08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

久々に投稿です

明日も今日のように体調がいいとは限りませんので、
今のうちブログのほうでも告知しておきます。

明日五月十五日の20時から、
『いつわり王子は花嫁に酔う』と
『つよがり王女は花婿に請う』の
番外編を更新します。

一時間ごとに全四話。
なので一気読みしたいという方は、
23時にお越しいただければと思います。


とにかく他の連載を始めるにしても、
こいつらを片付けなければとても新連載など始められない!
ということで優先的に書きました。

ただ……Hの場面が当初予定していたよりずいぶん少なくなりました。
それはHなことを考えると途端に気持ち悪くなるという
最近の体調によるものが大きいです(涙


どーしてHなこと考えると気持ち悪くなるの?
と真剣に考えてみたのですが、
問題なのはさわられることや
気持ちいいことを妄想することではなく、
「呼吸」にあるのだと気がつきました。

わたしは作品を書くとき、特に会話文では
その文章を自分で声に出して読んでいることが多いです。
んで、Hなシーンを書くときも実際にそういう声を出してみて
「なんとなく上擦った感じ……」
「ここはうめき声みたいな感じ……」と
地の文で説明してるのが主なのです。

要するに。
このHな感じの声? 台詞? を出すときに
息が上がったような変な声を無意識のうちに出しているので、
そのせいで気分が悪くなるんだということにようやく気づきました。

まぁ、気づいたのは好きな音楽を聴いていて、
ついつい一緒に口ずさんでいるとき、
急に気持ち悪くなったのがきっかけでしたが。
おかげで歌も歌えないという悲しい日々……。
ひとりカラオケも大好きな趣味の一つなのに……orz
息を深く吸ったり強く吐き出したりすると、
とにかく気持ち悪くなって、
ひどいときは本当に吐きたくなってきます。
相方と長時間話しているだけでも
はぁはぁと息切れする状態なので、
しばらくは会話もままならないのかと
軽~く絶望したこの頃です(遠い目


実際Hな場面を書くときって、
他の作者様はどうやって想像をふくらませているのでしょうね。
わたし自身は実体験やティーンズラブ小説やらを
参考にしまくって、
なんとか言葉をひねり出している状態なので、
喘ぎ声やらも自分で出して想像するしかないわけですorz
妄想にはまりこむと今度はリアルのいやらしいことを
考え出してしまうことがあるし、
これだからHを書くのって難しいんだと
いつも頭を悩ませております。

……こんなカミングアウト誰も聞きたくないか(遠い目


なんにせよ、15日20時から四話連続で更新です!
『いつわり王子』と『つよがり王女』に関しては
これで本当に完結ですね。
『いつわり王子』に関しては未だに
お気に入り件数が伸びている作品なので、
本当に読者様に感謝・感謝な感じです。
どちらもピックアップに入ることができたのは、
ひとえに読者様の応援のおかげだと思っておりますので、
今後とも佐倉紫を末永くよろしくお願いいたします。


もしできるようなら来週から
『王家の秘薬は受難な甘さ』を再開したいと思っています。
ムーンライト様にも投稿したいな。できるなら。
あくまで、できるなら(笑

九週目のベイビーがすべてを握っているのであしからず、です。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

こんにちは、華影さん。
今日お誕生日なのですか? おめでとうございます!
余談ですが、うちの父も今日誕生日なんです(笑
わたしの作品がプレゼントになるならこれ以上の喜びはないですね。

H難しいです~。
個人的に一番苦手なのは処女喪失の場面です(遠い目
体験だって一回しかできないわけだし、
(いや何度も体験したくないけど)
読む作品・シチュエーションによって全然受け止め方が違うので、
毎度毎度本当に緊張させられます(涙

今後もベイビーと相談しつつ地道に頑張ります。

コメントありがとうございます。

風波さん、こんにちは。

今日、気分が悪くてPC立ち上げられなかったらと思って
昨日のうちに予告したのですが、
幸い今日も気分がよかったという……。
毎日朝方の三時間は比較的元気なんですよね。

そうです、ベイビーが潔癖なのではなく、
わたしの呼吸による問題だったみたいです(涙
息切れや目眩がある中でわざと息を荒げると途端にバタンキューなのですorz

まぁわたしみたくPCに向かってはぁはぁ言っている
変態作家はそうそういないとは思うのですが……(お恥ずかしいorz

わたしも最初の頃はハードな描写なんて
恥ずかしくって書けないわ!
と思っていたのですが、
一番最初に書いたティーンズラブが無理やりだったこともあって、
(いきなりハードル高いというorz)
意外とどんなシチュエーションでも書けるようになっちゃいました。

ものは試しですよ!
意外と書けることがわかると
想像の幅も広がって楽しいですよ!(なんの想像だ


はい、幸い九週目でもごはん食べられるし、
吐いたりもそんなにないのでなんとかなっています!
このままうまいこと切り抜けたいなぁ……!
サイトの作品もずいぶん止めちゃったので、
早く更新したい思いでいっぱいです。
無理はしない範囲で頑張ります。
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる