08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

寝返りできた~w

先日は『王家~』書籍化にともない
削除やなにやらとお騒がせいたしました。
改めてお祝いのお言葉などいただき、
心より嬉しく思いますw

さて、そんな感じで校正に励んでおります日々。
とはいえ昼間はほぼ○子と家事につぶされ、
もはや昼のうちに小説を書くのは無理だ~と
とっとと結論を出してぶん投げましたorz
なのでこの頃は○子が寝たあとの夜か、
暖かくなってきたので早朝に
寝床を這い出して二時間くらい書くか
という感じで頑張っております。
(とはいえだいたい早朝は起きられずに
ぐだぐだで終わることが多い)
今日も六時頃目覚めたのですが、
「あー、どうせ一時間後には○子が起きるし、
一時間じゃ全然筆も進まないよなぁ」と思い
お布団の中でぐだぐだしておりました。
そしていい感じに二度寝できそうだな~、
と思った頃○子が目覚めちゃって、
う~、う~、とうなりまくりorz
もうちょっと寝かせて~、と
寝たふり決め込もうとした瞬間、

がりがりがりっ。

と手の甲をひっかかれて
「むぎゃあ!」と飛び起きるハメにorz
見ればしっかり手の甲に爪痕が三本(汗
おそるおそる隣で寝ている○子を見てみれば、
ぱっちり目を覚ましていた○子、目が合うなり
「ニッコニコ~w」とそれはそれは可愛らしい顔で
微笑んでくれましたよこンの隠れ鬼畜!(ガタブル
うちの娘は実はドSだったんだ……と
新たな発見をした本日の朝でございました。

そんな○子もあと数日で五ヶ月。
そろそろ寝返りもできそうなんだけどな~、
と思いつつ、運動したそうだったので、
寝室に連れて行き、お布団にひとまず
ごろりと寝かせてあげました。
ちょうど旦那君も起きたところで(この頃は遅番な旦那君)
ふたりで寝返りの練習をする○子を観察、応援。

最近は身体をひねったポーズで固まることが多く、
あと一歩のところでうつぶせになれない~、
という状態でしたが、今日は元気が有り余っているらしく、
何度も何度もうんうん言いながら
頑張って身体をねじりまくる○子。
うまいこと足もくっついてくるようになり、
頭もついてくるようになり、
あとは身体の下敷きになっている腕を
いい感じに引っこ抜ければ仰向けから
うつぶせへの寝返りが成功……!
という感じだったので、頑張って応援。
「がんばれがんばれおまえならできる!
あと一歩なんだそこであきらめちゃ駄目だ
そこから一歩を踏み出すんだよ
あきらめんなよ!!」とどこぞの修造のノリで
応援するわたしの横で生ぬるく笑う旦那君。

と、そうやってやっているうちに
うまいこと下敷きになっていた腕が抜けて、
ころん、と○子ちゃん
仰向け→うつぶせへの寝返りが成功。
あれ? できた?
……うおおおお、できたああああ!
と狂喜乱舞して拍手を送る馬鹿親ふたり(恥
そんな親たちに向けてドヤ~と微笑む娘ひとり(笑
もう一回やって、もう一回やって~、と
せっかく成功したのに再び仰向けに戻され、
ご立腹な○子。時間はかかったものの、
頑張ってもう一回成功。
きゃあ~、もう一回やって~w と
再び仰向けに戻され、またころんと成功してくれましたが、
それ以上はいやだったのか、
「ぶふ~っ」とうなってしてくれなくなっちゃいました(涙
今はそれで体力使ったおかげか、
ミルクを飲んですやすやとお昼寝タイム。
夕方前のこのお昼寝タイムが
旦那君を送り出したあとのわたしの
ちょっとした一服タイムにもなっております。
だいたいはこの時間に旦那君の夕飯を作っておきます。
ちなみに今日は豚のショウガ焼き。
豚肉っておいしいよねw

ということでますます○子から目が離せなくなる
=昼間の執筆はもはや絶望的
な感じの毎日を送っております佐倉ですが、
そのぶん朝と夜間にできる限り頑張ります~。
最近○子がまた夜にまとまって寝てくれるので、
できればこのまま夜は寝てくれる生活で
ずっといてくれないかな……と
都合のいいことを本気で願っております(涙
夜泣きの時期が怖いよぅ~……(ガタブル
以上、成長日記でした。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

こんにちは、風波さん。

最近はブログの更新も少ないから必然的にプチお久しぶりですね(笑
寝返り成功してくれました~!
でもあれ以来やってくれない○子ですorz
もう彼女の中では「一回できた!=だからもういいや。やらねぇよ」
くらいのスタンスなんだろうなぁと思いつつ。
気が向いたらやってくれると思うのでその日を気長に待ちます(涙

外で仕事をするとそういうのが本当に大変ですよね!
ああ、わたしも働いていた頃の黒歴史がなんか思い出されます……
本当に人間関係って一番大変orz
溜め込むと余計にストレスですから、
愚痴はこまめに吐き出してくださいね。

○子の成長をそんなふうに受け止めていただけるとわたしも嬉しいですw
もはやこのブログ完全に子育てブログだからな……
本来の活動報告とかどこ行っちゃったんだろうね……(遠い目
いや、でも近々書籍は出るわけですから、
そのときは本来の意味でブログを更新できるかと(汗

お互いいろいろ大変ですが頑張りましょうね~ノシ
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる