08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

これがいわゆる……

よだれつわりというやつか?

のっけからいきなりですが、
昨日吐き出した愚痴の中に「唾液がひどい」というのを入れ忘れました。

GW頃からある目のかゆみと一緒で
妊娠したことによる身体の変化かなぁと思っていたのですが、
最近なんだか急に唾がいっぱい湧くようになって
ちょっとイラッ☆としております。

普通に気持ち悪い~吐き気する~で悩まされていた頃はなかったのですが、
(あ、吐く前に唾液がぶわっと出る症状はありました。
我慢しようと思って唾液を飲み込むと逆効果だと身をもって体験)
最近それが落ち着いてきて、
気持ち悪くなっても夜だけとかになってきてから、
急に口の中に唾が湧くようになりました。
だいたい二、三日くらい前から始まったのかな?
すでに汗ぽうさんが目立ってきたので唾のほうは放っておいたのですが。

とにかく口の中が唾でいっぱいになるんですよ。
数分おきに洗面台に行ってぺっと吐き捨てているのですが、
居間に戻って座ったときには
もう口の中に新たな唾が湧き出ているという……orz

つわりが治まってきたと思ったら今度はなにこれ?
漫画みたいに美味しい食事を前にして
よだれをだらだら垂らしているというわけではないし。
(第一まだ食欲はそんなにないよ)
なんで五分おきに立ち上がって洗面台にぺってしなきゃいけないのさ。

ということでいつもの如くググってみたら。
いわゆる「よだれつわり」という奴みたいですね。
わたしと同じくだいたい四ヶ月頃、
つわりが治まってきた~ってときからなったひとが多いようです。
問題なのはそれが続く期間!
なんとほとんどの方が出産するまで続くと回答してらっしゃる!!
嘘でしょ!? あと半年以上あるんだけど!?
と今現在真っ青になっております。

これ書いている最中にも、もう三度洗面台へ足を運んでいるのですorz
日頃から運動不足のわたしには軽いスクワット代わりですね。
今日はさほど気持ち悪くないからこれくらいの運動は必要でしょ。

さらに体験談なんかを読み進めていくと、
身体を冷やしていることが唾液過多に繋がっているとのこと。
漢方なんかを処方されるのも、
身体を温めるためにすることだそうです。

考えてみれば最近はさっぱりするために
飲み物は麦茶か氷水+レモン汁+砂糖を混ぜたもの、
おやつにしているのは砂糖をかけたトマトだったので、
明らかに冷えが原因かとちょっと反省しました。
だって気持ち悪いのを軽減するにはこういうのが一番だったんだもんよ~っ。


どうやらつわりから解放されてきたらしい身体が、
もうそこまでさっぱりしたものはいらないよ、
それよりあったかいもので身体を温めてよ、
ということを唾液過多という嫌がらせをもって主張し始めたようです。
よくできてるね、わたしの身体……。
だてに健康一筋でやってきたわけじゃないわ(遠い目

今日なんかは雨でちょっと寒いから、
あったかいものでも飲もうかしら。


あとわたし、
妊娠する前は温かい緑茶を常飲していたのですが、
(一日五杯は当然の如く飲んでました)
なぜかつわりが始まってからは一切緑茶が飲めなくなりました……。
特に温かい緑茶が駄目で、
匂いを嗅ぐだけで気持ち悪くなったんです。
ほうじ茶ならいけるかな~、って思っても香りを想像しただけで駄目。
ウーロン茶と麦茶はなんとか飲める……、という感じでした。
なぜか温かい紅茶は大丈夫だったな。
でも紅茶ってコーヒーよりカフェイン多いって始めて知ったorz
五週目の頃、知らずに結構飲んでしまったよorz
どのみち、いつものように美味しいとは感じなかったから、
すぐ飲むのに嫌気が差しちゃったけど。

まぁ本当にひどい頃は水ばかり飲んでましたね。
オレンジジュースとかはさっぱりはするけど、
飲み過ぎると胃がダメージを受けて気持ち悪くなっていましたしorz


でも、そろそろお茶も飲めるようになってきたかな?
でもカフェインって取りすぎるとよくないんですよね。
――と思ってまたググってみたら、
貧血の症状がそんなにないなら、
一日二、三杯は平気って出てきました。
それにほうじ茶はカフェインが微量なので安心して飲めるとのこと。
むしろ妊娠中に不足しがちな成分が含まれているらしい(マジでか
おおっ、封も開けずに朽ちていくばかりだった
ほうじ茶たちが目を覚ますときがきたのだ……!(大げさな
最近電気ケトルさんもご無沙汰だし、
さっそく使ってあげよう♪

とはいえ毎日同じものを飲むのはいけないようだから、
それも考えて行かなくちゃなぁ。
ハーブティーはOKってなってるけど、ハーブ駄目なんだよなぁorz
しばらくは暑いときは麦茶、
ちょっと寒いときは薄めたほうじ茶のサイクルで行くかな。



あと最近のリラックス方法は音楽を聴きながら小説を読むこと・書くこと。
わざわざCD探さなくてもYoutubeやニコ動に行けばいろいろあるので、
BGMになりそうな曲を探してよく聞いています。
最近のお気に入りは中学生時代に聞いていたJ-POP。

鬼束ちひろ・倉木麻衣・矢井田瞳・ポルノグラフィティあたりが大好きでした。
いずれも2000年頃出てきた方々ですが……。
だいたいデビューから三年以内に出したアルバムはみんな好きですね。

中でも鬼束ちひろは当時のわたしにとっては革命的な存在で、
曲のすべてが今でもバイブルです。
最近はかなりのキャラ変えですっかりお騒がせな人物になっていますが……(汗
それもひっくるめて今でも大好きなんです。
このライブDVDは特に必見!!!

NINE DIRTS AND SNOW WHITE FLICKERS [DVD]

新品価格
¥3,360から
(2013/5/30 21:14時点)



よけいなMC一切無しで、本当に歌を歌っているだけなのですが、
薄暗い部屋でヘッドフォンつけてじっと聞き入ると鳥肌が立ちますよ。
Youtubeにも映像上がっていますので、
ぜひ一度ご覧になってください!

昔はCDTVとか欠かさず見ていましたが、
最近は音楽にさっぱり興味がないので、
好きなアーティストの新曲すら見逃していることが多いですね。
でもどのアーティストもだいたいデビューして三年以内の曲が好きなことが多いです。
昔は音楽からインスピレーションを受けて
作品を書くこともいっぱいあったのに、今は全然だorz
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しっ、知らなかった!!(笑)

よだれつわりって言うんだ!!
全く知りませんでした。気付きませんでした!
私安定期になっても吐き気はずっとあった方なので、そのせいで(元々胃酸も多いし)唾液が多いのだと思ってましたが、いやぁ、そう言うものがあったんですね^^;

私はその時期、立つのも面倒になり、豆腐の空き箱再利用でティシュ引いてペッって出してました^^;
夜寝る時はタオル口脇に置いて垂れ流しOK状況にしてました(笑)

ケルト便利だよね♪
あっ、でも赤ちゃんや子供による転倒事故も多いので生まれたら使用は気を付けてくださいね。

ほうじ茶は良いよね。
私の通ってた産婦人科でも食事時はほうじ茶出てました。
ラウンジには紅茶やコーヒーも常備されていて、看護師さんからは何杯もガバガバ飲まなければ問題ないと言われました。
私は緑茶も紅茶も大好きなので超薄めですが妊娠中も結構飲んでました。(紅茶・緑茶・ウーロン茶は同じ茶葉から出来てるって知ってますか?)
油もの食べる時は絶対にウーロン茶派。

ほうじ茶は麦茶同様赤ちゃんの湯冷ましにも使えるから良いよね♪
うちの息子は風呂上がりの湯冷まし、白湯と麦茶はあまり飲まなくてほうじ茶派でした。

あるよね~

こんにちは~!よだれは私もでてきたけど、佐倉さんほどではなかったです。てか、そのへんでウトウトしてたら、よく 枕にだらーっとよだれが!?(笑)

後、飲み物もわかります!
コーヒーだったら、1日一杯くらいとか聞いたことありますね。
私も紅茶派で、いろいろ試して、現在はノンカフェインしか飲めなくなりました。
ほぼミルクなんで、この前に紅茶飲んだけど、マズく感じてしまった。

私は、ほうじ茶も飲めなかったです。麦茶だったんですが、寒くなってきてから困った。ホット麦茶はマズい。麦茶パックが沢山残ってた時に、旦那の実家で出してくれたホット麦茶が美味しくて聞いたら、黒豆麦茶。黒豆茶とブレンドして飲んでましたね。
ルイボスティーもお気に入り☆
後、ハーブティーはクセつよいですよね。カモミールは私にあいました。
いろいろ試して、無理なのは、全部 旦那にプレゼントしましました♪


コメントありがとうございます。

華影さん、こんにちは。

なんだかいろいろな症状に見舞われている今日この頃です(遠い目
気持ち悪さはずいぶん軽減したので、
一時期に比べれば楽と言えば楽なんですけどね~。

汗疱も実際なるひとじゃないとイメージが湧きませんよね(汗
うひゃ~、娘さんも大変でしたね。わたしは肌は別に問題なしでしたが、
蚊に好かれる血液だったらしく、この時期はとにかく蚊に刺されたあとばかりでしたけど(笑
冷やしたり塩水につけたりするのは汗疱でも有効みたいです。
実際、料理や洗い物をすれば薬なんてすぐ落ちちゃうので、
そっちのほうがずっと実用的な対処方法だったりします(笑

最新話もお読みいただきありがとうございます。
癒しになっていますか? よかったww
とても癒されるようなキャラがいないような気もするけどいいのかな(汗

> そうそう、早ければ週明けに2をアップすることにしました。
キタ――――――――!!!!
待ってた! 待っていたよ! 歓喜だよ!!
キャラかぶりはある程度仕方ないのでお気になさらず。
これだけ作品があふれている中では、キャラや設定・内容にかぶりがあるのは当然のことです。
わたしが書く作品なんてみーんなどこかで見たことある設定ばかりですよorz

ホット檸檬、いいですね。
冬場はそれにオレンジジャム入れて飲んでいました。
身体を温めたいときはさっそく試してみようかな。
アドバイスありがとうございます。

コメントありがとうございます。

こんにちは、風波さん。

わたしもググってみて始めてその存在を知りました。
わたしは夜寝る前はよだれだらだらなのですが、
いざ寝てみると今度は口内が異常に乾いてしまって、
朝起きると声も出せないくらい喉も口の中もからからしているから不思議です。

でも一度飲み物を飲んで口の中が潤うと
途端に唾が湧きあがってくるので不思議なもんですorz

豆腐の空き箱しかり、コンビニ袋にティッシュひいて、とか
開いたペットボトルの中にぺっというのは皆様やっているようですね。
わたしは立つのに支障ないので運動がてらぺっとやりに行ってます。
かつて生きていてこれほど運動を意識したことはない……orz

ほうじ茶ってやっぱりいいみたいですね。
けどうちに眠っていたティーパックの奴、安物のせいか、
全然美味しく感じられなかったorz
飲み終わったらちょっと奮発していい茶葉を買おうかなと思っています。
緑茶、好きなはずなんだけど全然飲みたいと思わない……
今が夏だからというのもあるのかもしれませんが。
油ものはやっぱりウーロン茶ですよね♪

赤ちゃんの湯冷ましにほうじ茶って方、結構多いようですね。
なんか子供の頃から渋いような気もしますが(笑
ぐびぐび飲んでくれるならそれに越したことはないですよね~。

コメントありがとうございます。

こんにちは、なのさん。

やっぱり大なり小なりよだれは皆さんあるんですよね!
さほど気にならなかったり、病院に相談しても「気にしすぎ」で
終わることがほとんどらしいので、気づかない方が多いだけな気がしてきました。

ノンカフェインしか飲めなくなったり、
それまで好きだった緑茶が飲めなくなったりするのも、
妊娠で味覚が変わる一種なのかなぁと勝手に考えています。

寒いあいだは麦茶は飲めないですよね~。
わたしも去年の冬の初めは、夏場にあまった麦茶を温めて飲んでいましたが、
安物だったせいかやっぱりあまり美味しいと感じられなかった(涙

黒豆茶は妊娠中でもいいって聞きますから、黒豆麦茶はぜひぜひ試してみようと思います。
ルイボスティーは飲んだことがない……。
紅茶というとアールグレイとダージリンが主だったので、
今度ファミレスに行ったときにでもドリンクバーで試飲してみようかな。
うぅ、カモミールも匂いが駄目なんだけど、今なら行けるかな?

でも駄目なら相方にプレゼントというところは目から鱗でした。
その発想はなかった! 参考にします♪

突然申し訳ありません。
気になったので…。
麦茶は、身体を冷やす作用があるので、妊婦にはオススメしません。
アレルギーがなければ、そば茶、それに最近はディカフェの紅茶が売っていたりしますよ〜!

あと、高いところにあるものを取る時に背伸びをしない様にしてくださいね!
爪先立ちは、子宮を収縮させる作用があるので、危険です。
と言っている私が、第二子妊娠中、それで切迫流産になりかけたのですが…(^_^;)
楽しい妊婦ライフを送ってくださいね!

コメントありがとうございます。

通りすがりさん、こんにちは。

え!!!?? 麦茶って駄目なの!?
ノンカフェインだから妊娠中安心して飲める唯一の飲み物だと信じていたのにorz
身体を冷やすんじゃ元も子もないですよね……あ、だから麦茶って夏に欲しくなるのかorz

そば茶って大丈夫なんですか? あー、じゃあ宗旨変えしようかしら。
そば茶は結構好きなんですよ。
緑茶と一緒でカフェイン過多かと思っていました。
情報ありがとうございます。

えっ、つ、つま先立ちって危険なんですか!?
どうしよう、料理するとき、キッチンペーパーとかラップとか高い棚のほうに置いてるから、
いっつも背伸びして頑張ってとっていたよ……!
さすがにつま先立ちになるまではなかったけど、切迫流産の危険とか……っ(ガタブル
お、教えていただいてありがとうございます!
早急にラップなどの位置変えを行います!
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる