TOP○子幼稚園プレ ≫ 最後のプレ

最後のプレ

火曜日のプレのことをまだ書いていなかったので。

今週の火曜日(バレンタインデーでしたね)の
プレが今年のプレの最終日でした。
次に幼稚園に行くのは今週の土曜日、
一日入園の日なので、あんまり
最終日って感じでもなかったですが……。

内容は年長交流と閉校式。
先生との手遊びのあと、男の子と
女の子で教室が別れて、
年長さんの二クラスの子たちが
各教室にぞろぞろ入っていく感じ。

年長さんともなると身体も大きいですね。
四月から小学生だもんね……と思いつつ、
このくらいになると今度はちょっと
おどけたりおふざけする子も多くなってきて、
既にムードメーカーなる存在はクラスに
存在するようになっているのだな……と
なぜかしみじみしちゃうわたし。
身長差も、大きい子は本当に大きくて、
一番小さい女の子と頭一個分も違うんですよ。
そして○子はそんな一番小さい子と
ほんの少ししか背が違わなかった……
いったいうちの子は何歳なんだ……

さて、まずは先生のピアノ伴奏に合わせて
年長さんたちがピアニカでキラキラ星を
引いてくれました。これだけでもすごいなぁと
思うのに、一番を弾き終わったらおもむろに
吸い口を外し、二番は大声で歌い始めたんです。
「トゥインクル、トゥインクル、リーングスター!!」とorz
英語ぉおおおおお!? まさかのイングリッシュ!?
と本当におったまげました。今どきの幼稚園の
英語学習事情やべえええええええええ。

そしてそのあとは焼き芋の手遊びで遊びました。
○子も照れつつもお兄さん、お姉さんと
仲良く交流。人見知りの○子は知らないひとを
前にすると黙りこくってにこにこ笑うばかりになるのが
なんとも難点です。まぁ子供なんてそんなもんだけど。
わたしも小さい頃そんな感じだったしw

その後は閉校式ということで園長先生の
お話し&手作りメダルとお菓子の授与式でした。
一人一人名前を呼ばれ前に出て行き、
園長先生にメダルを書けていただくのですが、
ずっとかがんでいた園長先生は途中で二度ほど
よろけるという(苦笑 仕立てのよいスーツを
お召しだったし膝を汚したくない一心で
ちょっと腰を浮かしているのが
なんともチャーミングでした(笑

途中何度か風邪を引いたり忘れちゃったりで
行かない日もありましたが、一年を通して
楽しく遊ばせていただきました。
ここで習ったアンパンマン体操は
今では毎日踊り狂うのが日課となり、
音楽が流れるたび○子は勝手に
踊ってくれるようになりました。

最初はただ座っていることもできなかったけど、
今は言い聞かせたりすれば素直に
座っているし、先生の手遊びも真似してやるし、
なかなか成長したもんだ……と母は感動しきりです(感涙

園舎の工事もずいぶん進んで、もうほとんど
新しい建物になっていました。
外の遊具も一新されとても楽しそう。
食堂も併設されるのでお弁当が
月一になるというのがわたし的に
最大級に好印象なポイントです(オイ

次は土曜日の一日入園。そこでも
楽しく先生たちと遊んでくれることを祈りつつ……


……というか入園準備しなきゃ……orz
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL