TOP育児 ≫ 十ヶ月

十ヶ月

白薔薇は束縛にふるえる

新品価格
¥648から
(2014/10/14 11:18時点)




10月22日発売予定。
大誠社プリエール文庫より『白薔薇は束縛にふるえる』。
試し読みはこちらからどうぞ♪
予約受付中→【Amazon】【楽天市場】【honto】【アニメイトオンライン】

***

ムーンライトノベルズ様で連載中の『奪われた純愛』、
今月にも完結したいと思っておりましたが、
引っ越しの上にお仕事も重なってきたので
あえなく不可能になりましたorz
終わらせる終わらない詐欺になってしまって申し訳ありません。
落ち着くまでムーン様の投稿も含め
更新はちょっとお休みしようと思っております。
お待ちいただいている皆様には本当に申し訳ありませんm(_ _)m

***

○子が今日で十ヶ月を迎えました~。
体重もそろそろ9㌔越えになってきて、
抱っこ紐での買い物がきつくなってきましたorz
スーパーとかでも備え付けの
ベビーカーを使うべきかなぁ。
でもこれからの時期は抱っこしていると
いい感じに湯たんぽみたいにあったかいんだよな。

さて、そんな○子と一緒にわたしは現在
実家に帰省中になっております。
土、日と泊まりでお世話になり、
昨日は家に帰って冷蔵庫の腐りそうな食材を
すべて料理して旦那君のために作り置きし、
洗濯などを終わらせてまた実家へ。
今日から三日間くらいお世話になる予定です。

というのもお仕事が立て込んできてしまってorz
最初は引っ越しの準備もあるし
自宅で頑張ろうと思っていたのですが、
現実問題○子を抱えての執筆は無理orz
起きているあいだは絶対に書けないし
(書いているとPCにさわろうとつかまり膝立ちしてくるし、
高いテーブルに椅子に座って書いていても
椅子の足下にまとわりついて危ないし、
そもそも起きている間中ずーっと
「あーあー!」「ぎゃーぎゃー!」「んまんまー!」と
叫びまくっているのでまず集中できない)
お昼寝のときは家事をしないといけない。
そうなると書けるのは夜だけだけど、
ただでさえひとより睡眠を取らないと
パフォーマンス力ががた落ちになるわたしのこと、
何日も徹夜は無理だよな~、と思い、
思い切って引っ越し準備は中断して
実家にお世話になることにしました。

ということで昼間は○子が隣の部屋で
ママを求めてギャン泣きし、それを母が
一生懸命なだめているのを聞きつつ、頑張って改稿。
寝かしつけを終えたこの時間ひたすら改稿、
という感じでぼそぼそと頑張っております。
でもなんだかんだと睡眠時間一日四時間くらいか?
そろそろリポDのお力が必要かもしれません。
ですが実家にいると炊事・洗濯はしなくていいし
三食ごはんにおやつとお茶までついてくるので、
かつてないほど健康的な食生活を送っております。
出産してからというもの、自宅にいるときは
朝食はご飯が残れば食べるけどなにもなければ食べないし、
お昼も同じように食べない。お菓子があればつまむ。
夜は旦那君が早番のときは一緒に食べるが、
遅番のときはやっぱり食べたり食べなかったり、
という感じで、下手すればまともな料理を
一食も食べずに一日を終えることも多いので、
実家にいるとあっという間に太りそうだな~と思っております。
まぁ多少太ったほうがいいのかもしれない。
今の体重、妊娠前と比べ-2㌔なので、
妊娠前のジーンズも少し緩くなってるんですよねー。
産後体重が増えたと悩む方はよく見かけますが、
減ったことで悩むことになるとは思ってもみませんでしたorz

まぁ睡眠が取れなくても食事が取れていれば
ぶっ倒れるようなことはないだろうと思いつつ。
なんとかあと二日くらいで改稿に目処が立てられるように
頑張ろうと思います。

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年10月22日(Wed) 14:32
コメントありがとうございます。
編集
こんにちは、風波さん。

本当に早いですよね、十ヶ月。
最近は掴まり膝立ちを完璧にマスターしてくれたおかげで
こっちはもうローテーブルの上になにも置けない状態で困り果てています(苦笑

そうです、以前にも言っていたやつを作業中です。
食事って本当に食べる人間がいれば作る気になるのですが、
そうじゃないともう面倒くさくてたまらなくて、
ついついなんにもしなかったりするんですよねー(遠い目
残り物の味噌汁とご飯だけあればねこまんまでOKなんですが(汗
もともとストレスたまると拒食になる傾向があるので、
一応気をつけようとは思います。旦那君にも「もっと食べれ」と常に言われてますorz

記事のアップもありがとうございます♪
無理ない程度に頑張りますね。
2014年10月22日(Wed) 15:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL