06
1
2
4
5
9
10
11
12
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
   

明日は入園式

仕事に追われているうちにいつの間にか
四月に入っていつの間にか入園式、
という感じになっております。ホラーだorz

入園式に向けここ数日はこつこつと
買ってきた鞄や持ち物に名前を書く作業に
終われておりました。ちょっと調べれば
タグにマスキングテープを巻き付け
そこに名前を書けばお下がりするときも
誰かにあげるときも便利! なんて
出ているのに、わたしはそのテープを買ったり
アイロンで貼り付けたりするのも面倒くさくて
(もはやアイロンを用意すること自体が面倒)
マジックで服にそのまま直書きするという
恐ろしい手法をとって衣類や布製バッグの
名前書きを強制終了させたという有様です。

お下がりしようにもうちは姉弟の兄弟だから
持ち物も服もそうそうお下がりにならないし、
両方の性別が居るのだからそれぞれで
女の子、男の子の感じを楽しみたいし、
そもそもお下がりをする頃にはボロボロに
すり切れて目も当てられない状態になっているんだから、
と言い訳なら軽く百個は思いつきます(真顔

これまで着ていた洋服もあれば、
新しく買ったものもあり。いずれも西松屋や
イオンの安い奴ばかりなので汚れても
全然惜しくないぜ! という感じでしたが、
○市の服も新しく買ったので(なにせ
冬になる前に着ていたのはカバーオール
だったので今の時期に着る服が一着もなかったorz)
二人の衣類だけで合わせて一万超えたときは
ちょっとふっと意識が遠くなりました。西松屋で
衣類だけで万札飛ばすのって難しいと思いますorz

○子の用意はもちろん、自分の入園式用の
服も買ったし(イオンで二万円。ワンピース、
ジャケットが灰色と黒の二種類付き)、
母にバッグとネックレス借りたし(自分で
買わないドケチな実情)、靴も
就活で使っていた奴を五年ぶりに
引っ張り出したし(ほこりまみれのヨレヨレ)、
ストッキングも買ったし(就職してからは
制服だったけどストッキングではなく
ハイソックスかニーソックスがセオリー。
そして出産後はずっとジーンズなので
スカートを穿く機会もなく必然的に
ストッキングが不要のものに)、
翌日の化粧のりが少しでもよくなるように、
湯船に浸かりながらハトムギ美容液を
これでもかと顔に塗りつけパックして、
ムダ毛もこれでもかと言うほど処理し、
まったく手をつけていなかった眉毛も
剃ったり揃えたりと、わたしにしては頑張りましたorz
(どこがだ、という突っ込みは甘んじて受け入れます)

はぁーあ、女はこれだけ支度に金も時間も
かかるのに、男と着たらせいぜい散髪して
ひげ剃ってスーツ着るだけなんだから楽でいいよな……、
とグチグチしつつ、当日の○子の服装を考えて、
はた、とあることに気づいたのは今朝のこと。

「入園の案内には『園児の格好は
園服着用(下は自由)って書いてあったけど……」

この下は自由というのを、アホな佐倉は
額面通りに受け取って、本当に普段着ている
普段着で行くことを、今朝の今朝までなぜか
想像しておりました。

……いやいやいやいや! 普段着と書いてあっても
ガチで普段着は着せないだろ普通はよぅ!

慌てて園のHPで、入園式の様子とか
写真出ないかな~と探したところ、
入園式はなかったけど先月の卒園式の
様子はアップされていて、女の子はみんな
園服の首もとからブラウスの丸襟を出して、
下は可愛らしいスカートを穿いて、靴下も
フリルがついているような素敵なのを身につけている……w

これが正しい式典時の服装だよ!!!!
なに本当に公園とか行くときの格好をさせて
入園式に子供を出さそうとしていたんだ自分!!!!

ということで、本日慌てて買い出しに行くことに。
「お洋服買いに行くよ」と言ったら○子が速攻で
「ウサギちゃんのお店!?」と聞いてきて
(いや~、西松屋にはフォーマルな奴はないと思うが……)
と思いつつ、本人が行く気満々になってしまったので、
仕方なく最初に西松屋に行き、やっぱりそれっぽいのが
なくて、次にしまむらにでも行ってみようと思ったら、
なんとその店、閉店セールのまっただ中orz
正しくはリニューアル前の在庫処分だったんだけど、
警備員まで出るほどの人いきれでとてもじゃないが
子供二人抱えて見ていられるもんじゃない。
(それでも入った手前なにか買いたい欲求に駆られて
○子のワンピースと自分のシャツ買ったorz)
早々に出て、あーもうこういうところじゃなくてイオンとかに
一直線に行くべきだったわ、と反省。
食料品を買いたいこともあって、ひとまず先に
行きつけのスーパーに行って今晩の材料を買い、
それからいったん家に帰って、子供たちに
お菓子を食べさせているあいだに、○市の
おむつ替え、自分の化粧(それまですっぴんマスクだった)
飲み物とタオルと替えのおむつの用意を持って
隣の市にある大きなイオンモールへ。

新学期コーナーが特設されていたから
そこを除けばフォーマル衣装がまだあるだろう、
と思ったら案の定たくさんありました。
速攻で目についたシャツとスカート、靴下を買い、
占めて一葉が飛んでいったところで、
マックにてお昼。春休みも終盤とあって
家族連れや友達同士や学生さんの多いこと……。
早い時間に行ったから座れないことはありませんでしたが、
まぁすごい行列がマックの前にはできておりました。

おもちゃ売り場にあるアンパンマンのブロックで
少し遊ばせ、買うものを買ったからさっさと帰ろう、と
言うママに当然抵抗する○子。今日はもともと
支援センターに行きたかったので、○子に
先生と遊ぼうよと伝えて、渋々納得させて、
今度は支援センターへ。が、雲行きが怪しく
なってきたので、いったん家に帰って
洗濯物を取り込み、ハンガーにつるしたままの
状態で床に放置し、すぐさま支援センターへ。
その間○市はずっと寝てました。

支援センターに着いたらついたで、
外の砂場で遊んでいる幼稚園軍団を見つけ
○子も当然のごとく砂遊びに夢中に。
途中で○市も起きちゃって一緒に遊びだし、
もうこの時点でわたしのHPは振り切れているorz
なだめすかして屋内に入ってもずっと
走り回っているし二人して逆方向に
行きたいと騒ぎ出すしで、閉館時間を迎える頃には
わたしは抜け殻になっておりましたorz

とにかく明日から幼稚園なので、支援センターに
○子はしばらくこられません。長期休暇中は
幼稚園児にも開放しているけど、次の休みは
夏だからね。それまではさよならなのですが、
本人はまるでその自覚がなく、帰らないと
わめいていた割には、靴を入ると挨拶もせずに
一直線に車に駆けていく節操のなさです。

○子の明日の服を買うというだけの目的で
一日あちこち渡り歩いた佐倉でありました。
すべては自分のアホな思い込みのせいですが。
なぜに入園式の服にガチ普段着を
着せようと思ったのか……orz

いや、案外ガチ普段着でほかの園児たちは
やってくるのかもしれん……となるとうちの子が
今度は浮くことになるのでは……っ?
こういう埒のあかない悩みを毎度抱えては
一人悶々として吐きそうになる性分です。

入園式の様子はまた明日更新予定です。
何事も起こりませんように……
起こったとしても大事に至りませんように……
(ネガティブ思考は常に悪いことが起きることを
予言し続けておりますorz)
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

こんにちは、風波さん。

メイク面倒なんですよね~。今は子供も小さいから
そんなに時間もとれないし。最近になって
ようやくスキンケアできるようになったくらいのレベルなので。
もともと化粧っ気がないというのもあるのですが。
風波さんも似た感じなのかとわかってちょっと安心(爆

おお、お兄ちゃんに急かされちゃいましたか。
女の買い物をせかす男はもてないぞと説教しなくちゃ(笑
しかしもう紳士用を着ているのですね~。
まだ中学生になったばかりなのにどこまで伸びるんだろう?
イオンのお客様感謝デーはもう嬉々として向かうイベントですよね(笑
うちは服はわたしが買うのが主ですが、おもちゃは
義両親が買ってくれるので助かっております(汗

入園式の記事も近く上げますのでご覧くださいませ~w
なんかもう、いろいろ、疲れました(苦笑
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる