07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

雪だぁぁ……orz

今朝起きて冷蔵庫を見たらケーキが買ってありました。
旦那君がサプライズで用意してくれたものらしく、
朝ご飯代わりにと思いケーキ一個食べたら、
今日一日ずっと気持ち悪いのが続いて、
食べなきゃ良かったと後悔する羽目に陥りましたorz
せっかくのケーキなのに……妊娠中だから
一日何個も食べるわけにも行かないけど……
せめてその一個を美味しく食べて一日ハッピーな
気分で過ごしたかったというのが本音です……orz
せっかくのサプライズだったのにー……(涙

普段は雪なぞまるで降らない地域がらですが、
本日はお昼頃から降り始めました。
窓から見える雪が本格的になってきた頃、
○子にも雪を見せてあげようと思い、
抱っこしつつベランダに出て降ってくる雪を鑑賞。
寒いし抱っこ疲れるので三分くらいで室内に入ったら
「もっと見たいぃいいいい!!」とばかりに○子さんギャン泣きw

仕方ない、最近ずっと家にいてばっかりで
お外のお散歩も買い物以外でしてないしねー。
たまにはお外にも出たいよねー。
……かわいそうだし、なにより泣き止まないから、
ちょっと表に出て雪にふれさせてやるか。
と考え、泣きじゃくる○子さんに靴下を穿かせたところで
うんちの匂いがもあ~んと……
大号泣と大暴れと脱走の中、おむつを代えてズボンを穿かせて
フリースつなぎを着せる、ここまででかかった時間は約二十分。
我ながらホント要領悪いと思いますが……orz

ようやく支度が終わってギャン泣きしたままの○子さんを
抱えて内階段を下り一階の玄関へ。
外に出るとそれまで泣いていたのが嘘のように静かになり、
しんしんと降る雪を見上げてなんかご満悦の○子さん。
近くの植え込みとかに近寄って葉っぱに積もった雪を
さわらせたり、車に積もった雪にさわらせて
「冷たいね~」なんて言いながら駐車場をうろうろ。
この間ずっと抱っこで、立っているか歩くかしゃがむか。
そうやって十五分くらいなんとか頑張って、
○子の手が真っ赤になってきたところで家に入る。

最近玄関に降ろすと俄然張り切って
自分で内階段を上ろうとする○子さん。
今日も四つん這いになって頑張って登っていくのを
すぐ下でいつ落ちてきてもいいように自分も
四つん這いみたいな感じで階段を上がりながら、
二階の居住部分に戻る。

あー、疲れた。安静言い渡されている中なのに
結局○子に構うとなると安静ではいられない……
と思いながら○子のフリースを脱がせ自分も厚着をとき、
手を洗うついでにトイレに行ったら、
……あ~ら、茶色いおりものがまたべっとりと♪

……orz

なんだか今回の妊娠は、ちょっと無理して
頑張って動くと、すぐ茶色いおりものが出るようですorz
五週目の頃からそうだったけど、
お腹の赤ちゃんが「ママ、もう動かないで」と
合図を送っているんですかねorz
そのあとはなるべく横になって過ごして、
この時間になっておりものはクリーム色まで落ち着きました。

色つきのおりものが出てくると
どうにも神経が過敏になっちゃうのか、
安静に横になっていても妙なところに
痛みとか重みを感じたりして逆に落ち着けず、
精神的にはむしろストレスなんですよねorz
こうしてネット見たりブログ書いたり
小説書いたりするほうがずっと気が紛れるし、
多少の痛みなどなんのそのって思うのですが、
そのせいで重要なサインを見逃しても困るし……
となんだかため息をつきたい思いでいっぱいです。

お腹の赤ちゃんのために安静にしたいけど、
○子のことを考えるとずっと
横になっているわけにもいかない……
家にいる限りは最低限の家事はしなくちゃ行けないし。
自分ひとりだけなら洗濯も掃除もさぼって
料理だって旦那君に買ってきてもらって終わりだけど、
○子にコンビニ弁当を食べさせるのは抵抗あるし。
そうなると自分で作らなくちゃいけないしorz

安静というからにはトイレと食事以外は
本当に横になっているのが一番なんですけどね。
それこそ入院でもしない限り不可能な話ですorz
次の妊婦検診はもらった薬が切れる頃においで
ということだったので、月曜日に向かう予定。
とりあえず週末はできる限りゴロゴロ頑張ります。
……今月はなんだかんだと週末は常に
茶色のおりもの関連で安静になっている気がしますorz


どうでもいいけどアニメ艦これ四話の感想。
(ちゃんと艦これアニメも見ているよw)
「わ、わたしの榛名が、わたしの榛名が……ッ
ただのアホの子になっている!!!!!!(衝撃」
「お、おかしいな。榛名は金剛型で唯一まじめで
常識人的なキャラだとばかり思っていたのだが……ッ」
「あと東山さんキャラ分けがマジで半端ない(GJ」

金剛ちゃんのお姉さんキャラが際だった一話でした。
……考えてみれば戦艦金剛って第一次世界大戦から
参戦している歴戦の勇者なんだよな……
彼女からすれば長門や大和も可愛い妹なんだよきっと……
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

こんにちは、風波さん。

お祝いの言葉ありがとうございます。こうしてわたしもプラマイ三歳計算で
アラサーの仲間入りです……もう三十歳も目前かぁ……orz

家事は実際料理と洗濯以外全部さぼっているのですよ。
おかげで家の中本当に汚いしほこりだらけorz
食事もポトフみたいなスープは常に作っておく状態です。
お腹減ったときにつまめるのもいいですよね~。
うちの旦那君もクリームシチューだとおかずにならないって言いやがります(怒
でも食べるだけまだマシかな。

わたしも小説書きたいけれど安静言い渡されているので
なかなか思うようにいかずに困っておりますorz
お仕事しないと収入がぁぁ……っ。
現金な話ですが、わたしの収入がないと家計がやばいorz
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる