FC2ブログ

ベリー・ウィッシュな日々

佐倉紫のつれづれなる日記
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。佐倉紫です。
お正月三が日も今日でおしまいですね。
皆様ゆっくり過ごせていらっしゃるでしょうか?

小さな子供がいるママにとっては正月のような
長期休みは地獄の忙しさで、休むどころか
仕事量が普段の倍というという感じですかねorz
わたしは実家に帰ったりとか嫁業に励んだりする
ことがないので気楽にやっておりますが、
正月特番の傍らで子供たちの喧嘩をなだめたり、
足の捻挫と唇の怪我に加えて、風邪まで発症した
夫の世話をしたり、なにより五日必着で
編集部に再校を返さないと行けなかったりで、
フツーに育児と家事と仕事に追われている有様です。

再校も正月特番を見なければさくさく
終わるハズなんですけどね。やっぱり正月だから
だらだらしたい気持ちもあるというね。
駄目駄目具合が今年も加速してばかりで止まらない。

そして箱根駅伝は卒業校である
國學院大學を応援していたのですが、
順位としては総合十四位で、まぁいつもと同じか
ちょっといいかな、という感じなのですが、
襷が……繋がらなくて……(号泣
九区から十区、最後の襷を繋ぐ鶴見中継所で、
あと五秒足りずに繰り上げスタート……
毎年見られる光景とは言え、本当にあと十歩も
走れば届けられた距離で仲間がスタートしていく
後ろ姿を見ながらゴールするのは、どれだけ
悔しいかと思うと、もうね、涙が……(ToT)
まして我が國學院大學は数年前にも
まさに同じような経験をしておりまして、
あのときも鶴見中継所で、今回ほどではないけど
やはりあと十数メートルで届かなかったので、
関係者一同はきっと「またかああああああ」と
悪夢の再来に頭を抱えていたことと思います。
はい、抱えました。泣きましたorz
来年も是非出場してこの悔しさを晴らしていただきたいと
卒業生として強く願う所存であります……

そして優勝校は四年連続で青山学院大学。
このね、青学ってね、渋谷にあるんですがね。
國學院大學も渋谷にあるんですよ。
割と近いところに二つの大学ってあってね。
方やおしゃれで都会的な雰囲気で箱根も
こんな連勝している華やか素敵な青山学院大学、
に対し、方やこちらの國學院は地味で古風で
地味で地味で地味で……という感じなので、
なんかもう同じところに大学建っているのに
この違いはなに的なこの切なさが拭えないorz

いや、まぁ、とにかく青学おめでとうございます。

個人的には四連覇を達成した青学より、
三年連続二位となった東洋大学のメンバーが
全然嬉しくなさそうな死にそうな顔でアンカーが
ゴールするのを待っているシーンのほうが
心に刺さりましたがね。彼らはまたこの一年、
「次こそ青学をぶっ倒せ」と言われ続けるのかと思うと、
なんだか悲壮感が溢れて止まらないorz
彼らも相当早いんですけどねぇ……orz

はい、ということで新年の挨拶と言うよりは
単に箱根駅伝の感想という感じでしたが、
今年もこんな感じでgdgdやっていきます。
去年よりブログの更新を頻繁にできるように、
最低でも週に一回は更新できるように頑張りまする。

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
【 2018/01/03 (Wed) 】 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL