07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

日記的なあれこれ

『シンデレラ・マリアージュ』の完結から一夜明け、
どんどん増えていく評価ポイントにイヤッハー!な作者です。

本当に皆様、応援ありがとうございました!
たくさんのお気に入り登録、そして評価をいただき、
作者冥利に尽きる至福の一日を過ごさせていただいております。

結構番外編リクエストが多かったので、
エロエロな話をいくつかひねり出しております。
今日と明日は土曜日曜なのでおやすみをいただいて、
月曜日あたりからぼちぼちと色々な作品を投稿していく予定です。

そして再来週からは最新作を投稿開始、ということで。
忙しいですね。けれどこのくらい忙しいのがちょうどよいのです。
……追い込まないと書かないタチなのでよけいに、ね。


最新作のことはムーンライト様に投稿するときに語るとして……。
あっ、一応毎日日付が変わる前後一時間くらいには、
サイトにて最新話を更新していくことだけお伝えしておきます。

はい、そのサイトのほうでちょっと不備がありましてここで謝罪を。
昨日投稿したぶんの『いつわり王子』の最新話のリンクが間違っていたようで、
丸一日くらい本文が表示されないエラーが出ていたようですorz
わたしもご指摘を受けるまで気づかなくて対応が遅れてしまいました。
重ねてお詫びを申し上げます。
お知らせくださった方、本当にありがとうございましたっ!

サイト掲載中の『いつわり王子』もRシーンをちょいちょい改訂してから
載せていますので、そういうシーンにきたときはぜひ覗いてみてください。
ムーンライト様に乗せてある奴よりエロくなっているはずです(笑



ということで、今日はのろのろと執筆しながら、
フィギュアスケートの女子フリーをまったり見ておりました。
日本チームは本当にすごいですね。ペア不在という中で銅メダルって。
シングルはもちろんアイスダンスのリード姉弟も本当に素敵で、
この三日間はとても楽しませていただきました。

特に高橋選手と鈴木選手には脱帽ですね。
どちらも世界選手権での屈辱を晴らすが如く(笑
素晴らしい演技を見せてくださり、本当に嬉しかったです。
無良選手の四回転も格好良かった!
浅田選手は納得の表情とはいきませんでしたが、
来期に備えてゆっくり休養を取って欲しいですね。

その浅田選手がソチで引退を示唆したという記事が
さっそく飛び交っていますね。
けれどこの記事、なんか書き方がいやらしい……と
わたしなどは顔をしかめてしまいました。

「ソチを集大成にする」って浅田選手の言葉を、
どうして「イコール引退」とばかりに記事に書かれたのかがわからない……。
四年に一度のオリンピックで、
それまでの集大成を見せるのって当たり前のことじゃないの?
それがいかにも「引退」みたいに書いている記事には不信感を抱いてしまいました。
それに記事タイトル。「引退表明」じゃなくて「引退示唆」。
「示唆」って言っておけば、いざ取り消されたときに
どうにでもごまかせるみたいな意図が透けて見えるようで、
なーんかいや~な感じ、とひねくれたわたしは思ってしまいました。

まっ、実際に引退するとなったら残念ですが、
これまでの浅田選手の波乱の競技生活を思えば仕方ないことかもしれません。
むしろ引退後、完全にスケートを辞めてしまうのか、
プロになるかのほうがわたしは気になってしまいます。
今の浅田選手を見ていると、スケートをきっぱり辞めてしまう可能性も
あるんじゃないかと思わずにはいられないもので。

ファンとしてはすごく残念ですが、
いずれ引退は必ずやってくるもの。
その幕引きが本人に納得できるものであれば、
それが一番のことだと思います。

フィギュアスケート選手の引退というと、
わたしは中野友加里選手の引退が一番悲しかった思い出があります。
オリンピック出場を書けた日本選手権で本当に僅差の四位……!
あああっ、どうして枠が三つしかないんだ。
もうふたつあれば中野選手と村上選手もオリンピック行けるのに!
と当時はかなり無茶なことを叫んで嘆いていました(笑
中野選手大好きだったんですよね~。
美しいスピンを持つだけでなく、
3Aにも果敢に挑戦した、実に勇気ある素晴らしい選手でした。


とにもかくにも、明日のエキシビションが楽しみです。

さぁ、わたしは小説を書くぞ~。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる