08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

三回目の妊婦検診~

行ってきたぜ(ドヤドヤ

昨日気分がよかったので行ってもよかったのですが、
休診日開けは確実に混みますからね。
今日の体調がいいことを信じて待ちました。

んで今日。ちょっと気持ち悪い感じでしたが
まぁ吐くほどでもないという具合だったのでさっそくお出かけ。

ってゆーか今日暑っ! 夏っ!
冷房で身体を冷やさないように長袖着ていったけど
半袖でも全然OKだった~!
当たり前だけど女性の身体に配慮して
産婦人科の冷房はかなり弱めだったしね!


三回目ともなると産婦人科の空気にも慣れてきますね~。
わたしが通っているところはお産を取り扱っていないので、
妊婦さんは早いうちに別の病院へ移る方が多いようです。
なので未だお腹の大きな妊婦さんを見たことがありません。
代わりに不妊治療や更年期治療に通う方が多いようで、
年配の女性の方が受付の方と仲良く挨拶する姿がよく見られます。

今日は見かけなかったのですが、
過去二回の診療のときはちょうど休診日開けの日だったので、
初診らしい若い女性がいっぱいいました。
ギャル男とギャルの組み合わせもあり、
深刻な顔をしたお母さんと娘の組み合わせもあり、
微妙に幸せな雰囲気が感じられない……と
やけに神妙な思いに駆られてしまったものでしたよorz


さてはて。
看護婦さんが出てきて、
専用のお部屋へご案内~。
「次からは受付を済ませたらご自分でやっちゃってくださいね」と
言われ、検査用の尿の置き場と、
体重計と血圧計の使い方の説明されました。
今日は看護婦さんの付き添いで血圧と体重を測定。
体重が前回より500グラム増えていた。
普通この時期って減るものじゃないのか?
(減るもなにも毎日しっかり食べてる上に動かないじゃないのよ)

そして待つこと十分少々。
診察室に呼ばれて先生に「こんにちは~」。
「体調のほうはどう?」
「相変わらずいい感じに気持ち悪いです。特に夜がひどくて」
「最近暑くなってきたからちょっとつらい時期だよね。
本格的な夏の前につわりは終わるとは思うけど。
出血はないね?」
「ないです~」
「はい。じゃあ赤ちゃん見て安心しましょ」

隣の股おおっぴろげ診察台に移動。
足のあいだから超音波器具をぶすっと突き刺され、
(先生ちょっとその角度悪いよ、ちょっと痛いよっ)
さっそく映像が映し出される。

赤ちゃんのいる部屋が前回よりまぁ大きくなって、
今五センチくらいだそうです。
赤ちゃんは三センチくらい。
ただ足を折り曲げているので、
身体を伸ばせば四センチはあるとのこと。
「これが赤ちゃんを護っている膜ね~。
これがやがて大きくなって壁に張りつくんだよ」
と丁寧に説明されコスモを感じるわたし。

と、先生が器具の角度をちょいと変えたとき、
それが刺激になったのかなんなのか、
それまで動かなかったベイビーがいきなり
両手足を振り回してダンスを踊り始めた!
わたし「うわあああ、めっちゃ動いてる~!(感動」
先生「うんうん、めっちゃ動いてるね~(苦笑」
看護婦「元気な赤ちゃんですね~(ほのぼの」
元気すぎだろう! なにこのサンバでも踊っているような軽快な動き!


結果、「すこぶる順調」とドヤ顔で言われ、
次は二週間か三週間後においでと言われました。
そのときは四ヶ月になってます。

それと母子手帳をもらってくるように言われ
いろいろな注意書きやらなにやらをもらいました。
以前お話しした証明書みたいなもの? は
妊娠届出書で、氏名やらなにやらを記入する用紙みたいです。
これを記入して近くの保険センターへ持っていってくださいと言われました。
市役所で受け取るんじゃないみたいです。

他にもエコー写真をしまっておくミニアルバムとかもらえました。
今日は写真をいっぱい撮ってくれて、
記録用の一枚以外は全部持っていっていいよと言われましたが、
先生、さすがに十二枚もいらないよ、と
ちょっと突っ返しそうになりました。
せいぜい三枚もあれば充分だよorz

他にも妊娠生活のガイド冊子などをもらってお会計。
受付のひとに「次の検診は血液検査とかいっぱい項目があって大変です。
お金もかかるので、だいたい一万円くらい持ってきてください」
と言われ、思わず「マジですか!?」と聞き返してしまいました(恥
受付のひとも笑いながら「マジマジ」と頷いてくれるという(笑
ひえ~、その回だけとはいえ痛い出費だ……!
受付のひともそういう反応になれているのか笑ってましたよ(涙


全部終わる頃にはくたくたになってしまって、
外の自販機で梨ジュースを買って、
しばらく車の中で休憩~。
それから自分で運転してうちまで帰ってきました。
保険センター近かったので、その足で行ってもよかったのですが、
明日は相方がおやすみなので、
運転してもらおうと思い今日は帰宅。

お母さんに電話で経過を報告したら
「風疹にだけは気をつけて~」と再度念を押されました。
この時期にかかると本当に大変ですからね。
むしろ家に籠もりっぱなしでハウスダストに
中てられるほうが心配なわたしですが……。

ちなみに母はわたしのブログを見て娘の生存確認しているため、
さっそく「妊娠中にディズニー行きたいなんてなに考えてるの!
危ないでしょう!」と怒られました(そりゃそうだ
わたしだって気晴らししたいぃ~と駄々こねたら
笑っていましたが、親とすれば心配なことこの上ないのでしょうね。
愛情に感謝。でもディズニーは行くもんっ(←まるで反省していない


そんなこんなで、
無事に三度目の妊婦検診も終わりました。
ドヤ顔で順調宣言されて、
なんだか意味もなく「わたしすげぇ」と
テンションが上がっております。
でも相変わらず気持ち悪くて、
今もちょっと吐き気が湧きあがってきています(汗
ようやく涼しい時間になってきたのにorz



それと……。
ムーンライトノベルズ様に投稿中の
新作、さっそくお気に入り登録などなどありがとうございます!

今ちらっと見たら日間ランキング二位になっておりました。
HPですでに公開しちゃってるから、
第二章に入るまで閲覧者つかないだろうな、と
思っていただけになんだか意外。
つわりで苦しむ中では本当に嬉しいニュースですww
今日も夜21時に一話更新になります。
ぶっちゃけ昨日の一話目はプロローグみたいなものですから、
今日投稿の二話目から、ぜひ本編を楽しんでください。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何よりです♪

今日は^^
順調そうで何よりです。
今日は相方さんと母子手帳貰いに行ったかな?

おお!手足もぅ動いてた?
私9週の次が11週で検診だったので。(ってか、その間、悪阻酷くて病院のベッドでした^^;)
もぅ、想像しただけで可愛いすぎ♪
なんか思い出す^^

母子手帳、私は支所で頂きました。
その時肌着と涎掛けとかのセットをお祝いに頂いた。

お母さまの気持ち分かるわ。
私もできればホントは行かない方が良いとは思うんだけど、妊婦ってだけでかなり制限多かったりするからストレス発散になるならね。(今だから言える)
家族と、病院の先生の了解さえ得られればそれは本人たちの問題だと思うの。
私も行けるものなら行きたかったけど、ちょっと色々あって精神的に無理でした^^;

でも、人ごみ出る時はマスクよ!!
風疹にだけは貰わない対策気をつけてね。

コメントありがとうございます。

こんにちは、そらさん。

お祝いの言葉ありがとうございます。そらさんもおめでとうですね♪

本当につわり、早く終わって欲しいです。
暑くなってきたせいか一日中だるくてつらい……orz

ディズニー行くのは七月上旬、五ヶ月になってからの予定ですが、
あそこは海に近いせいで寒暖の差が激しいので、
しっかり対策してからインパークしたいと思います。
ナイフとフォークがいっぱい出てくるレストランで食事する予定です(笑

今はつわりのおかげで
「本当に食欲が戻るのかな……?」と半信半疑ですが、
きわめて順調なようなので、きっとものすごい暴飲暴食が始まるんだろうな(汗
そのときになったら気をつけよう。

小説のほうもまったり頑張りますので、
ぜひよしなにお願いいたします。

コメントありがとうございます。

風波さん、こんにちは。

相方、朝起きたらすでにお出かけしたあとでしたorz
でも連休なので明日こそは連れ出そうと思います(笑

手足めっちゃ動いてました。
なんか両手足を振り乱してうごうごとコミュニケーションを取ろうとしていたのですよ。
なんて自己主張の強い奴だと驚きました(笑
おかげでテンション上がりすぎて検診が終わる頃には
気持ち悪くなっていたという……orz
恋人二号はどこまでもわたしを振り回すタイプの性格らしいです。

よだれかけセットとかもらえるんだ~。いいな~。
この地域でもそうだと嬉しいんですが。
よだれかけ、何枚あってもいいですもんね。
ディズニー行ったらちょっとそういうのも見てみようかなと画策しています。
(誰がなんと言おうと行く気満々なわたし)

ご心配おかけしてすいません。
無理はせずにまったりします。
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる