08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

四月の新刊情報

四月はお仕事がなんと三件も重なりました。
どうしてこう同じ月に一度に出すのだと
起こられそうですが、いやぁ出版社様側の
事情もあったりで、佐倉自身が出す日を
選べるわけではないので……としか言えません(汗

ということで今月のお仕事一覧を並べておきます。

***

hyoshi_l1054212.jpg

唯一の肉親である祖父の遺言により、
いきなり由緒ある伯爵家の跡継ぎに
指名された庶民育ちのジェシカ。
祖父の願いを叶える決意を固めるも、
現実はそう甘くない。 なんと、
三ケ月以内に誰もが認めるレディとなり、
国王陛下に跡継ぎとして認められることが必要で!?
虎視眈々と伯爵家の利権を狙う親族たちを黙らせるべく、
とある騎士から淑女教育を受けることになるけれど
――彼のレッスンは騎士団仕込みで超スパルタ!
しかも、夜は甘く淫らなスキンシップを仕掛けてきて……。
男女のアレコレも、立派なレディに必要不可欠!?
強引な騎士とにわか令嬢のドキドキロマンチックラブ!

アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉より発売中
試し読みはこちら→http://www.noche-books.com/lineup/detail/1054212/3655
ネットでも販売中→【Amazon】【楽天市場】【honto】【セブンネット】

***

utagawareta3.jpg

初恋の王子との結婚が決まった、小国の王女アンリエッタ。
けれど初めての夜、別人のように変貌した王子は、
愛を告げるアンリエッタを蔑み、乱暴に彼女を抱いた。
冷たくも激しい愛撫に困惑し、
悲しみを覚える彼女だったが、
かつての優しい王子を信じ、
その後も愛を捧げようと決める。
すると頑なだった王子も徐々に心を開きはじめて……
一途な花嫁と秘密を抱えた王子の
甘く濃密なドラマチックストーリー!
文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉より発売中
ネットでも販売中→【Amazon】【楽天市場】【honto】【セブンネット】

***

rozeriahime1.jpg

頭脳明晰イケメン腹黒宰相補佐
         ×
秘密たっぷり才色兼備のお姫さま。
品行方正・公明正大・清廉潔白を絵に描いたような
才色兼備の姫ロゼリアは、毎日、
ある秘密の場所に向かう。
そこはロゼリアが唯一ひとりきりになれる貴重な場所。
ここで笑顔の下に抱え込むストレスを発散していたのだが、
いつのまにやら合い鍵を手に入れた
宰相補佐ライフィールは忍び込んでくるように……。
『完璧な王女さま』を演じる快感とストレスを抱える姫さまと、
稀代の天才と言われつつ影の薄い宰相補佐の、
秘密で秘蜜な攻防戦。

KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉より配信中
【Kindle】【BOOK☆WALKER】【BookLive】【コミックシーモア】【楽天Kobo電子書籍】


rozeriahime2.jpg

ある事件から、急遽、女王に即位し
婿を迎えなくてはいけなくなったロゼリア。
結婚は王族の務めであると割り切り、
婿の選出を周囲にまかせたものの、
よりにもよって選ばれたのは公爵家のひとり息子、
エリック・バージウルスだった。
婚約者に選ばれたことでエリックの
態度は横柄になり、ロゼリアを婚約者として
支えるどころか邪魔ばかり。
ロゼリアは苛立ちで爆発寸前!
エリックは「自分を敬え」と傲慢に言い放ち、
結婚前に寝所を共にすることまで求め――
大爆発したロゼリアが求めたのは、
あの腹黒宰相補佐ライフィールだった。
『完璧な王女さま』を演じる快感とストレスを抱える姫さまと、
稀代の天才と言われつつ影の薄い宰相補佐の、
秘密で秘蜜な婚姻譚。

KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉より配信中
【Kindle】【BOOK☆WALKER】【BookLive】【コミックシーモア】【楽天Kobo電子書籍】

***

……もうこれだけで記事が充分長くなっちゃいましたね(汗

純粋な新刊は一番上の『マイフェアレディも楽じゃない』で、
こちらは書き下ろしとなっております。すでに出荷から
十日以上経っているのでもう全国に並んでいるかと。
五月以降の話らしいですが、ノーチェブックスの作品に
関しては順次電子書籍化が始まるようです。
これまでわたしの作品で電子書籍になっているのは
『愛されすぎて困ってます!?』だけだったと思うので
(単行本では、です。プリエール文庫様から出させて
いただいている文庫三冊はすべて電子書籍化されてます)
デビュー作となった『シンデレラ/マリアージュ』から、
この最新作までは五月以降の配信ということらしいです。
また詳しい日付が決まったらお知らせしますね。


そして文庫で出ております『疑われたロイヤルウエディング』
は数年前に単行本として出していただいたものの
文庫版になります。この作品はもともとムーンライトノベルズ様で
『いつわり王子は花嫁に酔う』というタイトルで
連載しておりました。わたしのムーンデビュー作ですw
こちらの番外編はアルファポリス様のほうに
置かせていただいているので、よろしければどうぞ。
いつわり王子は花嫁に酔う番外編
さらにこの続編というかスピンオフになる作品は
ムーン様にて置いてありますので、よろしければ。
つよがり王女は花婿に請う


最後に二つ並べて置かせていただきました、
KADOKAWA様のレーベル〈eロマンスロイヤル〉様から
ムーン様で連載しました『ロゼリア姫は逃げられない。』を
電子書籍化していただきました。昨日から配信中です。
一巻は格安の99円にて購入できます!
エロなシーンをよりエロエロに書き足しまして
お汁だくだくにて展開中であります(ジュルリ
二巻のエロシーンもそりゃあそりゃあ増し増しで
書かせていただきましたが、なななんと、こちらには
書き下ろしの番外編がつくのですよ!!
ムーン様の本編でも無事結婚したのちのロゼリアが
たまに離宮へ避難(=逃亡)をしたと書いたのですが、
この逃亡したときの様子が描かれております。
エロエロにしておきました。ライフィール視点だから
よりエロエロ度が増しているかと思います。
というかライフィールの脳内がひたすらエロいです。
ムーン様でもおまけとして書いたライフィールの
実は●●だったというエピソードももちろん収録。
こちらももちろん増し増しな感じなので、もうとにかく
ひたすら変態変態な感じなのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m

こんな口の悪いヒロインと変態なヒーローを
よく電子書籍にしてくださったな……とKADOKAWA様には
頭が上がらないです。というかこんなんを
書籍にして大丈夫? と実際に確認したのですが、
担当女史様の「ロゼリア姫が大好きなんです!!!!」の言葉に
ああ、まぁ、そんなに言うんなら、はい、出していただいて
ありがたいですので、はい、お願いします……、
という感じで配信が決まったという裏話でした(苦笑

いずれの作品も全力投球しております。
どうぞよろしくお願いいたします!


それと、来月あたりに書籍プレゼントを実施したいと思います。
なにげに手元に見本本がいっぱいになって
置き場所がないのと、十二月だとなにかと
入り用でバタバタして、この冊数をさばくのは
大変だな~というのがありまして、比較的
行事ごとで忙しくない六月七月あたりに
プレゼントをしようかと思っております。
お盆でもいいかなと思ったのですが、なにしろ
わたしの家が狭く置き場がないもので……orz
早ければGW内に告知したいのですが、GW中は
やはりこちらも私生活が忙しいので難しく。
気長に続報お待ちいただければと思います。
また応募者全員SSとして『呪われ姫』も
書く予定でおりますので♪

合わせてよろしくお願いいたします。
長々と失礼いたしましたm(_ _)m
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

佐倉紫

Author:佐倉紫
『ベリー・ウィッシュな日々』
育児他、日常のつれづれ日記。
時々Web小説の更新情報。
商業紙などのお仕事情報。


―佐倉紫(さくらゆかり)―

一月生まれ。水瓶座。
夫、娘○子(三歳四ヶ月)、
息子○市(一歳九ヶ月)と
ほのぼの四人暮らし。

TL作家として既刊あり。

ムーンライトノベルズ様
にて同名義で活動中。


↑ランキング登録中

ツイッター

商業誌紹介


『ロゼリア姫は逃げられない。1』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『ロゼリア姫は逃げられない。2』
KADOKAWA〈eロマンスロイヤル〉


『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『マイフェアレディも楽じゃない』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『騎士侯爵の優しい策略
 ―花嫁の初恋―』
ブライト出版〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ文庫〉


『愛されすぎて困ってます!?』 アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉


『獰猛な王は花嫁を愛でる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『疑われたロイヤルウエディング』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『白薔薇は束縛にふるえる』
大誠社〈プリエール文庫〉



『王家の秘薬は受難な甘さ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉



『シンデレラ・マリアージュ』
アルファポリス社〈ノーチェ・ブックス〉

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる