07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

七夕が近いね

日曜日はなんにもすることがなく、
乳幼児ふたり連れて行けるところもなく(涙
仕方ないので、時間を潰すために、
実家に子供たちを連れて行き、
昼食と夕食をたかった上に、母を実家近くの
西松屋に誘い出し、○子のTシャツを買わせたという
鬼畜ママ佐倉です。こんにちは。

「お洋服買ってあげるよ~w」という
祖父母についていって買ってもらうならまだしも、
こっちから押しかけて「お母さん、○子のシャツ買って~。
去年のやつはみんなほつれたり色褪せたりしちゃったのよ。
西松屋の五百円のやつ三枚でいいから」と
笑顔で言い切るわたしを、
どうかクズ野郎と罵ってやってください。

そして五百円でいいと言いつつ、七百円くらいの
シャツを三枚「別にこれくらいなら買ってあげるわよ~」と
笑顔で買ってくれた母に心から感謝(号泣

子供の洋服って当たり前だけどすぐサイズアウトするし、
汚れやシミだらけになるし、安いとほつれも早いから、
結構回転が速くてお財布に地味に打撃なんですよね……orz

そしてそんな罰が当たったのか、昨日は
午後に支援センターに行ってきたら、帰りに
ゲリラ豪雨にやられ、干していた布団が二枚
びしょ濡れになりましたorz 乾いたタオルで叩きまくって
扇風機とドライヤーを駆使して一時間乾かしまくって
なんとかなりましたが、○市をおんぶしながらだったから、
なかなかハードなミッションでありました……(白目


そして今日は幼稚園プレです。
いつもは旦那君におやすみを取ってもらって
○市を預けていくのですが、今日は研修が
重なってしまったので、○市もおんぶで参加。
そのせいか○子は終始ぐだぐだモードでした。
アンパンマンの体操は一緒にジャンプしたりして
楽しそうにしていたのですが、それが終わって
お話しの時間になると途端に床に寝っ転がったり、
○市をおんぶしているのに、自分もおんぶして~、
とばかりに背中に覆い被さろうとしてきたり。

今日は英語の先生がみえて、ボードを使って
いろいろ発音の練習していました。最初は
いい子にお座りしていた○子も、途中から
子供たちも参加~みたいな段階になると飽きて脱走。
教室の隅で他の脱走組のこと一緒に走り回って
楽しそうにしていました(苦笑 ○市も周りの
喧噪にテンション上がったのか、背中できゃーきゃー
叫んで楽しそうにしていました。

今日も英語の先生は楽しそうにしていました。
母国語がフランス語と前回言っていたから
ヨーロッパ圏のひとかと思っていましたが、
カナダ生まれだそうです。納得。
大きなジェスチャーで「Hello!」「How are you?」と挨拶。
ママさんたちがばらばらと「I'm fine」と答えると、
「ノー、ノー、ノー」と駄目出し。fineはOKという意味。
OKと言われてもよくわかんないよ。「最近どう?」って
聞かれたら答えはいろいろあるはず。Happy、Sleepy、
Angry、Hungry、etc……。ちなみに僕は今日
めっちゃ暑い! 「I'm hot!」と叫ぶ先生は、
本当に全身汗だくですごいことになっていました(笑
気温は低かったけど湿気がすごくて、ひとがたくさんいる
大部屋だととにかく暑くて蒸し風呂状態だったようで。

それともうひとつ、子供たちは音と仕草で記憶するものだから、
感情や単語を教えるときには大きな声と大きなジェスチャーで
教えてあげて。ジェスチャーをすればその単語がすぐに出てくる、
表情もつけて、大きな声で、そして楽しく教えてあげて、と
アドバイスされていました。たぶん(英語で喋っていたから
もしかしたら違うかもしれない。ニュアンスはこんな感じかと)

そうして単語を繰り返し言うのは○子よりも
わたしのほうが勉強する感じで繰り返していました。
中学や高校ではまともにやったことなかったけれど、
こういうレッスンなら楽しくて声も弾むものです。

そして英語が終わったあとは七夕の短冊作り。
ひとりひとりに専用のおもちゃの笹の葉が用意され、
たこさんみたいな飾りとスイカの飾りと
短冊にそれぞれシール貼り付けたり書き込みしたりして
完成という代物。先生、毎度ここまで作るのに
どれだけ労力を注がれているのだろう……!(感涙
そして今日は人数が少なかったので、
一番は端のテーブルに○子と一緒にいたら
見事に誰とも一緒にならず(笑
○子とふたりで仲良く短冊作りに励むことができましたw
気遣った先生が何度も写真を撮りにきてくれたのが
ある意味逆に公開処刑(爆
そして空気を読んで爆睡していた○市。

最近支援センターでも○市が寝ているときは
おんぶしていた影響で、一時間くらいのおんぶなら
全然疲れなくなってきた。わたし体力ついてきたw
支援センターのひとも○市をベッドで寝かしつけようと
いろいろやってくれるのだけど、ことごとく寝ないので
おんぶに落ち着いている状態です(遠い目

とにかく○子が今日も楽しそうに終えられたので
よかったです。○市もよく寝ていたし。
中には○市と同じくらいの子でも
抱っこされていても泣いている子もいましたからね。
その点ではうちの子は肝が据わっているというか、
抱っこ・おんぶで落ち着いてくれるのだから
親孝行な子だなぁと思います。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる