07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ハーフバースデー

本日で○市が生後六ヶ月を迎えました。
ハーフバースデーというやつですね。
お祝い事は○子のときと同じくいっさいやっておりません。
むしろ今日がハーフバースデーであるということを
つい先ほどまで忘れていましたorz
世の中にはこの日を楽しみにして、
ご馳走作ったりケーキ買ったり家族写真を
撮りに行くママたちだっているってのによぅ……(遠い目

産まれたときから基本おとなしく手のかからない
○市君は、半年経った今でもやっぱり手のかからない
おとなしい子であります。あんまりおとなしすぎてたまに
「この子、サイレントベイビーじゃないよね……?」と
わりかし本気でガタブルするのですが(滝汗
お腹減ったりおむつがうんちまみれだったり
眠かったりするときちんと泣きわめいているし、
毎日あやすと笑ってくれるので、嗚呼、本当に
単におとなしい性格なだけなんだわorz と、
安堵と、そんなんでいいのかおまえ、という
突っ込みの両方を感じることが多いです。

わたしにもよく笑いかけてくれますが、基本わたしは
○子のお世話や家事などで、一日一緒にいても
放置してしまう時間が長いです。ママにあやされれば
嬉しそうににっこりして足バタバタもさせますが、
パパがあやした場合は、それにプラスして
ご機嫌な笑い声が響き渡る感じになっています。
パパのほうが熱心に構ってくれることを
しっかり学習している賢い子なのです(遠い目

最近は歯が生えてきたので唇振るわせて
ブーって言いながら唾を飛ばしまくってます。
ふ~ふ~、あうあうみたいな独り言も
放置される中でもよく発声しております。
寝返りはホント、あとは頭だけ、頭さえ
一緒についていけばうつぶせになれるのに……!
というところまできているので、今月が終わる頃には
できるようになっていればいいかな~と思います。

離乳食はまだ始めていません(目逸らし
単純にわたしが面倒くさいというそれだけの理由ですorz
どうしても食事のときは○子に食べさせることに
集中しているので○市は泣いていない限り
寝かしっぱなしなんですよね~。
いつもご飯を炊くときに炊飯器で作れる
お粥のセット(○子のときにも使っていた頂き物)で
十分粥作ろうと思うのですが、タイミングが合わなかったり
忙しかったりでついつい機会を逃したり……。
親が食べているのを見て口もごもごさせているから
いざ食べさせてみればスムーズに行きそうな気がするから、
逆にそこまで急がなくてもいいかな~とも思います。
今はわたしも仕事で忙しいし、○子の風邪も
微妙~に鼻水と朝方のだみ声が残っている状態だし。
あ、○市は○子より一日遅く風邪になり、
今はすっかり治っちゃいましたorz わたしだって
まだ喉がらがらだっていうのに……
そりゃあ重症化するより全然いいけども……orz

体重は、ちょうど風邪で小児科に行ったとき
薬を出す必要から体重を量ってもらって、
着衣状態で8800グラムだと言われました。
うん、月齢平均より大きいです(笑
健康に育っているようでなにより。

夜泣きはほとんどありませんが、今は夜のうちに
二回ほど起きます。だいたいわたしが仕事を終えて
眠ろうとする真夜中過ぎくらいに一回。
そして朝方の四時くらいに一回。
いずれもミルクを飲んで寝てくれます。多少
ふがふがぷすんぷすんと言いながら
布団蹴っ飛ばしたりしておりますが、
放置しておけばいつの間にか勝手に寝てる。
寝付きもよいので夜の寝かしつけも楽です。

○子もお昼寝をやめたので、○市に合わせて
七時頃に寝床に連れていっても勝手に寝てくれます。
そして最近の○市は朝の七時頃にふがふが
言いながら起きてくれるので、それに連動して○子が起き、
否応なくわたしも起き。ということで早寝早起きの
素晴らしい日々を送っていたりしております。
(わたしは眠いので朝はEテレ見せる傍らで
こたつで寝ていたりしておりますorz)


年子育児となると大変でしょう? とよく言われますが、
こんな調子なのでそこまで大変じゃないかも~、というのが
最近のわたしの見解です。もちろんわたしがいろいろと
ズボラの本領を発揮し手を抜きまくっているのが
一因だとは思うのですが、なんかこう、
○子ひとりのときは○子だけに向き合わなくちゃいけなくて、
毎日一対一のタイマン張ってる状態で結構疲れたのですが、
そこに○市が加わったことで、いい感じにこのタイマン状態から
脱出できたという感じもするのです。
○子が泣きわめいて手がつけられないときも、
○子ひとりしかいない状態なら否応なく○子のことが
気になって、逃げ場所がなくて
イライラするしかなかったのですが、
今は○市がいるので、○子が泣いているときは
ちょっと○市のほうを見ておくか~、
とおむつ替えとか始めたり。
そうすると自分の中で、○子に対する
イライラが不思議と収まるんですよね。
それでおむつ替えのぶんだけ
わたしも○子も時間をおけるから、
いざ向き合うときになっても
冷静な状態で話すことができるんです。
○子もだいたい踏ん切りがついて、ぐずぐずしながらも
違うほうに興味を持っていけば、そちらに向いてくれるので、
それ以上イライラする必要がなくなって、
お互いの利になっているのです。

もちろん両方とも泣きわめいて、
でもわたしも家事で手が離せなくて
(たとえば料理中で揚げ物をしているとかね)、
というときは「ちょっと待ってろ!」と
いろいろ修羅場状態になるのですが、
まぁ、それが一日に何度もあるわけじゃないので。

なにより○市が泣いていると○子が「みうく~?」と
率先して台所に行きミルク缶を持ってきたり、
作ったミルクをわたしより先に持っていって
○市に飲ませようとしたり、たまに○市の頭を撫でたりして、
そんな○子の姿を○市が不思議そうに
見つめていたりする光景を目にすると、
わたしのハートはとてもほっこりするのです。

子育ての労力は確かに倍になりますが、
ほっこりする回数も倍になるので、なんか幸せです。

スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

こんにちは、風波さん。

意外とふたり育児うまく行っております、今のところは(笑
○子もそうですが○市がさらにおとなしい子で、本当に手がかからないんですよね~。
だからわたしもさほどキリキリすることなくなんとかなっているのかなぁと思います。

ハーフバースデー祝っていただきありがとうございますw
ようやく改稿が終わったので、本格的におかゆ始めようと思っております。
あのおかゆセット本当に便利で助かっておりますw
同封いただいたスプーンも○市にちゃんと引き継ぎますよ~(笑

おお、オーブンでそんなにいっぱいできるんだ。すごいな。
うちの電子レンジはオーブン機能もあるけどそんなに大きくないので
お菓子を焼くくらいにしか使ってないんですよねー。
唐揚げを一回オーブンでやってみたのですが、あっさりしすぎて
なんかいや……と旦那君に言われ、結局油で揚げております(苦笑
揚げるの自体は嫌いじゃないからいいのですが、
子供がふたりともちょろちょろするようになったら
危険すぎるので、そのときはどうしようかという感じですね(笑

お仕事も休憩期間に入ったので、ちょっとおやすみして、また頑張ります。

Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる