07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

文庫版が出ます

お仕事タグのついた記事を書くのは久しぶり(オイ

既に公式でも発表されているのですが、
アルファポリス社から刊行されている
〈ノーチェ・ブックス〉作品が文庫になります。
〈ノーチェ文庫〉として出されるそうで。

ありがたいことに、その第一弾として
『シンデレラ・マリアージュ』が刊行される
運びになりました。八月下旬出荷だそうです。

ちなみにこちらが単行本版↓

これも刊行してもう二年以上経つんですね。
○子を出産して二週間後くらいに
泣き声と授乳と睡眠不足に翻弄されながら
最終的な校正をしていたのがいい思い出です(遠い目


文庫版を出版するにあたり再び校正をしたのですが、
ま~、全部丸ごと書き直したい衝動が湧き上がってきて、
気づけば全文赤線入れそうになっていたので、
あえて最小限の修正になるよう自重した経緯がありますorz
昔の自分の作品を突きつけられる以上の
公開処刑なんてないと思うよマジで。

そして文庫版には新たに書き下ろした番外編の
エピソードが追加されております。
アルフとマリエンヌってどんな奴らだったっけ、
ってそこから考えるんかい、というレベルから始めて
エピソードを書き下ろさせていただきました。
本編のエピローグから数ヶ月後という設定です。

また発売日近くなったら告知します。
ひとまずお知らせまで。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる