08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

『奪われた~』完結しました

本日の更新分をもちまして
『奪われた純愛』完結となります。
一年二ヶ月……長かった……orz

連載始めたときはアルファポリス様の
恋愛大賞に合わせていたのもあり、
二ヶ月くらいで終わるよ~と思っていたのですが、
意外と育児が大変だったのと、
そのあと執筆のお仕事をいただけたことで
当初の予定が大幅に狂いました(汗
それでもなんとか書ききることができてよかったです。
いや、本当に、切実にorz

番外編や続編の予定は一切ありませんので
あらかじめご了承ください。

そしてかねてより告知していたとおり、
今作の完結をもちまして、
ムーン様での活動は少々おやすみいたします。
連載中の作品もある中で申し訳ないのですが、
もともとのキャパが少なく要領が悪いわたしにとっては
家事と育児と出産とお仕事だけで
もう目が回るような状態でして……(目逸らし
ちなみに今日から妊娠六ヶ月になります~。
こんな状態でよく二人目産もうと思ったなとか、
自分でもびっくりするくらい大変なのですが、
まぁ、なんとかなるだろ、とあまり深く考えずに
(深く考えるともれなくドツボにはまるorz)
生きていこうと思います。はい。

あ、でも時折筆が進んだときは
更新するかも知れないので、
もしなにかしらあったときには
のぞいていただければありがたいです。
それとサイトのほうの作品も気分が乗ったときは
書いていきたいと思っているので、
こちらも更新したらブログでもお知らせしようと思います。
まぁ、そうそう更新できないとは思いますが(涙
『呪われ姫』とかさっさと改訂終わらせて
第二部を書きたいんだけどな……orz

やりたいことはいろいろあるけれど
なかなかやれない現状をもどかしく思っております。


最近は本当に仕事ができない~、
時間がない~、と奥歯ギリギリしていたのですが、
今日になって、ちょっと発想の転換というか、
「よく考えてみろよ……」という気持ちになりまして。
というのも、今は○子が昼寝する一時間くらいと、
夜の九時以降、三時間くらいは執筆に
費やす時間があるじゃないか、と気づいたのです。

よく考えてみろよ自分。
小説を本格的に書き始めた高校時代、
おまえの執筆時間は嫌いな科目の授業中と(オイ
夜の一時間くらいしかなかったじゃないか、と。
一応進学コースにいたので、朝は八時から早朝課外、
普通の授業が終わる時間が四時で、そこから
放課後課外とサテライト授業(モニターを使っての
予備校講座みたいなもの)を受けて、帰宅時間は六時前後。
そっからご飯とかお風呂とか終えたあとで
次の日の予習をやって、自由になる時間はだいたい
夜の十時以降。そこから執筆時間にしていたんだから、
一日多くても掛けたのは二時間。
授業中は夜に書くぶんの下書きを書いていたけど(オイオイ
それも気に入らなくてボツにして、
同じところを何度も書き直していたこともあった。
それでも年間文庫本サイズの作品を
最低三作、多い年は五作書いていたのだから、
学生時代より時間がある今のほうが
もっとハイペースで書けるはずだ……

ということに気づいたのです。はい。

なまじ進学を目標にしていたので高校時代は
一番勉強していたような気がします……orz
土曜日も毎週のようにテストがあったし、
漢検とか英検も受かるまでやれって言われてたし
(おかげで漢検二級と英検準二級取れましたw)
丸一日執筆に集中できたのは日曜日だけでしたね。

あの頃に比べればまだ今のほうが時間がある!
ということに気づき、おかげでなんだかとても前向きな
気分になっているという今日この頃です。
我ながら単純だなと思いますが(目逸らし

ということであんまりイライラせずに、
学生時代に比べりゃ幾分マシよと言い聞かせて、
書けるときに頑張って書いていくようにしようと思います。
まぁ締め切り近くなったらそんなことは
言えないでしょうけどね……(白目

まぁ、何事も無理のない程度に頑張ります。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます。

こんにちは、風波さん。

子育てだけならなんとか更新できた気もするのですが、
やっぱりお仕事があるとそちら優先になるので
(なんと言っても締め切りがあるのでね……orz)
なかなか書く時間が確保できずぐぬぬという状況が多かったです(苦笑

二人育児も大変だとは思いますが、
ある程度大きくなれば二人で遊んでくれるから楽という経験談を支えに
なんとかがんばれればいいかなと思っております。

そうなんです、もう六ヶ月なんですよ~。
わたしもこのところは初期と違って全然トラブルもないから
今が何週目~とか数えなくなっちゃって(オイ
カレンダー見て「あ、もう六ヶ月じゃん!」と気づいたという……
たぶん男の子だとは思うのですが、次の検診で
もう一回見てもらってようやく確定かな~という感じですね。
男の子育児はドキドキしますw
言ってはなんですが、シモ関係とか……自分にないもんが
くっついているのをどう対処すればいいのか、とか
案外まじめに悩んでいたりします(笑

そしてお兄ちゃんはもうそういうお年頃なんですね(笑
確かに小学校四年生くらいでそういうのって学校から言われたりしますよね。
修学旅行に合わせて女子だけ集められて……っていうのがあったなぁ(苦笑
そしてパパに聞いてというその躱し方、ナイスです(笑
将来そういうことがあったらそのまんま採用させていただきます!


発想の転換もふーっと浮かんできたので我ながらビックリでした。
やっぱり○子がお腹にいるときまでの二年くらいは
一日中執筆できていたので、それと比べると少ない!
となるのですが、学生時代はもっと少なかったじゃん、ということに気づいて、
ちょっとだけ気持ちが楽になりました。
高校時代もそうでしたが、大学時代も通学時間が片道二時間半だったし(笑
バイトもしてたしそこそこ研究もしてたし、
電車の中でも寝るか読書かだったので、
やっぱり今のほうが全然時間はあるわ~と思っております。
子供たちが大きくなれば違うんだろうけど……と思いますが、
風波さんを見ていると「あ、あれ? あんまり変わらない?(汗」と
ちょっとびびっていたりします(笑
そんな中でも頑張っている風波さんを見習って
渡しも無理ない範囲で進めていこうと思いますw

今後も励まし合いつつ仲良くしてくださいね~ノシ
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる