07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

妊婦検診と最近のこと

毎日どごどごと暴力的なまでの
胎動を伝えてくるベビ君、七ヶ月。
週数としては現在25週の妊婦佐倉です。

最近の検診は旦那君がお休みの日に
○子を預かってもらってひとりで行くのが
セオリーになっております。
キッズスペースあるから
連れていってもいいのですが、
待ち時間長いと脱走するし、
検診中もじっとしていられないのが
目に見えているので、お留守番が
本人にとっても周りにとっても
一番安全だったりします。

ということでひとり寂しく検診へ。
土曜日だから込んでいるかなと思いましたが、
見舞客はさすがに多そうでしたが、
待合室は意外とひとが少なく、
待ち時間もほぼナシで検診を受けられました。
ちょっと意外。十一時くらいに行ったから
下手したら一時間くらい待つことも
視野に入れて覚悟していたもので。

我が家には体重計がないので、
体重を知るのは産婦人科とたまに
実家に帰って体重計に乗ったときのみという体たらく。
先月の検診で一ヶ月でプラス三㌔という
恐ろしすぎる偉業を達成したので、
今回は体重計に乗せる足が震えました(笑
でも体重は45.9㌔。ふ、ふふふ、
ぎりぎりプラス一㌔に収めることができたぜ……
というか妊娠してからというくくりで見たら、
七ヶ月でまだプラス五キロ弱なんだから
かなり優秀な部類じゃねw? と
先月盛大に反省したのも忘れて
すぐに調子に乗るダメダメ妊婦はわたしですorz

尿検査と血圧とむくみも異常なし。
体重も怒られることなく腹部エコーへ。
心臓もしっかり部屋が四つ見えたし、
心音もバクバクとうるさいくらい元気でした。
頭の大きさ、身体の大きさ、体重などなど、
すべて24週くらいの大きさで平均ぴったり。
お股のシンボルもくっきり見えました(笑
疑う余地もなく男の子だねと言われるほど(爆
その他諸々まったくの異常なし、
順調とお墨付きもらいました。
お腹の張りについては一日に二、三回程度
張るのですが、これも正常の範囲内。
体重管理だけ引き続き気をつけて
生活をしてくださいと言われ終わりました。

次の検診は二週間後。
二週間とかになるといよいよ後期に
突入か~という感じで、気が重いですね!(おい
だってこれからお腹が大きくなると
今だって動くの大変なのに
さらに動きづらくなるし、車の運転も
ちょっと前屈みになって左右確認とか
車庫入れ、バックとかがすごくやりにくくなるし、
お腹が下がってくると股関節が
めちゃくちゃ痛くなって足上がらなくなるし……
今でさえお腹の皮が伸びて
引っ張られる感覚があって
脇腹が痛かったりするのに、
これがもっとひどくなると思えば
楽しみ~♪なんて気持ちは
かけらもなくなるわけですよ(ため息
まして怪獣一歳児が日々元気に
大暴れしている最中orz
妊娠していなくったって
相手するのは大変なのにorz


ぶっちゃけこの頃、疲れているときは
本当にささいなことでイライラしちゃって、
○子がなにかを要求して「んー!」って
大きな声で唸るのを聞くだけで
こっちもキーッと叫びたくなる衝動に
駆られることが多くなっております(涙
旦那君にも頼んで、休みの日は数時間
見ていてもらってリフレッシュしたりするのですが、
翌日またひとりで育児が始まると思うと、
考えただけでどっと疲れちゃって、
全然息抜きにならないこともありますorz
息抜きのあとに待つ絶え間ない育児を
逆に意識しちゃうことで、よけいに暗い気持ちになるというか……
もういっそのこと子供と離れられないかなとか、
本当にそこまで気分が落ち込むことが
このところとても多くて、自分でも参っておりますorz

こういうときの一番の息抜きって
ひとりの時間を持つのもそうですが、
親子三人で出かけるのが一番リフレッシュになったりします。
今日も検診明けだから夕飯いっぱい食べたい♪
と舐めたことを考え(これが太る原因だよorz
近くのピザ食べ放題のパスタ屋さんに繰り出しました。
最近外食費がかさんでいるなと思いつつ……
でもこれが唯一の楽しみと思えば安いもんよ、と
言い訳じみた気持ちを覚えるのも事実orz
まぁとにかく、旦那君と○子と一緒に
美味しいものを食べる、というのが今一番の楽しみです。

それもこれも旦那君がちゃんと育児に参加してくれて、
子供にご飯を食べさせるのも苦もなくできるから
というのが大きいのですが(もちろん○子が
なんでも食べてくれる雑食さんで
あることもとても大きいですが。
アレルギーとかもないし、便秘もないので、
食事面では全然苦労してません)
自宅で食べているときもそうですが、
○子と二人だと大変な食事も、
旦那君と三人だととても楽になるので、
(わたしが食べているあいだに
○子に食べさせてくれたりするので。
そして○子もパパ相手だと素直に口を開けたり
おとなしく座って食べたりします)
わたし自身食事を楽しめるんですよね~。
体重管理があって、ストレス解消にどか食いする~、
とかができない今の状況では、
これが本当に楽しいことだったりします。

幸い明日からの旦那君はしばらく早番とのことで、
夕食は親子三人で食べることができそうです。
ただ旦那君が早番だと夜に執筆時間を
確保するのが難しかったりするので、
朝早起きする生活に切り替えようかなと思ったり……
でももともとひとより二時間多く寝ないと
ダメダメな佐倉は、寝る時間があれば
寝ちゃうと思うので、この方法はなかなか
実践が難しいのが現状だったりしますorz
意志薄弱、根性なしの精神はこんなところで
悪魔の笑いを刻んでいく……
結局今週中に原稿終わらなかったしorz
来週こそ、来週こそ……! と思いつつorz
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる