TOP育児 ≫ 予防接種でした~

予防接種でした~

はい、本日三回目の予防接種です。
といっても前回はロタだけで、
注射の予防接種は本日が二回目。

今日はヒブ、肺炎菌種、四種混合、ロタリックスの
四点セットでございますよ~(ガタガタ

午前十時の予約だったので、
七時以降はミルク飲ませないでね☆
と言われていたのですが、
そういう日に限って朝起きてくれない○子。
今日は三時半頃に起きてミルクを160飲んで、
それから朝八時過ぎまでぐっすりでしたorz
おかげで起きてからお出かけするまでは
「お腹減った~」とぐずぐずしまくり(汗
「今日はお薬を飲むからミルク飲めないんだよ。
帰ってきたら飲もうね。ごめんね~」となだめ、
雨の中ちょっと早めに小児科へ~。

連休のあいだの平日だし、
混んでいるかなぁと思ったけれどそうでもなく。
ただ予防接種って事前に書いておく紙とかが
多いので、それを記入しているうちに
結構患者さんがぞくぞくきて、
ちょっと待たされるハメに……(汗

でも比較的すぐに呼ばれて、ロタから開始でした。
聴診器で診察~、それからお顔を上向けて、
ロタを口からぽたんと一口ずつ。
いつものミルクと違う味に
いや~な顔をして泣きそうになる○子。
それでも三口しっかりゴックンしてくれました(安堵

一緒に肌の具合も見てもらって、
美肌とのお墨付きもいただきました(笑
朝・昼・お風呂上がりにぬってくださいと言われたクリーム、
ぶっちゃけ面倒で外出のときと
お風呂上がりしか塗っていませんでしたが(オイ
湿疹などとは無縁らしい○子ちゃん、
そんな手抜きな母のもとでも
つるつるのお肌を保っている強者であります(汗
今日はそれまでより一段下げたクリームをもらいました。
これまでのが薬用なら、今回から出るのは
大人で言うところの化粧水みたいなもの。
お母さんのお肌の手入れももちろん大切ですが、
赤ちゃんも同じくらい大切だから、
しっかり塗ってくださいと言われました。
イエス、サー。でも絶対的にお風呂上がりしか
やらなそうな予感がする(目逸らし

それから三十分ほど時間をおいて、
今度は注射。三種類。
以前は右腕、左腕、お尻でしたが、
今回はお尻ではなく右の太腿に打つらしい。
ということで○子ちゃんをわたしは正面縦抱き、
看護婦さんが腕をがっしり捕まえた状態で、注射。
「びえええええええ!!」大泣きの○子w
「はい、今度は反対の腕ね~」注射。
「ぶえええええええ!!」ギャン泣き。
「はい、じゃあ今度は腿に打つからベッドに寝かせて~」注射。
「うぎゃあああああ!!」もはや悲鳴(笑

わたしも前回はちょっとテンパり気味でしたが、
二度目の今回はなんの緊張もなく、
「おお、おお、痛かったね~。そりゃ痛いよね~」と
お着替えさせながらのんびり語りかけ。
でも○子も打った瞬間はギャン泣きでしたが、
お着替えさせる段階になると、頑張って
「ひっく、ひっく……、ううぅぅ~……っ」と
うなり声としゃっくりくらいに落ち着きました。
泣く一歩手前で必死に我慢しているというw
看護婦さんたちも「あら、偉いね~。我慢してるねw」と
褒めていらっしゃいました。
そのあと体重も量ってもらって、待合室へ。

時折思い出したように泣き出しそうな顔をしつつ、
わたしが立ってあやすとなんとか我慢するという
案外我慢強い○子。窓から見える雨模様を見ながら、
そんな○子を揺らしつつ「♪雨、雨、ふれふれ、もっとふれ~」と
脳天気に口ずさむわたしも大概ですが(苦笑
そのうち興に乗って「♪歌い出すのさ、舟歌を~」とか
歌い出したときに「佐倉さーん」とお会計に呼ばれ、
ハッと我に返る、迷惑千万なわたくしでございますorz
いや、そんな大声で歌うような真似はしていませんが(汗
待合室もいっぱいでかなりうるさかったし(苦笑

ロタは今回で終了になり、
次は三種類の注射を一ヶ月後に打つ予定。
小児科のほうですでにスケジュールを組んで
予約も取ってくれるので大変助かっております。
「いつ頃連絡してください~」とかだと
わたしの場合だいたい忘れるか遅れるかするフラグがorz

それからお薬もらってお昼前に帰宅いたしました~。
いい加減空きっ腹の○子ちゃんはミルクを150飲んで
ちょっと寝落ちして、わたしのご飯が済んだら
それを見計らったようにバチッと目を覚まして、
再びミルクをちょっと飲んで、今またお昼寝中です。
熱なども出ていないし、寝る前にうんちも出たので、
体調はすこぶる良好のよう。
うちに帰ってきてからはご機嫌でニコニコしているし。
でも夜になって思い出したように泣く場合もあるとのことで、
今夜は大丈夫かな~とちょっと心配していたりもします(汗
前回は帰ってきてから一日寝てたけどなぁ。
今日もそうだとママはとても助かるのだけども(汗

そんな感じで頑張る○子なのでありました。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL