07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

妊婦検診の日だよ~

気づけばもう三十一週目。八ヶ月も後半ですね。
そりゃあお腹も重たくなるし動きにくくなるし、
なんとなーく下っ腹がきゅ~って感じにもなりますよね(苦笑
最近寒くなってきたせいか、
お腹の「きゅ~」が多くなってきています。
ああ、お腹が張るってこんな感じね~、と納得の日々。
おっぱいマッサージを毎日やっている効果もあるのかなぁ、
と勝手に考えたりしています。

ということで本日は十一時二十分という
微妙な時間に予約してあったので、病院へGO!
ちょうど出かけるときになって旦那君が起きて、
「病院行ってくるから」と声をかけたら、
「ひとりで大丈夫?」と返され。
正直、車の運転が億劫なので「連れてってくれると嬉しいw」と
答えたら、すぐに準備して車出してくれました(助かる~w

この前はすごく込んでいましたが今日はそうでもなく。
さくさくと立体駐車場に停めて受付へ~。
相変わらず病院はいろんなひとでわいわいしてますなw
今日は採血があったので(前回はごはん食べてすぐやったので、
血糖値がちょっと高かったので、もう一回やろうということに)
検尿を終えた足で採血室へ。
いやぁ、いろんな科の方が集まってくるので
ここでまず十分待たされましたorz
左腕から採ったのですが、左腕は今夏場に始まった汗もが
最盛期を迎えておりまして(笑
左手全部がアトピーみたいにぶつぶつできている状態なんですよね~。
首から始まったぶつぶつが満を持して腕まで広がった感じです。
看護婦さんが「うわぁ、かゆそう~」と同情のまなざし全開で
アルコール消毒してくださいました(泣笑
わたしもね、まさかね、十月になってもまだ
あせもに悩まされるとは想像もしていなかったよorz

とりあえず血を採ってまた産婦人科へ。
受付の診療時間を見てみると、
もうすでに十一時二十分を回っているというのに、
今はまだ十時から十時半の予約の方を見ている最中とのこと。
早くて三十分、長くて一時間は待つな、
ということで旦那君と並んで談笑しつつ、
待つことたっぷり一時間十分orz
もはや自分の受けつけ番号はすっ飛ばされているのではないかと
誰もが持つであろう疑問を持ち始めた頃によーやく名前を呼ばれ、
やっとこさ問診へ~。
わたしひとりで入るつもりでいたけど、
うしろからとことこと旦那君がついてきているのに
看護婦さんが気づいて、「おふたりでどうぞ~」と通される。
若干嬉しそうな旦那君w

そうして助産師さんと「最近どうですか~?」な問診。
お腹張りますか? と聞かれ、たまに下っ腹のほうがきゅ~っと、
と答えると、たまにはやっぱりありますよね~、と和やかに返される。
そして体重測定(鬼門!
51.1キロ。どうやら七ヶ月のときの悪夢は
今のところ繰り返される気配はないらしい(安堵
血圧も正常値。けれど採血結果で「ちょっと貧血気味ですね~」と出る(ガーン

「え? え? 貧血ですか? 特にそういうのないですけど……」
「ええ、結構こういうのってじわじわくるんですよ~。
生理のときみたいに血がたくさん出るわけじゃないので、
急にフラ~っとなったりはしないんですけど、
お腹が大きくなるに連れだんだん貧血みたいな症状が出てくるんです」と
説明され、うわぁ、もしかして最近のだる~いって症状は
季節の変わり目とかじゃなく貧血が原因だったのか?
と軽くショックを受けましたorz
そうか、スランプの原因は貧血か……しかもこれからさらに徐々にってorz

じゃあエコー見てみましょうと言われ、
隣で控えている先生のところへ。
前回と同じ優しげな先生に挨拶し、
今度は旦那君も一緒にカーテンの中へ。
旦那君はエコーを見るの初めてだったから
終始にやにや状態(笑
心音、胎盤の大きさ、羊水もろもろすべて正常値、
といつもの如く順調・順調と続く中、
「どこか見たいところありますか?」と聞かれ、
前回確かめ忘れちゃった性別を確認。
やっぱり女の子みたいです♪
よかったね~○子。今さら名前○夫にするのも
なんか微妙だったもんね、と呼びかけてみる。
ちょうど顔も映って、ぷくっとふくれたほっぺが見えたw
おまけに口をかぷかぷ開け閉めして羊水を飲んでいた模様。
かなり拡大して見せてくださったので、
ほっぺたや瞼がぴくぴく動いているのがはっきり見て、
旦那君も「うほ~w」とご満悦のご様子。
やっぱり一度くらいは旦那も連れてくるべきなんだなぁ~と
なぜか他人事のように思うわたし(笑

とにもかくにも順調・順調。
空腹を我慢して行った甲斐あり、血糖値も正常でした(笑
けど先生にも言われたのがやっぱり
「ちょっと貧血気味だね」というところ……orz
「今、数値が10.7なんですよね。これが10を切ると
薬を処方する感じになるんですが……まぁ、まだ切ってないからね」と
今回はなにもなしでしたが、うーん、
貧血対策はしっかりしないと大変みたい(汗
うーむ、ほうれん草と納豆だけじゃなく、
やっぱりレバーも食すべきか……
(↑レバー嫌いだから避けまくっていたわたしorz)

ということでまた二週間後に予約を取りさようなら。
気がつけば一時間半も病院にいたよorz
待ち時間は仕方ないとしても、やっぱり長いorz
時間もちょうど一時過ぎでお腹減っちゃったので、
ラーメンでも食べますか~と久々に食べに行ってしまった。
あんまりラーメンも食べちゃいけないと思うが
たま~になら、ね、とついつい言い訳してしまうorz

それにしても太ったなぁ自分、と鏡を見て思う今日この頃。
もともと下ぶくれだったけれども、
最近ほっぺた当たりにすっかりお肉がついて、
うっすら二重顎になってしまったorz
なんかエコーで見た○子とそっくりなほっぺだorz
今日あたり台風が過ぎた影響か、
日差しは結構きついのに風が冷たいので、
長袖の服どれか着られるのあったかなぁと
いろいろ掘り返してしまったorz
春用の七分の服があって、丈が長めなのでなんとか着られましたが、
うーん、冬服はゆったり系が少ないからやっぱり買わないとだなぁ(汗
出費が痛いぜorz

けどまぁ○子が順調ならもうなんでもいいや(遠い目
あとは貧血で倒れないように食生活気をつけます。
今でも普段より結構気をつけているつもりだけど、
普段が普段だからなぁ……と
ちょっと視線を逸らしたくなる今日この頃orz

なにはともあれこのあとの時間は
『呪われ姫』を執筆しつつ、
「艦これ」やりつつ、
まったりしま~す。
スポンサーサイト

ほのぼの♪

おお!
今回旦那様も一緒に見れたのね^^
良かった、よかった。それは感慨もひとしおだった事でしょう^^
〇子ちゃんで落ち着いて良かった^^

で、この時期の多少の鉄分不足はある意味仕方ないね。
納豆とほうれん草だけでは難しかったと言うよりも、その食品って非ヘム鉄なのでビタミンCと一緒に摂取しないと吸収率が悪いという事を知ってますか?
鉄の分類にはヘム鉄(動物性)非ヘム鉄(植物性)があって、ヘム鉄系はそのままでも吸収率が良いんだけど、非ヘム鉄はそのままじゃ勿体ないの。
植物性のものでも、ビタミンCも併用して多い食材などはそう気にしなくても良いんだけど。
と、言うのは植物性でも乾もの類。ひじきとか、切干大根とかおふ。うちは旦那が原因不明の鉄欠乏症貧血の持病があるので毎夜きくらげの大根おろし和えに酢醤油かけて食べてます。(うちの場合酢は地元の特産カボスを使っているのでビタミンCも豊富)
朝は納豆です。味噌汁にはカボスを絞ってビタミンCも一緒に取ります。
それとカフェインを食事時に一緒に取ると鉄の吸収を下げるので日本茶とか、コーヒー、紅茶類は食事と一緒に取らない事をお勧めします。
後は乾燥したブルーベリーや、干し葡萄にも鉄分多いので私はヨーグルトに入れて食べてました。
後は干しエビはプラスカルシウムも取れるので一石二鳥♪
レバーは確かに良いけれど、気をつけないといけないのがビタミンAも多い事。
これは過剰摂取すると胎児の奇形にも繋がるので、私は血抜きして2センチ角位に切ったものを生姜を加えて甘辛く煮て毎日少しずつ食べてました。
もし、レシピとか必要ならあちらでお知らせくださいね^^(とりあえず今思い出せるのはこれ位)

以前少しお話した事や、既に知っている事も有るでしょうが、少しでも情報としてお役に立てれば幸いです。

今日は旦那が寝てるので、今の内に♪
執筆も昨夜書きかけ含めて3話仕上げられたので良かった^^
今日も書けると良いな^^

汗疹、貧血お大事にね。
私は旦那ご飯食べて病院行かないと家事も真面に出来ないので今の内に執筆開始♪

コメントありがとうございます。

こんにちは、風波さん。

本当に昨日は旦那君が喜んでくれたのがよかったですw
先生も丁寧に説明してくださったので、身体の部位がよくわかったのも嬉しかったみたい。
○子ができたときガチで泣いて喜んでいただけあるなぁと思いました(笑

本当にこれまで順調できてたから、まさか貧血で引っかかるとは思ってもみなかったです(汗
生理のときだって多少だるいだけで特になんにもなかったのにorz

へぇ、納豆とかだけじゃだめなんだ(知らなかったorz
切り干し大根とかひじきはお総菜コーナーに置いてあるときは
積極的に買っているのですが(自分で作れやorz
なるほど~、そういうときに合わせてほうれん草食べないと……メモメモ。
毎度のことですが勉強になりますw
クックパッドなんかを参考にレシピ検索かけていますが、
おすすめあったらぜひ教えてください♪

おお、昨日は三話も書けたんですか!
わたしは結局、読書と艦これだけで終わってしまったorz
我ながらふがいなさ過ぎるorz
書けるときは頑張って書くスタンスでのんびり行きます~。
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる