TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年05月
ARCHIVE ≫ 2016年05月
      

≪ 前月 |  2016年05月  | 翌月 ≫

プレ二回目

本日は○子の幼稚園プレもどき二回目です。
プレの開催自体は五回目。今日は
幼稚園に週一できている英語の先生と
楽しくお勉強をして、後半は四月と五月
生まれのお友達のお誕生日会でした。

いつも通り始まりは挨拶と体操から。
今日のアンパンマン体操は「あんぱーんまーん」って
叫びから始まるやつでした。あれフルで聞くと
途中に何度も「あんぱーんまーん」って呼ぶ
振りが入るということに始めて気づいた。
相変わらず○子は棒立ちでしたが
アンパンマンの歌自体は好きなので
そこそこ楽しかったのかな? 
その後は手遊び、これもわたしの膝に座って
ぐずぐずしているだけでしたが、
まぁわめいたりしないだけマシと言うことで……

そして英語の先生が入ってきて、
全員で円になって座る中、いろいろなカードを
見せて果物や野菜の名前を言ったり。
子供たちがカードに夢中で騒ぐ中、
先生はママたちに「おうちでも英語の練習してね」とお話。

「日本語は『こんにちは』とか『初めまして』とか
口をそんなに大きく開けないけど、英語は
『ハロー』とか『ハーワーユー』とか
大きく口を開ける発音が多いから、
時々は英語の挨拶を使って口を大きく
開ける練習をさせるのがとても大切。
また好きなものを聞いたり、これはなに?
と聞くことで子供もいろいろなものを覚える。
なのでおうちでも積極的に『Do you like?』や
『What's this?』と子供に問いかけて、
それに対する答えを言ったら、それを
英語で教えてあげる。それがとっても
重要なので、その都度教えて練習させてね」
というようなことを言っていた。英語で。
わたしのリスニング力ではこれしか
聞き取れなかったけど、たぶんおおむね
間違いではない、ハズ……(自信ないorz

そのあとは四月と五月の誕生日の子を
前に集めて誕生日おめでとう会。
先生が「では今月誕生日を迎えた子の
お母さんから、一言どうぞ!」と
いきなりマイクを回してきて、知らなかった
ママさんが「えっ?」と固まっていたのが印象的。
よかったよ、○子の誕生日まではまだ半年あって……。
ただ一言言うだけでも心構えができるだけまだマシ。
もちろん子供たちもわーわーしていて
お母さんの台詞を聞いている暇もないのだけどね。

そのあとはアンパンマンもやってきて、
ひとりひとりに王冠と誕生日プレゼントを渡していました。
このアンパンマンの着ぐるみの手作り感が
また半端なくて、失礼ながら、ちょっと笑えたw
かぶり物が重たそうで何度も首のあたりを
支えて持ち上げていたし……ブーツもあれ
長靴に黄色いフェルト張っただけなのが丸わかりだしw

だがその手作り感がたまらん!!!!(笑

○子も頭を撫で撫でしてもらってちょっと
嬉しそうにしていました。撫でられた瞬間は
怖かったのか固まっていたけれど(笑

最後はまた挨拶をして、ヤクルトとおせんべいと
飲み物をもらってお開きになりました。


前回より今回のほうがひとまずおとなしくしていた印象。
でも踊ったり挨拶をしたり手遊びに関しては
相変わらずまったくやらないです。拍手だけは
その場の雰囲気につられてやっていました。
でも泣き出すことも脱走することもなく
きちんとわたしのそばにいたので上々かな、と。
相変わらず逃げ出す子は逃げ出していたし
積極的な子はずっと走り回っていたし。
また多少の慣れがあるのか、自分の子供を
スマホで撮影しているママさんもいました。
わたしにはその余裕はありませんorz

ママさんも上の子がすでに通っているママさんは
そのグループで集まっていたり、そうでなくても
顔見知りのママさん同士で参加しているひとも多いので、
わたしは絶賛ぼっちでありますw
というかママ友作っている余裕がそもそもない。
自分の子供を見るだけで精一杯。
旦那君が休みを取ってくれたので○市を
預けてこられただけ、今回はずいぶん楽でしたが。

そしてプレは今週のみ明日もあります。
近くの畑で芋掘りをする予定。
六月半ばくらいの予定でしたが、
芋の成長が早かったんですかね。
数日前まで天気が安定しない感じで
雨天になるかと思っていましたが、
(それならそれで中止になるからいいやと
思っていましたが)無事開催される模様。
当初は○市を出しにして欠席しようかと
思っていましたが(なにせ用意するものもあったのでorz)
どうせ入園したら同じことするし、
来年は○市をこのプレに通わせたいと思っているから、
道具は使い回しにすればいいやと思い直し、
昨日イオンで長靴やらなにやらいろいろ
揃えてきました。お客様感謝デーで混んでいるところを
○市抱えて○子のカート押して、上から下まで
よく買い物を頑張ったよ、わたしorz
抱っこ紐が食い込んで割と本気で肩が外れるかと思った。

ということで明日はお芋掘り頑張ります~。
○市はまた旦那君とお留守番です~。
明日が旦那君遅出でよかったよ……orz
スポンサーサイト

イヤイヤ期×発熱

笑点の新司会が昇太師匠で
「意外~!」という声が飛び交ってましたが、
わたしは逆に「昇太さんが一番適任かな」と
思っていたので、世間の意外な声を
逆に意外に感じていたという……(笑
昇太師匠か好楽師匠が安定感あって
いいよね~と旦那君とも話していたので。
予想が当たってちょっとニヤッとなったのはここだけの話。
歌丸師匠もお疲れ様でしたー。
来週からももちろん笑点は楽しみに視聴します!

***

月曜日の朝当たりから○子がこほこほと
咳き込むようになりました。最初はなにか
噎せてるのかなーと思っていたのですが、
午後になっても続いている上、少し
痰が絡むような音がしたので、大事を取って
医者に連れて行きました。午前中に公園、
午後にはスーパーに買い物、それが終わったあと
また子供ふたり抱えて小児科へ行くんだから
わたしもずいぶん体力がついたものです(白目

そのときは特に喉が腫れているわけでもなく
心音も綺麗なもので、熱もなかったので、
とりあえず咳止めのシロップ薬だけをもらってきました。
が、薬を飲んでも咳はいっこうによくならず……
本人も夜、眠りたいのに咳で目が醒めちゃって、
完全に寝つくまでに二時間くらいはずーっと
ぐずぐずぐずぐずと泣いている状態でした。

そして翌日もやっぱり咳が。おまけにいつも以上に
我が儘で沸点が低くて、おまけに常に
ひっついてきて赤ちゃん状態。
旦那君が休みで、わたし自身もちょっと
医者に行きたかったので(例によって
今年もまた皮膚に異常が出ました。
今回は左腕の肘の内側から始まり、
右腕の肘の内側からも赤い斑点みたいなのが
出て、それが腕全体に広がった感じです。
今現在もめちゃくちゃ痒いです。
もらったステロイド効いてないですorz)
○子を旦那君に任せて出かけたりしたのです。

帰ってきたあとは○子とふたりで遊びに行ったのですが、
わたしがひとりで出かけたことを
根に持っているせいか、いつも以上にぐだぐだで、
滑り台を滑るための階段すらひとりで
登れない感じだったので、わたしもまたイライラ。
本人も熱さもあってすぐに「かえる」と言いだし、
なんのために連れ出したのか……って感じで
家に帰りました。そのあともずっとぐずぐず。
ご飯も食べないし水を飲むのも嫌がるし。
で、急にパタンと糸が切れたように昼寝したので、
わたしも一緒に寝ちゃっていたのですが。
一時間くらいで○子の泣き声で起こされ。
んもー、と思いながら起きて、気づいた旦那君も
寝室にきて○子をあやそうと抱っこして。

そのときになってようやく。
「あれ? ○子、熱ある? めっちゃ身体が熱い」
と旦那君が異常に気づき。
え? と思って熱を測ったら39度もありました(滝汗

あー……そんだけ熱がありゃ不機嫌にもなるわな。
ずっと咳き込んでるから喉も痛いんだろうし、
ご飯を食べたがらないのも道理だよ……。

ということで原因がわかってすっきりしましたが、
その後も我が儘放題の○子さんのおかげで
いろいろ振り回されて大変でしたorz
旦那君がいてくれたので買い物など助かりましたが。
ゼリーとヨーグルトとアイスをたくさん買ってきてもらいました。

夜になるにつれぐだぐだ度はヒートアップし、
なにをいっても嫌だと泣きわめき、
泣きながら咳き込み、解熱のために
張った冷えピタを嫌がり引っ剥がし、
まー、言葉にするのも嫌になるくらい大変でしたが、
おかげで今日になったら熱は徐々に下がってきて、
今日の寝る前は37度台まで落ち着いてきました。

○市の突発が移ったわけじゃないよなぁ。
ただの風邪だよなぁ? と思いつつ、
一ヶ月のあいだにふたりして熱出したので
ママとしてはちょっと心配。

わたし自身も腕にできた発疹のせいで
とにかく常に腕が痒くてつらいのと、
ちょうどPMSの時期に入ったので
心身共にしんどいのが重なって、
正直体調がいいとはとても言えないです。
腕の痒いの本当にどうにかなんないかなー。
医者も原因がわからないから薬変えつつ
探り探りやるしかないって言ってたし。
同じような症状になったのは三年前の
○子を妊娠中のときで、そのときは
特に治療をせずにいたらかゆみが手首や
首筋まで移っていき、胸元当たりまで
真っ赤っかになる異常事態になりました。
でも妊娠中だったからどうせ強い
薬も使えないだろうと医者には行かず、
結局治ったのは○子を出産後二ヶ月くらいしてからでした。
つまりは翌年の二月くらい……まるまる
一年くらいかゆみに悩まされていた計算になりますorz

今回は妊娠も授乳もしていないから
早く直してほしいと思って医者に行ったけど、
もらった薬効くどころか痒い範囲が
順調に広がってる感じだし、このまま
治らないで暑い季節が過ぎ去るなら
ただ金落としに行っているだけな気がして
医者通いにもちょっと躊躇いが生じる……

ホント、一番の節約って健康でいることだよね、
と割とマジで思ってやまない日でありました。

なんでもいいけど○子は早く元気になってほしい……
イヤイヤ期と発熱のコンボは元気なママ相手だとしても
本当にしんどいよorz

最近の子供たち

白鵬強いなぁぁ……。
稀勢の里ぉ……稀勢の里ぉぉ……!
(思わず頭を掻きむしりたくなる気分)

まぁ、大相撲はともかく。
バレーはあとワンセットまで迫っております。
オリンピック決まれ~。頑張れ~!


さて、最近の子供たち。
の、ふたりしてシモの話題orz

男の子あるあるだと思うのですが、
最近○市が自分のおちんちんに興味を持ち始めたようで。
おむつ替えのたびにさっとそこに手を伸ばして
めちゃくちゃさわりまくっております(苦笑
さわりながら「うふふ、うふふ♪」とにっこにこして
声に出して笑っております。可愛いですorz

おしっこのときはまだしも、うんちのときに
それをやられるとこっちはもう真っ青。
なにせ片手は○市の足を押さえているし、
それでおちんちんにさわるのを阻止しようとすると
もう一方の手も使わなきゃ行けないから
いつになってもお尻が拭けないなんて状況になり。
仕方ないから急いでおちんちん周辺だけ
拭いてしまおうと、タイミングを見計らって
さっとおむつを外すのですが、本人が
手を伸ばすほうが断然早くて、指先が
うんちにまみれていくのを見ると「あああ!」という
絶望の声をママは上げたくなるのですorz
本人はそれすら喜んでキャッキャウフフな笑い声を
響かせてくれますがね。嬉しくないよママはちっともねorz

お風呂でそこを洗うときもまぁ大笑いして
楽しそうにしているので、ついこっちも
入念に洗っちゃったりして、そういう点では
○市よりもわたしのほうがよっぽど変態臭い
と思うんですがね(遠い目


そして○子は相変わらず気まぐれに
「おしっこ~」とトイレにわたしを連れて行きます。
成功するときもあればしないときもあり。
うんちに関しては今朝起きてすぐに
おむつにしちゃったせいか、わたしが起きるまで
不機嫌にトイレのほうに行ったり戻ってきたりを
繰り返しておりました(まだ朝早い時間だったので
わたしは狸寝入りを決め込んでいたという……ひどいママだorz)

うんちもトイレでできるようになってくれれば
いいんですけどね~。前々からうんちのときは
なにかを察したような顔でひとり廊下に出て、
わざわざリビングに通じる扉をパタンと閉め、
一人きりになった状態でして戻ってくるので、
(そしてわたしの前にきてお股を押さえて
うんちしましたアピールをしてくる)
こっちがタイミングを間違わなければ、うまいこと
トイレに誘導できるとは思うんですけどね。
なかなかそのタイミングが合わなかったりするのが
現実なので残念なことですorz 今日みたいに
寝起きだったり、あとはこっちが料理中だったりして
手が空かなかったり、というときが多いのですよ。


シモの話題ばっかりでもあれなので別の話題。

○市が食に目覚めたようです。
これまでもわたしが作った離乳食とも呼べない
猫まんまを一応食べてくれていた○市ですが、
ほんの三口くらい食べただけでふいっとどっか
行っちゃうこともあったので、そろそろ同じ
食事じゃ飽きてきちゃったかなー、と思い、
BF(ベビーフード)を買ってみました。

種類が多いピ○ョンや和○堂を買ってみたものの、
食いつきはそこまでよくない。○子もそうだったけど。
確かにな~。よく残った離乳食は親が美味しいって言って
食べちゃえばいいって言うけど、これはわたしも
食べたくないわ~、と思ってしまう。なんだか
後味がわたし的に微妙~で、ぶっちゃけ、美味しくない……orz
大人の舌に合わないだけで赤ちゃん的には
いいのかもしれないけど、うちの子供たちには合わない模様。

なのでこれまで買ったことのなかった
キュー○ーさんに手を出してみた。
そしたら! なんとこれが、薄味だけど、
大人が食べてもちゃんと美味しい!! って感じの
味付けだったのです!(単にわたしの味覚の
問題かも知れませんがね)和○堂さんに比べると
ちょっとお値段高めだけど、こっちのほうが美味しい!
なにより○市がめっちゃ食いつく!
ママのご飯は三口でぷいってしていたくせに、
BFはぱくぱくと何十口でも食べてくれるよ!?
キュー○ーさんすげぇ!! と佐倉ママは感動してしまって。

キューピーは瓶詰めのものも出しているので、
それを三種類くらい買って冷蔵庫に入れ、
今や三食全部そのBFで済ましている有様です!w
だってわたしのご飯より食べてくれるんだもん。
それにBFならよそってチンするだけだから
めっちゃ簡単だし。普通のご飯をちょっと混ぜて
嵩ましすればすぐにはなくならないしさ!
(BFにも賞味期限などありますので
よいママさんは真似しないでください)
というわけで今現在キュー○ーさんに
大変感謝している毎日なのであります。

和○堂とピ○ョンはBF以外にもお世話になっているので
決して批判とかではありません。単にわたしや
子供たちの舌に合わなかったというだけですのでorz


そして○子は相変わらず元気。
イヤイヤ期の片鱗という感じがいろいろ見えていますが。
今日も公園に遊びに行って、「ブランコ~」と
言って歩き出したと思ったら急に「しゅー(滑り台)する~」
と方向転換し、滑り台のすぐそばで立ち止まったと思ったら
「かめ(の形をしたバネつきの遊具)乗る~」と言いだし。

ビデオを見ようということでテレビをつける。
「アンパンマン」というのでアンパンマンを見せたら、
OPが終わらないうちに「アンパンマン、おしまい。
うーたん見る」と言いだし、いないいないばあの
DVDにしたら、「おにーさん、おねーさん見る」と
おかあさんといっしょを見せろと言い……。
おまえの本命はどれなんだと毎度突っ込みたくなります。

おやつの時間。
ママ「ヨーグルト食べる?」○子「いや」。
「アンパンマンのビスケット食べる?」「いやっ」
「アイス食べる?」「いーやー」
「パン食べる?」「いや!」
「じゃあ食べるものないからおやつなしね」
「いやああああああ!!(号泣」
どないせーっちゅーねん。
毎度「そっかー」と適当にいないして
落ち着くまで放っておきます。
そんなときは○市を見て、
その笑顔や寝顔やパンダみたいな
のったりした動作を見て癒される感じです。

一方、○市が大泣きしているときや、
おむつ替えで苦心しているときは、
そばに寄ってきて手伝おうとしてくれる
○子を見て「賢いいい子だな~」と思って
ほんわかした気持ちになります。

子供ふたりいてよかった……と、
こういうときに強く感じます。
体力的にはつらいところありますがね。
年子は双子より大変と言われるのも
たまに「その通りかな」と思うくらいには日々疲れる。

でもまぁ、毎日、こんな感じで楽しくやっております(白目

○子成長中

ライトノベル作家・岡野麻里安先生と、
声優・水谷優子さんのご冥福をお祈りいたします。

岡野先生は少女系からBL・TLまで書ける
マルチな作家というイメージがあり、TL作品は
何冊か拝読させていただきました。
水谷さんはちびまる子ちゃんのお姉ちゃん役として
知られていますが、平成版ブラックジャックのピノコの声も
とても印象に残っております。アンチョンプリケ、が
あの声でもう聞くことができないんだな、と思うと……(涙

どちらもまだまだ早すぎる旅立ちだけに、
とても悲しい気持ちでいっぱいになっております……。

***

ここに、三日で○子のブームが「トイレで
おしっこをする」になってきているようです。
今日も何度か「おしっこ~」と言って
自分からトイレに行き、五回中三回ほど
見事におしっこをして見せました。
特に教えていないのにちゃんとできるなんて
こいつ天才じゃないのか? と親ばか全開で
思っているママ佐倉であります。

とはいえお出かけしている最中や
遊びに夢中になっているときはフツーに
おむつに用を足しているので、なんとな~く
暇な時間とかにふと気になったときに
「トイレ~」という感じなので、まだまだおむつを
外す勇気はないな……という感じ。

トレーニングパンツ買おうかなぁ、と思うのですが、
あんまり使わずに終わったという話も聞くし、
あれも完全におしっこを防いでくれるわけではなく、
ちょっと動くとすきまから漏れて結局あちこち
水浸し~なんて話を聞くと、それだったら
フツーのパンツをいきなり履かせても
大差ないんじゃないかなぁと思ったり。

ま、なんにせよ自己申告して五回中三回も
おしっこできているんだからすごいじゃん、という感じです。
夏のうちに昼間だけでもおむつ取れればと思いますが、
焦っていろいろやると失敗するというし、
親の心構えとしては「三歩進んで二歩下がる」くらいが
ちょうどいいということなので、現状このまま様子見です。

とはいえ……。
自分から「おしっこ~」とトイレに向かい、
便器にお座りしながら「おしっこ、出るかな~w」と
楽しそうに言っている○子を見るのは、なんだか楽しい。
おしっこを出そうと「んーっ」とたまに
踏ん張っているのを見るのがまた可愛い。
用を足したあとトイレットペーパーで拭いてやるのを
めちゃくちゃくすぐったがるのもまたおもしろい。

親ばかな呟きでした。

プレ幼稚園

本日は○子さん初めてのプレ幼稚園もどき参加。
初めての場所で初めての先生と初めての
お友達と一緒にお遊戯する記念すべき今日の天気は!

朝からめっちゃ雨でしたorz

もうそれだけで出かけるの憂鬱なんですが……と思いつつ、
いやいや、雨の日で公園に行けないこんな日こそ
プレがあることをありがたく思わなければ、と思い直し、
○市も一緒にいざ出発。

気合い入れすぎてちょっと早く出すぎたので
そのへんを車で一周して時間つぶし。
もう緊張で心臓はどきどき……(←わたしが
ちゃんとできるかどうか不安で吐きそう……(←わたしが
急な気温の変化で体調不良で喉しんどい……(←わたしが
おまけにちょっと朝から下痢気味……(←わたしが
これだけのどーでもいい不調を抱えて
死にそうになりながら幼稚園にたどりつき、
同じように早くきて車で待っていたひとも
新しい車がきたことで降りる準備を始めたり。

絶対○子を抱っこで連れ戻す場面があるはずと思い、
今日は○市はおんぶです。たまに家事をするときに
おんぶをする以外、外ではおんぶをしないので
(なんとなく顔が見えていないと不安なので、
だいたい抱っこ。特に暑い日なんかは抱っこオンリー)
まぁ一時間くらいだから水分補給もいらないだろうし、
大丈夫かなと思い決行しました(結果、大丈夫でした

そして○子は雨の中すたっと降り立ち、
他の参加者の方について門をくぐった途端
園庭に広がる水たまりに突撃!
長靴を持っていないので(だって雨の日に外
出ないから必要ないんだもん)スニーカーでしたが、
ものの一秒で水浸しになりましたね(遠い目
まぁいっか……と思いつつなんとか建物に近寄り、
出てきた先生に「今日からお願いします」と笑顔で挨拶。
今日始めて参加の人間は○子だけだったらしく、
先生がすぐに「ああ、○子ちゃんですね!」と気づいて
名札と出席カードを持ってきてくれました。
アンパンマンの出席カードに○子はご満悦。
遊んでいる園児たちを横目に小さなホールへ移動。

そこにもアンパンマンの絵が張ってあり、
窓には紙で作った花がいっぱい飾られていました。
この花が○子はいたくお気に召したらしく、
「はな、かわいーねーw」と指さして言っていました。
そして先生が早くきた子を集めて絵本の読み聞かせ。
子供をママが膝に抱えて、手遊びを交えて
絵本を読むのですが、まー、○子の、つまらなそうなこと!(笑
手遊びするどころか絵本も先生も見ずに
足をぶらぶらさせて脱走する気満々。
なんとか脱走せずに開始時間を迎え、
おはようございますのご挨拶。

さすが他の皆さんは四回目だけあり、
先生の台詞も手の振りも完璧ですが、
わたしは初めてなので見よう見まね。
○子に至ってはわたしのそばにいるはいますが、
あちこちきょろきょろして今にもどっかに行きそう。

その後はアンパンマンの体操。「1,2,3!」で
始まる奴で、○子も家で踊り狂っている歌ですが、
やはり場所が違うと乗り切れないらしく、
アンパンマンだ~と言いながらも立ち尽くすだけ。
わたしのほうが先生に合わせて真剣に踊ってる(笑

身体が温まったところで今日のお題の「フルーツゲーム」。
くじ引きをして、引いた果物の札を首にかけて
フルーツバスケットもどきをやるという流れ。
くじ引きをして札をもらうのも、そのあと席について
クレヨンでメロンを塗るのもできたのですが、
本人的にはずっとクレヨンで遊んでいたかったらしく、
「終わりましたか? じゃあクレヨン持っていくねー」と
先生がクレヨンを持ち去った瞬間、
悲しみのあまり変顔をしてぼろぼろ泣き出しました(苦笑
○子は公園とかでもお友達にスコップを貸したときなど、
悔しさと悲しさとやるせなさの表情を百面相して、
最終的に舌を突き出す変顔をしながら、無言で
ぼろぼろ涙だけこぼすのですorz ママ相手に
なにかされたときは嫌と言えますが、他人相手だと
なにも言えず、すんすん泣く○子がなんともいじらしく
可愛く、でもこういうところではやめてくれと思う佐倉ママorz

すぐに泣き止んでくれたのですが、肝心の
フルーツバスケットで椅子に座っていられたのは
最初の数分だけで、あとはいや~って大暴れして
脱走を図ったので、わたしも参加をあきらめて
○子を抱っこして隅で眺めておりました。
わたしの腕の中で○子は窓にかかる紙の花を
見てご機嫌の様子。○市もいつの間にか寝落ちして
背中ですごくおとなしくしていました。おとなしすぎて
ちゃんと生きているのか心配になるくらい……(滝汗

そんな感じで最後は予想通りのぐだぐだで、
ゲームが終わって一息ついた頃には、○子は
「かえる? かえる?」とわたしに帰宅を促してました(笑
でも最後にヤクルトが配られると言うことで、
「○子、ヤクルトもらえるって!」と言ったら、
それまでの不安げな顔から一瞬にしてキランとした顔になり、
おとなしく椅子に座って配られたヤクルトを飲んでました(笑
そしてヤクルトもその前に手を拭いたウェットティッシュも
きちんとゴミ箱に捨てに行ってくれました。
本日の参加プレで○子が完璧にできたのはこの
ヤクルトを飲む・捨てるの動作だけです!!!!(爆

最後は名簿に参加しましたという○をつけ、
出席カードにシールを貼るのですが、列に並ぶあいだは
もう帰りたくてぐだぐだ状態。いざシールを貼るときになったら
もっとシールを貼りたい~! とわめいて次の子から
シールを取り上げようとする始末。阻止しましたが。

とまあ最初から最後までこんな感じで、
わたしも○市を背中に抱えて○子を最後はずっと
抱っこ状態だったので、少々、いやかなり、疲れましたorz
でもおかげで先生は○子の顔もわたしの顔も
ばっちり覚えてくれたと思うし(下手にお利口に
座っている子よりも多少問題児のほうが
先生の目には止まりやすいはず)、
なにより赤ちゃんを背負っていたのわたしの他には
ひとりしかいませんでしたからねw それで
わたしのほうは○子が暴れていたから、
そりゃあ目立っていたに違いありませんよ。

でも先生方はみんな優しくて、○子が騒いでも
「あら、ちょっと疲れちゃったかな~w」とかって
優しく声をかけてくれて、最後もきちんと「○子ちゃん、
ばいば~いw」って手を振ってくれたし。
あ、先生にばいばいするのも○子は完璧にできました(笑
「ちょwおまww帰るときだけ素直だなwww」と
思わず声に出して突っ込んだら先生方に笑われました。わたしがorz

そんなこんなで、とりあえず初日はこんなもんでした。


……でも初日にしてはなかなかお利口さんだったと思います。
中にはホールを脱走する子もいたし、ホールどころか
外に出て遊具で遊んでいた子もいましたし(雨なのに)、
一歳の子も混ざっていたので、ママがほとんど抱っこという子もいました。
それに今回は四回目、主催者である幼稚園側も
ある程度子供たちが慣れてきた頃を想定して
今日のお遊戯内容を作っているはずなので、
最初の初期段階をすっ飛ばしての途中参加という
ハンデを考えれば、最後まで教室にいて、泣きわめきもせず、
先生にもばいばいできた○子はそうとうお利口だったと思います。

つーか、そう思わなきゃママはやってられない
っていうのがまぎれもない本音ではあるのですが。
回数を重ねればだんだんマシになっていくと思うし、
まだ一年ありますからね。気長に行かないと。

一番の目的である「幼稚園に慣れさせる」はともかく、
二番目の、わたし的には最大の目標である、
「先生に○子とわたしの顔をとにかく覚えてもらい、
入園の願書とか面接とかをスムーズに通過する
足がかりを作りたい!!」 というのはいい感じに
クリアしていると思います。というかそう思いたいorz

ママとも? そんな面倒なものは幼稚園に
入ってから作るので結構です。というか
他のママと交流を図る余裕などありません。
○子を見るのに手一杯で、ついでに○市を
背負っているので体力的にも死にそうですorz
もちろん挨拶や、同席した方へは笑顔を忘れませんが。

とにかく笑顔で乗り切ることを考えます。


……なんにせよ、帰ってきた○子は「アンパンマンと
おはな、よかったねーw」と繰り返していたので、
まぁ、行ってよかったかな、と思います。
そんなに気にいったんかい、紙の花……orz

そしてわたしは気疲れなのか単純に体力的に疲れたのか、
午後はずっとグロッキーで、めまいと吐き気がひどく
晩ご飯は旦那君に買ってきてもらう始末でしたorz
例によって子供たちが寝ついたら元気になったから、
完全に育児ストレスが原因で体調不良って感じです。とほほorz


次は二週間後で、英語のレッスンがあるんですって。
○子よりもわたしが勉強するつもりで臨みます(笑

この頃の○子

今日は二歳四ヶ月の○子さんの話題。

二歳四ヶ月だけど身長だけ見ると
三歳の子と並んでも遜色ないくらい高いorz
故に三歳くらいのこと公園で鉢合わせ
一緒に遊ぼうなんてことになると
なんとなーく動きも会話も鈍くさくて
遅れているように見えてしまうorz
というか同じ学年となるともう
三歳の子もいるんだよなー。
そういう子と並ぶとやっぱりまだまだ
二歳児って感じだから、あと一年後に
これだけ成長に差が出ている奴らが
一堂に会してなにかできるのかと考えると、
そこをしっかり教育する幼稚園の先生って
偉大すぎる……と尊敬の念が芽生える(汗

でもなんとなく、同じくらいの子と関わるのは
嫌いではないみたいで、この前も公園であった
女の子に手を取られて歩き出したら、
そのままその女の子とずっと手を繋いで
追いかけっこしたりアスレチックへついていったり、
一緒に遊びたいオーラを振りまいていたので。
だ、断じてストーカーしているわけでは……(汗
でもこの様子なら明日のプレ幼稚園もどきも
さほど物怖じせずに頑張れそうかなと思ったり。


イヤイヤ期と言うにはまだまだぬるいと思いますが、
やはり一度これをしたいと言うことを「駄目」と
否定されると、長々とえーんえーんと泣いております。
公園でまだ帰りたくないのに帰るとなるとえーんえーん。
買い物で○市がカートに乗っているのを見て
自分も同じカートに乗りたいと主張するも、
買い物が終わって帰るところだから駄目、と言えば
その場でえーんえーん。チャイルドシートに乗るのも
手足を振り乱して全力で拒否。
こういうときはなにを言ってもしばらく泣いているので
十分くらい放ったらかしにして、少しした頃に
ぴたっと○子の目を見るようにしています。向こうもそうすると
とりあえず泣き止みこっちをじーっと見てくるので、
そのタイミングで「お菓子食べようか?」など、
気を逸らすことを言って泣き止ませます。
そうするとだいたい泣き止む(笑
たまに泣き止まないときはまた放置です。
そして少ししたらまた目を合わせてー、を繰り返し。
泣きたいときは泣かせてやるのが一番ですねー。
そのうち泣いている本人もなんで泣いているか
わかんなくなって、声をかけられればそっちに意識を取られるし。
でもこれくらいで済んでいるのだからまだまだ
イヤイヤ期と呼ぶにはほど遠い症状かな。


毎日アンパンマンとワンワン・うーたんを飽きもせずに
見ております。踊り狂っております。
おやつのビスケットもグミもおせんべいも
居間に散らばるおもちゃもジャングルジムも
お風呂に置いてあるおもちゃさえアンパンマンで、
なんでこんなにアンパンマンばっかり見なきゃ行けないのかと
こっちが嫌になるくらいアンパンマンまみれの生活です(遠い目
○子の好きなキャラとしてはアンパンマンが至上の地位にいて、
次にメロンパンナちゃんとあかちゃんマンがくる模様。
メロンパンナちゃんとロールパンナちゃんと
クリームパンダちゃんを全員「メロンパンナちゃん」呼びしてます。

言葉も達者になってきたのですが、昔から○子は
ものの名前を最後のほうしか言わないことがあるので、
「バナナ」→「ばorばな」、「ヨーグルト」→「ぐると」、
「ビスケット」→「と」、という感じなので、
たまに「なに言ってんだこいつ」となることも多いです。
あとものの名前をいっぱい並べるのが好きですね。
「あんぱんまん、かれーぱんまっ、しょっぱんまん、
めろんぱーちゃん、ばいきんまん、きんちゃー(ドキンちゃん)、
ほあーまん、ちーう、あんぱんまんごう」と一息に並べ、
最後に「だ――――いすきッ!!!!」と熱烈な愛の言葉を付け足します。
嬉しさのあまり両手を挙げてどたばた飛び跳ねることもあり。
逆に嫌なことにぶち当たると「ん――――ッ!!」と
激しくうめいて地団駄を踏みまくります。
これがひどくなるとそのまま大泣きに繋がります。


飛び上がるしジャンプも好きだけど、
段差を飛び降りたり飛び乗ったりはまだできません。
はしごみたいに垂直なものを上るのも苦手。
それでも滑り台を降りたりするのはずいぶん
好きになったし積極的になりました。

トイレトレーニングはまだ始めていませんが、
わたしが用を足すとき一緒にトイレに入ってきていたので
トイレに対する恐怖心は微塵もないらしく、
たまに「おしっこ」と言って自分からトイレに向かいます。
だいたいはおむつを脱がせて腰かけさせるも
おしっこでなくて終わるのですが、今朝は
始めておしっこをしてくれました。ですが
その後はまたおむつにおしっこしていたし、
二度ほどおしっこというので連れて行きましたが不発。
それでも特に教えていないのに自分からトイレに行き
一回でも成功したのはすげぇと思っております。
幼稚園までに昼間外れればいいやという感じなので、
気長~に行こうと思います。


明日は初めてのプレ幼稚園がある日。
楽しんでくれるといいなーと思いつつ。
テンション上がりすぎてあちこち暴走して、
帰るときも帰らないー! と泣き出すことが怖いと
思うヘタレ佐倉ママでありました……orz

この頃の○市

最近ご無沙汰だった育児日記をば。
今日は九ヶ月になった○市の話題。

いつも八時頃になると寝てくれるのですが、
今日は二時から五時にかけて、寝室のほうで
ゆったりお昼寝しちゃったせいか、
未だ眠気がやってこないらしく、寝かしつけを
いったんあきらめて居間に連れ戻ってきました。
○子はお昼寝していないので、今日も八時前に
ころっと寝ちゃったのですけどね。

ブロックや○子のアンパンマンカーにさわって
いろいろ遊んでおりますが、たまに視線をやったときに
目が合うと、そりゃあもう全身で喜びを表すがごとく
にぱっと笑顔で手足をバタバタさせて「きゃふぅ~w」とかって
声を上げてくれるので、もうそれを見ているママは
ただただ「可愛い~……w」と悶えている有様です。
生まれてからこっち、未だ○市は可愛いばかりで
全然育てにくさや苦労を感じたことはありません。
○子とセットだと大変なのですが、○市を
単体で見ると、これほど手のかからない子も
めずらしいと思うほど、おとなしく空気も読む子です。

ちょっと人見知りと場所見知りがあり、
知らないひとに見つめられるとすぐ泣くし、
スーパーのカートに乗っているのも三十分が限界。
だいたい精肉コーナーを回る頃になると
「ふえぇぇー……」と情けない声を上げ始めるので、
その都度カートの前に回って「もうちょっとだから
待っててね~w」と声がけしてなだめる必要があります。
イオンなんかのキッズコーナーで遊ばせようとして
抱っこ紐から降ろすと、その時点でギャン泣きw
うつぶせで顔をべったり床につけてこの世の
終わりに遭遇したように泣き続けるのが常です。
○子はあんまりそういったことはなかったので、
このあたりは本人の性格なのか、男の子だから
繊細なのかはまだまだ計りかねるところ。

その割に後追いはなかなか出てこないなと思っていましたが、
最近になってようやくママがいないと泣き出すようになりました。
ずりばいで居間から泣きながら這い出てきて、
ママ~と捜しているのを見ると、もうきゅんきゅんしちゃって……w(オイ
これも、○子のときは「あーうざい! トイレにまで
くっついてくんな!」って感じだったのですが、
もはやトイレは扉開けっ放しで用を足すのが日常、
そこに○子がフツーに入ってくるのも当たり前なので、
○市が追いかけてくるのにも泣きわめくのにも
イライラしたりなどせず、「ちょっと待っててねー」と
答えて、のんびりしていくのも苦ではなくなりました。
慣れって恐ろしいものです(遠い目

離乳食はだいたい味噌汁の薄めた奴を
ご飯にぶっかけて具と一緒にぐっちゃらぐっちゃら
したのを与えております。猫まんまです。だって楽だし。
そのほかに○子に合わせてヨーグルトやら
バナナやらを適宜与え、最近は赤ちゃん煎餅も
与えるようになりました。基本的に○子が
小腹好いたときにおせんべいを持ってくるので、
一袋開けてやって、ふたつ入っている内のひとつを
○市にあげなさい、と言って渡します。
○子もなかなか聞き分けがいいので、言われた通り
一個を○市に「はい、どーぞ」と渡しています。
きちんと○市がおせんべいを受け取るまで、
根気よく渡そうと頑張ってくれます。

おせんべいは好きな味だったようですぐ食べてくれました。
ストローマグの練習も続けておりますが、
お茶をすすることはできても、そのまま飲み込むのが
まだちょっと難しいようで、口の端から吸い込んだ分を
だらだらこぼしていることがしょっちゅうです。
出先でこれをやられるとよだれかけだけでは
受け止めきれずに服の胸当たりまで麦茶色に染まります。
まぁお座りできるようになれば首のあたりも
もっと安定するから、おのずと上手くなるでしょう。

苦労していることがあるとすれば、おむつ替えかな。
ちょうどつかまり立ちを覚える前のこの時期は
おむつ替えがちょっと大変な時期。仰向けに寝かせても
すぐうつぶせになろうとしますからね。
ぐいっと寝返り打とうとするのを頑張って阻止し、
それを遊んでいるものと勘違いしてますます
寝返りを頑張る赤ちゃんとの密かな攻防が
毎回繰り広げられるわけになるのです。
○市と一対一ならいつまでも付き合うのですが、
○子がいるとそう悠長に相手もしていられないので、
両足をしっかり抱えてとっとと替えるようにしています。
当たり前だけど二人目ともなるとこちらの手際も
多少はよくなっていますからね。そして躊躇いも薄いという(笑

○子の影響で日々「いないいないばあっ!」と
アンパンマンを見まくっているので、すっかり
その両方が好きになった様子。OPの音楽が
流れた瞬間ぐるっとテレビを振り返り、
○子と一緒に手足をぱたぱたさせて踊ってます。
そしてテレビに近いところにずりずり這っていって
画面をガン見しています。その都度引き剥がしますが、
またずりずり近寄って見ているという……orz

お姉ちゃんが大好きです。○子がなにかで
遊んでいるとずりずり寄っていって手を伸ばして
取ろうとします。だいたい逃げられるので
あきらめて別のおもちゃで遊んでおります。
公園でも抱っこ紐の中からいつも○子のことを
目で追っています。砂遊びしているのを見ると
一緒にやりたいとばかりに手足をバタバタさせて
ここから出せ~と無言の抗議をしています。
ママもまた無言で無視します(ひどい

お座りもまだ、つかまり立ちもまだ、ということで
発達面はちょっとゆっくりみたいですが、
○子もそうだったので心配はしておりません。
むしろまだそんなに動かなくていいよと
割と本気で思っております。動き出すと
これまたいろいろと面倒くさいし、また
家の中のものの配置なんかも変えなくちゃ
いけなくなるので。ゴミ箱なんかも置いておくと
すぐに中身をぶちまけたりするんですよねー。

夜泣きは……泣かないけど、起きるは起きる(笑
真夜中近くに一回。そして朝は速ければ五時に起きてます(笑
旦那君が遅番のときは○市だけ居間へ連れだし、
ミルクとオムツを済ませてくれるので、遠慮なく
甘えてお願いしております。が、夜中の
二時頃に起こされるとさすがにつらいものはありますね。

さて、このブログを書いているあいだも、
○市がうとうとしてきたのを見計らって二回ほど
寝室へ連れて行っているのですが、その都度
ぱちっと目を覚ましてごろごろと楽しげに
転がるばかりなので、結局また居間に
連れ帰ってきております(笑
たっぷり昼寝しちゃったから眠れないんだよねー、
とわかっているけれど、ママは早くひとりの時間がほしい!(笑

いい子だから早く寝てね~、とまるで
洗脳するように言い聞かせていこうと思います。

次の記事は○子について書こうと思います。

プレ幼稚園もどき

○子を連れて週一で幼稚園に行くことにしました。
といっても、いわゆるプレ幼稚園みたいな
大層なものではなく、隔週~毎週行われる、
午前中の一時間だけの親子一緒の体験教室
みたいなやつに参加することにしたわけですが。

このネット社会、なんだか地域によっては
プレに参加していないと入園できないとか、
願書の提出に朝から並ぶとか、
二歳の内にいろんなところに参加して
情報集めておかないといけないみたいな
諸々の噂が飛び交っており……
そういうのを見ると、未だなんにもしてない自分が
あまりにのんきすぎる気がして恐ろしくなり……

もし希望の幼稚園がすっごい人気のところで、
朝一で願書に並んでも入園できないとかになったら
そのあとものすごく面倒くさくね? みたいな
暗澹とした気分に包まれてしまい(←大げさすぎ
「プ、プレ幼稚園とか、やっぱ参加しようかなー……」と
狙っている幼稚園(単純の家から一番近いところ)の
HPを見てみたのですが、未就園児対象の
それっぽい教室はすでに参加受けつけ日時が
とっくに過ぎているという事実に気づきorz

あー、もー、どうしよっかなぁ。でも幼稚園の
見学は早いうちにしておいたほうがいいよなー。
だってもう五月じゃん? あと二ヶ月したら夏休みで、
そのあいだは見学しようにも園児がいないからできないし。

ということで、思い切って見学の申し込みをしてみよう、
と再度その幼稚園のHPを開いてみたら。
最新のお知らせページに、とっくに申し込み
締めきったと思っていた未就園児の体験教室が、
まだまだ募集しています、と載っていたのです!

ええい、乗りかかった船だ、時間もちょうど
三時半で、多少先生も手が空いている頃だろう、
とさっそく電話してみました。
ちょうどその教室の担当の先生が出てくれて、
「名札を作る関係でお名前が知りたいので、
申込用紙を記入にきていただけますか?」ということだったので、
すぐに○子と○市を連れて幼稚園に行ってきました。
玄関先で申込書を記入し、提出。
参加費は無料なので、前期の計画表と、
上履きを持ってきてほしいということだけ伝えられました。

う、上履き? そんなものが必要なのか! と
焦りましたが、次の教室は来週の火曜なので、
それまでになんとか見繕っておく必要があったりorz
○市も連れてきて大丈夫と言うことなので、
○市もおんぶ参加で一緒に行きたいと思います。

そして年間計画表を見てびっくり。
四月と五月は隔週でしたが、六月からは
毎週フツーに行事が詰まっておりました(笑
「ええええ、毎週行くの!? っていうか
六月に芋掘りとかあるじゃん! このクソ暑い時期に
子供と一緒に芋掘り! うわぁ、面倒くさそう!!!!」と
心底嫌な顔をした駄目な母親はわたしです(遠い目
さすがにその日は○市を旦那君に預けたいと思いますが、
旦那君のシフトの都合がつかなかったらどうしよう……(汗

とまあそんな感じですが、これで火曜日は
たとえ雨だろうと出かける先ができたし、
幼稚園の雰囲気に慣れることができれば万々歳なので、
火曜日は頑張って幼稚園に行きたいと思います。

ちょうど園児が帰った時間で、一時保育の
預かりで多くのひとが訪れる時間帯でしたが、
掃除していた先生も受付の先生も、
みんな笑顔で挨拶してくれたし、
ベテランっぽい年配の先生が優しそうに
にこにこ笑っていたので、「あ、やっぱり
この幼稚園に通わせたい……!」という
思いが強くなりました。建物自体は一階のみで、
しかもちょっと古くさくて(笑 さほど大きくありませんが。
おまけにお隣はお寺で、そのお隣はお墓が広がってましたが(笑
さらには職員室にお坊さんもいましたがw
その古めかしい雰囲気がとても気に入りました~。

○子も気に入ってくれることを祈りつつ……
そして二歳児から通えるクラスもある園なので、
できれば○市はそこから通わせたいなー、という
野望も抱きつつ……

なんにせよ週一日、一時間程度の親子教室。
楽しんでいきたいと思います!

八ヶ月検診

本日は○市の八ヶ月検診でした。
市の保健センターにて赤ちゃんが一堂に
集められて行われる定期検診です。

八ヶ月検診と言いつつ○市はもう九ヶ月。
お座り・つかまり立ちはまだできません。
ずりばいは達者でどこまでも追いかけてきます。
歯は上下合わせて八本生えております。
離乳食は一日に二回だったり三回だったり。
○子のおやつに合わせてバナナやら
ヨーグルトやらその都度食べさせております。
ストローマグは一度マスターしたけど
突発性発疹以降嫌いになってしまったらしく、
また一から練習中。食事中は匙で麦茶飲ませてます。

まぁそんな感じで問診票にも答えて。
動きの発達はなんだか遅め~って感じですが、
まぁ○子も同じようだったので、たぶん
うちの子たちはのんびり屋さんなんだなって
思うことにしております。○子のときは
これがすごい悩みの種で、再検査を
言い渡されたときは目の前真っ暗って感じでしたが、
もう○市に関しては「そのうち動くようになるし、
動くと大変だからまだまだつかまり立ちなんて
しなくていいよー」とのんきに思っております。
一人目と二人目のこの意識の差ってすごいよね(苦笑

ただひとつ、心配ごとの欄に書いたのは
わたし自身のPMSのこと。もしこれから先、
わたしがまかり間違って子供たちに
手を上げるようなことが起き、
児相などに通報された場合に、
こういう悩みがあったということを
保健士さん側にも把握しておいてほしいという、
ある意味独りよがりな願望からの記入でした。

ということで八ヶ月検診。
最近の○子はママが自分を置いて
家を出て行くのがとにかく嫌みたいで、
今日も「○市と検診に行くからパパと
お留守番してて」と言ったら大泣きしてました。
その泣き声をバックに家を出て、
○市とふたりで市の保健センターへ。
いつも受け付け開始十分前とかだと
既に十人くらい待っているので、
一番に乗り込んでやらぁ、と思い、
二十分前に到着したのですが(笑
すでに二人待っていて「チィッ、一番じゃなかった!」と
密かに歯噛みしたのはここだけの話
(←いったいなにに張り合ってるんだ

そして早くきすぎたがために結局
問診が始まるまでにそれなりに待たされ、
結局待ち時間は総合すると
あんまり変わらなかったわ……という
微妙な後悔に最後明け暮れることになるという……

とにもかくにも問診。○市も
おもちゃを持たされたり視線をチェックされたり。
あらかじめ記入した問診票と照らし合わせて
諸々の質問を受け、最後にPMSのことだけ
大丈夫ですか? とちょっと突っ込まれて聞かれ。
一応ピル飲んで対策してるのでー、ということで
いったん問診は終わり、次は身体測定まで
畳敷きの大部屋で待たされました。
ぞくぞくと入ってくる八ヶ月の赤ちゃんたち。

八ヶ月ともなると発達の差が顕著に出てきて、
ざっと見る限りやっぱり○市は遅いほうだなぁ~、
という印象でした。それに抱っこ紐から
降ろした途端泣き出したしね(苦笑
物怖じしない子は本当に人見知りもせずに
ハイハイであちこち突進していくので、
その後の保健士さんの離乳食や歯磨きの注意、
絵本の紹介のあいだもあちこち動き回ったりしてました。

あ、ちなみに離乳食は塩分過多にならないよう
気をつけてと言われたのですが、そのとき保健士さんが
「ちなみに○○市(わたしが住んでる市)は
県内で二番目に塩分摂取量が多いと言われているので、
お子さんだけでなくお母さんたちも、濃すぎる
味付けのものは控えるように心がけてください」と
言っていたのが印象的でした(笑
うん、例に漏れず我が家も味付けは相当濃いですorz
わたしが濃いめの味付け大好きなものだから……orz

そしてまた検査まで待たされる時間……
つかまり立ちもお座りも上手でも、
歯がまだ二本しか生えていないから
離乳食の進みが遅いと悩んでいるママいれば、
人見知りばっかでどこへ行っても大泣きする
赤ちゃんをずっと抱っこして大変そうなママもいて。
それぞれの赤ちゃんにそれぞれの悩みがある
模様が見て取れて、なんだかほっこりしましたw
○子のときはそんな余裕もなく、周りの子が
つかまり立ちなどをしているのを見て
とにかく危機感と焦りしか覚えなかったんですけどね。

だから今は、ずっと泣いている赤ちゃんを
頑張ってあやしているママさんを見ると、
助けてあげたいな……という気持ちになります。
そういうママさんに限って、他のママさんに背を向け、
あまり周りに迷惑にならないように……と
とっても気を配っているんですよね。切ない。

そして○市は待っているあいだは持参した
ラッパのおもちゃを囓っておとなしくしておりました。
体重測定はともかく、身長を測るときは
大泣きしていましたが、無事に計測。
身長は高め、体重は標準ど真ん中。
○子と一緒の結果に、ふたりとも体型も
パパに似たのかなぁと思いつつ。
ただでさえ顔もそっくりなのに……あ、あと寝相もorz

その後の発達検診では、運のいい?ことに
いつもお世話になっている小児科の先生がきていました。
もちろん向こうはこっちのことなど覚えてませんが(笑
どういう先生か知っているだけ、こっちの心構えも
やはり変わってくるところがあり。
やっぱり○市も○子と一緒でパラシュート反射
(うつぶせに倒されたときとっさに手が出るかどうか)
でチェックがつきました。大泣きして萎縮しちゃって、
全然手を突こうとしないんだもん(笑
でもわたしが「こんだけ泣いてちゃ仕方ないですよね~」と
思わず笑いながら言うと、医者のほうも
「うん、まぁ、そうですね。いずれ手も出るようになるでしょう(笑」と
いうことで、特に再検査などは言い渡されませんでした。
これ、たぶんわたしが不安な顔をしていたら、
安心材料のため、念のために再検査を、と
言われていたかもしれないな、と今思いました。
○子のときはもう不安しか顔に出してなかったし(笑
まぁその先生にも寄るところですしね~。

その後は再び保健士さんと問診、面談。
大ベテランという感じの保健士さんと一緒に
四月から働き始めた新人さんも席について
いろいろお話しさせてもらいました。
PMSに関してはやはり医師と相談して
最良の方法を見つけてくださいという感じでした。
そんなアドバイスしかできなくて申し訳ないけど……
と言われて、逆に恐縮しましたが。

それと上に二歳児がいるということで、
とにかく頑張りすぎないで、と繰り返し言われました。
子供ひとりでも大変なのに、まだ三歳にもなっていない
小さい子がふたりだと、その大変さは相当なもの。
頼れるものはすべて頼って、手を抜けるところは
すべて抜くくらいの気持ちで、気を楽にして、
溜め込まないことを考えてください、ということでした。

最後に言われた言葉がまた印象的で。
「この母子手帳ね、こちらからは余計なことは
書いちゃいけない決まりなんだけど、できるなら
ここにママのための花丸を書いてあげたいくらい。
お母さん、毎日本当によく頑張っていますよ。
たくさん褒めてあげたいわ」――ですって。

そのときは「わーい、嬉しいですw」と笑って答えましたが、
本当は嬉しいなんてもんじゃないです。
奈落の底に一筋の光明が見えたくらいの思いです。
それまでの会話から、わたしが相当にズボラで
適当な生活していることも、ベテラン保健士さんだけに
見抜いていたと思うのですが、それを責めることなく
「頑張っているね」と笑顔で言ってもらえた……。
たったそれだけの台詞なのに、自分でも
びっくりするくらい、救われた気持ちになりました。
なにもできていない駄目なママだけど、
それでも褒めてもらえるんだ、と気が楽になったというか。
そんなに大層なことをしていないだけに
「いやぁ、そんなこと言われるほど
立派な人間じゃないんで……」という
ネガティブな気持ちも相変わらずあるんですけどね。

そして検診の後半の待ち時間で
ミルクを飲んだら寝ちゃった○市。
車に乗せたあとも爆睡で、家に帰っても
ぼや~と寝ぼけておりました。
病み上がりだけにちょっと疲れたのかも。

そしてママは休むことなく、帰宅後は
○子を連れて、公園に行きました。
○子もなんと二時間近くずっと泣き続けていたらしい。
途中落ち着いたのを見計らって旦那君が
「お水飲みな~」とかと声をかけると、
その瞬間からまた大泣きを始めるという
負のスパイラルを二時間繰り返したらしいです(遠い目
旦那君は泣いているあいだは○子を放っておいて
スマホゲームに勤しんでいたという……
そこはもうちょっと頑張ってあやそうぜ……

○市は旦那君に預けてきたので、久々に
○子とふたりだけの公園。半袖だと
肌寒い日だったので、薄着だった○子が
風邪を引いては大変だと、「もう帰ろうよ~」と
何度か促したのですが、結局帰ったのは
二時間たっぷり遊んだあとでした(死目
さすがにママは疲れましたよ……
なのでその後は夕食作りを放棄して、
みんなで回るお寿司食べに行きました。
そのあいだもずっと○市を抱っこですがね。けっ。

帰ってきてから○子のお風呂と寝かしつけは
わたしの仕事。最近の○子はママじゃないと
寝てくれないようになったorz
旦那君に任せて風呂でも入ろうものなら
ずーっとお風呂の外で泣きわめいているという……。
○市は○市で最近は後追いも出てきて
ママがいなきゃいやだ~、状態だし。
もうふたりしてなんなの、そんなにママが好きなの、
とママとしてはまったく嬉しくない状況。
この手のモテ期は心の底から熨斗つけて
どっかにくれてやりたい気分に駆られます。

ということで、喜びと感動とうんざりと疲れを
たっぷり感じた一日でありました。

GW終わり~

『楽園にて~』の第三章も無事終了しました。
ご愛読いただきありがとうございます。
第四章がいつ始まるかは相変わらず未定ですorz
第四章はもともと第三章と繋げて書いていたので、
分量は他の章に比べ圧倒的に少ない予定。
それでも~いつ書き終わるのか~誰にも~わからない~(オイ

そして今日で長かったGWも終わりですね。
我が家は旦那君がフツーに仕事に加え
○市も熱を出したので、ずっと家に引きこもりでした(遠い目
明日からは日常が始まり、○市も元気に
なってきたので、フツーに公園に行って
○子を遊ばせてあげたいと思います。


一日の夜中に熱が出て、二日も熱があり、
三日でようやく下がってきたかな~、
と思った○市でしたが、五日になって
お尻当たりから肌にまだらな模様っぽく
赤い斑点ができてきて。六日はそれがさらに
顔や手足にまで広がり、特にお風呂上がりは
全身あちこちに発疹ができたので、
ああ、これ風邪じゃなくて『突発性発疹』だわ、と
気がつきました。本当に最初の三日くらいは
高熱が続いて、熱が下がったら全身に
発疹ができてびっくりしました(笑
突発性発疹の特徴のひとつに下痢気味というのもあり、
今もお腹が緩い状態が続いているので
これも当たっていたわ~、となんだか感慨深かった(笑
○子は突発にならなかったので(まだ二歳だから
これからなる可能性もあるのかな……?)
よけいに物珍しい気持ちもあり……。

なんにせよ一歳までにほとんどの赤ちゃんが
かかる病気だったので、なっちゃってよかったです。
今の時期だから余計によかったかな。
これが冬場とかだったらインフルエンザとかの
可能性もあっただろうし、もっといろいろ心配したと
思うので。今回も熱が上がり続けて熱性痙攣起こしたら
怖いなぁと、それだけがとにかく心配でした。

今現在もお腹が多少緩く、
おならと一緒に水っぽいうんちを
ぷぴゅ~と出している音が結構頻繁に
聞こえてきます(笑 ただ水っぽいうんちは
あんまり匂いがないもので、排便に気づかず、
気持ちよさそうに寝ているのを見て
そのまま寝かせちゃって、起きておむつ替えしようと
したら排便していたことに気づいた、
なんてことを何度か繰り返したので、
抵抗力が弱っているのもあり、あえなく
おむつかぶれを起こしておりました(汗
でももともとの皮膚がさほど弱くないのか、
その後は頻繁なおむつ替えとベビーワセリンの
お力を借りて、今はずいぶんよくなっております。
まだちょっとおちんちん周りが赤いですが。
この頃の○市はうつぶせでいる時間が長いので、
水っぽいうんちをすると、うんちが全部前に流れて、
ちょうどおちんちんあたりが汚れちゃうのですorz
本人がかゆがったり痛がったりしていないのが
救いですね。機嫌はすこぶるいいです。

今日からは離乳食も再開しました。
量は少なかったけど食べてくれたし、
ミルクの一回量も熱を出す前と同じくらいに
戻ってきたので、ひとまず安心しております。

ただ、熱のあいだはずっと匙ですくって
麦茶を上げていたせいか、すっかり
ストローマグ嫌いになっちゃって、口元に
ストローを持っていっても飲んでくれなくなりましたorz
(そして憐れなストローマグは○子に
かすめ取られてごくごく飲み干されています)
なので食事時や水分補給の際は
お匙を使うのですが、それも飲まないで
口の端からだらーとこぼしちゃうので、
単純に麦茶の味が嫌になったのかも? と
今ちょっと試行錯誤中です。

○子が同じくらいのときはもうストローマグも
使いこなせていたし、哺乳瓶も自分でもって
ミルクをごくごく飲んでいたので、
○市が哺乳瓶もマグも自分で持とうとしないのが
ママとしてはちょっとイラッ☆っとポイント
だったりするのですが、まー、そのうち
飲めるようになるでしょ、と適当に考えております(遠い目

○市も頑張って熱を乗り越えたし、
○子もGWずーっとお出かけ我慢して
偉かったので、明日は公園で
しっかり遊ばせてあげたいと思います。


そしてわたしは子供たちの熱にかこつけ
『艦これ』春イベを敢行中……
事前情報を見る限りE-5からは
えらい難しいみたいなので、
E-4までは甲作戦でクリアし、
E-5は甲で様子見、駄目なら丙、
以降はすべて丙作戦にてクリアを目指します。
これからE-4に入りますー。

合間にお仕事も頑張りますー。

○市、病気中

一昨日の夜から発熱している○市君。
今日も一日37度~38度をいったりきたり。
今も首のうしろと脇の下と足の付け根に
冷えピタ張って、わたしの隣で横になっています。
昨日は寝室に寝かしておいたのですが、
夜の九時頃に泣き出して、それに反応して
○子も起きちゃって、その後夜中の一時くらいまで
ちょっとした修羅場になってしまったので(笑

今日は○市が泣きだしてもすぐに対応できるよう
最初から居間に寝かせております。
とはいえ八時前の寝かしつけの時間は
○子も○市も一緒に寝室に連れて行き、
○子が寝入ったところで○市だけ連れてきた
感じですけどね。○市がずっと泣きっぱなしで、
○子は○子で眠れないからあちこち動きまくって、
せっかく寝入りそうだった○市をどついて
起こしたりしたものだから、わたしもキレて
「おねんねの時間なんだからおとなしく横になってろ!
あんたが騒ぐから○市も寝らんなくて
また泣き始めちゃったでしょーがッ!!」と
怒鳴りつけてしましました……orz(反省
当然、○子泣くし。それを聞いて○市ももっと泣くし。
左右から「うええええええ」「ぎゃあああああ」
「ひっく、ひく、うえ、うえあああああああああ」
などと延々泣かれて、こっちが泣きてぇよ、と
よっぽど家出したくなりました(遠い目
片方が病人だからさすがに離れるわけにはいかなくてね。
熱も38度あると思えば怖くて放置はできないよ……。

まぁそのあとすぐに寝てくれたからよかったけど。
○子には悪いことをしちゃったよ。
完全に八つ当たりで怒鳴っちゃったもん。
育児ストレスはふたりから平等に得ているハズなんだけど、
どうしても攻撃対象は○市より○子になっちゃうんだよね……orz
今はPMSの時期だからよけいにひどい。
さっさと生理こないかな……PMSを抜ければ
少しはイライラもマシになるんだけど……。

今日は今日でそんなんでしたが、昨日の夜は
結構大変で。九時に起きた○市がずーっと
泣き続けてばっかりで、水を飲ませても
一口飲んでぷいっとそっぽを向く、
冷やしても全然熱が下がらない、
もう仕方ないので解熱剤の座薬を
入れたのですが、夕方にうんち出たから
大丈夫だろうと思ったのに、
三十分後に下痢ぴーなうんちをしてくれてorz
座薬が半分くらい出てきちゃったというorz

泣きっぱなしでつらそうで、見ているこっちも
かわいそうになってきちゃって、あやしても泣き止まないし、
どうしたもんかなと思って、とりあえず#8000に電話しました。
小児専門の救急連絡先みたいなところ。
病院行くかどうしようか迷うときはひとまず
TELしてみよう、という番号ですね。
都道府県の専門機関に繋ぐ前に
一律と思われるアナウンスで
「電話が通じたら『年齢』『性別』
『患者との関係』『住まい』をまず言え」
みたいなことを言われましたが、
実際に言ったのは最初の二つだけでしたね(笑

電話の看護師さんらしき方がくれた
アドバイスはほとんどネットで書いてあることと
一緒でしたが、細かく病状を聞いて、
いろいろ教えてくれたので、電話してよかったー、と
心底思いました。座薬に関しても時間を置くように言われたし。
それに住んでいる地域を言えば近くの
救急受付の病院や診察時間を教えてもらえました。
家の近くに赤十字病院があるのですが、
そこも夜間は小児科医がいないから、
明日の朝十時以降に行くようにって教えてもらえて、
とりあえずほっとできたし。行かないで済んだけど。

特に今は連休中でかかりつけの小児科も
おやすみなので、こういう番号にTELすれば
アドバイスをいただけるというのはありがたいことです。

「お腹が張っているようなら撫でてあげるだけでも
違いますよ~」と看護師さんが言ってくれたのに従い、
○市のお腹をのの字マッサージをしたら、それまで泣いていたのが
嘘のように静かになって、十分後には寝てくれました(笑
プロのアドバイスってすごいね。

その○市は今日もお腹が緩いようで、
何度か水っぽいうんちをしておりますが、
機嫌はいいし、ミルクも飲むし、麦茶も飲むし。
お粥などはいやがって食べないのですが、
ヨーグルトとバナナは食べてくれたので、
ちょいちょいあげつつという感じで、
熱がある以外は特に問題なく過ごせました。
今もまだ熱がありますが、静かに寝ているので大丈夫そう。
これから起きるのかも知れないけれどね……(げっそり


なんだかとんだGWになっちゃいましたが、
それでも去年よりマシだ、と思って乗り切る予定。
去年はGW前に切迫気味だと診断され、
これからどうなるのかとハラハラだったからね。
そして出かけることなくじっとしていた甲斐もなく
安静指示が出され実家に帰り地獄の二ヶ月を送るのでした。

あの頃に比べれば、可愛い子供たちが
可愛い寝顔を見せてくれている今は
本当に幸せなんだと心から思います。

発熱

○市が熱を出しましたorz

まぁ、仕方ないね(遠い目
金曜日は旦那君もおやすみだから
みんなで風がびゅーびゅー吹く中
公園や買い物に繰り出し、
土曜日は実家に帰って、その近くの
公園でめちゃくちゃ暑い中で遊び回り、
日曜日は自宅近くの公園でまた
めちゃくちゃ暑い中で遊び回り……
こんだけ連れ回せばそりゃあ体調も崩すよorz
昨日は夏日だったけど室内は涼しくて、
窓開けっ放しにしていたから冷えちゃったかもだし。

おかげで昨日の夕方からずっと○市の
機嫌が悪くて、寝付きも悪くすぐ起きちゃってました。
昨日は旦那君がいたので寝かしつけをその都度
頑張ってくれたのですが、すぐ起きちゃうので、
どうしたんだろうねぇとわたしが様子見に言ったら、
抱っこしたら、明らかに、身体が熱い(苦笑
熱計ったら38度5分だったというオチ。
そりゃあ寝苦しくて泣くのも当たり前だわね。

幸いちょっとずつとはいえミルクは飲むし、
目線もしっかりしていて、抱っこしていればおとなしい、
そして元気に手足をばたつかせていたので、
首のうしろを冷やしつつその日はフツーに寝かせました。

そして翌日。朝になったら熱は37度台まで下がってましたが、
ずーっと微熱が続いて、本人もいつもより不機嫌なので、
明日から連休入っちゃうのもあり、小児科へ。
熱だけなので遊び疲れの知恵熱かも、とか思っていましたが、
喉が真っ赤に腫れていて、風邪診断が下りました。
解熱剤ももらってきたけど、これを使うほどの熱は
出ていないので、抗生物質の粉薬をお湯で溶かし、
匙で飲ませるだけにしております。苺味のこれを
○市は上手に飲んでくれるので助かりました。

○子は元気なのですが、○市がこんな調子だと
治るまでお出かけはちょっとできないので、
残念ですがおうちで過ごしてもらう予定です。
シャボン玉くらいならベランダでできるけど。
あとはひたすらビデオ鑑賞会かなぁ。
わたしは基本引きこもり大好きだから
それでまったく構わないけれど。
生理も待っているからよけいに出かけたくない。

自分も体調悪い中で家族が熱出したりすると
本当にしんどいのですが、まぁ、自分が
元気なときに誰かが倒れて看病するのも、
それはそれでイラッとするので、悪いこと
ばかりじゃないかなぁと思いつつ。
とにかく旦那君が次におやすみになる
金曜日までには、○市も回復してくれたら
嬉しいなぁと思います。
できればGWのその一日はどっかに行きたい。
○子を遊ばせてあげたい。
最近の○子はなぜかママっ子で、
「パパと公園行っておいで~」と言っても
ママが一緒じゃなきゃいやだあああああと
泣きわめくので、地味に困っておりますorz
イヤイヤ期の一環なのかなぁ。別に
パパが嫌いなわけじゃないのですが。
ママがいる空間でパパと遊ぶのは大好きなのですが。
ママがいなくなると途端にママを求めて泣き叫ぶという……

なんにせよ○市の速やかな回復を祈ります。


あ、今日から『楽園にて~』Rシーンに入ります。
一気読みしたい方は8日の更新までお待ちください。


そして今日から『艦これ』のイベント開始!
久々の大規模作戦……ここ数ヶ月クリアが精一杯で
堀りまで漕ぎ着ける時間がなかったので、
今回はちょっと頑張ってみたいです……!

全然ゴールデンじゃないウィーク

GWですねー。今年は五月の二日と六日を
休みにすれば夢の十連休とかふざけたことを
抜かすニュースで大盛り上がりで、
旦那君がサービス業でGW内の休みは
29日と6日しかない我が家はまさにペッペッと
唾吐きたいような心境で日々を生きております(遠い目
GW中は仕事も忙しいから旦那君ほぼ家にいないし。
わたしひとりで朝から晩まで子供のお世話だし。
なにがゴールデンウィークだよ。むしろいつもより
大変でめちゃくちゃ灰色だよ。ブラックだよ。絶望だよ。

まだ子供が小さいから「どこへ連れて行ってー!」とか
言わないから助かっていますけどね。ただいつもの
公園は本当にすごい人だかりで、もうお父さんが
クーラーボックス引っさげ、お母さんがお弁当入った
籠を背負い、子供たちがボールやラケットや
キックボードなどを持ってぞろぞろ入ってくるという……
抱っこ紐で○市を抱えて、気をつけないとすぐに
どっかに走り去っていく○子を砂場セット抱えて
追いかけ回すわたしのこの無様さときたら
もう涙に耐えませんorz しかもめちゃくちゃ日差し強くて
めっちゃ暑いし。今日は夏日になるということで
○子や○市はもちろんわたしも薄手の七分の
カットソーで行きましたよ。ただこれ襟がガッツリ開いてて、
日焼け止めめっちゃ塗ったわりに襟の当たりに
上手く濡れていなかったらしく、しっかり日焼けしましたorz
今赤くなったところは冷えピタを張って冷やし中……

とまあいつもより多い人混みの中で
○子を遊ばせるのもなかなか大変なものです。
他の家族連れを見るとパパとかが子供を
手助けしてアスレチックに上らせていたりするので、
あーもー、うらやましー。と奥歯ギリギリしちゃうくらい(苦笑

○子が上るところで詰まって渋滞起こしたのを見て
助けに行くこっちは抱っこ紐してますからねorz
荷物も一緒に持っていかないといけないから必死ですorz
無事に上に登り切り、滑り台を降りてきた○子が
「もういっかいやるー!」と無邪気に言ってくるのに
思わずプチ切れて「自分で登れないくせに
行こうとするんじゃないの! 他のひとの迷惑になるなら
やるんじゃない!」と説教しちゃったくらいです(遠い目
周りの親御さんたちの引いてる視線が痛かったお……

うん、あなたたちが言いたいことはわかるよ。
「子供がやりたいって言ってるんだから
介助してやらせてあげればいいのに……」ってね。
でもさ、○市を背負ったまま、荷物も持ったまま、
砂場セットを腕に引っかけて、十三キロある娘を
自分の背より高いところへ押し上げるのって
結構な重労働なのよ。○子のところへ行くまでに
階段を上らなきゃ行けないけど、その階段も
子供用に作られているから幅が狭く、普通に
上ろうとすると○市の足が手すりに擦れて、
痛い~って○市も泣くのよ。その階段をまた
降りるのも大変なのよorz 

だったらこんな混んでるときにひとりで公園来るなと
言いたいんでしょう? それで済むならわたしだってこないよ。
けれど外で遊ばせて体力を発散させないと
夜寝ない上に、昼も不機嫌全開で「こうえん? こうえんいく?」と
聞いてくる○子の声を一日中聞く羽目になるのよorz

ということで、家の中でじっとしていることもできない
どうしようもない事情を抱えているということを
察していただけるとありがたいなと思う今日この頃です……orz

ということで、明日も公園行きますよー(棒読み
また今日と同じことが繰り返されるとわかっていても、
行かないわけにはいかないのですよー(遠い目

ただ明日あたりたぶん生理きてるんだよな……
ピル飲み始めたんだから今日くると思ってたんだけど、
まだこないんだよね(遠い目
どうしてだろう。飲み忘れないのに……

ピルに関しても記事書きたいなと思いつつ。
とりあえず生理がこないことにびくびくする日々ですorz