TOP育児 ≫ 三歳児検診、の前準備

三歳児検診、の前準備

相変わらず寒い日が続いております。
さすがに大寒波がきた日は「寒すぎるうううう。
一日中エアコンつけておかないと死ぬ!
エアコンが届かないリビングで執筆するときは
もっふもふのダウン着てやってやんよ」
という感じで、室内でも本当に外出時に着る
厚手のダウンコート着ていたくらいですが(オイ
さすがにそこまで寒いのはないですね。
旦那君は「ええっ? 毎日超寒いじゃん!」と
叫んでいますが。それたぶんひたすら動かず
こたつに籠もってスマホゲームやりまくってる
せいだと思うんだ。運動しないとダメよ。
と言いつつ、○市がお昼寝中などは
「○子を外で遊ばせて」と言って旦那君を
外に叩き出す悪い嫁はわたしですが(オイ

さて、今日も○市がお昼寝タイムに入ったので、
かねてより計画していた○子の三歳児検診の
前準備をしておくことにしました。
今週は木曜日に三歳児検診があり
金曜日に予防接種があるというめずらしく
予定が入っているという週です。
そろそろお仕事も指示が入ってくると思うんですよねー。
今指示待ちが三件で、それらすべてが一気に
今週で入ってくる予感がして佐倉は今から
戦々恐々としております。っていうか
予定の組み方下手すぎだろorz

さて、三歳児検診ともなると、ただ保健センターに行って
検査を受けるだけで終わるわけではないようで、
「事前に自宅で検査しておいてください」といって
家で簡単にできるチェック項目があります。

すなわち、「視力検査」と「聴力検査」です。

いずれも説明の用紙とチェックシートとそのための
教材的なものが入っていて、お知らせの茶封筒が
ぱんぱんになっていたという有様。おまけに
尿検査の容器も入っていたしね(汗

ひとまず説明に従って絵が描いてあるカードを切り、
(この時点でハサミで遊ぶのが大好きな○子が
自分にもやらせろと迫ってきて大変でしたが)、
先に視力検査の用意です。ティッシュペーパーを折って
片目が隠れる大きさにし、セロテープを貼りつけ準備万端。

○子の片目にそれを貼って隠そうとして、
案の定嫌がって抵抗する○子をなんとか説き伏せ、
片目を塞いだところで、わたしは絵が描いてある
カードを持って2.5メートル離れます。
で、絵を見せて「これはなぁに?」と聞く。
○子も片目を気にしつつもクイズ的なことは好きなので
すぐに「ちょうちょ!」だの「ちゅーりっぷ!」だの
と答えてくれました。これをもう片方の目でももう一回。

すげぇな、よくこんな小さいカードに書かれた
小さい絵を二メートル以上離れたところから
当てることができるもんだ……と、裸眼だと
いずれも0.1もない両親は感心しきりであります。

次は聴力検査。こちらもあらかじめ用意してあった
絵を見せつつ、「ママが言ったのを指してね」とお願いして、
最初はママが普通の声で「かさ」とか「ぞう」とかって言います。
そうすると○子は「これ!」と言われた絵を指します。

これを、今度はママが口元を隠した状態で、囁き声で
「かさ」とか「ぞう」とかを囁きます。囁き声状態でも
きちんと聞き取れるかどうかが本当のチェックポイント。
○子は「え~と……」と絵を見ながらちょっと迷った
様子を見せつつ、聞き返すことはなく
言ったものを最終的には指さしました。
ちょっと怪しい感じだけど、まぁ答えているから
大丈夫かな、と○をつけちゃう適当なママはわたしですorz

ひとまず事前の検査はどれもクリアということで
全部に○をつけ、その他の質問項目も
特に気になる点はないなということで終了。

これプラス検査用のおしっこを当日の朝にとって、
さらには問診票にも記入して、当日持参するものの
用意は完了です。お疲れ様でした、わたし。

そして今、○子は検査に使ったカードや
絵をハサミでじゃきじゃき切って楽しんでいます。
ハサミの持ち方が危なっかしい上に
微妙に間違っている気もするし、
右手だけでなく左手でも持とうとする
ハングリー精神で、見ているこっちはハラハラドキドキ。
でも幼稚園入ったら積極的に使っていくだろうし
練習だ~と思って一応見守っております。

お箸なんかも補助用の輪っかがついている奴を
買ってきて、たまに使わせていますが、
そこそこ上手く使えているので、手先も
だんだん器用になってきたんだなーと実感。
成長しているのはよいことであります。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL