TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月
      

≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

涼しくなった

今日はつかの間の晴れ~という天気予報だったのに
晴れていたのは朝だけで、あとはずっと
今にも雨が降り出しそうな曇りが続きました。
気温も低くて半袖じゃ寒くて外に出られない!

今日は宅急便を待っていて午前中に
外に出られなかったので、午後買い物がてら
久々に公園に遊びに行きました。
最近はずっと支援センターだったので
○子も久々の公園に大はしゃぎ。
駐車場で車から降りた瞬間に
公園に向けて「うわああああああああああ!」って
叫びながら走り出したorz どこの青春漫画やorz

その後も駆け回りながら「きゃーきゃーw」叫びまくって、
ちょっと転んでもすぐに立ち上がり「あははははw」と
笑いながらまた走り出すという、うちの娘
ちょっと頭おかしくなってる? とママは戦々恐々としていました。
○市はママの抱っこ紐の中からそんな姉を見て
うふふ♪と笑っていました。○子が楽しそうだと
○市も楽しそうに笑っていることが多いこの頃。
普段あれだけいじめられているのに心優しい弟だな。

涼しかっただけに公園は平日にもかかわらず
ほどよくひとがいて、同じくらいのお友達が
たくさん駆け回っていました。みんな思い切り夏の服装(笑
○子は半袖のワンピースに長ズボン、スニーカーを合わせ
カーディガンを羽織らせていたのですが、あれだけ
走ったからもしかしたら暑かったかなぁと今は思ったり。
同じ年頃の友達を見つけて勝手に鬼ごっこしたりして
勝手に遊んでいました。幼稚園の体操服着た子と遊んでいて、
そのママさんが「お子さん何歳ですか?」と尋ねてきたので
「二歳九ヶ月です」と答えたら、「え!? 背が大きいから
四歳くらいだと……! うちの子は先日四歳になったんですが、
背丈同じくらいですよね?」と言われて、見てみたら
確かにそのママさんの息子さんより○子のほうが
背が高かったorz どんだけでかいんだうちの娘。
四歳児より長身とか。わたし自身がチビの部類だから
娘が長身でかなり驚いている今日この頃。
パパ(180越え)に似たんだろうなぁ……

抱っこ紐の食い込みのおかげで一時間遊ぶのが
わたしの腰痛、肩こり的に限界でしたが、
久々に外を思い切り走り回れて、○子も
嬉しかったようです。明日も連れて行ってあげたいけど、
残念ながら週末はずっと雨の予報orz
土日は支援センターもやっていないから
どう過ごそうかと頭が痛いです。
ひとまず西松屋に行って秋服買わないとかなぁ。
春に何枚か買った奴以外はもれなく
サイズアウトしちゃって着られる服がないorz
下着も買ってあげたいし……パジャマも
つんつるてんだから買わなきゃだし……

出費がぁぁぁ……っ(涙

給料日がきたっていうのに
もう今から月末の生活の心配です(白目


お仕事が立て続けに二本入りました。
しばらくはこちらに専念。
昨日予告した新作も近々発表できるように
今から書いてきますー。子供たちの寝かしつけで
一緒に落ちて気がついたら十時だったので、
仮眠はバッチリです(苦笑
それと最近は夜になると咳がひどくて眠れないorz
ゆず&かりんの原液をお湯に溶かして
飲むのがこのところの至福になっています。
皆様も風邪にはお気をつけあれ。
わたしも病院また行ってこようかなぁ(面倒臭いorz
スポンサーサイト

年子姉弟ってやつぁ……

ちょっと前の大相撲では豪栄道♪豪栄道♪って
感じでノリノリで見ており、昨日は日ハムの優勝。
おめでとう♪という感じでそこそこスポーツを楽しみつつ。

わたし自身はまだ風邪が完治しないので
いい加減健康体を手に入れたいとやきもきしています。
喉の痛みが残っちゃって、今日はそこまで
喉は痛くないのですが、とにかく咳が出てつらい。
喉も声かれちゃっているので、それで咳すると
痰が絡んで、年寄りみたいなだみ声で話すことになったりorz
咳も一度出ると止まらなくなるし、下手すると
そのまま嘔吐きそうになるしで気持ち悪いです。
仰向けで寝ると咳ばかりなので最近横向きか
うつぶせで寝るのがスタンダードになりつつある。
連続で声を出すことが出来ないので絵本の読み聞かせが地獄orz

こんな調子なので支援センターに行くのも
躊躇しちゃうこの頃。風邪移しにきたのか~と
思われちゃうと困るし。移したいわけでもないし。
子供たちもたまに鼻水ずびーっと出ているので
多少移った感が否めないから余計に……(汗

なので家で遊んでいるのですが、この頃は
○子の○市いじめが進行していて困っております。
○子がなにかで遊んでいると、興味を持った○市が
とたとたと近づいていって手を伸ばすのですが、
そのたびに○子が「だめー」と言って
○市の頭を押しやる、髪の毛を引っ張る、
顔をぶったたく、蹴る、など暴力に訴えかけておりますorz
ちょっと前までは「逃げる」ができたのだけれども、
この頃は○市もハイハイで猛スピードで近づくことが
できるので逃げるに逃げられず、手が出ちゃうという
現状ですね。毎度○市が「ふええええ」と泣き出した頃に
見に行って、○市をひょいと抱え上げて○子から
遠ざけるのですが、○市はそこからまた○子に近づいてき、
嫌がる○子はまた○市をぶったたき……という具合で
エンドレスに続いております。わたしもつい○子ばかり
叱っちゃうのですが、○子だってひとりで集中して
おもちゃで遊びたいよね~、気の毒に……とも思ったり。
かといって別室で遊ばせるわけにもいかないし。
まだまだ一緒に遊ぶこともできないのでお互い
ストレス溜まって大変だろうなぁと思います。

思います、が。やはり○子が手を上げているのを見ると
こちらとしても叱らないわけにもいかず。○子も
「わたし悪くないもん。○君がくるのがいけないんだもん」
というスタンスなので、ママが怒ってもガン無視決め込んでいます。
むしろ「○ちゃんが遊んでたのー!」と反論してきます。

今日なんか寝室のほうから○市の声が聞こえてきたので、
なんだろうと見に行ったら、うつぶせになった○市の上に
○子が座り込んで、思い切りロデオしてましたorz
佐倉「なにやってるの○子ー! ○君に乗っちゃ駄目でしょ!!」
○子「○君やだー! ○ちゃんのなの!!」
○市「ふえええええええええええええ!!」
とまぁ毎度こんな感じで引き剥がしております。
だいたいこれが短いと二分に一回のペースで勃発します。

○市もこれだけ嫌がられているんだから
そばに行かなきゃいいのに、殴られても蹴られても
○子のそばに行こうとするんだから、
学習しないというかドMというか物好きというか。

とにかく、まだまだ「年子育児は小さいうちは
大変だけど大きくなればふたりで遊ぶようになるよ~♪」の
『ふたりで遊ぶ』段階は相当に遠いようです(白目



近々ムーン様で新作を発表する予定です。
中編です。すでに八割方書き終えており、
書き終わり次第、連日更新という形でアップしていく予定。
連載中の作品を書けやという感じですが、
創作のなにかが舞い降りちゃった感じなので
生温かい目で見ていただければと思います(目逸らし

そして明日からまたお仕事のほうにもかかります。
来月からはまたお仕事漬けになるかな。
ありがたいことですが、育児との両立は大変です(涙

食事

小さいお子さんを持つママさんの中で
食事にひとつも悩みがないという方は
おそらく少ないのではないでしょうか。
小食、過食、偏食、おやつばっかり食べる、
アイスばっかり食べる、決まったメニューしか食べない、などなど。

かくいうわたしも悩みだらけです。
主に○子に集中しますが(怒


離乳食こそ特に悩みもなくなんでも食べてくれた
○子ですが、一歳も半ばを過ぎると偏食の嫌いが出てきて、
今ではそもそも食事の時間に席につかない状態です(遠い目
「ご飯だよ~」と言うと「食べないー」と言い、
普段は見向きもしない積み木やブロックで
遊ぶことに集中し始めます。普段のなにもないときは
スマホばかり見たがるくせに、食事の時間になると
まともな遊び始めていくという……
専用の椅子を広げて座りなさいと言っても座るどころか
その場に寝っ転がって起き上がりもしない。
座らないから当然自分でスプーンやフォークを持つこともない。
食器が使えないわけではないんです。
現に大好きなプリンやヨーグルトはスプーンで
こぼさずに上手に食べることが出来ます。
寝っ転がって食べないと言い張ってもこちらとしては
食べてくれないと困るので、寝っ転がった状態の
○子の口にわざわざ箸を運んでやって食べさせようと
するのですが、それすら口を開かずに逃げていくこと八割。

それなら食べなくていいよと放っておいたら
親が食べ終わったところを見計らったように
「○ちゃんも食べる」と言い始める。
もうおかずはなにもないのに。
もうなにもないよと言えば食べる食べると騒ぎ、
アイスやヨーグルトむさぼり食べるという状態。

偏食の上、小食で、一回のご飯の量は
○市の半分くらいしかありません。かといって
痩せているわけでもなく、背は大きいほうです。
本人もお腹が減って泣くことはありません。
おやつが欲しくて泣くことはしょっちゅうですが。
お腹が減っているというより単に甘いものを食べたいという感じ。
なので甘いパンなんかが大好き。バナナも一日に
何本食べるんだという具合に暇を見つけて食べてます。

食事を食べて欲しいならおやつ断ちして
一食くらい抜かしてもいいじゃんとよく言われますが、
実際実行してみたのですが、食べる量は変わりませんでした。
お腹が減っていても好きじゃないおかずが出てきたら
食べないことを選んで平然としているのが○子です。

そして食べたら食べたで、食べるスピードが遅い!
それだけよく噛んで味わって食べているから
いいことだとはわかっています。わかっています、が!
こちとらおまえが生まれてからしばらくのあいだは
ミルクやら授乳やらおまえのお世話にかまけて
食事なんて五分で立ったまま流し込むなんて
当たり前にやってたんだよ! ってことで、
早食い癖が染みついちゃっているのです。
だから○子がちんたら食べているのを見ると
本当にその遅さにイライラしてしまう。次の
一口を口に運んだときに「まだ食べてる」と言われるのが
本当にいらだたしい……よく噛んで食べている証拠なのに!


一方の○市がとても大食いで早食いだから
余計にそう思ってしまうのでしょう。○子と違い
○市は雑食な上、自分に用意されたぶんを
食べ終えてもまだ足りないとばかりに、食卓に
食事が並んでいる限りは身を乗り出してなんとか
食べようとするのです。きちんと噛んでいるけど
呑み込むペースが速い。なので○子に
食べさせようと近くに寄って待っているあいだに、
口の中のものをゴックンした○市は待ちきれなくて
自分でお皿に手を伸ばして手づかみして食べようとします。
それでお皿をひっくり返そうになることがしばしば。

アイスやら飴やらを○子が食べているときに
一緒に食べたいと手を伸ばしてくるので阻止するのが大変。
食べられないと知るとその場に突っ伏して大泣き。
食に対する執念というか意地汚さはピカイチです。


こんな状況なので、もう毎日毎日、
ふたりの食事スピードと量を足して二で割れば
本当にちょうどよくなるのに……! と歯噛みしております。
一緒に食べさせるのが面倒くさくて、最近朝は
それぞれにパンを与えるだけで済ましています。
○市は掴み食べがまだ上手に出来ない上に
目の前にあるものはすべて可能な限り
口に詰め込もうとするので、ハムスターばりに
ほっぺたを膨らませては、呑み込めずに
べーっと吐き出してそのままにしてしまうので、
こちらも掃除やらなにやらが大変……きちんと
一口大に千切ってゆっくりあげればいいんじゃない?
と言われそうですが、正直それをやる気力すら湧かない。


○子も幼稚園に行くのだからきちんと座って
食べる習慣を身につけさせたいのに、
○子だけに構っていたら○市が食べられないことに
ストレスを感じて泣き叫ぶので、結局どちらも
中途半端に相手しなければいけないのが本当に疲れます。
躾がなってない親だと糾弾されるのに備えている日々。

こんな毎日ですので、食事の時間は憂鬱であり
一日の中でも体力を消耗する項目となっていますorz

最近の子供たち

昨日は「育児もう無理ぃいいいいいいいいいい!」
という内容だったので、今日は可愛い盛り(イラッ☆)
の子供たちのことでも書こうかと思います。

○子は昨日で二歳九ヶ月になりました。
十二月が誕生日なので三歳までもうすぐ。
背が高いので周りからは「三歳くらい?」と
当たり前のように聞かれます。この頃はわたしも
面倒くさくなって「もう少しで三歳です」
と答えるようになりました。間違ってないし。

昨日も書いた通りですが、とにかくご飯を食べません。
お菓子はよく食べますorz ご飯はご飯の時間が
始まると遊び始める上、誘導しても「食べないぃいい!」と
言い張るので、じゃあ遊んでろ、ともはや放置気味ですorz
外食とかに行くときちんと座って食べられるので、
まぁいいか……と思っているところもあるのですが。
これなら幼稚園行ってもご飯の時間は座っていられるかな、とorz
このところの主食がチョコパンになっているので
虫歯も心配orz 歯磨きは仕上げ磨きを嫌がって
逃げ出すので満足に出てきていないから
これももれなくイラッとポイントですorz

実家に帰ったとき父がどこからか持ってきた絵本を
たくさんくれたので、最近は絵本を読んでくれとよくやってきます。
そんなときに限ってママは風邪気味で喉は痛いし
ちょっと下向くと鼻水ずるずるだしくしゃみ連発するしで
満足に読んであげられていないという体たらくorz

相変わらずアンパンマンとワンワンが大好きです。
最近は服のこだわりなんかも出てきたので
「今日はパンツどっち履く?」とか選ばせることが多いです。
「おはなのパンツ~♪」と嬉しそうに選んでくれるときもあれば
まったく別の話をしまくって選ばずに、
ママに「さっさとしろ」とキレられることもあります。

おしっこはトイレで完璧に出来るようになりました。
が、やっぱりうんちはトイレで絶対しないし、
おむつにそのまましちゃって「出た~」と報せてくれますorz
今日は兆候があったのでおむつを履かせて
事なきを得ましたが、だいたいはパンツにそのまま
しちゃって事後申告なのでまたママをいら立たせております。

いろいろ歌を覚えてきました。同じビデオを
何度も見せているからというのもありますが(笑
犬のおまわりさんとかキラキラ星とか、首をリズムに合わせて
左右に振りながら「きーら、きーら、ひーかーるー♪」と
上手に歌っているのを見ると「すげぇ、こいつ天才か……!?」と
びっくりします(親ばかorz 最近は幼稚園のプレでの
朝のご挨拶の歌とかも同じようにリズム取りながら
手を動かしたり出来るようになってきたので、
成長が感じ取れてなんとも嬉しい限りです。

困っていることは、○市に手が出るようになってきたことです。
わたしがPCをやっているときなど、椅子によじ登り
わたしの膝の上に座ってくるのですが、○市が
同じようにママを求めてやってきて、椅子に手をかけて
つかまり立ちすると、それ以上ママに近づくなとばかりに
○市の頭を足でぐーっと押したり蹴っ飛ばそうとします。
そのたびに「ダメ! そんなことしたら○君が痛い痛いでしょう!」と
叱るのですが、○子は素知らぬ顔。○市は号泣。
他にもおもちゃの取り合いなどで○市が寄ってくると
無理に取り上げたり頭をぐーっと押さえつけたり叩いたりして
ママをまた怒らせるという有様です。○子自身、まだ二歳で、
おもちゃの貸し借りなんてまだまだできない、口よりも
手が出る年齢なのはわたしも頭ではわかっているのですが、
母親の本能なのかなんなのか、やっぱり下の子がぼこぼこ
やられているのを見ると、ヒートアップしちゃうんですよねー……。
○市が悲痛に泣いているからよけいにですが。
ですがあまりにむかついているときは○市に対しても
「男のくせに泣くんじゃねぇ!!」と無茶なことを思ったりします(遠い目

○子もまだまだ甘えたい盛りだとわかっているのに、
わかっているのに、やっぱり怒ってしまうorz


○市は一歳一ヶ月の半ばを過ぎました。
今日は予防接種の予定だったので、水疱瘡一回目受けてきました。
次にやるのは半年後。その前の十二月くらいに
ヒブとかの追加接種が出来るそうです。十二月というと
インフルエンザなんかも流行っていそうだから、
インフルエンザワクチンは受けさせるべきか否か
迷うところです……子供じゃなくてわたしと旦那君が
接種すべきかなぁと思ったり。家族全員やるには
料金が高すぎるのがつらいところですよねorz

今日もぶすっとやられて一拍おいてから泣いていましたが、
診察室から出る頃には泣き止んでおりました。
大きくなってからも泣かない子でいてね……と思うのですが。
○子を見ているとなんかそれも叶わない気がするorz

最近ハイハイの速度がめちゃくちゃ速くて大変ですorz
そして屋内用のジャングルジム&滑り台の
滑り台を逆からハイハイで上ろうとして、
できなくて泣いていることが多いです(笑
○子がジャングルジムの中に入ると、
○市も寄っていって、ふたりでかくれんぼもどきして
笑いながら遊んでいるのが可愛いです。

一時期の人見知りと場所見知りがなんだったのかと
思うくらい、最近は誰にでも愛想よく微笑んでいます。
スーパーとかでおばあちゃんに声をかけられても
平然としていたり、たまににこっとして手を振ったり。
うふふ、うふふ、と可愛らしく笑っております。


こうして書き出すといかにわたしの「可愛い」の比準が
○市に寄っているかがわかりますね……
実際○子:○市=2:8くらいの割合で、○市が可愛いw
○子はまるで可愛くないorz むしろうざいorz

一人目の子だから、お姉ちゃんだから、イヤイヤ期だから、
いろんな要因があると思うのですが、どうしても
○子に対しては、いろいろ厳しい視線や不安な感情を
前に出して物事を見てしまいがちです。
あれもできない、これもできない、とできないことばかり
挙げてしまって、よけいに可愛くない気持ちを自分で
膨らませてしまって負の連鎖を繋げているという。端から見れば
一番可愛い時期であるはずなのに。そう思ってまた自己嫌悪。
同じくらい大切で、同じくらい愛おしい、比べようもない
存在であることは間違いなのに、本当に不思議なものです。

ここ十日間くらいずっとわたしが体調不良で
支援センターにも行っていないので、早く元気になって
いろいろ連れて行って遊ばせてあげたい。
そしてわたしも仕事に本腰入れて向かいたい……
涼しくなったせいか風邪がぶり返しちゃって、
今日は一日くしゃみと鼻水と咳と喉の痛みとめまいで
やっぱり体調不良って感じでした。治らないorz

三年近い育児の疲れが一気に出たということかな、はははh……

ぶちギレた

台風被害が止まらないですね……
もうあっちこっちで川は決壊するし
土砂災害が起きるし橋は流されるしで、
もう日本のどこにいても安全じゃない
気がしてリアル日本沈没におびえています。
どうかこれ以上被害が広がらないで欲しい……


そしてわたしは相変わらず体調不良。
それでもずいぶんよくなって、めまいも
まだ残っていますが、吐き気は落ち着き、
今日は午前中は○子と幼稚園のプレに行き
(雨でしかも工事中の中、いろいろ大変でしたorz)
午後は○子を旦那君に預けて屋内施設で遊ばせ、
○市と市役所へ行って税務署へ行って
いろいろやってきました。疲れました……。
一日中大雨だったから余計に……orz

そして疲れていたせいでしょうか、
未だ治らないめまいのせいもあって、
今日は○子にぶちギレてしまいました。
というかPMS期間からこっちずっと体調不良で
いらだちが収まらずに毎日発狂していますが。

とにかく○子はご飯を食べない。
というか食事の時間になると嬉々として
おもちゃで遊び始め食卓に着くことすらしない。
用意した食事は手をつけず、なだめすかして
なんとか二口三口という具合。それでいて
全員が食べ終わった頃に「食べるー」と
寄ってきて、すでに食べ終えちゃったものを
ねだるという、死ぬほどむかつく習性を持っています。

今日もふりかけご飯が食べたいと食事の前から
言っていたので「ご飯の時間になったら作るね」と
言って、いざご飯の時間にのりたまご飯を出したら
「食べない~!」と主張してずっとおもちゃで遊びまくり。
「あっそ。だったら食べなくていいよ。食べないでね」と
こっちもプチギレ放って置いたのですが、案の定
こちらが食べ終わり、○子用ののりたまご飯も
わたしがすべて食べ終えたところで「食べる~」と寄ってきて。

もう、ドッカーンと、爆発しちゃいました。

「もうご飯の時間は終わり! ご飯のあいだ
ずっと遊んでいる子に食べさせるご飯はありません!」
「やだああああ食べるううううう!!」
「食べないって自分で言ったんだろ!?
食べなくていいよ、もうなにも食べるな、
一食くらい抜かしても死なねぇよ!!」
「やだああああああああああああ!!(涙」
泣きわめく○子はパパにも救いの手を求めましたが
旦那君も同じくらいいらついていたのもあり
「いらないって言ったでしょ!? あげないよ!」とばっさり。
さらに泣きわめく○子は「アイス食べる~」と
冷蔵庫を差して言うも「あげないって言ってるだろ!!
ご飯食べない奴はお菓子もアイスも食べられないんだよ!!」
と引き続きママにぶちギレられて、結局
夕飯はなにも口にしないまま就寝。

○子もけろっとしたもんで着替えさせて
寝室に連れて行ったら涙の跡も見せずに
ころんとさっさと寝ちゃいましたが、
これひとによっては立派な虐待案件だよなぁ……と
ママはただただため息です。○子を叱る
言葉遣いもやくざみたいになってたしorz
今回だけでなく結構似たようなことでぶちギレて、
呼び方なんて「おまえ」を通り越して「てめぇ」に
なっていることすらあります。「てめぇ、
ふざけんなよ、それ(PC)さわるなって
何度言ったらわかるんだよ!」みたいな感じorz


よく育児マニュアルなんか読むと『子供に
言ってはいけないNGワード』集に
「ダメ」「邪魔」「何度言ったらわかるの」
「早くしなさい」みたいなのがあるのですが
(これらを言われると子供は「自分は出来ない
子なんだ……」と自信を喪失して自己肯定感の
低い子になってしまうそうです)、ぶっちゃけ
上記の言葉を一日に何度言っているんだろう?
片手じゃ足りなくない? というレベルで使いまくってますorz

「『ダメ!』と言わずに子供の気持ちにより添って……」とか
書いてある育児書を見ると本当に腹の底からイライラする。
「寄り添って『やってはいけません。
なぜならこれはこうだから~』なんて
説明している時間なんてあるわけねぇだろ。
今まさに○市が便器に手ぇ突っ込もうとしているのに!
ダメって言って手を掴む以外どうしろと!?」
というように、よけいにいら立ってしまうからです。

「イライラしているときは怒鳴る前に深呼吸をしましょう。
または九九を数えたりするのも有効です……」なんて、
なに言ってんの? と鼻で笑ってやりたくなる。
深呼吸しようと息を吸った次の瞬間には、
息を吐くと同時に怒鳴り声も一緒に出てるっつーの。
九九なんて悠長に数えている暇ねぇよ。
事件はリアルタムで目の前で起きてるんだ。
実際○子が○市をおもちゃで叩いている現場を見て、
深呼吸なんてしていられる? 無理でしょ?
速攻で「なにやってんだ――ッ!!」って普通なるでしょ?
なるよね? 本当に育児書って破って踏みつけて
燃やしたくなるようなむかつくことしか書いてないッ!!(怒


とまぁこんな感じで終日イライラしっぱなしです。
体調が悪いとイライラにも余計に拍車がかかり、
あまりにひどいのでなにをトチ狂ってかAmazonで
精神安定剤的なものを買ってしまう始末。
ピルも飲んでるんだからそういうのを医者の指示なしに
飲むのはよくないだろ、と旦那君に言われるまで、
これをリポDで流し込む気満々だったorz
もう毎日自分でもわけがわからなくなるくらい
子供たちと一緒にいるとイライラしっぱなしで
もはや人格が変わっている有様です……(遠い目
こうやって子供が寝ついてひとりになると
途端に落ち着いて、あーまたやっちまった……と
一日の自分の行動を振り返って首をくくりたくなる
思いに駆られるばっかりなのです……
実際にしないし、これだけ落ち込んでいるのに
翌日はまた怒鳴り散らしているのですが。

とにかく……明日の朝は○子もきちんと
ご飯を食べてくれるといいんだけどな……。
晩ご飯食べてないんだからお腹すいているはずなんだけど、
○子は朝起きても二時間くらいしないと
お腹がすかないらしくて、起きてすぐになにかあげても
食べないから本当に困る……逆に○市は
意地汚いくらいに食べ物に対する執着がすごく、
毎食○子の三倍は食べているからよけいに落差がorz

もー、ホント、いろいろいや……。

続・体調不良中

前回のブログで「なんだか回復してきたかもw」
的なことを書いたのですがとんでもなかったです。
なんかその日は布団に入っても「寒いな~。
毛布被ってもなんか寒い。季節の変わり目なのか?」と
不思議に思いながら寝付き、朝になったら暑いような
寒いようなでぼーっとしてて、熱計ったら
39.5度まで上がっていました。ど、どうしてこうなった。

もう一度医者いったものの特に薬は増やせないので
とりあえず点滴していってください、とのことで
点滴だけしてもらって帰宅したけど、相変わらず
熱あるし怠いし気持ち悪いしめまいするしで、
もうこれはひとりじゃ無理だということで、実家の母に
連絡して、今日の朝まで実家で療養してました。
子供たちと一緒だったのでまるで休まらなかったけれど。
家事をしなくてよかっただけ多少休めた、はずorz

今もめまいと吐き気があり、液晶画面を見ていると
相変わらずぐらぐらしちゃって目の奥がきつい感じで
気持ち悪くて困っております。仕事できねぇorz
本来なら今日明日には仕事上げて、担当さんに
できました~wってプロット提出するはずだったのに
この一週間一行も書けていないという……orz
今は連休中なので休み明けすぐにメールして
平謝りする予定ですが。うぅ、情けないorz

二度目に医者に行ったときに喉の腫れがひどくなっていて
扁桃腺炎と診断されたので、熱が出たのはまぁ
順当な反応として、その後もめまいと吐き気が
取れないのが本当に困っております。今もつらいのですが
実家にいてもまるで治る気配がないので自宅に
帰ってきちゃいました。どうせ治らないならどこにいても
同じ気がして(遠い目 こっちのほうが医者も近いし。
雨だからどこにも行けないしね~。子供たちは
ずっと閉じこもりきりでかわいそうですが仕方ない。

早く回復したけどどうすりゃいいのかしら。
生理が終われば多少違うのかなと思いつつ……

体調不良中

日曜の夜中にまるで眠れなくなり
(PMSのときによくある不眠症状)
寝かしつけと同時に寝落ちしたものの、
睡眠三時間で0時頃に起きちゃって、
あとの時間ずっと筆が進むまま寝ずに仕事して、
朝になったあとはリポDの力を借りて
フツーに支援センターにも行ったりして動いていたが、
夜になったら頭が爆発しそうな頭痛が発生。
目の奥の毛細血管が破裂しそうなほど痛く、
前頭葉からこめかみ、眉間にかけての範囲が
とにかく締めつけられるようにいたくてマジ死にそうだった。

一晩我慢して、翌日もどうにも痛みが止まらず、
微熱も吐き気あり。ただ風邪という感じではなく、
ただの偏頭痛なのか、このところずっとPCに
かじりついていたために起きた緊張性頭痛なのか、
はたまた今日明日あたりに始まる生理の
前触れの痛み(月経前緊張症)なのか、
なにが原因かわからず、とりあえず産婦人科に
連絡したら「内科に行け」と言われたので内科へ。

待っているあいだも吐きそうで座っていられず、
親切な看護師さんが「横になっていますか?」と
声をかけてくれたのに「いえ大丈夫です」ととっさに
断っちゃう自分馬鹿野郎おおおおおおおおおと
思いながら診察を受け。喉を見たら赤くなっていたので
おそらく風邪だろうけど、症状が頭痛、腰痛、腹痛、
吐き気、関節痛、と連なっていたので、医師自身
「とりあえず抗生物質と痛み止め出しときますので」
という感じでぶっちゃけどういう病気か判断できなかった模様orz

でも薬を飲んだら頭痛はずいぶん落ち着いて、
吐きそうなのも吐き気止めを飲んだら落ち着き、
(代わりに副作用としてめまいとふらつきと眠気が出た)
とりあえず昨日は「動くと気持ち悪くてし死にそう。
横になっていればとりあえず大丈夫」まで回復。

そして一夜明けた今日は予定通り生理がきて
頭痛とかの痛みはなくなったけどふらふらとめまいが
ひどい……ってかこれはただの生理中の症状だorz

ということで諸々のトリプルパンチで
日曜の夜からこっちかなりおかしい状態でした。
今もPCを長時間見るとふらつくのでこの記事を書いたら
速効フェードアウト予定。家事も昨日の朝までは放置で、
昨日の夜から洗濯物畳んだりしています。
料理はせず。冷蔵庫の食材が切なく腐っていく……orz

でもこの調子なら明日には復活できるかな。
明日はちょっと出かける予定があったので
なんとか自力で車乗って出かけたいけど。

仕事ができないのが痛いです……

つれづれ

あー、錦織選手負けちゃったか……。
今日は土曜日だし、さほど早い時間の
試合開始じゃなかったから、テレビに
張りついて応援していた方も多かったでしょうね。
やはり世界上位の壁は厚く、そして高い。

パラリンピックも続々メダルの報告が
入っていますね。オリンピックに比べて
注目度はぐっと下がってしまう印象ですが、
運営側はオリンピックよりよほど配慮する場面が
多いだけに大変だろうなと思います。
アスリートも含め、もっと注目されてもいいのに!
と思うのですが。難しいのかな。


こちらは昼はまだまだ暑くフツーに30度も超す感じです。
週末からまた天気が崩れて~なんて言っていましたが、
めっちゃ晴れてるし。めっちゃ暑いし。ってな具合で
ちっとも楽になりませんorz 今もクーラーつけています。
そして一日中「いないいないばあっ!」の撮り溜めを
流して子供たちを適当に遊ばせています。
たまに○市が思い出したように泣きながらママのところへ
ハイハイしてくるのでものすごーく面倒くさいです。
はいはいと適当に抱っこして頃合いを見てまた居間に戻し、
こうしてネットをしている駄目駄目ママですorz
平日は支援センターに午前も午後も行って遊んでいるんだから
週末くらいママだってのんびりしたいんだよ。理解しろよ。
と二歳児と一歳児相手にぷちギレながら訴えてますorz
なにが原因かわかりませんが、今日はお昼寝から起きた
○市がめちゃくちゃ機嫌悪くて、ご飯食べながら泣き、
食べたあとも泣き、まだ足りないのかと思ってバナナ
食べさせようとしたけど食べずに突っ伏して泣き。
仕方なくわたしがバナナを食べ。抱っこしたりあやしたりして
ようやく泣き止んだのがついさっき。よくもまぁ三時間近く
泣き続けたもんだとある意味感心します。
わたしの休日の時間を返しやがれ。

最近支援センターに行っていない時間は
こうやって昼間にPCをさわることも多くなってきたので、
たまーに小説書いたりもしているのですが、
既にプロットが完成していて、それに沿って書くだけ、
ならまだしも、プロットを書いたりするのはやっぱりできません。
あれはひとりじゃないと本当に出来ない作業らしいorz
子供たちがそばにいると言うだけで、やはり
意識の一部はそっちに持って行かれてしまうので、
考えに集中できないんでしょうね。在宅育児のつらいところです。
なのでこうして特に考える必要ないブログ書いてたりします(オイ

それと最近ツイッターやりたいなぁという
よこしまな欲望と密かに戦っていたりします……。
わたしのことだ、そんなものを始めたら逐一ツイートしまくり、
今以上に子供のことなどそっちのけになるに決まっている。
フォロワーの数とか気にしすぎて胃けいれん起こすに決まっている。
だから絶対に始めてはいけない……始めてはいけない……
と暗示をかけているのですが、やってみたい気持ちもあり。
ただやったところで呟きのメインは育児になるだろうし、
誰がそんなものを読みたいのだという気持ちもあり……
ただでさえブログも九割は子育てのことなのに……
なんのためにこのブログ開設したのかわからなくなるorz

そんな混迷が続く日々でありました。

タオル

今日は一日中雨という予報だったのに、
雨がザーザー降ったのは朝だけで、
十時頃になったらからっと晴れてむしろ暑い
という予想外の事態orz 浴室乾燥機に
かけていた洗濯物を外に出したが、
出した途端にちょっと曇ってきやがった。
雨が股降り出す前に乾いてほしいものだけども。


小さい子供ってなにかしら『精神安定剤』みたいな
ものを持っていることが多いですよね。
お気に入りのおもちゃだったりおしゃぶりだったり。
わたしや弟は「あぶちゃん」と名付けた
バスタオルをずっと持っていて、食べたり
しゃぶったりしてぼろぼろにしていたそうです。

うちの子供たちはタオルハンカチが大好きです。
毎日決まったものではなく、とりあえず
そこそこ厚みのあるふわふわのタオルハンカチなら
なんでもいいので、十枚くらい用意して
ローテーションで使っておりました。たくさん
しゃぶってびちょびちょになったら新しいのに交換、
という感じで使っております。○市が産まれたとき
これはもっとタオルハンカチが必要になると思い
Amazonでまとめ買いしたのですが、それは
タオルハンカチでもそんなにふわふわしていなくて
しかもサイズが小さいので「ただのハンカチじゃねぇか!」
とがっくりきた記憶があります。フツーに使っていますが。

このたび○子が生まれてから買ったタオルハンカチが、
もれなく全部かぴっかぴになり、穴も空き始め、
柄も色もすべて色褪せ、灰色の使い古した
雑巾みたいにぱさぱさになってしまったので、
そろそろ新しいのを買ってやるか、と観念しました(オイ
行きつけの屋内遊戯施設があるところの隣は
子供用品店(バースデー)と雑貨屋さんがあるので、
その雑貨屋さんのところでふわふわのタオルハンカチを
四枚購入。やっぱり新しいタオルはふわふわ度が違う。
柄も可愛くて200円ならいいかな~という感じで
買っていって、○子にはいっと渡してみたのですが、
○子は刺繍してあるカエルを気に入りながらも、
それをいつものように咥えるのは抵抗があったのか、
少し連れ回したあとで「ママ、どーじょ」と
わざわざタオルをわたしに渡してきましたorz
どうやら新しすぎる綺麗なタオルはしゃぶったり
するのに抵抗がある模様……成長したな○子よ。

一方の○市はまだそういうこだわりはないので
あげたらフツーに口に咥えてしゃぶっておりました。
○子が新しいタオルをぱくっとするのは、
おそらく十回くらい洗濯していい感じに
色褪せてきたときになりそうな予感。

新しいのを使わせてやれよ、と思われる方も
いそうですが、新しいと使ってくれないんだよ、と
実際には言い難いのでここで反論しておきます(小せぇ

支援センターにて

残暑厳しい日が続きますね。
また地域によっては台風の影響で
多大な被害が出ております。
お亡くなりになった方のご冥福と、
行方不明になっている方の早期発見を
祈ります。毎度、こういうことがあると
祈ることと募金することくらいしかできない
我が身がもどかしいのですが……。


そしてわたしは相変わらず支援センター通いです。
ママ友のとの交流面倒くさいから支援センター行かない派とか
公言していた過去はもはやどこへ行ったというのか(遠い目
二箇所の支援センターを利用していますが、
一番最初に言ったところを「アンパンマンのシュー(滑り台)」、
次に通い始めたところを「ちがうところ」と言っている○子は、
その日の気分で「アンパンマンのシュー行く!」とか
「ちがうとこ行くー!」と朝のEテレが終わるとさっそく要求してきます。
こっちも家にいてもストレスたまるばかりなのはわかっているので
出かけていきます。家にいるとだいたいDVDかけっぱなしで
○子たちはそれを見つつおもちゃで遊んだりスマホ見たりして
過ごしているのですが、わたし自身が家にいるといろいろやりたい
気分に駆られちゃって、それを結局邪魔される事態に陥るので、
ストレスがたまるんですよねー(たとえばトイレ掃除したいとか
原稿を書きたいとか気ままにネット見ていたいとかね)。
だからそういうストレスを溜めないために、
ストレスの元凶となるものから離れるために
余所へ行く、という感じで支援センター通いが
日課になっているという感じです。いやはや。

そして○子は子供嫌いで基本育児とかしたくない
スタンスのママよりも、支援センターの先生のほうが
よっぽど自分に構ってくれるし遊んでくれるし
笑顔でにこにこ接してくれるし、ということで、
もう支援センターに着くなり手近にいる先生に
「ばーっ!」と叫びながら突進していくようになりましたorz
そして先生を独占して遊び相手にしまくっているという……
先生が移動すると自分もそれに突いていくという
ストーカー行為orz また自分が別部屋に移動するときは
先生も連れて行こうという暴君ぶりorz

お気に入りのおもちゃで遊びながらお友達が
寄ってきたときはすかさず「だめ――!」と叫び
おもちゃを持ってその場を逃げ出す。
たまに勇気あるお友達がおもちゃを取ろうとすると
「これ○ちゃんの! ○ちゃんの――!」と
おまえのじゃないみんなのおもちゃだっつーのに
自分の主張を前面に出して大声でわめく。
たまに力尽くで頭をぐーっと抑えられたりすると泣く。
相手のお母さんすごく謝ってくるけど
うちの娘もホントきかん気すごくてすみません……orz
逆に使い終わったおもちゃや興味がないものには
執着せずに、貸してと言われればすぐに「はい」と渡せる。
赤ちゃんを見かけると自分からガラガラを持っていって
「はい、どーじょ」と渡す。ありがた迷惑じゃね?

ボールプールに頭から飛び込んで大声で笑いながら
ばたばた両手両足を駆使して泳ごうとしている。
小さい子が手押し車とか使っているとぶんどって
自分でがらがら押して行こうとする。阻止される、
「他の子が使ってるの取っちゃ駄目でしょ!」と怒られると泣く。
最近粘土遊びに目覚めてひたすら粘土で型を取っている。

お昼近くになると歌やダンスや絵本の読み聞かせの
時間になるが、○子はまったく参加せずに
おもちゃでひたすら遊びほうけている。おまけにさわぐ。
たまにダンスのときとか、先生の動きに合わせ
ジャンプすることがあるが、基本的に無視。やらない。

○市もボールプールが大好き。たまに自分から
ボールプールがある部屋へたしたしとハイハイして
移動して、自分でハイハイしてプールに入る。
(プールと言ってもビニールプールのようなものではなく
ネットで囲ってあるテントみたいな奴なので)
今日は○子が粘土に必死になっていて、わたしは
そっちについていたのだが、○市がたしたし移動したのを
見て先生が一緒に行ってくれたので、そのまま
○子と一緒にいたら、三分後くらいに○市が
ママがそばにいないことに気づいたらしく、隣室から
「うええええええええええええ!!」とすごい泣き声が聞こえてきた。
慌てて見に行けばママを求めて泣きわめく○市。
おまっ、自分からひとりでそっち行ったんじゃん(汗
抱っこしてあやしている内に○子が粘土をそのままに
別のおもちゃで遊ぼうとしているのを見て「○子ー!
お片付けしなさい! そのあと手を洗う!」と怒る羽目にorz
○子に水道で手を洗わせていたら下に下ろしていた○市が
またたしたしとハイハイで移動してボールプールへ。
○子は別室に走っていきお友達のおもちゃを
くすねようとにじり寄りにじり寄り……

こういう場合、ママはどちらを追いかければいいのか割とマジで迷う。

そしてこういうとき犠牲になるのはだいたい○市。
ボールプールへ行くところを抱っこして阻止して
○子のそばに張りつき。先生もひとが少ないときは
○子についていてくれるが、今日はなぜだかひどく
混み合っていて先生も忙しそうだった。こういう日はつらいorz
そりゃ先生に頼り切ってちゃいけないとは思うけど、
物理的にひとり見ていてもらえるとすごく楽なのは事実orz

その後もアンパンマンのバスを模した
段ボール箱に○子が入りたいと言いだし、
その段ボールにはご丁寧に紐がついているので、
わたしはその紐を引っ張って○子in段ボールを
廊下の端から端までずりずりと引きずり回す羽目に。
せいぜい二十メートルの廊下とはいえ、片腕に
○市を抱っこして十五キロ近い○子を引っ張るのはつらい。
このときのわたしの心境としては超体育会系
運動部の生徒が基礎体力と筋肉作りに、身体に
重石をつけてタイヤ引きをしているイメージだった(白目

一歳くらい子供のママさんも二歳過ぎの子供のママさんも
そりゃあそりゃあ自我の芽生えだったりイヤイヤ期だったりに
対応して大変な様子だったけれど、ぶっちゃけ
わたし以上に大変なママはここにはいない、と
妙に間違った自信が湧いてきた。だって未就園児
ふたり抱えているママさん、わたししかいないもんorz
子供が二歳くらいで妊娠中のママさんは二人くらいいたけど。
この時期の妊婦さんは本当につらいよね……去年そうだったから
真夏に大きなお腹抱えているのが
いかにつらくて苦しいか、よくわかるよ。

……でもやっぱりわたしだって大変orz
どっちもまだ見ていないといけないのに勝手に
違うほうに進んでいくし、二人一緒に遊ぶのなんて
まだまだ夢のまた夢って感じ。おもちゃに関しては
○市が先に遊んでいても、○子がそれで遊びたいとなれば
○市の前から容赦なく奪い去っていくわけだし。
憐れ○市はそのおこぼれをもらうばかりorz
とにかく片方が他の子のとおもちゃ取り合いになっている後ろで、
もう片方がおもちゃ箱ひっくり返して、そのへんにものを
ぶん投げ始めているような事態を、わたしひとりでどう
対処すればいいんだ、と延々と三時間くらい愚痴りたいorz


そして○子は最近は「○○しない」がブームなので、
「帰るよ~」と言えば「帰らない――ッ!!」とわめき、
今日も実際に帰るよと言ってから帰るまで
二十分かかった。名札も取らせようとせず手でしっかり
抑えてガードしているorz たまにひっくり返って泣くし。
イヤイヤ期特有の行動と言えばそうなのだが、
あんまりひどいと「もっと厳しく躾けないと駄目かな?」という
疑問がどうしても頭をもたげてくるし、お友達同士で
貸して、貸さない、いやだー、なんてことになって
○子が逃げると、やっぱり○子に対して「我が儘言わないの!
貸してあげなさい!」と説教したくなる。というかしてる。
まだまだそんなのができる年じゃないと言われても
やはり気になるしハラハラするのが親というものだよね……

そんなとき○市が抱っこ紐の中で空気読んで
おとなしくしているのがすごいと思う。たまに寝てるしorz


子供と一対一で向き合うのも他に逃げ場がなく
相当に苦しく面倒くさくてつらいものです。
が、一対二でそれぞれに目を光らせるのは
別の意味で神経と精神ががりがり削られます。

年子、双子、三つ子など、年の近い兄弟を
育てている皆様って、いったいどうやってこの
達成不可能系ミッションを日々こなしているのでしょうね?
純粋な疑問であります(白目

入園申し込みしてきた

今日は幼稚園の入園申し込みの日。

十時半からと言うことで、暑いし、
あんまり早く行って待たされても嫌だと思い
十分前に出ようとしていましたが、
○市を抱っこ紐に収めようとした瞬間
ぷわ~んと漂ってきたうんちの匂いorz
せっせとおむつ替えしてうんちを捨てて~、
あ、○子もおしっこ大丈夫? お出かけ前だから
トイレに行こうね~、とおしっこさせて、
戻ってきたらまた○市からぷわ~んと漂ううんち臭orz
またおむつ替えして、喉渇いてたみたいだから
飲み物飲ませて~、とやっていたら見事に
十分オーバーしましたorz でもみんな似たり寄ったりな
時間できていた模様。園舎が改装中のため
プレハブ小屋にて受付だったのですが、
入れる組みが少ないため車で待っていて~と言われ、
もうエンジン切っちゃったので近くの木陰で
涼みながらのほほんと待っておりました。

順番がきてプレハブ小屋に入っても
椅子に座って待たされる。子供たちは子供たちで
おもちゃがあるところで遊んでいましたが、
それを見た○子がいきなり大泣き。
見ればおもちゃの中にアンパンマンの指人形
セットがあったのですが、同じものが支援センターにあって、
○子はそれをいつもひとりで遊んでいるので、
他のお友達が遊んでいるのを見て「これ
○ちゃんのなのになんで遊んでいるのー!」と
思った様子。これはみんなのおもちゃだよ、
みんなで遊ぶんだよ、と言い聞かせても聞かずに大泣き。
狭いプレハブ小屋が○子の泣き声で大変なことに。。。
さすがに先生は慣れたものですがこっちはひやひや。
他のお友達は特に泣くことなく仲良く遊んでいるのに
なぜにうちの子はこんなことになっているの、とママはがっくりorz

順番がきて入園申込書を渡している最中も
ずっと泣いていてなんともいたたまれない思いでありました。
抱っこ紐の中で○市はのけ反りまくるから
椅子に座るのも困難だったしさ……orz
書類のほうは特に問題なく受け取ってもらえましたが。
わたしのような一号認定(幼稚園への入園を希望するひと)は
さくさくと通っていましたが、やはり二号三号
(両親が就労していて保育を希望しているひと)は
いろいろ手続きとかもあるみたいで長々と
説明を受けている感じでした。とはいえほとんど
幼稚園に入るひとばっかりだったみたいですが。

そんな感じでへろへろになりながら手続きを終え、
そのまま支援センターへ。ちょうど十一時半で
手遊びや歌が始まっている時間帯で、
○子はまったく見向きもせずにおもちゃに突撃していき、
お友達がプラレールやっているのに飛びついて
勝手に取ろうとしたので止めに入ったら
また大泣きされ、歌声が響く中○子の
泣き声も一緒に響き渡っていたという
非常に気まずいひと場面でした……orz

へとへとになって帰ってきたあとはお昼でしたが、
なぜだか○市が寝落ちしちゃって、この時間になっても
まだ寝ているというぐっすり具合。
今日は朝も起きるのが遅かったのに
昼もしっかり寝ているので、夜中あんまり
寝付けなかったのかなぁと首を傾げております。
お昼食べたらまた支援センターかなと思っていたから、
暑い中出かけないだけこっちは体力温存できるけど。

はぁ。体力疲れと言うより気疲れでため息です。