとしたらこれからかなぁと戦々恐々としております(ガタブル
体質的な問題もあるし、どんなにケアしても
出てくるひとには出てくるということですが、
多少なりと防げるならそれに越したことはないし。
ある程度痕が残るのは許容範囲として、
やれるだけのことはやろうかなと思っております。
(旦那に「う~ん」って顔されるのはやっぱりツライorz)

これからは腰痛とか便秘とかも出てきそうだし、
やっぱり食生活中心にいろいろ気をつけていこうと思いますorz

妊婦検診行ってきたよ

帰ってきてさっそくPCつけたところ
ブ~ンと不吉な羽音が耳元で!
「ぎゃあ! 蚊が入ってきちゃった!」と
全身にぶわっと鳥肌が立ったときにはもう遅く、
たいてい刺されていることが多いのですが、
さっそく足に二カ所ぷっくらふくれた部分がございました……orz

かゆいよ~、かゆいよ~orz
もうあせも以外のかゆさに悩まされたくないよ~orz
あせもも涼しくなってきたからそろそろ治ると思うけどorz
首回りにできていたヤツは今や脇の下を浸食しており、
毎日薬塗っているにもかかわらずなんか真っ赤に腫れ上がっております(涙

そんな感じでしくしくしながらブログを更新するのです。


今日は妊婦検診に行ってきましたよ~。
昨日行きたかったんだけど三連休あけだから
絶対混んでいるよな~、と思い今日行ってみたのですが、
三時五分前の時点ですでに七人が待っている状態orz
く、くそ、もうちょっと早くくればよかった……と思いつつ、
いつも通りおしっこ取って血圧・体重測定へ……。

体重! 鬼門の体重!
どうしよう、この前から二週間しか経っていないが、
この二週間で徹底した「食事は先に野菜を食べる」と
「毎日のお散歩」と「間食はなるべく控えて、
食べてもバナナとかヨーグルトにする」が
きちんと効いてきているかどうかの結果が今日ここで出るのだ!
そう思うともう体重計に乗ることすらドキドキでしたが……
結果、49.9キロ。前回より+0.4キロに抑えることができました(安堵
よかったぁ、五十キロ台に乗っていなくて(涙
二週間でまた体重増えたってことになったら
いよいよ注意されるだろうとびくびくしていたので、
この結果には心底安心いたしましたorz

待合時間でブックオフから届いた
仁賀奈先生の作品を読みふけり……(こんな場所でエロ小説読むなよ
三十分くらい待ったかな、問診で呼ばれ、
「じゃあ次からは病院のほうで診てもらうことになりますね~。
待ち時間を利用して病院の予約取っておきますね」ということだったので
お願いします~、と深々と頭下げ。
お医者さんのほうから連絡してくれるのはありがたいですね。

そうしてまた十分くらい待ってようやく先生のところへ。
「今日で寂しいけど最後だね~」と言われ
「寂しいです~」と思わず答えてしまうわたし。
実際ここの看護婦さんも先生も優しい方だったので
今日でさよならというのがなんとも寂しい(涙
この先生がお産やっているときにきてみたかったなぁ。
でもそのころわたしまだ十歳くらいだったろうからな(汗

今日は朝から○子ちゃんが元気な日で、
お腹周り測ってもらうあいだもぼこぼこぼこぼこと
容赦なく蹴っ飛ばしてきたもので、
看護婦さんも「あらま、アピールしてるね」と笑っていましたw
さわらなくても見ているだけでわかっちゃうくらい
お腹がぼこぼこしているんだもんw
本当になんのアピールかとわたしも笑ってしまったw

そうして心臓の音を聞き(安定のバックンバックン
プローブにて中を観察、観察。
下腹のほうから「はい、頭ね」「お腹ね」「足ね」と
順に見て行ったということは、もう頭が下側になっているってことですかね。
狭い中で懸命に手足を動かしてもがいておりましたw
けど途中で見えづらいところに引っ込んじゃったらしく、
「あら隠れちゃったね~」といいながら、
先生プローブを駆使してなんとか中をのぞこうと必死(笑
おかげでプローブがめっちゃめり込んで痛いったらw
さすがに先生も加減しているだろうことはわかっているので
「痛い」とは口に出せないけど、
ちょっとそこは押しつけすぎ痛たたたたた、
という感じで内心で悲鳴を上げておりました(笑

先生「狭い中でよく動いてるね~。こんな窮屈な中で
赤ちゃんってよく育つよね~」
わたし「本当ですね~。狭いからぼこぼこ暴れ回るんでしょうね~」
先生「そうだよね~。すごいよね~。
この時期のお腹の中なんてパンドラの箱だからねぇ」
わたし「なにが出てくるかわかんないって感じですよねw」
ほのぼのな会話のうしろで「ぶっ」と噴きだしている看護婦さんw
なぜか今日の先生は哲学的な話が多く
「人間が猿から進化したとか言い出したダーウィンすごいよね~」とか
赤ちゃん観察しながらとめどな~く話しておりました。
いったい今日の先生になにがあったというのだろうw(汗
たぶん最後だから先生もちょっと切なくなっちゃっているのだろうとは思うのだけどw

「う~ん、よく見えないけど、やっぱりちんちんはないみたいだね」
「そうですか。やっぱり女の子ですかね」
「たぶんね。あ、でも病院に移ったらまた見てもらってね。
あそこの先生、性別間違った~って生まれたあとで言われても
僕困っちゃうからね(笑」と結構お茶目な先生でしたw
「○○先生あたりに言われるならいいけど、他の若い先生には言われたくないな~」と
ぼやいていたあたり、ベテランおじいちゃん先生の矜持というものを感じられましたよw

ということで病院への予約も取ってもらって、
今日の検診は終了~。この医院にも本当にお世話になりましたw
これから先は二週間ごとの検診になるでしょう、
こっからが本番だからいろいろ気をつけて、と言われ、
お世話になりました~、とお会計して帰宅。
今のところすこぶる順調だから頑張ってね~、と
色々な方に言われて「あたいはやるぜ!」というやる気がみなぎってきた今日この頃。

とにもかくにも○子ちゃんは元気だし、
これからはわたしがドジしてすっ転んだりしないように気をつけなければ。
食事も今のままでいろいろ気をつけつつ、だなぁ。
でも最近は以前のようにお腹が減りすぎても
さほどいっぱいは食べられないようになっている気がしますね。
お腹が大きいせいで胃がふくれると苦しくなるからかしらね。
なんにせよそのほうが食べ過ぎ防止になってよいです(苦笑


次の検診は病院で二週間後。
病院って苦手なんだよなぁ~。あの独特の空気というか、
匂いというか、どうにも身体が緊張してしまってorz
死んだじいちゃんのこと思い出すからかもしれん。

そのじいちゃん、妊娠初期に夢に出てきたんですよね。
相変わらず酒飲んで相撲見てるだけで、
これと言ってなにも言ってなかったけど、赤ら顔で楽しげに笑ってたし。
それ以降見ていないけど、あんだけにこにこしてたんだから、
たぶん○子ちゃんはなんの心配もなく育ってるってことなんだろうなぁと
勝手に解釈しています。
死んだひとって結構意味深に出てくるからびっくりするよね。


そんな感じで、日々いろいろ気をつけながらのびのび暮らします。

自サイトで新作始まるよ

晴れた~!
すがすがしいくらいの秋晴れ。
マジいい天気。雲ひとつありません。風もない。
日差しももうそんなにきつくないし、気温もちょうどいい!
一年中こんな陽気ならいいのになぁ(切実

今回の台風で死者や行方不明者も出たようですが、
皆様ご無事だったでしょうか?
ほっとした途端に今度は新しい台風が発生したようですので、
秋のこの時期はまだまだ警戒が必要だなぁと感じられます。
なにげ九月って台風多いよね、毎年orz


さて、本日は自サイトにて新連載が始まります。
タイトルは『精霊姫と黒の将軍―愛は夜明けの訪れとともに―』
我ながらなんてこっぱずかしいタイトルつけているんだと思ったけど
コバルトに出すならこれくらいありでしょ、と
なんの感慨もなく思ったりした結果がこれでしたorz
この前「選評が返ってきたよ~」でぼろぼろ言われていた作品です。
一応R描写がない作品たちのなかでは最新作になるのか?
もう半年以上前に書いたヤツだから新作もなにもないけども(汗

内容的には自サイトで連載中の『女神の王国』と
ムーン様で連載中の『銀色の月の御許で』の中間点くらいの
残酷さと戦闘描写とちょっとした恋愛を
不思議系ファンタジーで味付けした感じになっています(なにそれ
いろいろ詰め込みすぎて失敗した一例だと思ってくださるとありがたいですorz

おお、台風っぽいorz

昨日はなぜか午前中は雨で午後は晴れという妙な天気でしたが、
真夜中を過ぎた頃にいきなり大雨が降ってきて、
今この時間は風も出てきております。
うーん、台風って感じ。
ここに直撃するまでにはまだ時間があるみたいだけど、
地域によってはすでに土砂崩れなどのすごい被害も出ておりますので、
警報が出ている地域の皆様は充分にお気をつけください。
わたしの住まいも大雨・洪水警報と
雷・強風注意報が出ております(ガタブル

こういう注意報とか警報ってこれまで「はいはい」って感じで
流している部分が多かったですけれども、
昨今の水害被害とか例の3.11なんかがあって、
ニュースでも『命を守る行動を』という文句が
よく聞こえてくるようになったせいか、
一概に「ふ~ん」って流せなくなってきた感じがします。
完全にメディアに流されている気がしないでもないけど(苦笑
でも注意することは必要ですよね。
注意したところでこんだけひどい嵐の中
どこへ逃げろって言うんだって感じですけど……
でも被害に遭われた方もみんな同じように思っていたんだろうなぁ。

わたしも中学時代、夜の大雨だか台風で家の玄関にまで水が入ってきて、
翌日学校に遅刻していったという経験があります。
三時間目くらいからテストがあったのでそれに合わせて登校。
そしたら体育館がなぜか避難所になっていて、
そのときになってようやく床上浸水の被害が出た
地域があったんだということを知ったということありました。
その後、清掃ボランティアにも参加したのですが、
家によっては一階部分が丸々浸水しちゃって、
箪笥やらなにやら家の中で全部ひっくり返っているところもあったりして、
水の持つ力にびっくり仰天ガタブルが止まらない
状態になったなんてこともありました。
水が引いたあとはからっと晴れたおかげで匂いがひどいし、
お役所のひとたちが消毒剤を持って
色々な地域を回っていたみたいですね。
事後処理というのもまた大変なものです(しみじみ


ということで今日は大人しく
家に引きこもっております(←毎日そうだろうが
いや、なんかよくわからないんですが、
今朝は起きたときから右の脇腹が痛いんですよねorz
座っているときは全然平気、
寝ているときも横向きになっていればまったく痛くないのに、
立ち上がって背筋を伸ばすとすっっごい痛むので、
なんだこれ? と思ったのですが……
思うに昨日は晴れの合間を縫って急いで布団を干したり、
ついでだからとあちこち掃除したときに
身体を捻ったりした影響で、筋肉痛になったのかもorz
お腹に負担がかからないように、
重心もふらふらしないようにもちろん気をつけたのですが、
ちびでお腹がおっきいとなかなか手が届かないところもあってorz
ちょっと頑張れば届くかな……というところには
ついつい手を伸ばそうとしてしまったので、
その反動がきたのかなと思いますorz

最初痛みに気づいたときは「○子になにかあったのか!?」と
冷や汗だらだらになったのですが、
○子ちゃんは相変わらずごりゅごりゅと動き回っておりますorz
もう七ヶ月後半だから、この頃は三十分と置かずに
ぐにょんぐにょんと騒ぎはじめますね。
「あ、静かになったからお昼寝タイムかな?」と思っているときでも
たまにぐにょ~んとお腹が圧迫されるときがあるので、
(なんか内側から手か足でお腹の皮を押されている感じ)
「せ、盛大に寝返りを打っていらっしゃる……orz」と
今から娘の寝相の悪さにびびっております(笑
し、仕方ない、寝相の悪さはわたしも同じだorz
気づいたら隣で寝る旦那の顔に裏拳とか喰らわせているそうですから(汗
当然の如くわたしは気づかず寝ているという……
寝付きも寝起きも悪いのに一度眠るとなかなか起きないのがわたしの特徴orz
旦那よ、ごめんorz 無意識のことだから許してねw(それ一番タチが悪いわ

その旦那様は今は熟睡中~。
昨日までは早番で、今日は遅番。
ちょうど雨風が収まってくる時間に出社だから
結果的にはよかったのかな。
最近は夜蒸し暑いせいか全然眠れなかったようで、
昨日は帰ってお風呂とごはんを済ませるなり
真夜中まで爆睡しておりましたorz
そうして真夜中にわたしが「そろそろ寝るか~」となった時間に起き出し、
今度はわたしが寝て旦那がわたしのPCから『艦これ』やって。
朝わたしが起きると旦那君もちょうど二度寝を始めたようで。
おかげで今はぐっすり眠っている最中です。
不規則な勤務体系だとどうしてもこういう生活になっちゃうんですよね~(汗
今日行けば明日はおやすみだから、旦那君には頑張ってほしいものです。
昨日はイベントの影響で「ふくらはぎがぷるぷるする」って言ってたから、
あとでマッサージして送り出してあげよう~。

台風接近中

*****

今週の投稿予定
15日(日) ムーン様『呪われ姫と婿入り王子』
16日(月) 更新無し
17日(火) 自サイト『精霊姫と黒の将軍』(新作)
18日(水) ムーン様『銀色の月の御許で』
19日(木) 自サイト『女神の王国』
20日(金) ムーン様『兄妹―悦楽と背徳の虜―』
21日(土) 自サイト『呪われ姫と婿入り王子』

『被虐の王と不義の姫君』は今週はおやすみしますm(_ _)m
ムーン様への投稿作品はいずれも21時更新になります。
自サイト作品はなるべくお昼前には更新するように頑張ります。

*****

↑今後は日曜日にこういう告知入れていきます~。
ブログ更新しない日もたまにあるので、
一気にお知らせしておいたほうがいいかな、と。

『被虐の王』は今週も休みです。ごめんなさいorz
一応それなりに書いてみたのですが、どうにも展開が気に入らず、
あえなく書き直しに入る感じです。
明らかに月曜日までに間に合わないorz
このスローペースだと二週間に一回とかが
デフォになりそうでいやだなぁ~orz
わたしとしてもあまり読者様を待たせたくないのですが。
でも難しい内容なだけに、
勢いだけで突っ走れない危うさがありまして(汗
じっくり書いていきたいと思いますので、
ご理解いただければありがたいです。


さてさて。
一昨日・昨日は暑かったですね~orz
フツーに夏に戻っちゃって昼間はすっかりばてていました。
『艦これ』の合間に小説を書き……
間違った。小説の合間に『艦これ』をやり(汗
お昼を食べてからは読書な感じで日々を過ごしておりました。

決して『艦これ』ばっかりやっていたわけじゃないよ!
ちょっとレベルの低い子を出撃させて
さりげな~く経験値稼いでいたとかないんだからね!
クエストボーナスもらうために遠征とか補給とか
しまくってたわけじゃないんだからね!!(汗

……はい、まぁ、『艦これ』とはすっかり
仲良くなっちゃった感じですが、うんorz
昨日もノリノリでやっていたのですが、途中で
「はっ。よく考えれば(つーかよく考えなくても)
これは旦那君のゲームファイルなんだよなっ。
フツーこういう育成ゲームって他人が同じファイルを
共有するのはいやがられるものなんじゃないか?
少なくてもわたしだったら自分が仕事中に勝手に
ファイアーエンブレムとかのキャラを成長させられてたら
なにげに腹立つしさわるなって思うわ」
ということに遅まきながら気がつきまして、
昨日の夜は帰ってきた旦那君に
「ごめん……調子に乗ってちょっと最近
いろいろやりすぎちゃったorz」と反省の旨を伝えましたorz
でもうちの旦那君、不思議とあっさりしておりまして、
「いや全然やっていいよ~。だっておれだけだと
一日やれてせいぜい三時間くらいだもん。
そんなんじゃいつになっても成長しないし。
むしろやってもらって助かってる~」というお墨付きをいただいたので、
今朝はまた朝からクエスト完了のために奔走しております。
(全然反省していないじゃねぇかっていうorz)

こう、小説を書いているときの息抜きというか、
肩の力をふーっと抜くのにちょうどいいんですよね~、『艦これ』は。
三十分ごとに修理の具合を見に行ったり
遠征から帰ってきた子たちをまた送り出したりできるので、
一場面書いたらちょっと休憩って感じで、
うまいことサイクルができあがってしまいましたorz
おかげで一昨日・昨日とあの暑さの中でも
なんとか筆を進めることができたので万事OKです。


昨日は『兄妹』を書いていたよ~。
お兄様が立派な性犯罪者に成り下がり、
妹が立派な変態娘に成り下がってしまったどうしようこれorz
自分で書いておいてなに言ってるのという感じだけどorz
でもそろそろ過去話も中盤過ぎて、
お兄様がなぜあんな変態サドになっちゃったかが
(いやまぁもとからあんなんだけどorz)
明らかにされてゆくのです。
うへへへ、まだまだあんなことやこんなことを
書きたい盛りなんだぜ~。
プロローグで書かれた並みの変態プレイは
これから始まっていくんだぜ~、
とか呟きながら書いている作者が一番変態だというのはさておき。
(さておいちゃっていいのかって話)


今日はこのあとどうなるのかな~、天気。
あんまり雨風すごいようだとPCつけておくのも怖いからな……。
ついでに昨日ブックオフオンラインで古本買ってしまったのだけど、
今日明日で届くのかなぁ……?
ただでさえ連休だから休み明けになるとは思うけど、
もしこの雨の中佐川急便さんがくるようなことになったら、
「こんな天気になるってわかってて注文しちゃってすいませんorz」って
気分になってしまうわorz それくらい雨本降りだし。
なんか気温と言い、しとしと具合と言い、
梅雨の時期に戻っちゃったような雰囲気ですね。

旦那君も今日はお店でイベントがあるのに、
台風じゃお客さんこないかな~って心配してましたorz
せっかくの連休なのに雨は悲しいよね(涙
ただの雨ならまだしも風もあると出かける気にもならなくなるし(汗
洗濯物も当たり前だけど干せないしね~(嘆


ということでわたしは今日も『艦これ』をしつつ、
小説を書いて小説を読んで、
時折○子ちゃんに蹴っ飛ばされつつゆっくりします~。

『艦これ』楽しいのぅw

*****

明日21時はムーン様に『兄妹―悦楽と背徳の虜―』の
最新話を更新します。

*****

と、とりあえず明日の告知もしておいて、っと。

今日は朝にブログを更新して、
それからお昼過ぎまでまじめに執筆してました。
久々に『銀月』と『呪われ姫』を書いていましたよ~。
前者は相変わらずのぎすぎす感で
後者はあわやすれ違いに発展?
という感じです。
詳しくは次の更新を待っててね(笑

そうして執筆の合間に『艦これ』を進めるわたし……。
旦那もわたしもケータイはいわゆるガラケーなので
(スマホじゃない普通のケータイのことを
『ガラケー』と呼ぶことつい一昨日知ったわたしorz)
ネットはPCからだけ見る派。
なので旦那が仕事に行っているあいだは
なぜかわたしが『艦これ』を進めることに……。
最初は船の修理だけだったのが
やがて遠征を頼まれるようになり、
なんやかんややっているうち演習なんかも始めちゃって、
今や同じプログラムを旦那とふたりで共有している有様ですorz
わたしがはまってどうするよ~。
なにこの子供が学校に行っているあいだは
お母さんがたまごっちの面倒見てる~、
食事の世話とかうんちの片付けしてるみたいな感じは~orz

でもなんだかんだと楽しいから
ついつい可愛い艦娘(注:『艦これ』に出てくる
武装した二次元美少女たちのこと。
全員に艦隊の名前がつけられている)
を見つけては、AKBの押しメンよろしく
レベルupのためにいろいろ投資してしまう……orz

とまぁそんな感じで『艦これ』を進めつつ。
今日もエロ小説を書く佐倉なのでしたノシ

『甘い口づけ』完結~。

*****

本日は自サイト作品『女神の王国』を更新いたします。

*****

ということでムーン様に投稿させていただいた
『甘い口づけは姫君の選択』が完結しました。
全十二話、エロエロ仕様でしたが
いかがだったでしょうか?

健全なエロが書きたい~、
SMとか禁断とかそういうのがない
健全なやつを書きたい~、と
わけわからん欲求から生まれた今作でしたが、
蓋を開けたら幼なじみ同士が
ただいちゃついているだけじゃねぇかという
とんでもない作品だったような気がorz
今さら反省しても遅いけれども。

なんか急に別のものを書きたくなる
欲求が突き上げてくるんですよね。
連載中の作品がなんとなーく書きたくないと
思うときなんか特に顕著に。
連載中の作品の続きを
お待ちいただいている皆様には
申し訳ない話なのですが……orz

なんにせよすでに完結していると明記しておけば
許されるだろうとか甘いことを考えての
今回の投稿でございました。
今日からはフツーに日々を歩んでまいりますorz


と言いつつ、浮かんだアイディアは
片っ端からプロットに起こして保存しては
いるのですけれどね。
昨日も一作ぽんと浮かんだので
とりあえずあらすじだけ保存しておきました。
じゃないとすぐに忘れちゃうんだもんorz
そうこうするうち、頭の中は
作品の特殊用語(国名とか)であふれかえって、
もう誰が誰だかわからないような状況です(遠い目
横文字作品のなにが面倒かって
国名やら人名やらをきちんと覚えておくことだったりしますorz
作品ごとにいちいち違うから
いちいち考えいちいち覚えなくちゃいけないという、
我ながらなぜ自分の首を絞めたがるのかとっても不思議orz

いっそのこと大陸地図とか書いて、
「今回はこの国が舞台」とかって
勝手に決めちゃえばいいのにって思いますよね。
でもそうするとその地形に合わせた環境作りから
物語を構築しなきゃいけないから、
それはそれで面倒くさいんですよorz
いちいちその国の産業とか特色とか考えるのが特にorz
歴史なんかが加わったらもう「あ~れ~」と
目を回して倒れ込みたいくらいです。

ということでわたしの作品のほとんどの舞台は
適当に考えられているものだということを
ここですっぱりカミングアウトです(←最悪だ

物書きの風上にも置けないお……orz

株価な話

*****

本日21時はムーン様にて『銀色の月の御許で』更新です。
また明日零時投稿ぶんで『甘い口づけは姫君の選択』完結になります。

*****

オリンピック開催が東京に決まったので、
「これから土木建設業の株価上がりそうだね~」と
株をやっている旦那君に言ってみた。
旦那君ハッとした様子で「そうだよね!
これから上がるよね!」とさっそくいろいろ
物色し始めた模様。

実際、オリンピックが決まってからというもの
日経平均株価もぐおーんと上がり、
早くもオリンピック特需? みたいな
風が吹き始めている今日この頃。

今日お休みの旦那君は
朝から『艦これ』と楽天証券のHPを
行ったりきたりしながら
「うほー♪」とか「うおおおおっ(汗」とか
独り言を呟いておりますorz

最近は『艦これ』に夢中で、株なんて
ちっとも見ていないように感じたけど
(本人曰くケータイからとかで
ちょくちょくチェックはしていたらしい)
今日はその『艦これ』がメンテナンスの日らしく、
先ほどから株ばっかり見てうほうほ言っています。

朝一でずどーんと下がったので売り払って、
でも一時間後に戻ってきたのでまた買い直して、
そっから停滞していたかと思ったら
一気に上がりだして、
まるでジェットコースターにでも乗っているような
グラフの変動があったりなかったり。
一分ごとに更新される画面を見つめながら、
そのうち「ん~~~、ばっ!」とか
叫びながら握った両手を天に突きだし始める旦那。
「……え、なにそれ。トトロの真似?」
「うんw」
おかげで一時は「このままストップ高か!?」とまで
行ったみたいですが、
またちょっと下がって今は小康状態。
このあとお昼休憩を挟むから、
またどうなっているかわからないですね~という感じ。

とてもじゃないけど株なんて
心臓が強いひとじゃないとできないよと
あ~う~言っている旦那を見ていてしみじみ思ったりorz

株始めたいと言ってきたときも、
わたしは株なんてちっともわからないから
「えええ……大損して借金背負うとかヤだよ」と
思いっきりいやな顔をして見せたのですが、
(↑絶対に儲かるとは考えられないネガティブ思考)
「借金することは絶対ないし、お小遣いの範囲でやるから!」
ということなので「家計に響かなきゃいいよ」と
GOサインを出したのです。
結果、へそくりとかお小遣いの前借りとかで
なんとか十万作った旦那は、
アベノミクスの波に乗る形で
今日までなんとかマイナスは出さずに頑張っている模様。
かといってプラスになっているかと言ったら
そうでもないようだけどorz

ともかく「今日は上がったよ~w」と
うきうきで帰ってきたときは「よかったね~w」と返し、
「今日は下がった……orz ここ買ったの間違いだったorz」
と落ち込んでいるときは「まぁこれも勉強だよ。
次でいいところ探せばいいじゃん」と励ましてみたりと、
とりあえずストレスをため込ませないように
こちらもいろいろフォローしていたりします。
でもなにも言ってくれないよりは
現状を正直に話してくれるだけいいかな~。
逆になにも言わなくなった日が怖いと切実に思う(ガタブル

なにはともあれ、株を始めるときは
しっかりと勉強・リサーチ・そして鋼の精神力を
あらかじめ身につけておくことが
肝心だと思う今日この頃です。


話は変わって。
甲子園優勝した前橋育英が秋大会
まさかの一回戦敗退という事態に
ポカーンなわたしorz
暑い中一番多く試合こなして、
さすがのナインも疲れちゃったかな(汗
選抜に選ばれることはほぼ絶望的ですが、
本命はやっぱり夏の甲子園。
この悔しさをバネに次は頑張って欲しいものです。

ふはぁ、眠いorz

*****

本日は自サイト作品『祈りの歌姫』を更新します。
本日で最終回になります。

*****

一昨日は旦那様の帰宅時間の影響で
寝たのが朝方四時。
その影響で昨日もすぐには眠れず、
結局寝付いたのが三時頃かな?
(その時間まで旦那は隣室で
『艦これ』に励んでいましたorz)
早番の今日はおかげで四時間くらいしか
寝られていないorz

わたしは好きなときに横になることができますが、
仕事中の旦那様はそうはいかないので
本当に大変だなぁと思います。
昨日の休みも三時間ごとに寝たり起きたり
繰り返していたしねー。
閉店後は店じまいの作業の人手が足りないからって
休みなのに一時間だけ出社してたし。
今日も懇親会で遅くなるって言ってたし。
そして明日はまた休みというorz
でも仕事にもちょっと行かなきゃいけないというorz
不規則な生活だけに、
旦那の健康状態は常に心配の種です。
わたしができるのはせいぜい食事の用意と
洗濯とかの身の回りのことだけだからなぁ。

だからといって「代わってあげたい!」とは
露ほども思いませんがね(←鬼畜

その代わりわたしは今日も小説を書くのです。


ということで本日は自サイト作品の
『祈りの歌姫』が最終回を迎えます。
中編なので、たった五話で終わるというスピーディー仕様。
中編・短編が苦手なわたしが
唯一そこそこの評価を得られた、
ちょっとばかし思い入れのある作品です。

そう、わたしって短編とか、
短い話を書くのが苦手なんですよね~……orz
考えているうちどんどん話が大きくなって、
最終的に長編に落ち着くのがデフォになっちゃってるんですorz
ムーン様でもなんでも、短編・中編を
たくさん書いている方ってすごいなって尊敬します。
話をその長さにまとめるだけの能力が欲しい……!
いや、一応わたしも短編・中編それなりに書いていますが、
どうにも他の作者様の作品と比べると
いまいち感がぬぐえないというかorz
どうしてもっとうまくできなのかなぁと
常に葛藤といらだちと嘆きにさいなまれている感じですorz

じゃあ長編ならさくさく書けるのかって言ったらそうでもなく。
長編はだいたい五作書いたら、
そのうちの三作は冒頭で早々に飽きるか躓き、
残った二作のうち一作はだいたい中盤で投げ、
さらに残った一作でさえ、最悪の場合
頓挫したり投げるハメになったりしますorz

だからある意味、完結した作品というのは
もうそれだけで奇跡の所行、みたいな?
その作品が完成するまでに
どれほどの屍(というなの未完成作品)を
越えるハメになったか……というかorz

創作って常に忍耐力との戦いだったりしますorz

久々に晴れたね~

*****

本日は自サイト作品『被虐の王と不義の姫君』を一話更新します。

*****

ここ最近雨や曇りばっかりだったので、
今日はガッツリ洗濯物を干せました。
あぁぁ、日差しは相変わらずだけど
風が涼しくって瑞々しくっていいですね!
ちょっとそこいらを歩くと
トンボがいっぱい飛んでいて、
あぁやっぱり秋なんだなぁってしみじみします。
猛暑よさらば!
できればもう二度とやってこなくていいorz
あんなにクソ暑い日々は十年に一度とかでいいよホントにorz

今日は旦那君がおやすみなので、
わたしも朝はまったりしちゃいました。
というか昨夜遅番の旦那君の帰りを待って
夜更かししすぎたorz
寝たの四時くらいだしorz
必然的に起床時間はお昼頃になりますorz
それから往生際悪く布団の中でごろごろし、
旦那君と一緒に○子ちゃんの胎動を楽しみ、
洗濯してごはん食べて
スーパーに買い物デートしに行ったら
もうこんな時間になってしまったorz
小説のアップが遅れてしまってごめんなさいorz

ということで今日は『被虐の王』の日。
先週はおやすみしちゃったので、
今週できれば二話分上げたいなと思ったのですが、
分量的には二話分でもいいけど、
ちょっといいところで区切れなかったので、
一話を長めにとる形で投稿になりました。

ヒロインがようやく敵地……じゃない、
結婚相手のお国に到着しましたよ!(笑


しかしSMってつくづく書くの難しいなと痛感。
痛かったり苦しい中にも気持ちよさを書かないといけないし、
もちろんヒロインとヒーローのあいだに
愛を芽生えさせなきゃいけないし。
TL作品ですからね、愛はやっぱり必要だと思うのです。
愛がないSMはなんか悲しいというか
少女小説として書く必要性がないというかorz
逆に少女小説でSMが入る作品なんてそうそうないので、
わたしも正直すごく手探りで
書き進めているところが多いです(汗

最近はロミジュリ系に禁断系にSM系にと
碌なもんを書いていない佐倉でございますorz
だからこそ『甘い口づけ~』みたいな
フツーの溺愛系が書きたくなったりするわけなのですが。

『甘い口づけ~』も、なにげにあと三話ですので、
最後までおつきあいいただければ嬉しいです。
なにげ総合評価が2000ptを越えていてびっくりしました(汗
いつの間にお気に入り件数も八百件を超えたんだろう(汗
とにもかくにも、閲覧、評価、お気に入り登録、
本当にありがとうございます。感謝です!

オリンピック東京開催決定!

*****

本日はムーン様に『呪われ姫と婿入り王子』の
最新話を21時に更新します。

*****

朝からもうオリンピックの話題一色ですね。
個人的には嬉しさのあまり泣き崩れる太田選手と
にっこり笑顔の安倍首相に思わず笑ってしまいました。

安倍首相のスピーチも全文読んでみましたが、
原発問題にはさらっと触れるだけで、
あとは日本人のスポーツ精神とか
オリンピックにかける思いとかを
全面に押し出した内容になっていましたね。
ああ、これがよかったのかなぁ、
フツーに感動できる内容だ、とか
勝手に妄想しておりました。

なんにせよ七年後が楽しみ♪
レスリングもこれで生き残りそうかな。
七年後なら○子ちゃんも六歳かそこいらか。
それくらいならオリンピックの意味もわかりそうだし、
時差もないからテレビ観戦も一緒になって
楽しむことができそうですw


さて、本日の投稿は『呪われ姫と婿入り王子』です。
例によって今日投稿したぶんでストックが
ゼロになってしまうので(涙
このあとはまじめに執筆する予定。
あぁ、明日のぶんの『被虐の王』もまだストックできてないやorz
そっちを先に書かないとねorz
最近は読書に夢中で全然筆が進んでいなかったからなぁ。
書くと読むのバランスがうまく取れるように
なれればいいなぁと常々思っております。
(思うだけで実行は難しいorz

まじめに頑張ります~ノシ

ハリポタ展 その3

その後は下のカフェに移動して
お昼までお母さんと近況報告。

○子ちゃんの名前、安易~と言われ、
じゃあどんな名前がいいかいろいろ検討。
その後、帰ってきてから旦那様に
相談してみるも、いい顔されなかったよお母さんorz
ついでに娘子も○子と呼ばないと
反応しないという徹底ぶりorz
もしかしてもう○子って名前を覚えちゃったのかしら?
賢すぎるだろう。もしやエスパーか!?(ガタブル

そんなこんなで弟と合流し、
お昼はヒルズ内のレストランで洋食をいただきましたw
周りはほとんどビジネスマン。
しかも外国人が多い、多いw
その外国人となめらかな英語で話している
日本人すげぇなぁ、と感心しきりのわたしorz

その後ヒルズを離れちょっと歩いてミッドタウンへ。
でっかいビルにそれだけで「わぁ~すご~い」となる
わたしと母の田舎者ふたり。
ここはちょっと立ち寄っただけでしたが、
いやぁあんなでかいビルが世の中に存在するだけで
すごいことだよね、とどうしても思ってしまうorz

んで、せっかく東京にきたのだからということで、
今年新しくなった東京駅を外側から見ることに!
東京駅自体は何度も利用しているけど、
外側に出ることってまだ一回もなかったんだよね。
弟が皇居のほうから見る? と聞いてくるので
とりあえず頷いてついていくわたしと母。
方向感覚と地図感に優れた弟がいると
わたしと母はついていくだけなので非常に楽w
長~く続く地下の行幸通り? を
オリンピックのパネルを見つつ歩いて行くと、
とうとう皇居前の地上へ!
というか皇居って東京駅からこんなに近いんだ!?
全然知らなかったよ!
うおおお、お堀が見える~と感動しつつ、
振り返ると今度は真正面に東京駅の全景が!
右と左には丸ビルと新丸ビル!
(どっちがどっちかはわからない田舎者たち)
たぶんこっちが新丸かなぁと言いつつ、
今度は駅に向かって地上を歩く。
ちょうど昨日はお天気も晴れのような曇りで、
写真を撮るには絶好の明るさ。
風はちょっと強かったけれどまぁ許容範囲。
スマホを傾け何枚も写真を撮る母を横目に、
のんびりと駅に向かって歩くわたしたち。
いやぁ、赤煉瓦造りの駅って素敵だw
近づくにつれてなんだか違う時代に
トリップした気分になったお。

この時点で時刻は二時。
このあと秋葉原と浅草橋へ行くという
母と弟と山手線内で別れ、
わたしはそのまま上野まで直行。
そこから最寄り駅目指し電車を乗り換え、
例によってお口半開きで爆睡。
最寄り駅に着く頃にはすっかり疲れておりましたorz


そうして旦那様に迎えにきてもらったのですが、
なぜか彼、今日休みのはずなのに仕事着を着ている。
聞けば昨日の反省会みたいな形で、
今日は別の店舗で勉強会があったみたい。
十二時からだったらしく、
うっかり寝過ごすところだったのをぎりぎり間に合い、
それからこの時間までぶらぶらしていたらしい。

ということで、まだお店に置きっぱなしの
車修理してない、ということだったので、
そのままお店に直行。
やっぱりエンジン冷却部分に問題があるとのことで、
部品を交換しなきゃ走れないとの診断がorz
まぁね、その車もう十六万キロ走った猛者だからね。
明らかに寿命だよね。ということで、
しばらくはわたしの車で通勤してもらうことに。
幸い今日から彼は遅番なので、
(なのでこの時間になってもまだ寝ています)
午前中に買い物に行く以外はわたしも車を
使うことなく済むのです。

そんな感じで駆けずり回っていたから、
昨日はすっかり疲れてしまいましたorz
大好きな『紅の豚』もぶっちゃけ
うとうとしながら見ていた状況orz
でもやっぱりこの作品が一番好きだ~w

けど毎日お散歩をしていた成果が出たのか、
昨日はあんなに歩いたのも関わらず、
今日は筋肉痛が一切ありませんw
ディズニーの翌日が悲惨だっただけに
これにはわたし自身ほっとする気持ちでいっぱいw
でも今日は雨だから外へのお散歩はできないおorz
家でストレッチして身体を伸ばそう~。


ということでハリポタ展旅行記でしたw
余談ですが。
旦那様に「お土産買ってきたよ~w」と報告したら、
「なに? もしかしてゲロの味?」との答えが返ってきて
「なんでわかったの!?」とわたし驚愕。
言わずもがな、百味ビーンズのことですが、
ハリポタを最初しか知らない旦那もなぜか
「ゲロの味と耳クソ味だけは覚えてるんだよね~。
それを引き当てるダンブルドアっておかしいよね」と
笑っておりました。
ちなみにゲロの味は入ってない……はずorz
箱の裏面に味の説明書きが入っているけど、
英語だから読めるのと読めないのがあるのよorz
ただ「grass」と書かれた緑色のビーンズはわかったよ!
本当に「草」の味ってあるんだ、と驚愕したよ(笑
まだ怖くて手をつけていないけど、
今日あたりもりもり食べる予定。
蛙チョコレートもひとつ買っちゃったw
なんのカードが入っているか楽しみですw

ハリポタ展 その2

ということでお母さんと弟とは
上野駅の日比谷線ホームで待ち合わせ。
お隣の県に住んでいるとは言え、
電車の路線の関係で
ここでの待ち合わせが一番よかった模様。

しかし東京メトロのほとんどの駅は地下にあり、
日比谷線上野駅も例にもれず地下に存在。
JRから乗り換えのわたしは長い階段や
エスカレーターをえっほえっほと降りることに。
うわわ、上野駅は当然ながら古いし大きいしで
道も狭いし階段もなんか斜めっている!
手すりにしっかり掴まりながら下っているとは言え、
時間は九時前。
ビジネスマンが多く行き交う慌ただしい朝!
みんな早足だから突き飛ばされないか不安だ~(ガタブル

それでもなんとかホームに到着。
お母さんたちが乗ってくる予定の電車は
ちょうど人身事故でちょいと遅れが出ているらしく、
遅いと嫌味を言われることなく
待ち合わせ場所にたどり着きました。
ちょうど「今ついたよ~」とメールしようとしたところで
お母さんと弟がこっちに気づき合流w
ダイバシティに向かう弟と別れて、
わたしとお母さんはそのまま中目黒行きの電車に乗り、
いざ六本木へ~。

六本木ヒルズに行くのは始めて!
というか六本木駅で降りたのも始めて。
駅案内図に従い地上に出てみると、
長~いエスカレーターがさっそくお出迎え!
地上に出るまでの道のりにでっかいモニターが
設置され、さっそくハリポタ展の
宣伝が流されていたよ! すごいね!

エスカレーターを登り切ればそこはもう
高層ビルのど真ん中!
「うわぁ、すげぇ! 日本の景色じゃねぇ!」と
さわぐわたしに
「そうよ。東京と大阪は日本じゃないのよw」と
ノリノリの母。マジですかw 確かにねw
とテンション上がりまくりのわたし。
都会を楽しむコツは田舎者丸出しで特攻することにあり。

そのまま人の流れに沿って歩いていたら
どうやらビジネスオフィスに入っちゃったようで、
「なにこれ? どう行けば会場に行けるの?」と
頭の中「???」マークでいっぱいにorz
見かねた警備員さんのほうが近寄ってきて
「ハリー・ポッター展ですか?」と尋ねられる。
(どうやらわたしたちみたいに
迷い込む人々が連日多発中の模様)
会場への道を教えてもらい、いったん外へ。
よく見ればこっちのほうだってわかるように
ポスターがいっぱい出てるじゃんorz
と思いつつ展望台フロアへ向かうわたしと母。
途中すっごくトイレに行きたくなるも
流れ作業で案内されるからトイレを探す間もなくorz
Loppi! で苦労して手に入れた前売り券を提示し、
新しいチケットをもらって会場へ。
そこで記念の写真撮影をしてくれるスペースがあり、
わたしもお母さんと記念にパチリ。引換券を渡される。
そうしてさらに奥へ進み、展望台へ向かうエレベーター前へ。
「トイレって上にもありますか?」と聞いてみると
「はい、登ってすぐのところにございます」と
言われたので、安心してエレベーターへ乗り込むわたしたち。

うわぁ、この手のエレベーターに乗るの、
もう十年以上前に池袋サンシャインに行ったとき以来だorz
うううう、頭がくらりとする~、耳がキーンとする~、
○子ちゃんもすっかり静かになっちゃってる~orz
「お腹の中は水たっぷりなんだから
赤ちゃんに影響はないよ」と言われ
「はっ。そりゃそうだ」とようやく気づくわたしorz

そんなこんなで52階までたどり着いたよ!
展望台以外に目の高さの窓がないから
どれくらい眺めがいいのかちっともわからん!
展望台に入るには別途料金1500円もかかるのですよorz

とにもかくにもトイレを済ませて列に並ぶ、並ぶ。
あいだを回るスタッフさんが撮影禁止と叫んでいたよ。
今はインターネットですぐに
画像や映像を流せる時代ですからね~。
わたしも手に持っていたペットボトルは
バックの中にしまうように注意されました。
展示物に引っかかったら大変だもんね。
慌ててしまったけど、バッグ小さいからぱんぱんになってしまったw

平日にもかかわらずひとは結構いました。
だいたいは二十代くらいの若い女性グループが多かったかな。
わたしたちのように母娘できているケースも多かった。
カップルも多少いたけど、
男女比率は明らかに男2:女8くらいw
外国人の方もいましたね。なぜか白人さんが多かった。

ちょうど十時の最初の会で入りましたが、
TLDのホーンテッドマンションのように
一気に五十人くらいを入れて、
また次の人たちを待たせる、みたいな
方式だったようで。
さっそく中に入ると組み分け帽子がお出迎え。
ここの支配人というコスプレした女の方が、
本物の組み分け帽子を手に持ちながら、
「かぶってみたいひと-!」と声をかける。
手がまぁ上がる、上がるw
半分くらいのひとが挙げたかな。
選ばれたのは椅子の近くにいたお二方で、
二人目の方はスリザリンのコスプレ着込んでいました。
見事スリザリンに選ばれたのを見て、
「いったいどうやって操作しているんだろうね?」
「どっからか見てやってるんだろうけど」と
まるで夢も魔法もない会話をするわたしたち母娘orz

そして次の間に案内され、
映画ハリー・ポッターの総集編のような
映像を見せられる。
本当にああやって並べられると
最初の頃のダニエルはなんて可愛かったんだろう~w
そしてなんでこの物語途中から
夢と冒険のファンタジーじゃなくて
ダークホラーサスペンスになっちゃったんだ?
と改めて疑問が突き上げてきたおorz

そして映像が終わると「ようこそ、ホグワーツへ!」と
次の間への扉が開く。

ここで最初の驚き。
なんと次の間にはホグワーツ特急の
一両目が煙を吐きながらどーんと鎮座していたのです!
本物のSLですよ、実際に映画で使われた
あの汽車が一両目だけとは言えそこにあったの!
あれには本当に感動しました!
転ぶのを恐れて列の最後尾につきながら、
「うわ、これどうやって52階まで運んだんだろう?」と
しきりに首を傾げるわたしたち母娘。
分解した上で運搬用のエレベーターから運ばれたんでしょうが、
それにしたってこの大きさは大変だったろうにorz
「お父さんだったら絶対どうやったのって
聞きそうだよね~」と笑う母に「ありえる~」と笑うわたし。
けどそれで「はい、魔法の力で運びましたw」とか
答えられたら二の句が継げなくなるよね、と思いつつw
ディズニーとかでそう言われたら「そうですか~w」と
笑えるんだけど、ここでその答えを聞いたら
なんだかしらけそうに思えるから不思議。
わたしの性格が悪いだけかしらねorz

ということで汽車の脇を通り過ぎれば、
あとはもう映画で使われたセットや小道具の展示場です。
実際に俳優さんたちが着ていた服や小道具、
小物なんかがスペースごとに区切られて展示してありました。
壁にはグリフィンドールとか、
大広間に飾られていたような垂れ幕が張られ、
隅には『秘密の部屋』のときに見られたような
等身大の石像なんかが置かれていたり。
入ってすぐのところにはグリフィンドール寮の
天蓋付きのベッドが並んでいましたよw
確かに子供サイズで作られていたから、
成長した彼らには小さかったに違いないw

展示物の周りには基本柵が張られていたとは言え、
手を伸ばせば届いちゃいそうな距離についつい
前のめりになってしまうわたしw
何度かスタッフに「お手元お気をつけください」と注意され
慌てて身を引くことが何度もありましたw

途中マンドレイクを引っこ抜いたり
(結構重い上に泣き声がかなりうるさかったorz
子供たちはあれをよく片手で引っこ抜いていたもんだ)
クアッフルを投げて得点入れたり
(ゲーセンにあるバスケットゴールみたいな感じで
ゴールが三つ作られていました。
クアッフル自体は大きさも堅さも
空気がちょっと抜けたバスケットボールみたいだった)
ハグリッドサイズのソファに座ったり
(沈み心地最高w わたしと母が二人並んで座れました)
ちょいちょい体験を挟みつつ奧へ、奧へ。

個人的にはロックハートの衣装が好みだったかな。
わたしが書いている作品は中世ものが多いから、
ああいういかにもって恰好は見ていて
創作意欲が湧いてきますw
逆に死喰い人コーナーは怖かった~orz
音楽もおどろおどろしい感じだったし、
天井近くにディメンターが口開けているし(ガタブル
あの角度と照明は反則だよ! 怖いよ!
なんでここだけホーンテッドマンション!?(ガタブル
その次のスペース(ホグワーツの大広間)に
移動したときはついついほっとしてしまったよorz

四作目で着ていたハーマイオニーのドレスが
またひらひらで可愛かった~w
というかウエスト細っ! 腰の位置高っ!
足(スカート部分)長~~~ッ!
と別のところで感嘆するわたし。
西洋人って本当に日本人と身体のつくり違うのねorz
隣のロンの衣装も笑えましたw
フリルを切りたくなる気持ちがわかるよw
このデザインはいろいろひどいw

小物たくさんありました。
ニンバス2000と2001が
同じショーケースに入っていましたが、
うーん、やっぱり箒と行っても
どこか科学的な印象ですね。
あんまり『箒』って感じがしない。
スニッチは本当に小さかった~。
「そりゃあ飲み込めるくらいだから小さいよね」と
母と二人で納得、納得。
逆に、ベゾアール石はちょっと大きくない?
毒で苦しむ人間に無理やり飲ませるには
ちょっと難しいような……と微妙な気持ちに。
各登場人物の杖もショーケースに収められていましたが、
いやぁヴォルデモートの杖、あれ完全に白骨だしw
白っ! そして悪趣味なデザイン!
隣に展示されていたローブもおどろおどろしかった~(ガタブル
逆にグリフィンドールの剣はきらきらしていて格好良かった~。
でも十二歳のダニエルが振り回すために作られたせいか、
「あれ、意外と小さいサイズだね」という感じ。
大人が持つにはちょっと小さいし細身な印象がありました。
あれで最後ネビルがナギニの首ちょん切ったんだよなぁ、
リーチそんなにないから、よほど踏み込んだはずだよなぁ、
ネビルすげぇなぁ、と今さらながら感心するわたし。
逆に不死鳥のフォークスはでかかった~w
こんなん肩に止まられたら爪が食い込んで
肩が外れるわw 痛い目を見るわw と突っ込みたくなったorz
生き物は他にバックビークと
ハンガリーホーンテールの頭部なんかが飾られてありました。
ドビーとクリーチャーもいましたよ~。
ドビーの頭にうっすらとQ太郎みたいな
毛が生えていることをしっかり確認(笑
リータ・スキーターの孔雀の羽根ペンや
アンブリッジの罰則用のペンなんかもちゃんと
飾ってありましたよ。
アンブリッジの名前がわたしすぐに出てこなくて、
「なんだっけ、この……ガマガエル女」と
思わず呟いたら母にぷっと噴き出されてしまったorz

けど母もそうでしたが、お互いちょっと忘れちゃっている
ストーリーや登場人物なんかもいて、
「あのひと、誰だっけ? 何巻くらいに出てくるあのひと」
などなど、記憶を探り合いながら進んでいった感じです(笑
母はムーディーの名前を思い出すのに苦労していました。

そんな感じでいつの間にか展示が終わり、
気がついたらお土産売り場に。
山積みになった魔法使いの杖や
蛙チョコレート、百味ビーンズ。
マグカップにマフラーにパーカーにと、
女性中心にたくさんのひとが群がっておりましたw

「うわぁ、忍びの地図がある~!」と
見本品を手にとって開いてみたら、
意外とページが多くてしかも小窓も多くて
どうやってたためばいいかわからなくなったorz
とりあえずそれらしく戻してふっと値札を見たら
「5000円」という驚愕の値段がorz
チョコもビーンズも一個五百円。
杖も五千円だか六千円だかくらいしたし、
いろいろ入った福袋は一万円から……
という破格の品々にくらくらになるわたしたちorz
ハリー・ポッターのネームバリューの
すごさを思い知った瞬間でしたorz
まぁお土産は一応買ってみたけどねw

ハリポタ展 その1

そもそもの事件は一昨日から始まっていたorz

その日は旦那様が研修やらで、
隣の県にある本社に行ってきま~すと
朝から出かけていきました。
東京からお偉いさんを呼んでの研修だから、
だいたい終わるのが六時、
そのあとごはんに行って、
帰ってくるのは遅くても十一時頃かな、
ということだったので寝ずに待っていたのですが、
十二時を過ぎても応答がない……orz

うごうご動く○子ちゃんと「パパはどうしたのかね~」と
ほのぼの会話しながら、さすがに一時過ぎても
連絡がないので心配になってきたわたし。
帰りは気をつけてとメールして、
なんとなく寝付けずだらだらしていたら、
ようやく二時頃になって旦那から帰宅telが。
遅くなってごめん、この時間まで
店長たちと復習してた~、と平謝りの旦那に
ほっとしたのも束の間、
電話の向こうからいきなり「うおおお!?」という
妙な悲鳴がorz

「旦那君、いきなりどうした!?」
『やばい、車のボンネットから煙が出てる!』
「はあああああ!?」
どうにもエンジンを冷やすための冷却水?
なる部分が干上がっちゃったらしく、
エンジンが焼け焦げる寸前だったようでorz

『ちょ、近くのコンビニに待避するわ』
と笑いながら冷静な旦那に反し
めちゃくちゃパニくるわたし。
「大丈夫なの? 車爆発とかしないの?
怪我しないでよ○子ちゃんも心配してるよ!」
『いや、ガソリンがいい感じに空近いから
爆発はしないよ。しても速攻逃げるしw』
とドヤ顔してるのがわかるような声で
笑いながら返してくれるけど
車の知識がほぼゼロのわたしはひたすらおろおろするばかり。

落ち着いたら連絡するから~と言われるも
わたしのほうが落ち着いていられず、
すぐに車出して迎えに行ったところ、
旦那の車は要するに水をためておく部分に
穴が空いちゃったらしく、
長距離運転は無理ぽということらしい。
「いや~、やっぱり百キロの道のりを
超スピード出して走るもんじゃないね」
とテヘペロする旦那を「アホかぁ!」と怒鳴りつつ、
結局わたしの車で家に着いたのが三時近くorz

風呂に入って速攻眠った旦那と違い
わたしのほうは妙に目が覚めちゃって、
結局寝付いたのが五時前。
ちょっと待て、今日六本木に行くから
朝は六時台の電車に乗る予定なんだけど……orz


ということで一時間寝たところで
目覚ましに起こされ、
ぐーすか寝ている旦那様を揺り起こし
「駅まで送ってって~」と半強制的にお願い。
完全寝ぼけ眼の旦那に
わたしの車で駅まで送ってもらい、
わたしは行きの電車でだらしなく
お口半開きにして爆睡しながら、
上野駅まで運ばれていったという……orz
最寄り駅から上のまで直通の
電車が出ていてよかったと思った
今日この頃でございましたorz

お散歩日和だね

*****

本日は自サイト作品『女神の王国』を
更新いたします。

*****

方や冠水するほどの大雨が降ったり
方や家が吹っ飛ばされるほどの竜巻が起きたり、
日本全国でいろいろな被害が起きていますが、
皆様ご無事でいらっしゃるでしょうか?

わたしのいるところも
隣の二県で竜巻被害が起きちゃって、
次はここじゃねぇかとガタブルしながら
やめて~と祈っている日々です。

と言っても今朝は雨だったこちらも
午後になったら綺麗に晴れて、
洗濯物を外に干すことができましたw
けどまた夕方から雨の予報なんだよなぁ(汗


ということでこの晴れ間を縫って、
今日はお散歩がてら近くの
本屋さんへ行ってきました。
片道歩いて十分くらい。
途中田んぼの中を突っ切っていく道があるので、
「○子ちゃん、見てみて、トンボがいるよ~」と
しきりに声をかけながらお散歩しておりました。
うしろから自転車漕いできたおばちゃんが
「こいつなに独り言言ってんの?」って感じで
胡乱なまなざしを寄越して通り過ぎていったけど、
それくらい別に気にしないも~んw
(↑とか言いつつ本当は若干傷ついているチキンハートorz

とにかく今の時期は稲も
青々と風に揺らいでいて、
実に麗しくすがすがしい景色が見られます。

今日の本屋さん来訪の目的は
新しいノートを手に入れること。
今手持ちのノートで空いているのが
リングノートだけでしてね。
やっぱり文章や絵を描くにはこいつはちょっと
使い勝手が悪いので、
罫線幅広で色が薄いAタイプノートと、
ジャポニカ学習帳の自由帳のような
無地のノートを探していたのですが、
どっちもいいのがなかったおorz

というかいつの間にかキャンパスノートの
デザインが変わってる!
わたしが知る限りこのデザインで
新しいの三つ目かな。
つい最近までキャンパスのロゴが
立てにおっきく印刷してあったのに、
また横文字に直ったんだねぇ……と思いつつ。

キャンパスノート、いいですよね。
罫線が薄いし線を引きやすいし
水に強くて表紙が柔らかいのに丈夫。
学生時代は授業・手書き漫画の両方に
大いに役立ってくれましたとも。
大学時代はルーズリーフばっかりだったけど、
それだってキャンパスの奴使ってたなぁ、わたし。
Aタイプが好きです。赤いほうの奴が。
Bタイプの青いほうはちょっと幅が狭くて、
文を書くには少々やりづらかったので。

というかその学生時代に書いためた
ルーズリーフがまだいっぱい残ってらorz
新しいノート買うよりこいつらを
使い切ったほうが明らかに経済的。

思い起こせ節約の概念~!


ということで大人しくルーズリーフに
新作のプロットまとめておきます。
というより連載中の作品書かないと……。
最近新作と読書にかまけて
全然書いていない状況だったというのは
ここだけの話なんだぜ?(爆



ともあれ明日はハリポタ展にお出かけしてきます。
明日金曜日の更新は『兄妹』ですね。
今のうちに更新予約しておきますので、
21時は立ち寄っていただけるとありがたいです。
『甘い口づけ~』もエロエロが続きますのでw

ただいま~

おでかけから帰ってきたよ。

と言ってもスーパーに買い物行って
銀行と市役所に行って
本屋で新刊のラノベをチェックし
今日発売のジャンプコミックスを立ち読みし
ファミレスでお茶しながらラノベを
二冊読みふけっていただけですけどorz
出かける日に用事は全部
済ましておきたい&
ちょっとした気分転換したい
という性格なのです。

市役所には国民保険の脱退手続きに
行って参りました~。
社保に切り替わったらそのままでいいって
わけじゃないんですよね。
きちんと脱退届出さないといけないという。
市役所は県庁のすぐそばで、
そのあたりには税務署とかいろいろな
公共施設が建ち並んでいて
道路も広いのですが、
至る所に『前橋育英高校
祝甲子園日本一』みたいな
のぼりや垂れ幕がかかっておりました。
市役所内にもでかでかと横断幕がかかり、
中にまでのぼりが立てられていたという。
もはやこれ『祝』というより
学校の宣伝じゃないかってくらいですが、
まぁ日本一ってそれくらいすごいことですからね。
甲子園優勝は県でもまだ二回目の
出来事だから熱が冷めやらないのでしょう。
いったいいつまでこののぼり出しておくんだろうw
今年いっぱいはそのままにされていそうな予感w

明日の予定

*****

明日九月四日21時ははムーン様に
『銀色の月の御許で』を更新します。

*****

明日はお出かけ予定なので
今のうちに更新予約しておきます~。
夜には戻ってきている予定。

ではおやすみなさい~ノシ

娘ちゃんは今日も元気

*****

本日は自サイト作品『祈りの歌姫』を
更新いたします。

*****

昨日の妊婦検診でなにが衝撃だったかって
すでに体重が49キロ台に乗っていたということ。

つわりのとき最初に量った体重が42キロ。
そこからすでに七キロ増だと
目に見えてはっきりわかった瞬間
あ~れ~と奈落の底に落ちていく感覚がorz
うち、自宅に体重計置いてないので、
産婦人科医院で始めて体重を知る感じなんですよねorz
確かにお腹は出っ張ってきたけど
そのほかは妊娠前と特に変わらずだったから
さほど太ってないだろうと高をくくっていたら
いつの間にか理想体重に乗っかっていたという……orz

これはやばくない?
だって娘ちゃんはもっと大きくなるんでしょ?
臨月まであと三ヶ月もあるのに
もう49キロとか……!
そりゃ理想体重は49~54キロだけど
今のままのペースで生活していたら
こんなんあっという間にオーバーするわっ。
それで食事制限とかかかったら
たまったもんじゃない!

ということでダイエットを始めることにした。

ダイエットと言っても食事を抜かしたりなんて
拷問じみたことはもちろんしません。
問題は明らかに間食と運動不足にあり!!
この頃ちょっとお腹空くとすぐ
クッキーとか菓子パンとかに手を伸ばしていたのが
明らかに原因その1なので、
こういったものを一切食べないように
頑張ろうと決意……。
と言っても間食自体は悪いわけではないらしく、
たとえばヨーグルトとか低カロリーおやつなら
一日のカロリー量と時間を護って
食べればOKらしいので、
さっそく実践することに。

ヨーグルトはデザートとして随時
ブルガリアヨーグルトが準備されているのでよしとして、
あとはスーパーに行ってバナナを買ってきたり。
ホットケーキミックスと炊飯器使って
これでケーキを焼くのさ~w
お砂糖・卵の分量をなくせばヘルシーになるし。
ホットケーキミックスはもともと甘いから
無理に砂糖を入れる必要がないからね。
間食用に買っていたおかし代も
これによってそれなりに浮くはず。
ダイエットは節約にもなるのですのぅ。

と思ったら昨夜、
「久々に勝ったよ~w」と
ほくほく顔で帰ってきた旦那が
クッキーとイチゴタルトを
お土産に持ってきてくれたorz
さっそくダイエット計画を
邪魔しくさって……
と思ったけどそれって逆恨みなので、
一日一個を限度にありがたく
いただくようにしますorz

そして夜はそんな旦那を連れて
ゴミ捨てついでにその辺をぐるっとお散歩へ。
妊婦の運動と言えばやっぱり一番はウォーキング。
この夏は夜も暑くてとても外に出る
気が起きなかったけれど、
最近は朝夕は涼しいから、
夜はこうしてお散歩に
付き合ってもらうことにしました。
といっても旦那が早番のあいだだけの
おつきあいなのですが……。

そうしてその辺を腕振って歩きながら、
「娘ちゃんの名前どうする~」と相談。
「なんかいいのない?」と
とりあえず聞いてみるわたし。
すると旦那君、前々から考えていたのかなんなのか、
「『○子』って名前がいい」とおずおず口に出す。

あまりに平凡かつ古風すぎて、
わたしたちの同世代にだって
そうそういないような名前に
わたし思わずポカーン。
今時「子」がつく名前もそもそもめずらしいよね。

「なんでその名前? 意味は?」
「いや、なんとなく響きで」
「漢字は?」
「そのまま○で」
本当に平凡すぎる名前だなorz
ある意味めずらしくて
きらきらネームより目立っちゃうかもしれん。

わたしは自分の名前が漢字一文字なので
娘もそれに合わせて大和撫子的な
名前がいいなぁと漠然と考えていたのですが。

わたし「でも『薫』とかにすると
ニート侍の妻になったり
初号機に握りつぶされたり
テニス始めたらフシューとか
言い始めそうで、どうにもねぇって思うのよ」
旦那「ああ、海堂君ですね」
わたし「知ってるんだ!?」
なにげテニプリネタが通じる旦那君だったり。

まぁとにかく下二つは男の名前じゃん。
それで言うなら『桜』なんてみんな
カードキャプターになっちゃうし
『茜』はらんまの許嫁だし
『光』『海』『風』なんてそろったら
そのまま巨大ロボットで戦うことになっちゃうよ。

ということでアニメネタを
話しているうちに二十分少々の
散歩が終わってしまった……orz
漫画・アニメに囚われてはいけない!
そしたらどんな名前もそのキャラに引きずられていく!
とは思うのですがなかなかこれが難しくorz

それで言うなら旦那の言った
「○子」はそうそう今時見ない名前だし
悪くはないかなぁと思えてきたわたし。
(うまく洗脳された感が否めないorz)

帰ってきてからお風呂に入って、
試しに「○子ちゃん~」と呼びかけてみたら
ぼこっ、て返事したんですよね。
今日の朝も旦那起こしに行くとき
「ほら、○子ちゃんもおはようって言ってるよ」と
旦那の手をお腹に当てたら、
また結構な強さでぼこって。
これには旦那もばっちり目が覚めた模様。

旦那「……お腹の子、
○子って名前気にいったんかね?」
わたし「そうらしいねぇ」
ということで(仮)としながらも
「○子~、○ちゃ~ん」とすっかり
その気になって呼びかけてみるわたし。
お腹がぼこぼこ言っているときに
呼びかけてあげると、
返事をするみたいに
さらにぼこぼこ言い始めます。
君もずいぶん古風な名前が好きなんだね(苦笑


ということで。
キラキラしてはいないけど
今時見ねぇよ的な名前になる予感。
「漢字はもうちょっと可愛くてもよくない?」
というわたしに、
「『可愛い』が通じるなんて
最初の二十年だけだよ」と
そっけなく答えやがった旦那には
空手チョップ喰らわせておきましたが、
(「女の子は何歳になったって
可愛くいたいもんなのー!」)
まぁ六十歳を過ぎても
違和感のない名前が
旦那的にはピタッとはまったようです。
その思考回路、本当におまえは
二十代なのか? と突っ込んでやりたいorz

なにはともあれ○子ちゃんは
今日も元気にぐにょぐにょしてます。

性別わかったよ!

*****

本日は深夜零時にムーン様に『甘い口づけは姫君の選択』を更新。

自サイト『被虐の王と不義の姫君』に関しましては、
今週の掲載はおやすみします。
(ちょっと一話の分量としては少なすぎるので……orz)
来週、できたら今週分も含め二話上げるように頑張ります。

*****

午後一で行こう~と思っていたけど
午前中暇ができちゃったので
十時頃に産婦人科へ~。
満杯の駐車場を見て
「あ、今日月曜日かorz」と
くる日を間違えた感がひしひしとorz

中もすごくいっぱい~。
若い人よりご年配の方のほうが
断然多い午前中。
学生時代に歯医者さんでバイトしていた頃の
記憶がよみがえりました。
歯医者さんも午前中はご年配の方、
午後の早い時間に主婦の方、
夕方に学生さんや仕事帰りの方が
多くなる傾向があります。
わたしは夕方に出て行くことが多かったから、
歯の矯正や虫歯の治療には詳しくても、
入れ歯の治療に関してはさっぱりでした(笑

さてはて。
おにゅーの保険証を提示し、
いつも通りおしっこ取って
体重・血圧測定へ。
血圧はいつも通り正常値でしたが、
体重が……いつの間にか49.5㎏にorz
あ、あれ? 確か理想体重は
49~54㎏だったはずだから、
もう理想体重に乗っかっちゃってる?
うわわっ、調子に乗って
食べ過ぎたのがいけなかったのかっ。
妊娠前よりごはん山盛りで
食べるようになった影響かっ。
「ふたり分だからバランスさえ気をつければ
いっぱい食べて大丈夫~♪」とか
思っていたけど、
意外と体重増えるのって早いのね!
でも最近は食べ過ぎると
お腹がぱんぱんになるから、
五ヶ月・六ヶ月のときほど食欲は
湧かないかなぁと考えていたり。
本当にここ二ヶ月の食欲旺盛さは
我ながら目を見張るものがあったおorz

んで待つこと三十分以上。
アマゾンさんから届いたTL文庫を
持っていったから待ち時間は
まったく苦ではないのさ。
他の方も本なりなんなり
持ってくればいいのに、と思うけれど、
きっと診察の理由は人それぞれだし、
妊娠で訪れているひとのほうが
圧倒的に少ない感じだから、
そういう気分になれないのが実情なのかも。
実際お腹の大きい妊婦はわたしだけで、
待合室を移動するときにも
じーっという視線をいくつか感じました(汗

そうして呼ばれて診察~。
診察台に横になり、看護婦さんに
お腹の大きさを測られる。
ワンピースだと足がスースーするかなぁと
思ったのですが、
手持ちの妊婦用ズボンだと
下げ降ろすのがちょっと大変なので、
結局ワンピースで行っちゃいました。
パンツもローウェストの奴をはいて行ったのに
「ちょっと下着下げますね~」と
毛が見えちゃうくらい下げられ(恥
結局なに着ていっても
羞恥プレイじゃねぇかと内心思いつつ……。

「はい、じゃあ心臓の音を聞こうね」と
機械を当てられ、ゴゴゴゴゴという
音が診察室に響き渡る。
少しするとその中でバックンバックンという
めちゃくちゃ元気のいい心臓の音がw
「うわぁ、元気だなぁ」と
わたしが思わず笑っちゃうと、
「競馬場にでもいるみたいだね~」
という先生のお言葉が(笑
確かに蹄の音並みにでっかい音でした(笑

そうしてお腹の子とご対面~。
今七ヶ月、25週目の一日目で、
25週目の赤ちゃんとしてはちょっと
小さいかなという感じでしたが、
まぁ一日目じゃあそうだよね、という感じ。
心臓も見えるし、顔も首の骨も
背骨も肋骨もお臍もはっきり見えました。
途中顔が正面から見えて、
はっきりと目が見えたときは
「おおお~w」と超感動!
なんか瞬きしてるみたいに見えたし!
というか、
「なんか旦那にそっくりだなぁ」と
額から鼻のあたりまでを見た瞬間
ついつい呟いちゃったわたし。
大爆笑する先生と看護婦さんたち(恥
だって明らかに旦那の顔だったんだも~ん!

んで、んでっ、
お待ちかねの性別ですよ!
「ちょうどここがお股の当たりね~。
性別知りたい?」
「知りたい、知りたい!」と
興奮のあまりタメ口でまくしたてるわたし。
先生、苦笑しながら、
モニターを指さしつつ丁寧に解説。
「ほら、ここがちょうどおしっこが溜まる当たり、
膀胱だね。その下、ここが綺麗に丸く割れてるでしょ」
「おおおお、本当だ。お尻の形!」
「んで、このあいだに
ちんちんがあるかないかだけど……」
焦らさないで早く教えてー!
「今のところ見えません」
「と、いうことは!?」
「どうやら女の子っぽいね」

おおおおおっ! 女の子!
ガール! レディ! マドモアゼル!
(興奮のあまりテンション狂い中)

でも毎日毎日怪獣並みに
どったんばったん暴れ回っていたので、
ついつい、
「すごく元気な子だから男の子かなって思ってた」
と呟いたわたしに、先生、
「まぁお母さんに似たんでしょ♪」と
笑いながら一言。
「なんと!?」と驚愕するわたしの周りで
また大爆笑する看護婦さんたちw
なんだろう、ちょっと傷ついたぞw
なにその「納得~w」って感じの反応(イラッ☆

その後お会計して1590円。
この前タダだったから今回も
そうなるかな~って思ってたけど甘かったぜorz

今回でこの医院で見てもらうのも
最後かなって思ったけど、
七ヶ月までは見てもらえるということで、
二週間後にまたおいで~と言われました。
そのときに紹介状を渡すので、
以降は総合病院のほうへ、
という流れになります。
ふい~、受付してからお会計まで二時間!
やっぱり月曜日の午前中には
医者なんて行くもんじゃないorz


ということで恋人二号は
女の子のようです。
病院に移ったとき
もう一回見てもらってね、
と言われましたが、
まぁあれだけ大股広げていて
はっきり見えたのだから、
間違いはないでしょう。

うーん、わたしの家も姉と弟、
父方の従兄も姉と弟、
母方の従妹は兄と妹、
んで旦那のほうは兄と妹と妹、
という感じだったから、
最初はやっぱり女の子のほうが
確率的に高いかなぁと思っていたら
どんぴしゃだったようです。

お腹の子はなんとなく「男の子かなぁ」と
思っていただけに、女の子とわかったときは
「ぐあああ、DNAめっ!」と思いましたが、
現金なんだか楽観的なんだか、
次の瞬間には、
「まぁ次は男の子を産めばいいか」と
しれっと思っていました。
まだ一人目産んでもいないのに
こういう発想がすぐ生まれてくる当たり
わたしも相当のほほんとしておりますorz

ちょうど昨日の夕食のとき、
旦那から「突然の質問だけどさ、
子供って何人くらい欲しい?」と聞かれました。
わたしが「旦那君は何人くらい欲しいの?
サッカーチームくらい?」と聞いたら、
「うーん……四十人くらい?」と
ぶっ飛んだ答えを返されましたw
「ごめん、その場合はあたし
旦那君の浮気認めるから、
他の人に生んでもらって」と言ったら
笑っていましたが(笑い事にしてくれないと困る
まぁまじめな話、二人は最低欲しいよね、
ということでまとまった感じです。
お互い若くて健康であるということは
本当に幸せなことなんだと
しみじみ思った瞬間でした。

ということで今日からはたぶん
娘の名前を考えまくる日々が続くと思います。
男の子と女の子で浮かんでくる名前の量が
桁違いになるのはどうしてなのかしら(汗
ただでさえわたし自分のキャラに
名前をつけるのだって最悪
三日かかったりするのにorz
小説を書く上で一番悩むのが
キャラの名付けとタイトルという現実orz

またアマゾンさんで名付けの本でも探そうかなorz
あああ~、親のセンスがもろに出ると思うと
すっごいプレッシャーがのしかかってくるもんですねっ(汗

日間一位~♪

*****

本日はムーン様に二作品更新です。
21時は『呪われ姫と婿入り王子』最新話を更新。
0時は『甘い口づけは姫君の選択』最新話を更新。

*****

新作は連日投稿になりますが、
その他の連載中の作品も
これまでと変わらず週一で日替わりで
更新していきますので、
変わらずよろしくお願いいたします。


ということで新作『甘い口づけは姫君の選択』。
さっそくのお気に入り登録&評価、
ありがとうございます。
朝ケータイから見たときは日間六位だったので、
おーよかったよかった、という感じでしたが、
今コメントのほうで一位になったとご報告いただき、
ムーン様に見に行ったら「あ、ホントだ」と
わ~おwと思いました。
読者の皆様あっての結果です。
本当にありがとうございますw

ハッピーエンドタグをつけ忘れちゃったので
このあとさりげな~くつけてくる予定。
(ここで書いちゃった時点で
さりげなくもなにもないようなorz)
はい、ハッピーエンドです。甘々です。
甘いと濃厚なHを書くのは
楽しいですね、やっぱり(笑


とにもかくにも今日から九月!
ついでだからブログのテンプレートも
新しいものにしてみました。
前の奴もよかったけど、
ずっと一緒だと飽きるし。
季節の変わり目を狙って、
なにげにいいのを探しまくっておりました(笑

できるだけ文字が読みやすく、
全体がシンプルでわかりやすいテンプレを
使おうと思っております。
シンプル・イズ・ベストが一番。
欲を言うならもうちょっと
文字が大きいといいんですけどね(苦笑
でもわたしの場合ひとつの記事がとにかく長いから、
文字が大きくなりすぎても
スクロールが大変という落とし穴がorz
こんなに長々と書かなけりゃ
いいだけの話なのにorz


しかし今日も変わらず暑い暑いorz
昨日は夜中の十二時過ぎに布団に入ったのですが、
暑すぎて全身汗だくになっちゃって眠れず、
旦那も三時頃「暑い……orz」と言いながら
起きちゃったので、クーラーをつけちゃいましたorz
そしたら途端に涼しくなって朝まで爆睡。
朝は涼しかったからクーラー消したけど、
昼になるにつれまた暑くなってしまって、
やむなくクーラーつけちゃいましたorz
昨日の昼は耐えたけど今日はそれ以上に暑い~orz
お尻の付け根から足の裏まで
汗びっしょりになるんだもん!
本当に妊婦って代謝がよすぎてびっくりorz
わたしこれだけ暑くてもこんなに
大量の汗をかいたことなんてないのに~!
作り置きの麦茶が毎日すごい勢いで
なくなっていくよ、もぉ~!

ですが今になって急に外の風が
強くなってきました。
というか雷が聞こえるんだけどorz
夕方は雨の予報だから多少涼しくなるかな。
というか今週一週間このあたりは
毎日「曇りのち雨」の予報ですorz
せっかく夏休みが終わって学校が始まるのに、
帰りの時間だけ雨に見舞われるというのも
かわいそうですよね。
朝夕と昼で温度差もありますから、
皆さん体調管理にはくれぐれもお気をつけください。
九月と言っても後半くらいまでは
フツーに半袖で過ごせるくらい暑いもんですからねorz


あと昨日は待ちに待った保険証が
ようやく届きました!
久しぶりの社会保険の保険証だ~。
ちょうど前の検診から一ヶ月
ちょい過ぎちゃったから、
明日さっそく検査してくる!
と息巻いたのですが、今日日曜日じゃんorz
と今朝になって気づいたおorz
明日の午後一で行ってくる予定。
ついでに市役所にも行って国保の
解約手続きもしてこないと……。
いろいろ忙しいです。

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる