07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

入園準備

最近出費が続いております我が家です。
二月の最初のほうにはわたしの車の車検があり、
諭吉さんが軽く十枚くらいひら~と飛んでいき
(ディーラーさんでやってもらっているので
やっぱりお高いです……orz)、
二月の最後にはそれまで愛用していた
ノートPCちゃんが、なぜだかたびたび「r」キーが
使えなくなるという事態が発生。よく調べたら
「r」だけじゃなく、「4」「r」「f」「v」の四つが
使えなくなっておりました。PCのキーボードを
お使いの方ならわかると思いますが、
このキーは斜めに一列に並んでおりまして、
単にキーが壊れたと言うより電気系統の
トラブルっぽいね……というどうしようもない
感じの匂いがぷんぷんと……。

その愛用のノートPCも、もともとわたしが
新品で買ったものではなく、知り合いから
譲り受けたものでした。それまでわたしが
使ってたノートPCとまったく同じ型だったので、
わたしのPCに不備が起きたとき、部品を
取り出したりできるかもしれない、と
機械に強い旦那君が保存しておいたものでした。
で、もともとのわたしのPCが起動しなくなるという
故障にまみれたので、そのお知り合いのやつを
カスタマイズしてこれまで使っていたんです。
わたしが使っただけでぴったり三年間。

当時のことはよく覚えております。
なにせ○子が生まれたばかりで、
実家に里帰りしているあいだの出来事だったし、
『呪われ姫と婿入り王子』をラストに向けて
ひたすら、もうひたすら、書きまくっていた
時期だったのです。ついでに書籍版の
『シンデレラ・マリアージュ』の校正も
平行してやっておりました。産後のわたし
すごい働いておりましたよ。更年期怖いね。
○市を産んだあとはこれに輪をかけてもっと
働いていて、産後鬱発症しかけてます。あほですね。

さて、そんな経緯で、三年間苦楽をともにした
PCちゃんを手放すのは惜しかったのですが、
修理したところでもう五年以上前の型だし、
修理代かかるくらいなら、新しいの、
買っちゃってよくね? という結論にいたり、
翌日にヤマダ電機に足を運んで、
その場で新しいのを買ってきたという事態でした。
これでまた諭吉さんがひらひら~と十枚くらい……orz


そしてときはなにかと入り用の三月。
四月に入園を控えた○子の諸々の用意を
そろそろしないと大変になる時期です。
準備する目録は十二月の時点ですでに
もらっていたというのに、この時点まで
頑なにやろうとしなかったわたし。
理由はただひとつ。面倒くさいから!
(駄目人間にもほどがある)

そして面倒くさがり駄目人間は、
入園のための準備たるバッグなどを
手作りしようとせず、すべて買うことで
済まそうとするのである!

だってこれまでミシンどころか手芸だって
学校の授業以外でやったことのない人間が
いきなりミシン買って生地買って一から
取りかかったところで、碌なものが
できないことは火を見るより明らかでありまして。

大丈夫、名前を書くところの名札付けは
アイロンで貼り付けるくらいはやるから!(最低だorz


ということで西松屋にレッツゴーです。
買うものは上履き(バレーシューズ)、上履き入れ、
絵本入れ、着替え入れ、コップ歯ブラシ入れ、
ナフキン、ループつきハンカチ、水筒です。
お弁当箱や靴は後日、別のお店で買うことにしました。
(お弁当箱は多分ダイソーあたりで。
靴は、今○子が履いている靴も西松屋で
買ったものなのですが、マジックテープが
割とすぐ駄目になっちゃったので、
靴屋さんに行って買おうということになりました。

まず入って一番最初に見つけたのが水筒でした。
お高いものだと二千円近くしますが、
千円くらいで買えるものを探し、
西松屋の独自デザインらしき
うさぎちゃんのものと、キティちゃんと、
ルルロロと、マイメロを並べて、
どれがいい? と○子に選ばせたところ、
うさぎちゃんを選んだので、その
ウサギちゃんに合わせて鞄類を
すべてそろえました。パステルな薄紫地の
可愛いやつです。最初はピンク系で
そろえたのですが、すごいピンクピンクに
なっちゃって「ママは、ピンクが、嫌いです」という
ママ本意の理由により、黄緑になったり
薄紫になったりと、翻弄された鞄たちです。
ピンクのものも一点くらいなら可愛いのですが、
全部ピンクだと思うと、なんだか
目がチカチカしちゃって……(汗
その代わりお弁当用の巾着などはピンク選びました。

手作りママさんなんかは全部統一して
作るのかな~と思いつつ、既製品上等ママは
これでもう「疲れた~」とか言っている
やる気のなさです。どうしようもないw

あとは夜にでも名前書きをやる予定。
それと絵本入れにする予定の鞄は
内側にボタンがあるの推奨とのことだったので、
ボタンのみ別売りでAmazonあたりで買って、
やはり名前下記と一緒にちまちま縫い付けようかと
思っております。さすがにそのくらいはやるよ。

近々靴屋さんにも行かなきゃなぁ~と思いつつ。
ひとまずおおまかなものがそろったので
よかったよ~という感じです。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる