07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

この頃の子供たち

本日で○市が生後三ヶ月になりました~。
三ヶ月なのにもう七キロとか普通に越えていそうなほど
大きい子ですよ~。首もしっかりしてきたので
抱っこ紐で移動していても
さほど不安を抱かなくなりつつあります。
ミルクも一回で160とか飲んじゃうし。はは。
基本静かな子ですがママやパパを見るとにっこりして
あうあうお喋りして手足をぱたぱたさせて
全身で喜びを表現してくれるので、
こちらはもう毎日メロメロやられております(親ばか

夜中に起きる時間も計ったように三時半。
最近は寒くなってきてミルクを作りに
台所に向かうのがいやなので、
寝かしつけが終わったあとで、
水筒に熱めのお湯と入れた奴と
キューブ型ミルクと哺乳瓶を持って、
それを枕もとに置いて寝ております。
これだと夜中に起きたときにいそいそと
その場でミルクを作ってあげることができるという……
キューブタイプの溶けやすいミルクとか、
明治さん本当にいいお仕事をしてくださっております。
そしてミルクをあげておむつを替えて~、
とやると手が空くのが五時前くらい。
眠いときはそのまま二度寝し、
いけるかなと思ったときは起きだして
執筆している今日この頃です。
早朝は冷えるがまだタイピングできなくなるほど
寒いわけではないからね……


一方の○子は最近わかる単語が増えてきました。
舌っ足らずなので省略して言ってくる単語も多いですが、
おおむねこちらには伝わるようになってきまして。
今日は会話もできましたよ~。
○子がごろんとしている横で本を読んでいたら
わたしがぷぅとおならをしちゃいまして。
それを聞いた○子が「まま、ぷー(おなら)」と。
佐倉「うん、ぷーしちゃった。ごめんね」
○子「くしゃい(臭い)」
佐倉「う、うん、ごめんね」
――こんな感じで会話がきちんと成り立っております!
すごくね!?(内容はこの際脇に置いておけ)

お片付けも結構な割合でできるようになってるし、
ご飯食べるときもなんとかスプーンや
フォークを使おうと努力しているし、
パンとかなら両手使ってもりもり食べられる。
コップ飲みは面倒だという理由で
教えていませんが、まぁそのうち
できるだろうと楽観視している今日この頃。
階段も登りは壁に手をつけば
二本足で昇っていけるし、
下りは一階ぶん下りるのは怖いようですが、
五段くらいなら同じように壁に手をついて
二本足で下りることができるうようになりました。
買い物に行けばたまにいやがるけど
基本おとなしくカートに乗ってくれるし、
騒ぐことも今のところないし。
家に帰ったあともまっすぐ
玄関まで行ってくれるようになったし。
公園では一時間半は遊ばないと
帰ろうと言ってもまず帰ってくれないが、
いざ帰るとなればまっすぐ車まで向かっていくし。
お風呂で頭からお湯をじゃーっと
かけても泣かなくなったし。
うんちをするとお股のあたり押さえて
「たい、たい」って知らせてくれるし。

こんな感じで、できることは確実に増えてきています。
月齢からすればゆっくり目かもしれませんが、
別に相手をするのがわたしひとりなら
発達の遅れなんて気にしなくてもいいよな、と
最近では思えるようになりました。
相変わらず大勢が集まるところだと
どうしてもほかの子と比べて見ちゃうので、
あえてそういうところには行かずに
のびのび適当~に育てております。
公園で同じくらいの子に会って一緒になったときは
もちろんママさんに挨拶しますが。
まぁお互い自分の子供を見るのに必死で
よっぽど交流しようって感じではないので気は楽です。
わたしにはそちらのほうが
気負わなくていいから合っています。

反面、困っているのはスマホ中毒になりかけていること。
一回、○市がどうにも泣き止まなくてあやしていたとき、
焦れた○子が大泣きして手がつかなくなって、
おもちゃも絵本も受けつけない、Eテレもまだ始まらない
時間だし……と困ったときに、そうだ、
スマホで動画見させておけばいいんだ! と
ひらめいちゃって、youtubeでおかあさんといっしょ
とかの曲を探して、それを見せたんですよね。
まぁおかげで泣き声はぴたっと収まったのですが、
以後なにかあると「おっほぉ、おっほぉ(スマホ)」と
スマホを見せろと要求するようになり、
拒否するとひっくり返って大泣きするようになったりと
大変な目に遭うことになりました……orz
youtubeって親切だから一度見始めると
関連動画とかをどんどん並べてくれるんですよね~。
それをたどっていくうち歌や踊りから
アンパンマンやぽぽちゃんのおもちゃや
ドールハウスを紹介するようなチャンネルに
行きついちゃって、今やそれを毎日
食い入るように眺めている日々……orz
こちらもつい○市にかかり切りのときや
忙しいときなど見せちゃうのが癖になってしまって、
おかげで○子はすっかりスマホ画面に釘付け。
やめて~、その年でスマホ老眼になる気? と
完全にやっちまった感が抜けずに
後悔している佐倉ママでありますorz
でも便利だからついつい見せてしまう……
取り溜めたビデオをテレビで流すのと同じ
と言えばそうかも知れませんが、画面が小さいぶん
目にかかる負荷が違うだろうから
長時間は見せたくないのですよ!(涙
なので操作がわからなくてこっちに持ってきたときは
「あら~、スマホさんはご飯の時間だ。
充電するから○子は別のおもちゃで遊ぼうね~」と
強制的に取り上げてなんとか別のおもちゃで
遊ばせようと格闘する日々でありますorz
自業自得とは言えそのたびに泣かれるのが
なんとも面倒だし鬱陶しい……

スマホの扱いには十分な注意が必要だと
いろいろな意味で噛みしめるママ佐倉でありましたorz


そして明日は予防接種の日。
旦那君にも付き添いをお願いして
家族全員で突撃です。
○市は注射三種類+ロタですよ。大丈夫かな?(汗
○子は四種混合の追加接種ひとつのみ。
何事もなく終わることを祈って。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

こんにちは、風波さん。

○市は天使ですよ~w
○子もちゃんと弟を可愛がっていて、
今日も頑張ってミルクを飲ませようとしていました(笑
スマホはなにかにつけて要求してくるのでホント困りものですが(涙
DVDとかもあれば……と思うのですがEテレなんか見せていても、
結局わたしが側にいないと「ママ~」ってテレビを離れて
近寄ってきて、わたしの足下に居座るので、
あんまり効果がないかもしれないな……と半ばあきらめの境地ですorz
まだテレビだけ見せてママは別の場所で別行動~は無理なようで。
たった5メートルしか離れていない台所にいても
くっついてこようとするのだから困りものです(涙

コップのみでもトイトレでも、早いうちからやらせるより、
ちょっと遅めで始めたほうが習得早い、みたいな話も聞くので、
どっちも春になったら始めようかと考えております。
コップもどういうのがいいかなといろいろ探すのですが、
やっぱり両手持ちが一番スタンダードなのかな。わたしもそうだったみたいだし。

予防接種はすんなりでしたw
○子は前回で学習したのかちょっと暴れたけど、
いざ打ち終わったあとはけろっとして、シールもらって
大はしゃぎして診察室を飛び出しましたよ(笑
待合室にいた三歳くらいの男の子のママさんが
「ほら~、あんな小さい子でも笑顔で出てきたよ~。だから怖くないよ~」と
言い聞かせているのがむしろ印象的でした(笑
○市も泣いたけど、やっぱり診察室出て行く頃には泣き止んでたし。
ものすごくふくれっ面してましたけどね(笑
インフルも罹患すると大変ですもんね~。打って正解だと思います。
お財布には痛いですけど(涙

ムーン様の小説も楽しませていただいていますよ~w
マリーの無自覚の甘えにムフフしている親父な読者はわたしです(笑

ではまたノシ
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる