07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

37週キタ――――!!

37w0d! 夢の正産期キタコレ――(^o^)――!!
うぅ、これで本当に正真正銘いつ産まれても
大丈夫な時期にやってきたよキャッホォォオオオ!!
26週から「子宮頸管短い」って宣告されて
世間はGWだっていうのに安静になっちゃって
もうホントいろいろつらかったお……(涙

しかしここまできたらとりあえず一安心。
そりゃ産まれるまでなにがあるのかわからないのが
お産ですが、今だけは無事にこの日を迎えられたことを
諸手を挙げて喜びたい。その自由はあるはず!
協力してくれた実家家族や旦那君、
なにより○子に感謝ですw

まぁその○子は自宅に帰ってきて
甘える相手がわたししかいなくなった途端に
またもとの暴君我が儘娘に戻りましたがorz
今日もお風呂入れるの大変でしたorz
○子をお風呂に入れて支度させるだけで
一日の労力の三分の一くらいが持って行かれる……
お風呂入れる前は「結構体力も余っているし
寝かしつけ終わったらお仕事頑張ろうw」とかって
考えているのですが、いざお風呂入れ終わると
あまりに疲れてしまって、寝かしつけと一緒に
わたしも眠ってしまいたい……となりますorz
健康のためにはそのほうがいいんだろうけど。
でもお仕事を進めたい気持ちもあるのでね。
だってこの二ヶ月、安静指示だったから
お仕事もできなかったわけですよorz
安静って言うのは基本、目も頭も休めるべきだから、
PCはもちろんスマホなんかも控えたほうがいいそうです。
……まぁ実際に検索ツールまでもを
手放せる方はそうそういないとは思いますけどね。
入院中の方もスマホばっかりやっていたっていう方が
大半ですし、それくらいしか暇つぶし方法もないしorz

わたし自身は未読のTL本を読みあさっていましたが、
(全部で30冊くらいあったけど全部読み終わったw)
なんか……あんまりアレな話で切ないのですが、
『子宮口に届くまで突き入れられる』とか
『執拗に胸の頂を愛撫される』とかって
文章を読むたびに、
「そんなことをしたら早産しちまうじゃねぇか!!
 破水したらどう責任取る気だよ!!」と
本気でヒーローに対して駄目出しするくらい、
いろいろと神経過敏になっていましたorz
TL本をここまで楽しめなくなったのは
生まれて初めてのことだと思います……orz
それだけ母性本能が強く出ていたのかねorz
……ホントにどうでもいい話ですみませんorz


さて、今日から正産期ということで、
普通に家事をこなすようにしております。
今日は久々にカレーを作ってみましたw
メニューに困ったときはとりあえずカレーを作るのだよ。
久々のカレーに旦那君も満足してくれたしw
わたしが戻るまでの最後の一週間は
米すら研いでいないで、毎日コンビニ弁当か
牛丼かファミレスだったみたいなので、
家での食事が嬉しいみたいでした。
それでも負担軽減のため、お昼は
買い食いでお願いしているのですが(汗

そしてわたしは安産のお茶として知られている
ラズベリーリーフティーを買ってみました。
ハーブティーはノンカフェインだし、
いろいろ香りもあるのでリラックスの意味も込めて
飲む妊婦さんも多いようですね。
特にローズヒップティーやルイボスティーなんかは
妊婦さんにお勧めの飲料として知られていますが、
残念ながらわたし、どちらも嫌いでorz
匂いも味も駄目という切ない事態orz
なのでこのラズベリーリーフティーも
口に合うのか半信半疑でしたが、
ラズベリー自体は好きだからなんとかなるだろ、
と買ってみたら、なんとかなりました♪
香りは普通にラズベリーでいい香りだし、
味はちょっと酸っぱいけれど、砂糖を入れればOKw
蜂蜜を入れても美味しいらしいです。

ラズベリーリーフティーの効果としては
子宮口を柔らかくして安産につなげてくれると言うことで、
外国では好んで飲まれているお茶だとか。
ただ子宮収縮効果があるので、
飲み始めるのは八ヶ月を過ぎてから。
わたし自身は八ヶ月の頃はお茶の力なぞ
借りなくても子宮口が開く危機に見舞われていたので
全然飲もうとは思わなかったのですが、
ここへきてまだ指一本分しか開いていないということで、
せっかくだからどんなもんか試してみようと
思った次第です。うん、普通に美味しいお茶だし、
こうしてブログの更新とかネットサーフィンのお供に
飲むには最適な感じがしますね。
やっぱりカフェインは控えたいし……
と言いつつ実家にいたときは毎日緑茶飲んでたけど(苦笑
自宅に帰ってきてからは麦茶とそば茶でしのいでいます。
毎日麦茶だけで何リットル作ってるんだろう?

そんなこんなで安産のお茶の効果を願いつつ。
明日は旦那君がおやすみ&休日なので、
ココスの朝食バイキングに行ってきまーす♪
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる