07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

この頃の○子

最近朝夕はめっきり寒くなりましたね。
昼間はまぁ日も入るし、長袖一枚着て、
靴下を穿いていれば室内にいるぶんには
まぁ過ごしやすいのですが。
寝るときはタオルケットと毛布では寒い……
という具合にちょっと冷え込んできております。

そうして悩むのが○子の服装。
今のところ朝も夕も家にいるときはロンパースです。
夏に着ていた半袖のやつを今は下着代わりにして、
(まぁもともと下着だったのですが。
暑かったのでそれ一枚で普通に過ごさせてましたorz)
上に長袖のロンパースを一枚重ねてきています。
新しく買ったやつは冬仕様でもこもこですが、
春先に買ったやつのは生地が薄いので、
重ねて着ると昼間はちょうどいい感じに。
プラス足が冷たいので靴下を穿かせています。

んが。この靴下がなかなかどうして厄介でして。
というのも、六ヶ月から一歳用ということで
どうしても今の○子にはちょっと大きい。
つまりは動いた拍子に脱げやすい。
寝返りやらばたばたやらで気がついたら
脱げていることもあるし、なにより自分で
引っこ抜いちゃうのが困りものでありますorz
赤ちゃんって身体が柔らかいから、
仰向けのままで自分の足首を自分の手で
簡単に掴んじゃうわけです。
この要領で靴下を手にすると、そりゃもう
鮮やかな手腕でスポーンと脱いじゃうので、
ちょっと目を離した隙に脱げた靴下が
抜け殻のようにその辺に
放り投げられていることもしばしばorz

今日も穿かせた端から脱がせようとするので
靴下を押さえて阻止しました。
そしたらそれを遊んでくれるものだと勘違いして、
○子が俄然頑張って靴下を引っこ抜こうとする!
いいじゃないの~、と笑いながら
靴下を脱ごうとする○子相手に
ダメよ、ダメダメ~! と必死になって
押さえているママ佐倉という図で、
十五分くらい格闘していましたorz
たまに引っこ抜かれたときは、腹いせに
お腹くすぐりの刑に処してやりました。
○子は終始大爆笑で楽しそうでしたorz
穿かせなければいいんだろうけどね、靴下。
でもすきま風とかが入ってくると
ちょっと足が冷えてかわいそうなんだよなぁ、
という感じで日々過ごしております。

そして前回髪を切りに言ったのが三ヶ月前ということで、
今の○子の頭はわっさわっさのぼさぼさ状態。
毎朝起きてみるとすごい髪型になっているので
それを密かに愉しんでいる佐倉です(オイ
昨日は鶏のとさかみたいな寝癖でしたが、
今朝はパイナップルの葉っぱみたいに
びんびん生えている感じの寝癖でした。
来週美容院に行く予定なので
それまでどんなロックな髪型を
見せてくれるのかとわくわくしております。
まぁ夕方になれば汗と油で
ビンビンだった髪もだらっとしてくるのですが。


そして夕方の四時をちょっと過ぎると
Eテレをつけるのが最近の日課になっております。
英語だったりニャンちゅうだったり
ピタゴラスイッチだったり日によって違いますが、
二十分からのいないいないばあは
一応しっかり見ている○子です。
特に音楽に合わせて小さい子たちが
踊っているのを見るのが好きみたいで、
そのときはうつぶせポーズで食い入るように見て、
たまに手足をバタバタさせて一緒に動いています。
そのぶんアニメーションとか、音楽がない
ただの手遊びみたいなものは興味ないようで、
そういう場面のときは一人遊びに戻っています。
とりあえず五時半くらいまでEテレを見ているので、
わたしもなんだかんだと流れてくる歌を
覚えちゃったり歌っちゃったり……

昨日はおかあさんといっしょで「さっちゃん」の歌が
流れていて、初めて二番・三番を聞きました。
三番でさっちゃん引っ越すことになって、
「まだちいさいから、いずれここのこと
忘れちゃうんだろうな。寂しいね」って内容の
歌詞があって、「なんだそれ寂しすぎるだろうがッ!!」
とテレビに向かって吠えていたママ佐倉です。
改めて聞いてみると童謡とかって
切ない系の唄が多くて心にぐさっと突き刺さってくるorz
その横で○子はまったく聞かずに
ごろごろしているというね。
この温度差がなんとも言えないorz

なにはともあれ○子は今日も元気です。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる