TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年01月
ARCHIVE ≫ 2017年01月
      

≪ 前月 |  2017年01月  | 翌月 ≫

最近のむかつくオンパレード

三歳一ヶ月の娘、○子。

帰らないいいいいいい!
お風呂入らないいいいいい!
お風呂出ないいいいいい!
ご飯食べないいいいいいい!
お菓子食べるううううう!
ビーズするううううう!
シールするううううう!
アンパンマン見るうううううう!
ワンワン見るううううううう!
いちいち主張を大声で叫んで地団駄踏んで
泣きながら訴えてくるのむかつく。

ご飯ひとりで食べないのむかつく。
最初はひとりでお箸やスプーンで食べていても
五分もすると「ママが食べさせる」と
食べさせてくれ要求してくるのがむかつく。
そもそも座って食べないのがむかつく。
食べている最中に遊び始めるのむかつく。
食べる前に遊び始めるのむかつく。
遊び始めてから「ごちそうさまね?」と聞くと
「食べるうううううう!」と言ってくるのむかつく。
食べると言って席についたくせに一分後に
また席を立って遊び始めるのむかつく。
お皿の中すぷーんでぐちゃぐちゃやるのむかつく。
碌にご飯食べてないくせに
お菓子だけは要求するのむかつく。
お菓子食べさせないと泣きわめくのむかつく。
アイスばかり要求するのむかつく。

パパとお風呂に入るの嫌がるのがむかつく。
大声で泣きわめいて抵抗するのむかつく。
入ったら入ったで出たいとわめくのむかつく。
出したら出したでもっと入るとわめくのむかつく。
歯磨きの仕上げ磨きでわざと
歯ブラシを噛んでくるのむかつく。

買い物中「ママのそばにいて。走っちゃ駄目」と
言っているそばから走って脱走するのむかつく。
そして勝手に迷子になって遠くで泣いてるのむかつく。
毎度お菓子ばかり買いあさるのむかつく。
○市を乗せたカートを「まるちゃんが押す!」と
前も見ずに力任せに押して爆走しようとするのむかつく。
レジのお会計で待っているあいだレジ台に
乗り上げて足をぶらぶらさせるのむかつく。
駐車場で先に走っていこうとするのむかつく。

気に入らないことあるとすぐに○市に当たるのむかつく。
○市が自分のお気に入りを取っちゃうと
○市じゃなくわたしに訴えにくるのむかつく。
○市のことがんがん叩くのむかつく。

ひとがスマホやりたいときに限って
youtube見ていて返してくれないのむかつく。
無理やり取り上げると大泣きするのむかつく。
ひとが仕事したいってときに外に連れてけ
遊びに行け要求してくるのむかつく。



もうすぐ一歳六ヶ月に○息子、○市。

どこまでも後追いしてくるのむかつく。
トイレに入ればトイレットペーパーを
際限なく引っ張り出すのがむかつく。
トイレの便器の中を手でベタベタさわるのむかつく。
洗濯機横に置いた洗剤をひっくり返しているのむかつく。
手ふき用のタオルを勝手に取って
しゃぶってべとべとにしているのむかつく。

食事中、一度口に入れたものを手に取り
テーブルにぼとっと落とすのむかつく。
それをまた口に運んでまた出しているのむかつく。
そして汚れた手を服でごしごし拭くのむかつく。
食事の最中遊び始めるのむかつく。
こっちが食べ終わってもまだ満腹じゃねーと
ひとり騒いでいるのがむかつく。

料理中に必ず台所にきてゴミ箱をあさるのむかつく。
引き出しを引っ張り出そうとするのむかつく。
洗って乾かしてある牛乳パックとかトレイを
勝手に取って囓っているのがむかつく。
温め途中の電子レンジ開けるのむかつく。

何度も同じ絵本ばかり読ませるのむかつく。
読んでやろうとするのに勝手に
ページめくっていくのがむかつく。
おまけにめくるページが多すぎてトップから
いきなりラストまでいっちゃうのがむかつく。
片付けたおもちゃを2秒後にひっくり返すのむかつく。

なんでも姉の真似をしようとしてそのそばにいって
手ひどく叩かれたりして泣いているのむかつく。
それでも姉に纏わり付いて喧嘩になっているのむかつく。
たまに姉のほうを泣かせているのむかつく。

お風呂上がりにおむつ穿かせる前に
そのへんにおしっこしてくれるのむかつく。
ローション中に逃げ回るのむかつく。
うんちのおむつ替えのとき泣き叫ぶのむかつく。
行かないでほしいところに行こうとするのむかつく。
それを引き留めると大泣きして大暴れするのむかつく。

テレビをバンバン打ったたくのむかつく。
ジャングルジム解体しようとするのむかつく。
なんでも破壊しようとするのむかつく。




……はー。

むかつく。
スポンサーサイト

予防接種

本日は予防接種の予約日であります。
○市はB型肝炎一回目。
○子は日本脳炎二回目です。

昨日の三歳児検診で○子に言い渡された
尿検査の結果、潜血±にずどーんとなりつつ、
その結果表を手に小児科に向かいます。

○子はようやく注射というものが
痛いものだと認識できたらしく、
数日前までは「ちゅーしゃ♪ ちゅーしゃ♪」と
小児科に行くのを楽しみにしていたのに
(なにせおもちゃがいっぱい置いてあるので)
いざ今日になって行くよ~と言ったら
やだああああああああと駄々をこねましたが、
注射すればシールもらえるよ……
キティちゃんの可愛いシールもらえるよ……
注射したあとはヤクルト(ホントはジョア)を
買ってあげるよ……と言ったところ、
「○ちゃん、がんばる」と決意表明をいただき、
その後もちょいちょいぐずりつつも
なんとか連れて行くことができました。
キティちゃんのシールの力は偉大です。

受けつけ時に尿検査のことも伝えて、
さて、診察に呼ばれて入ってみれば、
それまでご機嫌だった○市が扉をくぐった
瞬間に大泣きを始めて、先生の声も
看護師さんの声もよく聞こえないorz
それでもさっさと注射を打ってもらい、
イヤイヤ暴れる○子もシールをちらつかせ
さっさと打っていただき、ほ~ら
終わるのは一瞬じゃーん、と落ち着いたところで、
尿検査のお話し。今ここでおしっこが
採れるようなら採っていっても構いませんが、
と言われ○子に「おしっこ出る?」と聞いたものの
本人は「でない」と申告。いやいや、朝おしっこ
してから二時間は経っているからたぶん出るよね?
と思ったのですが、○市もいる中でおしっこを
取るのは大変だろうと思ったので、明日の朝一で
採って持ってきます、と容器だけもらってきました。

昨日からなんだか慌ただしかったけど、
これでとりあえず一息。問題は明日は
昼前に実家に行く予定だったので、
小児科に朝一に行っても混んでいたりすると
ちょっと待つことになるかなーという不安。
そうそう時間がかかることではないから
大丈夫だとは思うのですがね……。
もっと大きい病院で検査を、とか言われたら
どうしようと、それがなんとも気がかりでありますorz

三歳児検診orz

今日は○子の三歳児検診でした。
わたしの自治体では生後八ヶ月、一歳半、
三歳で保健センターにて同じ月齢の子が
集まって検診という感じになっております。
(三歳より上の子はいつ検診しているのかは知らない)

およそ一年半ぶりの市の検診……
前回の一歳半検診では、わたしは妊娠36週、
臨月ではあるけれど今産まれたら早産児になってしまう、
でも子宮頸管もうかなり短くなっているし、
切迫早産で二ヶ月も横になっていたのだから
検診などに連れて行けばへとへとになるのは一目瞭然。
っていうかその場で破水しそう。
それでなくてもぱんぱんに膨れたお腹を抱えて
運転することも難しくなっていたので、
旦那君と一緒に家族で検診に行ったのが思い出です。
七月の初めの暑い時期でした……。


今回は打って変わって一月の寒い時期。
でも中は暖房が効きすぎるほど効いていて
ダウンコートを着ていった自分を馬鹿馬鹿と
ひたすら罵る羽目になっていたという……orz
一階の受付は寒かったのですが、
二階は検診で裸になる子供たちのために
そりゃあそりゃあ暑くなっていたんですよね(汗

今回の流れは受けつけ(問診票、母子手帳、検尿提出)、
保健士さんとの簡単な検診、歯科検診、
身体測定、小児科医による検診、検診後の保健士さんとのお話、
という流れでした。まぁいつもの流れです。

朝、無事におしっこを取れたことにほっとしつつ、
一時半の受け付け開始の十五分前に
到着したときには既に十五組くらいの
親子がいて軽く絶望しorz 畳敷きになっている
ところにおもちゃが広げてあったので、○子はさっそく
靴を脱いで上がり込み、好きなおもちゃを
籠いっぱいに集めて愛でるというボスキャラかよって
感じのスキルをフル発揮して遊んでいました。
が、もちろんおもちゃで遊びたいのは他の子も同じ。
「貸して~」と丁寧に尋ねてくる子に、○子さんったら
貸すどころか籠ごとおもちゃを抱え込んで
絶対に渡さねぇと言わんばかりの態度orz
「貸してあげなよ~」「いやいや他ので遊ぼうよ~」
「すみません~」「いえいえ~」みたいな会話を
するのはだいたい親同士orz そして他のおもちゃを
死守しようとしていた中、お気に入りになっていた
おもちゃを他の子に持って行かれ「それで
遊ぶの~~~!」と泣きが入ったところで、
「佐倉○子ちゃーん」と名前が呼ばれると言うね。

○子的には一番ヒートアップしているところで
呼ばれたものだから、もちろん「行くよ」と行っても
きやしない。おもちゃでもっと遊びたい、お友達が
使っているおもちゃで遊びたい、と大声で
主張し始め、地団駄を踏み髪を振り乱し
大泣きして、その場の注目を一身に集めていましたorz

他のママさんも保健士さんも「あらあら」って感じの
微笑まし~い空気でしたが、わたしの内心はもう
荒れ野原もいいところです。おいおい○子さん、
今のところ名前を呼ばれて大泣きで行きたくないと
駄々をこねているのは君だけだぜベイベ。
周りが保健士さんと同じ年頃の子を持つママさんだから
わたしも笑いつつふざけつつ「行くわよ~w」と
なだめて連れて行けたのですが、もうこっちが泣きたくて
いやになるわっていうのが正しく本心であります。

お気に入りのおもちゃではなく、その隣にあった
掌大のドラえもんのおもちゃを持って保育士さんと
向かったのは面談用の一室で畳敷き。
検診を受けるに当たっての質問を受けます。
既に記入してある問診票をなぞる形で、
家族構成、育児に参加するひと、
相談できるひとの有無、それと家で事前に
やっていた視力・聴力検診の結果の再確認などです。
あらかじめ用意してあった絵本を先生が開き、
描いてある絵の「どっちが大きい?」と聞いて、
○子が答えを指さすのをやりました。○子も
こういうクイズみたいなのは好きなようで、
ぐずぐずしていたけどすぐに反応して、
正解を指さしていました。他にも「おめめはどこ?」
と聞かれ自分の目を指したり。ただ「お臍はどこ?」
と聞かれ恥ずかしそうにごろんとなって
お腹を隠していたのはなんなんだろうと思いますが。

毎度問診票に「育児は楽しいですか?」みたいな
質問があって、わたしは「どちらとも言えない」に
○をつけたので案の定突っ込んで聞かれました。
「いつもつらくて楽しくないわけじゃないんです。
(本当はだいたいにおいて楽しくないけど
さすがにそこまでは言えないorz)
生理前はひどく体調が悪くなってイライラや抑鬱が
ひどくなるので、そういうときの子育ては
本当につらくてしんどいんです」と答えたら
すぐに納得してくださいましたが。

あとは自分の名前と年齢を言えるかどうか。
○子は名前は言えないのですが、年齢は三歳の
誕生日の日に「○ちゃん三歳になったんだよ。
よかったね、おめでとう」と教えたのを未だに
覚えているのか、たまーに「○ちゃん三歳になった!」と
得意げに宣言してくるんです。それが功を奏したのか、
先生に尋ねられてフツーに「さんしゃいになった」と
答えていました。答えられるのか、すげぇ、と思った母はわたし。

悩み事はありますかという最後の欄には
馬鹿正直に「夫がしばらく無職で金がない」と
書いたという(遠い目 娘の幼稚園の費用は
確保してありますと言ったらよかったと
言われましたが。嗚呼orz


そして二階に移動し、今度は歯科検診。
まだ医師が見えていないとのことで、
わたしが部屋に入ったときには既に二十組
近く待っていて、しかもそれから十分して
先生がやってくるという感じで。ここで軽く
一時間は待たされました。いやまぁ最終的に
三時間かかった検診ですが、実際に先生と
話していたのはトータル十五分あるかないかですorz

待ち時間のあいだ、親もなんとか子供を
なだめすかそうと、絵本を出したりスマホを見せたり、
廊下を追いかけっこしたりと急がしかったです……。
わたしもシール帳を持っていったのですが、
すぐに飽きてしまって、最終的に黒板に他の子と
一緒に落書き始めていましたorz
その前はやれ抱っこしろだのおんぶしろだの
お友達が持っているアンパンマンの本を
自分も読みたいだの、最初に遊んでいたスペースに
言ってまたおもちゃで遊びたいだのとわめきまくり……。
ほとほと疲れ切ったところで名前を呼ばれました。
歯科医師の正面に椅子があり、その隣にも
親が座る用の椅子があったのですが、○子は
そっちの椅子に腰かけようとするというorz
隣に座らせるも白衣を着た人間相手だと
身構えちゃうのかまるで歯を見せる様子なく、
結局わたしが先生の後ろに立って変顔をして
こっちを見て気を取られているうちに先生に
見てもらうという荒療治を行いましたorz
結果、歯は綺麗ではないけど汚くもなく、
虫歯もありませんでした。んがっ!
かみ合わせが悪い、というか、なんというか、
イーッと上の歯と下の歯を合わせたときに、
なぜか下の歯が右側にずれるという結果がorz

歯磨きの仕上げ磨きのときは歯の
一本一本を見るだけで、全体のかみ合わせなんて
見てもいませんでしたが、確かに下あごが
全体的に向かって右にずれている! 「これは
右ばっかりで噛んでいる感じですね。
このままじゃ顔が曲がっちゃうので気をつけて
見てあげてください」と言われましたが、
いやいやいや、なにをどう気をつければいいと……(滝汗

でもよく考えればわたし自身、下あごが
ずれていて、歯を噛み合わせると下の歯が
全体的に左に寄っているんですよね。
つまりは向かって右に。○子と同じなんです。
遺伝か……と思ったらなんか肩の力が抜けましたorz


歯科検診が終わったとはあまり待たされることなく
身体測定。パンツ一丁になって身長、体重を
計ってもらいました。身長が上手く測れなくて
たぶんちょっと低く計測したかも……ということでしたが、
それでも97センチ。成長曲線のかなり上のほうです。
体重も然り……全体的に大きいのです。
これは180センチ越えのパパのほうの遺伝でしょう。
頭囲も巻き尺を当てて計ってもらいました。

そして小児科医による問診です。
今回はベテランっぽい優しそうな女の先生。
「こんにちは、○子ちゃん」と挨拶されても、
○子は目も合わせず半笑い状態で椅子に
斜めに腰かけ。というかすぐにでも脱走したい様子。
「お名前は?」と優しく聞かれるも、
○子、横を向いてガン無視。
「年はいくつ?」の質問でようやく
小さな声で「さんしゃいになった」。
まー椅子には座らないし結局わたしの膝に座るし
それでも先生のほうは見ないし聴診器当てられるの
嫌がって逃げようとするし質問にはことごとく
答えないしで、わたしはもう死んだ魚の目をして
ひたすら苦笑いしているほかなくorz
「おうちではお喋りしますか?」との先生の質問に
猛烈に頷いて「ずーっとお喋りしてします!」と必死に答え。
「二語以上喋りますか? ちゃんと会話が
成立しますか?」と突っ込んで聞かれ。
うちの娘は外国人かと心の中でセルフ突っ込みしつつ頷き。
「どうしてもこういう場所にくると緊張しちゃう子も
多いですからね。おうちでたくさんお話しできて
意思疎通もできているなら問題ないでしょう」
とのことで発達に関しては特に引っかかりませんでした。

がっ!!!! 盲点だったのは、尿検査で引っかかったこと。
無事におしっこが取れたと言うだけで舞い上がっていたわたしは、
そこで医師に「潜血が出ていますので念のために
かかりつけ医のところで再検査をお願いしますね」と
言われびっくりしました。『潜血』という言葉を
知らなかったので『鮮血』だと勘違いし、
(どういうこと!? ○子のおしっこを取るとき
わたしも○子も特に怪我してなかったから
血なんか入りようがないのに!?)とめっちゃ混乱しました。

発音は同じですが『鮮血』ではなく『潜血』。
ものすごくざっくり言うと血尿だったわけですorz
その他はマイナスで、潜血自体も±だったから、
おそらく心配ないだろうということでしたが、
母親としてはなにかしらチェックがつけば
不安になるもの。その後ピルをもらいに
産婦人科に寄ったので、待ち時間で
『潜血 三歳』でググりまくっていましたorz
割とよくあることらしいけれど、場合によっては
定期的に尿検査が必要で三ヶ月ごとに
小児科通い。あるいは異常が見つかり
大きな病院での再検査を薦められた……
なんて情報もあり、ええええええええ、
そんな大事になるのおおおお? と、
新米ママは大パニックに大混乱なのでありますorz
思わずツイッターで呟くほどの落ち込みようでしたが、
すぐに『大丈夫!』返信くださった方がいて、
少し動揺が収まりました。ありがとうございました……(感涙


そして最後は保健士さんともう一度面談。
尿検査に関しての紹介状をいただき、
明日の予防接種のときに持参する予定ですorz

そして○子はそれまで大事に持っていた
ドラえもんのおもちゃを返さなければならなかったのですが、
返さないいいいいい! の一点張りで
また泣きわめいて大変でした。保健士さんが
根気よく説得してくれて、最後は自分で
保健士さんにおずおずと返してしましたが。

保健士さんってすごいなぁ……こんな泣きわめいて
言うこと聞かない三歳児に笑顔で付き合ってあげて、
最終的に目的を達成するんだからなぁ……。
これが生理前のわたしだったら問答無用で取り上げて
下手したら「なんでもかんでも泣くんじゃねぇ!」って
怒鳴りつけて手を上げていたかもしれない。

そんなこんなで癇癪ばかりの○子さんでしたが
特になにか指摘されることもなく、潜血以外は
引っかかることもありませんでした。潜血……orz

その後の産婦人科では他に小さい子がいなかったので、
キッズスペースですべてのおもちゃを独占し、
お気に入りのアンパンマンの布の絵本で
キャラクターの歯を磨いてあげたりトイレの
世話をして上げたりと、大変
ご機嫌だった○子さんです(遠い目
こいつの協調性は果たして育つのか否か……orz

新しいピルをもらいに行ったのですが、
それまで飲んでいたオーソM21というやつが
製造中止になっちゃって、なんだか
新しいのを渡されました。また気持ち悪くなったり
したらやだなぁ……と思いつつ。
そろそろ通販で買うのも考えようかな、
とも思ったり。産婦人科でもらうのは
心理的に安心だけど、財布的に痛すぎるorz

そんなこんなで、とにかく疲れる一日でした……orz

三歳児検診、の前準備

相変わらず寒い日が続いております。
さすがに大寒波がきた日は「寒すぎるうううう。
一日中エアコンつけておかないと死ぬ!
エアコンが届かないリビングで執筆するときは
もっふもふのダウン着てやってやんよ」
という感じで、室内でも本当に外出時に着る
厚手のダウンコート着ていたくらいですが(オイ
さすがにそこまで寒いのはないですね。
旦那君は「ええっ? 毎日超寒いじゃん!」と
叫んでいますが。それたぶんひたすら動かず
こたつに籠もってスマホゲームやりまくってる
せいだと思うんだ。運動しないとダメよ。
と言いつつ、○市がお昼寝中などは
「○子を外で遊ばせて」と言って旦那君を
外に叩き出す悪い嫁はわたしですが(オイ

さて、今日も○市がお昼寝タイムに入ったので、
かねてより計画していた○子の三歳児検診の
前準備をしておくことにしました。
今週は木曜日に三歳児検診があり
金曜日に予防接種があるというめずらしく
予定が入っているという週です。
そろそろお仕事も指示が入ってくると思うんですよねー。
今指示待ちが三件で、それらすべてが一気に
今週で入ってくる予感がして佐倉は今から
戦々恐々としております。っていうか
予定の組み方下手すぎだろorz

さて、三歳児検診ともなると、ただ保健センターに行って
検査を受けるだけで終わるわけではないようで、
「事前に自宅で検査しておいてください」といって
家で簡単にできるチェック項目があります。

すなわち、「視力検査」と「聴力検査」です。

いずれも説明の用紙とチェックシートとそのための
教材的なものが入っていて、お知らせの茶封筒が
ぱんぱんになっていたという有様。おまけに
尿検査の容器も入っていたしね(汗

ひとまず説明に従って絵が描いてあるカードを切り、
(この時点でハサミで遊ぶのが大好きな○子が
自分にもやらせろと迫ってきて大変でしたが)、
先に視力検査の用意です。ティッシュペーパーを折って
片目が隠れる大きさにし、セロテープを貼りつけ準備万端。

○子の片目にそれを貼って隠そうとして、
案の定嫌がって抵抗する○子をなんとか説き伏せ、
片目を塞いだところで、わたしは絵が描いてある
カードを持って2.5メートル離れます。
で、絵を見せて「これはなぁに?」と聞く。
○子も片目を気にしつつもクイズ的なことは好きなので
すぐに「ちょうちょ!」だの「ちゅーりっぷ!」だの
と答えてくれました。これをもう片方の目でももう一回。

すげぇな、よくこんな小さいカードに書かれた
小さい絵を二メートル以上離れたところから
当てることができるもんだ……と、裸眼だと
いずれも0.1もない両親は感心しきりであります。

次は聴力検査。こちらもあらかじめ用意してあった
絵を見せつつ、「ママが言ったのを指してね」とお願いして、
最初はママが普通の声で「かさ」とか「ぞう」とかって言います。
そうすると○子は「これ!」と言われた絵を指します。

これを、今度はママが口元を隠した状態で、囁き声で
「かさ」とか「ぞう」とかを囁きます。囁き声状態でも
きちんと聞き取れるかどうかが本当のチェックポイント。
○子は「え~と……」と絵を見ながらちょっと迷った
様子を見せつつ、聞き返すことはなく
言ったものを最終的には指さしました。
ちょっと怪しい感じだけど、まぁ答えているから
大丈夫かな、と○をつけちゃう適当なママはわたしですorz

ひとまず事前の検査はどれもクリアということで
全部に○をつけ、その他の質問項目も
特に気になる点はないなということで終了。

これプラス検査用のおしっこを当日の朝にとって、
さらには問診票にも記入して、当日持参するものの
用意は完了です。お疲れ様でした、わたし。

そして今、○子は検査に使ったカードや
絵をハサミでじゃきじゃき切って楽しんでいます。
ハサミの持ち方が危なっかしい上に
微妙に間違っている気もするし、
右手だけでなく左手でも持とうとする
ハングリー精神で、見ているこっちはハラハラドキドキ。
でも幼稚園入ったら積極的に使っていくだろうし
練習だ~と思って一応見守っております。

お箸なんかも補助用の輪っかがついている奴を
買ってきて、たまに使わせていますが、
そこそこ上手く使えているので、手先も
だんだん器用になってきたんだなーと実感。
成長しているのはよいことであります。

この頃の話。

今日はトランプ大統領誕生の日ですね。
今『千と千尋』を見終わって就任式の
ニュースを見ているところです。

毎日旦那君も家にいるし寒いしで
のんべんだらりと暮らしております。
今週は仕事がすべて『待ち』状態だったので
特に急ぐこともなく、昨日の夜は
旦那君に寝かしつけをお願いして、
ぶっ通し四時間くらいヒトカラしてきました(苦笑
これがいい気分転換になるのですよ~。
本当はイオンを一人でゆっくり歩きたいとか
市立図書館に一人でゆっくり入り浸りたいとか
100均やドラッグストアをひとりでゆっくり
見て回りたいとかいろいろ野望はあるのですが。
いずれも「一人でゆっくり」というところがポイントです。
子育て中の方なら共感していただけるかと……。


その子供たちですが、○市がこの頃は
長い時間歩くことができるようになってきました。
今日は居間のテーブルからのたのたと
台所まで歩いてきて、三メートルくらい
歩いたのかな? 歩き始めの子の歩き方って
可愛いですよね。ペンギンみたいで。
また今が冬で、部屋にいるときは普段着の上に
毛布地でできた丈長ベストみたいなのを
着ているので、本当にペンギンっぽい
ビジュアルになっていたりします(笑

そして○市が歩くたびにママたちが「お~、歩いたw」と
喜ぶので、それを見た○子が張り合って
「○ちゃんも歩くよ~」と普通に歩いてみせるので
「お~、すごいすごいw ○ちゃんも○君もすごいw」と
褒めている佐倉ママであります。
どうにも○子は○市と張り合いたいのかな。
お風呂入ったときとか、「頭洗わないいいいい!」と
騒ぐときでも、「でも、○君は洗ったよ? 上手に
洗えたのに、○ちゃんはできないの~?」と
意地悪~く言ってみると、「洗う」とぶーたれた顔ながら
素直に洗わせてくれたりするんですよね(笑

このところ支援センターにも連れて行っていなかったので
昨日久々に言ってみたら、先生たちも○市の
歩いているのを見て「おおお、あんよが上手になって」と
拍手してくださいました。○子もずっと行きたい行きたいって
言っていたから、昨日はもう先生を連れ回して
遊び回っていましたよ……(遠い目

支援センターでは子供たちを
遊ばせるのはもちろんですが、
ママさん同士の交流の場でもありますよね。
(わたし交流したくない派ですがorz)
結構先生が育児の悩みに答えながら、
先輩ママさんに「どう思います?」みたいに
話を振ってくることもあったりします。
わたしは支援センターではなぜだか
先輩ママさんになることが多いです。
三歳の子を連れてきているママさんが少ないのが
あるのですが。〇歳から一歳の子を
連れてくる方が多いんですよね。
また悩みを持っている方はたいてい
一人目のお子さんで悩んでいることが多い。
なので自然とわたしが話を聞かれることが多く……。

昨日も先生に「○市君は今一歳半くらいでしたっけ?
もうおっぱいとかミルクは卒業しています?」と聞かれ。
「十ヶ月に入ったときにミルクの入った哺乳瓶を
叩き落として卒業しました」と答えたのですが。
なんでも先生と話していたママさん、○市と
同じくらいの男の子のママさんだったのですが、
未だおっぱいを上げていて、夜泣きもひどく、
夜もまだまだ二時間以上まとまって寝てくれなくて
困っていて、いっそ断乳しようか……と相談していたそうです。

わたしは○子も○市も基本ミルクだったし、
どちらも夜泣きがすごいタイプじゃなかったので、
(今もたまに夜中起きるけど、泣きわめいたり
することはほとんどないので)あんまり
参考になる話もできずに「大変ですね……」と
言うくらいしかできず。先生も最終的には
「その子の個性だから」「性格だから」「個人差があって」
という結論に落ち着いちゃうので、もう
「時間が過ぎ去るのを待つしかない」という
結論に着地しちゃうのがなんとも切なかったですね……。
でもそのママさん優しい方で、大変ですねと言うわたしに
「いえ、でも小さい子が二人もいるほうが大変そうです」と、
それぞれまったく別の場所でおもちゃひっくり返している
○子と○市を見て慰めてくださいましたorz
なんにせよみんな楽とはほど遠い生活しているのね……。

とはいえこの頃の○子はずいぶん
聞き分けもよくなってきた気がするし、
うんちもトイレでできるようになってきたしで、
ちょっとは楽になれるかなぁ……と
思ったりもします。というよりそう思いたいorz

○市も歩くようになってきたので、
そろそろファーストシューズを
買ってあげたいなぁと思っております。

そして今週ゆったりしたぶん、なにげに
来週はいろいろ予定があったりなかったり。
『待ち』だった仕事もいい加減指示が入りそうな予感。
この週末はそのためにも英気を養って
おいたほうがいいかなぁ。寝不足は大敵。

ぼちぼちやります。

本日の出来事

本日からセンター試験が始まりますね。
そんなこともあってか、数日前からニュースでは
大寒波、大寒波と、まるで百年に一度の流星群が
くる並みの大興奮な報道が駆けめぐっていましたが、
わたしが住む栃木県南部の一地域では
特に雪が降るわけでもなく、時折晴れ間ののぞく
曇り~という天気が一日続いて、
日照時間が少ないから寒い~という感じの
フツーの一日でした。いや、でもホント寒かったんで
昼間以外はずっとエアコンつけっぱなしでしたが。
洗濯物も乾いているけど冷たいからいまいち
乾いているのか信用できなくて、浴室乾燥機に
放り込んで、ついでに寒くなったからお茶を
飲もうと電気ケトルをオンにしたら、
ブレーカーが落ちるなんて事件もありましたがorz
エアコンにこたつもつけてテレビを見て
さらにはPCもつけていたらそりゃあ落ちるわって話です。
冬のシーズンのうち二回から三回くらい起きる現象ですorz

そんなわけなので今日は一日引きこもり。
○子は元気が有り余っているので、やれ
公園に連れて行け、やれ買い物に連れて行け、
やれシャボン玉を外でやらせろ、だの
二十分おきに要求してきましたが全無視でした(ひどい
シャボン玉くらい叶えてやれよと我ながら
思うのですが、寒いんだもん(ガタブル
雪国の方が聞いたらなんてぬるい奴だという
感じでしょうが、雪なんざ降ろうものなら
もれなくJRが止まる地域に住んでいると、
もうそれだけで引きこもり決定レベルなのです。

ましてや今日は休日だしねー。どこへ行っても
どうせ混んでいると思うとどこへ行く気もなく……。
平日だったら市内の屋内施設へ連れて行って
遊ばせてあげるんだけど、と思うのですが。

さて、そうやって引きこもっていた天罰なのか、
今日は娘が誤ってお茶を旦那君の
デスクトップPCのキーボードの上に
倒してくれちゃって、ママは思わず悲鳴を上げましたorz
急いで拭き取ったりなんだりしたおかげで、
半日経った今は普通に使えるそうですが、
水洗いのためすべてのキーを外したので、
今のキーボードはキーがない穴だらけの
妙な状態になっております……
さらにはキーのいくつかは爪が折れちゃって
再びつけることはできないようで。
自分が子供を見ていなかったせいでごめん、と
謝るわたしに、「もう五年くらい使ってる
キーボードだし、壊れても2000円くらいで
買えるから大丈夫だよ。それより紫の
ノーパソが無事でよかったよ~。そっちは
使えなくなったら本当に困るもんね」と
優しく言ってくれた旦那君マジで神です。

でも実際わたしのこのノーパソさんが
おだぶつになったら、わたし仕事できない上に
いくつかのファイルもダメになるから、
本当に笑い事でなく発狂レベルで困るのですよ……。
こまめにバックアップ、と言いつつ、
外付けHDDにコピーするのは毎日ではなく
一章書き上がってから、とか区切りのいいとき
だったりするので、やっぱり夜寝る前とかに
毎日取らないと駄目だ、と痛感した次第ですorz

そんなわけで○子に対してはめっちゃ怒っちゃって
本人もえんえん泣いておりましたが。
それでも懲りずにお茶を寄越せと要求しては
ママをプチキレさせていたわけですが。


とにかく要求ばかりで一日親を
キリキリさせていた○子も、
一日の終わりくらいになって
喜ばしいことをしてくれました。

な、なんと、始めてトイレでうんちをしてくれたのです!!

……下なネタで申し訳ないのですが、
いや、これ小さいお子さんをお持ちの
ママさんにとっては結構な重大ニュースだと
思うんですよね。わたしなどツイッターで思わず叫びましたよ?
たぶん一年後の今頃とかは「なんて
アホなことを呟いているんだ」とすっごい
後悔している気がするのですが、
叫ばずにいられないくらい嬉しいことでして。

おしっこは二歳半くらいからトイレで
できるようになったのですが、うんちだけは
ずっとおむつにしていて。ここ数日は
トイレに行く素振りを見せつつ、やっぱりおむつ、
という感じで、うんちをする前だけ
おむつに履き替えていたのですが。
今日はちょうどお風呂に入る前、裸になったときに
「うんちする」と言って自分でトイレに向かったんです。

素っ裸だったのがよかったのかなぁ。
自分で便座によじ登って、うーんっていきんで、
きちんとうんちしたんですよね。感動モノでした。
あれほどトイレでするの嫌がっていたのに
トイレでできたあああああ! って。
親ばか全開で喜びましたとも。

まぁそのあと「まだうんち出る」という
○子の言葉によって、二十分くらい
出ないうんちを待ち続けてトイレに
拘束されたのですが、まぁ本人が
風邪を引かない限りは些末なことです。

いろいろやらかすしお菓子ばっかり要求するし
外へ出せとイライラさせてばかりの○子でしたが、
その一日分降り積もったイライラが
一瞬で全部吹き飛ぶくらいの嬉しい出来事でした。

一回できたくらいではすんなりトイレでうんちに
移行できるとは思いませんが、入園までに
それなりに形になればいいかなと思います。
最近は夜も全然おねしょしないので、
夜もおむつじゃなくてパンツで寝かせようかと検討中。
こうしてうんちもできたので、今のおむつストックが
少なくなる頃合いを見計らって、夜も
パンツにしてみようかなと思います。

いろいろあったけれど嬉しい日でした。

生きてます

ブログではお久しぶりになっちゃいました。
ツイッター始めるに当たり懸念したのが
「ブログの更新頻度が落ちるのではないか」
ということでしたが、まぁその通りでしたねorz
頻繁に呟いているとわざわざブログ書く
のもなにかな~って感じで。

それにブログに書けるほどの
出来事もなかったので。
旦那君が絶賛有給消化中で
ずーっと家にいるのですが、
どこへ出かけるわけでもなく、行くと言えば
公園で、しかもわたしではなく旦那君が
連れて行ってくれる感じで、わたし家で
仕事していただけだし……と思うと、
なんかそんなのを書いてもねぇ……
という思いが抜けきれず。
呟きは頻繁にしていたのですけどね。
だからよけいにだるかったというか。

書く気になればこういうどうでもいい前置きで
長々と書けるんですけどね(笑


さて、本日は久々にイオンに行ってきました。
わたしのパンツがひとつ派手に穴が空いたためですorz
トイレに入って用を足すためにパンツに手をかけて
下ろした瞬間にビリーッってねorz
ちょうど毛玉も浮いていたし、半年穿いたから
そろそろ替え時かなぁ……と思い、
イオンに入っているユニクロに行こうと思いまして。
下着はいつもユニクロで買っているもので。

スタバの新しいのも飲みたいしw
わたし今月誕生日だからサーティーワンの
クーポンも入っているしw

ってなわけでお昼過ぎに行ってきました。
お昼も食べていこうって琴でフードコートで
わたしラーメン&チャーハン、旦那君は
長崎ちゃんぽん。だいたいこのメニューで
最近固定になっている気がしますorz
子供たちにチャーハンを食べさせながら
それぞれ急いで食べ、今度はやれボールプールのある
ところへ連れていけだのお絵かきできる
スペースに連れていけだの命令してくださる
○子さんに振り回されつつ、わたしは無事に
ユニクロで下着を買い、スタバで新作の
ピーチフレーバーのやつとその前のチョコのやつを買い、
子供たちと旦那君とシェアしつつ飲み干し、
帰ってまいりました。イオンに行くといつも
わたしの欲望ばかり消化していく感じで、
旦那君は本当に付き合うだけの感じです。
本人が欲しいモノがまるでないという物欲のなさ
が原因なのですが。わたしもそうなのですが
彼もあまり身なりに気を遣わないので
服やら小物やらに金を出すのをよしとしないのですよ……

ということで久々に楽しめました-。
スタバはやっぱりいいよねw 一ヶ月か
二ヶ月に一回の贅沢ですよ個人的に。

そして無印良品にも寄りたいと思って
すっかり寄ってくるのを忘れた始末……

早くひとりでイオンとか行けるようになりたいorz

予防接種

今日は予防接種の日でした。
新年早々痛いことが待ち受けているもんだと思いつつ、
大寝坊してしまったおかげで、予約時間の
十一時にちょっと間に合わないという事態が発生。
おかげで他の十一時台の予約の方が
ちょうど終わったときにやったので、待ち時間が
少なくて済みましたがw(そういう問題じゃねぇ

今日は○子が久々の予防接種で日本脳炎一回目。
○市は四種混合の追加接種。これが終われば
生後二ヶ月から続いていた一連の流れは終わりかな。

○子は最近支援センターに置いてある
『お医者さんキッド』で遊ぶのが好きで、
その中に聴診器やら注射やらが入っているので、
よく人形に注射したりして遊んでいました。
なのでいざ「○子も今日は注射だよ」と言っても
特に怖がることもなく。「○君また泣いちゃうかな~」と
弟の心配をしながら小児科に向かいました。

結果的には○市は診察室に入った瞬間から
大泣きでした(笑 もうここがどういう場所か
わかっちゃっているんでしょうね。痛い針を
ぷすってされるところだ! とわかったらしく、
入った瞬間に泣き出すというね。賢いね(オイ
○子から先にやったほうがいいかなと思いましたが
本人が「いや。」と拒否ったので強制的に
○市が先。左腕にぶすっとされて、ただでさえ
「うえええええええええびええええええ」だったのが
「うぎゃああああああんにゃあああああ!!」に
格上げされ、終わったあともめそめそしてしました。
本当ならわたしが抱っこし続けていれば落ち着くのですが、
○子が続けてあったので○市は終わった瞬間に
床に下ろされるという気の毒対応です(遠い目

そして泣き声が響く中で○子の順番。
おとなしくわたしの膝に座り、聴診器を当てられ
喉の腫れを見られ、いざ腕をまくった瞬間に
もそもそし始め、針が見えたら「いたい、いたい~」と
ちょっと身をよじり、ぶすっとされた瞬間に
「いたいぃぃ~~!」と前屈みになってべそかきましたが、
先生が「はい、頑張ったご褒美だよ」とハローキティの
シールを出した瞬間ころっと泣き止み、
ニコニコしながらシールを受け取って、
意気揚々と診察室を出て行ったという……。
○市もわたしが抱き上げたら泣き止みました。

次は○子が三週間後に日本脳炎二回目。
そして○市も水疱瘡が三ヶ月後でしたが、
その前にB型肝炎をお願いできるか聞いたところ、
それも三週間後で大丈夫ということなので
予約してきました。任意なので6500円かかりますが……
まぁ仕方がない。生まれる年が一年ずれれば
定期接種でタダだったのにぃ~! と、相変わらず
未練がましく奥歯ギリギリするケチケチママ佐倉です。

今度は寝坊せずに行かないとね……。

今のところ二人とも元気でおりますが(二人とも
注射の副作用で熱とか出たことがない)、
安全のため家で様子見です。支援センターに行くと
テンション上がって駆けずり回っていますからね。

また明日から週末だからお出かけが
難しくなるのが切ないところですが……。
今イオンとか行って福袋とか安売りしていないかなぁと
企んでいるんですが、さすがにもうないかな?(汗
行くとよけいなものも買っちゃうから、
ショッピングモールへのお出かけは
節約の敵だなぁと思う今日この頃です。

お正月

今日あたり皆さん仕事始めですかね。
昨日までのまったりした感じはさっさと
払拭して日常に戻らなければなりません(笑

わたしも正月三が日は家に旦那君もいるので
まったり過ごすことにして、子供たちを
公園に連れ出したり外食したり初詣行ったり、
スーパーに買い物行ったりする以外は、
家でツイッターの仕組みを学んでおりました。
フォローの仕方やリツイートの仕方などを
覚えて、フォロワー様にもついていただき、
なかなか楽しい感じで進めております。
フォローしてくださった方々もありがとうございます。


さて、三が日の内に実家に顔を出しておこうと、
昨日は箱根駅伝の半ば(七区あたり)で
いったん画面から目をもぎ離して実家へ向かいました。
実家へは国道を通っていくのですが、ちょうど
イオンモールとアウトレットと高速の出口がぶつかる
場所がありまして、そこはさすがに混んでいましたね~。
ショッピングを楽しむ方もそうなら、その高速は
関東三大厄除け大師のひとつに数えられる
神社があるところの最寄り出口なので、
初詣客でもあふれかえっているわけです。
まぁ予想できた渋滞ですし、十五分くらいで
抜けられたのでよかったのですけどね。

実家に帰って挨拶したあとは近くの公園に向かい、
巨大遊具で○子さんにのびのび遊んでもらいました。
結構広いところで、小学生なんかも駆けずり回っていて
やや危ないのですが(実際○子も小学生の男の子に
うしろから追い越されるときよろめいて柵に
顔をぶつけていました)そのぶん楽しそうにしていたし。
わたしも○市を旦那君に預けて、結構長い
滑り台を○子と一緒に滑ったりしました。割と
恐ろしかったです(オイ いや、だってすごいスピード出るし……。

そのあとはケーキをお土産に買っていって、
三時のおやつにして、○子はじぃじと遊んでもらって、
みんなでご飯をいただきました。旦那君も
久々にビール飲んでいました。

さすがに四人で泊まるのは遠慮して
(○子がじぃじとお風呂入るとわめいていたけど無視)
一応泊まり支度もしていたけれど帰って、
それからは家族全員でバタンキューって感じで
寝ちゃいました。なのでお風呂は今朝起きたあとで
入った感じで。そのせいか今の時間は
すごく疲れていておまけに眠くてお腹も痛いですorz
生理のときに無理することほど危ないことはない。

まして今日は支援センターに行っちゃったのでよけいに。
今日から再開した支援センターでは
○子も久々の先生との遊びに楽しそうにしていました。
○市もお気に入りのおもちゃでずっと遊んでいたし。

そこそこ有意義な正月だったかな~と思いつつ、
他の利用者様が「正月は一日二日と泊まりで
ディズニー行ってきたの!」と話しているのを聞いて
ぐっはー! とヘビーブロー喰らった気持ちになりましたが。
う、うらやましい……だがたとえ行けたとしても、
一歳と三歳を抱えて正月のディズニーに繰り出す
勇気と体力はとてもわたしにはないぜ、とも思ったり(笑
案外わたしのこの気力のなさがレジャーに足を
伸ばさない原因になっている気もしますが。
子供たちを公園で一時間から二時間遊ばせるだけで
もういろいろへろへろですぜ(遠い目


三が日も過ぎて、わたしも今日の夜あたりから
なにげに執筆活動を再開しようかなと考えております。

かといって昨日までなにもやっていなかったわけではなく。
実は年末から細々とムーン様に置いてある『呪われ姫』の
誤字脱字修正をしておりました。熱心な読者様から
誤字一覧をいただいて、ああこれは早く直さねば!
と改めて読み直したところ、とてもそれだけでは追いつかない
量の誤字やら脱字やらが山ほど見つかり、
こりゃああとで本格的に全部やろう……と思ったところで
一年くらい止まっておりました☆(ふざけんな
さすがにそろそろやらないとと思い、
ツイッターを勉強する傍ら細々やっておりました。
まだ三十話くらいしか終わっていませんが(オイ
今月中には全部終わらせて誤字をなくす予定です。
たくさんの方が今でも折にふれて読み返して
くださっているようなので、そういう方々のためにも
綺麗な状態でお見せしたいなと思っております。

仕事面でも新作のプロットを考えないとという感じ。
年末に仕上げた原稿があるのでそれも送ったし、
一月は改稿とか次への制作がメインになるかな。

二月になったらまた幼稚園の説明会と、車検とorz
入園の準備なんかも本格化するので、
一月中にいろいろな下地を固めていきたいと思います。

年始のご挨拶

あけましておめでとうございます。佐倉です。

昨日の夜にでも子供たちを寝かしつけたら
ブログを書こうと思って、すっかり寝落ちしましたorz
前日も遅い時間に寝たんだから
そりゃあ寝落ちもするよという話ですね。
その子供たちは夜中の二時に起きてなかなか
寝てくれなくて、ようやくわたしが寝たのは五時くらい
という体たらく。おかげで今朝起きたのは九時。
そのあいだずっと起きていた旦那君は今寝ています。
有給消化中のあいだに生活リズムを
立て直さないといけないと思うのですが、
わたしが朝ぐずぐずしているせいで彼は常に
寝不足で、昼寝をたっぷりしているという悪循環です。

さて、昨日は初詣に行ったり公園に行って
遊んだりしておりました。○子が去年よりは
聞き分けがよくなったので、初詣の順番待ちも
きちんとわたしたちのそばで待っていたので
偉かったなと思います。たかだか二十分でも
きちんと自分で立って並べたってすごいことかと。

おみくじ引いてみましたが、中吉でした。
去年の末吉に比べればよい結果ですよ。
旦那君は大吉だったのですが、中身は結構
さんざんなことが書かれていた気がします(汗
商売に至っては『本業に力を入れるべし』とか
書いてあって、今の彼の本業はなんなんだと
突っ込みたくなりましたよ。あと一ヶ月で彼無職ですorz

さて、今日は午前中は箱根駅伝を見ます。
(明日もその予定ですが)。今年はわたしの
出身大学が出場しているので応援してますよ~。
ここ数年は学生連合に二人くらい入るだけだったから、
やっぱり大学の名前で頑張ってほしいところです。

今年は神野君いないんだよなぁ……と思ったら
なにげゲストで出演していて「きゃああw」となったのは
ここだけの話(目逸らし 自分ミーハーだったんだな……。

それ以外は別にフツーに日常ですかね。
主婦に休みはないんだよ(遠い目
お正月用に作った筑前煮も鍋いっぱいに
入っていたのがすでにないので(マジでか
今日はお買い物にも行かないと。

PMS期間のせいか暴飲暴食をしたくて
たまらないのがつらいところです。
ピザみたいなチーズがかかったものと
生クリーム系の甘い物とポテチみたいな
ジャンク系を食べたくてたまらない。
生理前は毎度こういうものが食べたくなるし、
寝ても寝てもずっと眠いし、目に映る
すべての出来事にイライラするし、
そんな自分に嫌気が差して、
ひどいと死にたくなるというのが
わたしの主なPMS症状です(最悪だな
我ながら人格変わっているのがわかるので
振り回される子供たちと旦那君が気の毒です。

さて、こんな最悪な気分でのお正月ですが、
年中行事ごときで気分が浮上するような
性分でもないので、いつも通り過ごします。

あ~眠い……。


【追記】
元日からツイッターを初めて見ました。
ブログにも表示させることに成功しましたので
ご報告。お正月はツイッターの使い方を
マスターすることが目標です(キリッ
もっと違うことを目標にしろと……
というか仕事をしろ自分(目逸らし