TOP雑記 ≫ ポケモンGO

ポケモンGO

キィイイイイイイイ――ッ!
なんでそこで負けるんだよ稀勢の里ぉおおおお!!(怒
明日あさってはホントにテレビに釘付けだわ。まったく。


ポケモンGOが配信開始になりましたね。
お昼のニュースでやっていたので、
旦那君に「解禁になったらしいよ」と言ったら、
「マジで? よっしゃ、DLするわ」と言って、
仕事前にちゃっちゃとDLしてました。
「意外とアバターにいろいろつけられるみたいー」
とか言いながら仕事に行った奴は、
三時間後に中抜けしてきて
「三匹捕まえた~w」とにっこりしていた。
ちなみに我が家ではコラッタが捕まえられた模様。

うーん、確かにこのアプリは楽しいわ。
モンスターボール投げる絶妙な角度とか
力加減とか、つい集中しちゃうし、
スマホの画面を見て歩いていれば当然
他のものなんて目に入らなくなるし。
旦那君自身も「これ、ホント危ないわ。
スマホ画面以外絶対見なくなるもん」と
やりながら言ってました。うん、確かに
こっちを全然見ないでスマホ見ながら喋ってる。

佐倉「歩きながらもやめてほしいけど、
    それ以前に運転中は絶対やらないでね」
旦那「やらないよ! おれ運転中に
    スマホやってたことないじゃん!」
佐倉「車が赤信号で止まっているときは
    必ずスマホでゲーム進めてるじゃん」
旦那「……」

楽しいのはわかるけれど、くれぐれも
「ながらスマホ」はやめましょう。


しかし……。自分でモンスターボール投げて
ポケモンをゲットできる時代が来るとはねぇ。
わたしと旦那君は同い年なのですが、
どちらも小学校四年生くらいのときに
任天堂ゲーム(ニンテンドー64、ゲームボーイ)が出現し、
同時期にポケモンが爆発的ブームになり、
151匹の歌を歌えるのは当たり前、アニメを
毎週見るのは当たり前、かのポリゴン事件では、
わたしも健康被害を訴えるほどではないとは言え、
ちょっと気持ち悪くなったという経験がありますw
それから一年くらいアニメは休止していたというのに、
ブームが衰えなかったというのは、今考えると
本当にすごいというか、あり得ないことですよね。

そんな時代にゲーム大好き小学生時代を
過ごしてきたので、わたしの世代のポケモンに対する
思いというのは並々ならぬものがあります。
ましてポケモンGOで配信されているポケモンは
ほぼ最初期の151匹だから、余計にわたし世代は
懐かしさを刺激されて、ついゲットしたくなっちゃうんですよね~(苦笑
ホント懐かしいわ~。ポケモン「青」のソフトを
ゲットするためにどれだけの人間がトイザらスに
押し寄せたか。64の金のコントローラーと
151匹の歌8ミリCDのために、あの年のクリスマスの
トイザらスは本当に戦場みたいな有様だった……(遠い目
わたしの両親もよくそれに付き合って
ゲーム機買ってくれたなぁと思います。
買ってもらった当時は嬉しさが先走って
親への感謝なんてどこ吹く風だったけど(ひどい
こうして親になると、ゲーム機のために並ぶのが
どれだけ大変なことかって話ですよ……
自分がやるわけでもないのに並んでくれたなんて。
うちの父なんてゲームなんてよろしくないという
考えのひとだったのに、それでも買ってくれたんだからなぁ。

わたしはゲームボーイはやらなかったけれど
64にはそれはそれはお世話になりました。
もっとも、その64でやってたのはポケモンじゃなくて、
マリオとゼルダだったがな! 時オカ最高だよね!!
マリオ64もそこそこやりこんだよ!

嗚呼、懐かしの少女時代……
ゲームとマンガとラノベと妄想しかしていなかったのに、
こうして人の子の母になれているのだから
人生とは不思議なものです。
スポンサーサイト

Comment

編集
ポケモンGOとても人気みたいですね!わたしもポケモンは大好きですが、スマホではやる気がしないのです。
つい夢中になって子どもたちに目が向かなくなってしまったり、次の日仕事なのに徹夜なんてことも怖いので自衛でやっていません。
でも、DSで新しいのが出ればやりますよ!

うちの娘は今年一年生になりましたが、小学校入学後は本当に手がかからなくなりました。
朝は自分で目覚ましで起き、支度して学校へ行きます。軽く声かけする程度で自分のことはやりますし、下の子たちの世話もしてくれ、おてつだいもしてくれるようになりました。
上が女の子で良かった、一人は娘を産んどいて良かったとひしひし思います。小さなおかあさんのようです(笑)
おてつだいや自主性や自立はその子にもよりますけどね。男の子でも家事が好きな子もいますしね。
あと五年もしたら立派な小さなお母さんですよ!
がんばれ!わたしも子育てしたくない派なので、気持ちはわかります。
わたしは主夫してもらって、わたしが大黒柱なので紫さんとは違いますがやはり母親の仕事があって、学校とかもそうですが、完全にパパに任せるのは世間様的にも厳しいものです。
これで性別が逆なら、わたしは仕事だけしていても攻められないのになって、若干世間や日本に根付いた男尊女卑を感じます。
男が子ども産めたらいいのにな、なんて(笑)
わたしはもうちょいしたら、四人目がほしいです。
一番下が小学校二年生位になったら、頑張ってみようかな!
2016年07月23日(Sat) 14:53
コメントありがとうございます。
編集
こんにちは、みるくうさぎさん。

お久しぶりです~。コメントとても嬉しいですw
わたしも自分ではやる気ないので旦那君情報で楽しむ感じです。
そうなんですよね、子供に目を向けられなくなるのが怖い。
ゲームと言ったら今は「艦これ」だけでいいやっていうのもありますが(目逸らし

娘さんもう一年生ですかー! 早い!
前にコメントいただいたときはまだ四歳とかだったから感慨深いです。
本当にそれくらいになったらいろいろ楽になるかなと思います(涙
今は着替えやトイレや靴を履くのもこっちが手伝う状態ですからねー。
早くその日がきて欲しい! 五年って長い!!
過ぎちゃえばあっという間だとわかっていても、長いです(涙

うんうん、イクメンとかの言葉があっても、結局世間的に母親が出て行く
場面のほうが、子育てのいてはとっても多いですよね。
みるくうさぎさんはお仕事もなさっているから本当に大変そう……
四人目! 素敵ですねw わたしも今はふたりで手一杯だけど、
たぶん手がかからなくなったら欲しくなっちゃう気がします。
赤ちゃんめちゃくちゃ可愛いですもんねー!
支援センターで他人の赤ちゃんに癒されている毎日ですもん(苦笑

お互い忙しいですし、夏休みで大変ですが、
体調に気をつけて頑張って行きましょうねノシ
2016年07月25日(Mon) 12:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL