07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

『呪われ姫』21時更新

久々に『呪われ姫と婿入り王子』更新します。
クリスマス前の一週間は
とにかく暗い最新話ばかりが続きましたが、
まだまだ暗い展開ばかりが続きます。
暗いというか痛いというか、
どうしてわたしが書くヒロインは、
こう、物理的に痛い目に遭ってばっかりなんだろうと
我ながら気の毒になりますね(自分で書いておいてなにを言うか)

もうこれ以上リーシュをいじめないで!
彼女のHPはとっくにゼロよ!
という感じですが、
ふははは、まだまだ彼女の苦難は続くのだ……
という感じで進んでいきますので、
作者を罵倒しつつ、神官たちを呪いつつ、
一向に姿を見せないクラウドに石投げつつ、
リーシュの頑張りを見守っていただければと思います。

しかし最近のリーシュは気を失ってばっかりね、
と最新話を書きながらやれやれと思ってしまいました。
そんな目に遭わせているのはおまえだろう、と
自分自身に突っ込みを入れつつ……

早く彼女が幸せになれるように頑張ります。
そう、○子ちゃんが気持ちよ~く眠っている今のうちに……

……たまにぐずぐずやっているので、
「起きるのか? 泣くのか?」と身構えるのですが、
そのたびにまたぐーすか寝ちゃうので、
「こいつは起きるまでに何度フェイントをかければ気が済むんだ」と
母と一緒になって「うむむ」とうなっている日々です(笑
起きているときは静かなのに、
寝ているときに手足振り乱して暴れているので、
お腹にいたころ感じていた胎動の数々は、
きっとこの動きだったんだろうな……と思ったりします。

すでに胎動を懐かしいと感じ始めている今日この頃。
出産のときの痛みももうよく思い出せなくなっているんだから、
人間って不思議だなぁって実感する日々です。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

風波さん、こんにちは。

もともとリーシュのあの言葉はプロットにはなかったのですが、
なんかふっと頭に浮かんできたんですよね。
○子ちゃんを産んだおかげなのかな。
ホントにこのあとの展開はどうなるのやら、ですね(と他人事のように言ってみる

お楽しみにお待ちくださいねw
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる