08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

フィギュア~♪

今日は朝から頭が痛くて
夕方頃耐えきれず昼寝しちゃって
○子も同じ時間に眠ってしまったものだから、
いつも寝かしつけをする九時になっても
超テンションマックスで全っっっ然
寝てくれる気配がなくて疲れましたorz
こっちもお腹痛いし気持ち悪いし
もう勘弁してくれ~、と思いつつ、
なんとか一時間くらいで寝てくれたから良かった……orz

ちょうどフィギュアも男子の
最終グループから見られたのでよかったですが。
女子も夕食などの傍らで見ていましたが、
うーん、村上選手と今井選手の点数、
こんなに低いなんてね……。
素人目には回転不足なんて全然わからないので、
ふたりとも完璧に近い演技をしていて
六十点越えは間違いないだろう! と思ったので、
点数が出た途端「ええええ?」という感じでした。

それで言うなら男子も町田選手のフリー、
ちょっと点数低くないか? とやはり
素人目で思ってしまうのですが。
転倒もミスもあったけれど、あの難しい
第九に合わせてあそこまで表現できるのは
町田選手しかいないと思うのに……

そんな中でわたしが一番印象に残ったのは
小塚崇彦選手でした。
もともと好きな選手のひとりで応援していたのですが、
GPシリーズであまり結果を出せなかったせいか、
今回フジテレビさんあんまり小塚選手を
ピックアップしていないのが個人的に
ムカムカしていたので……(怒
演技でバーンと存在感を示している小塚選手を見て
本当に涙が出そうなほど嬉しく思いました!
どのジャンプもちょっと危うい感じがしましたが、
もう最初にこのプロを見たときに一目惚れした
楽曲と演技だったので、今回の全日本で
その完成形に近いものが見られて
一ファンとして本当に本当に嬉しかったです(感涙
最後のガッツポーズに本当に感動しました。
佐藤コーチたちも嬉しかっただろうなぁ……!

そして羽生選手。最初に盛大に転んだので
身体大丈夫か心配でしたが、
最後はきちんとまとめて演技していたので
ちょっとほっとしました。それにしても
まだ顎のテープ取れないのかと思うと
そっちのほうが気になってしまう……

宇野選手もすごかったですね。
あんなに綺麗な四回転トゥループ……
女子もそうですが今どきのジュニアって
レベルが高すぎて恐ろしいです(汗

明日の女子のフリーとエキシビションも
楽しみにしたいと思います!
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる