FC2ブログ

ベリー・ウィッシュな日々

佐倉紫のつれづれなる日記
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOP雑記 ≫ 二月の総括

二月の総括

あっという間に二月が終わってしまう……(遠い目
いったい二月のわたしはなにをしていたんだろう、と
振り返ってみて、なかなか怒濤の日々だったな、と
いうことに気づき今更ながらガタブルしてきたorz

一月の末にそれまで取りかかっていた原稿が
書き上がり、やったぜ脱稿~w と安心した途端、
二月初日に娘が熱を出して幼稚園を早退。
翌日が雪の予報だったので、そのまま小児科へ
駆け込んで検査したら、見事にインフルA型。
それまでも熱があっても元気にしていた娘は、
検査のために鼻に例のアレ突っ込まれて
大泣きしてから一気に機嫌と気分が悪くなり、
帰ってきてからずっと大泣き、咳き込み、その拍子に
何度も嘔吐してこたつ布団を死亡させ、
なぜか隣で息子もズボンを脱いでおしっこをする
というわけのわからない行動を起こしてくれたおかげで、
次の日が雪で絶対に乾かないとわかっている
こたつ布団をなんとか洗って浴室乾燥機頼みで
広げて乾かし(と言っても翌日になっても乾かなかった)、
それからは息子と自分に移らないよう徹底的に
消毒の日々……まぁ予防できる自分と違い
無防備にしている息子はあっさり二日違いで
インフルにかかり、その後も「自分は絶対に移らない!」と
決意して、子供たちがさわったものはもれなく消毒、
嫌がる薬をなんとかして飲ませる、五分ごとに手洗い、
結果ひどい手荒れに悩まされたりしていたら、
子供たちが回復する頃になって疲れで倒れましたorz

なんとか回復したあとは細々した仕事の
〆切に終われ、それが終わったらオリンピックと
艦これのイベントが始まり、そっちにかかりきり。

もうオリンピックはたくさんの感動をいただきまして、
連日感涙の嵐。なんと言っても一番は
羽生結弦選手の復活のSPでした。
自分としてはちょっとミスがあったFSより
「羽生結弦ここにあり」を印象づけた
SPのほうが心に残っております。
演技が終わったあとポーズを決めたまま
しばらくジャッジのほうを見て、やがてふっと
力を抜いて微笑んで腕を軽く振ったあの瞬間が
一番心に残っています(マニアックな……

他に印象に残っているのは男子モーグルの原大智選手。
最初から最後まで笑顔で楽しい楽しいって言って
一番最後に滑って、銅メダルが決まった瞬間は
本当に嬉しかった。滑りもめっちゃ早かったですしね。

そしてスノボ男子ハーフパイプの平野歩夢選手。
あとあと金メダルだったショーン・ホワイトのグラブが
実はブーツグラブで、これを誤魔化すためにホワイトは
ガッツポーズを大きくやったんだ、なんて報道があり、
あららなんかもったいないなぁ……なんて思いましたが、
二番目の滑走での点数だったから、運がなかった、
という感じ。本人がずっとクールだったのがすごいなぁと。

小平奈緒選手のスピードスケート女子500mも
印象的でした。「獣のような」とインタビュアーが
言ったのを「女性に対してなんて表現を!」という
批判もありましたが、わたし自身はまさにそういう目をして
滑っていたなと思っておりました。カーブを曲がるときの
あの鋭い目線と食いしばった口元、捕食する気
ガンガンという強い意志が見えたから、獣のように、は
個人的には悪い表現じゃないと思っております。

最後の最後まで楽しませてくれたのはカーリング女子かなぁ。
「そだねー」が話題になっていましたが、最終戦の
三位決定戦ではあんまり聞かれず、それよりも
「ナイスーw」のほうがいっぱい聞いた印象です。
あの「ナイスーw」も可愛い言い方でしたよね。
難しい局面で、まさか相手がミスするとは思って
いなかったので、黄色のストーンが真ん中にくるっと
回ってとどまったときは本当にびっくりしました。
「あれ? 黄色が残ったってことは、つまり……?」
みたいな感じで、あ、日本が勝ったのか、と(笑

本当に最初から最後までたくさん楽しませていただきました。
選手の皆様、本当にお疲れ様でした。
今後は是非怪我に気をつけて、現在怪我している
選手は療養に励み、ゆっくり身体を休めていただきたいと思います。
メダル取った選手はなかなかそうはいかないとは思いますが……


そんな感動の涙を流しつつ、一方でわたしは
艦これの冬イベントに必死になっている体たらくorz
艦これとオリンピックのせいで寝不足になりすぎて
もれなく体調まで崩しているのはアホかと我ながら
思います。本当にorz でもやる(おい

三月はもうちょっと健康的に過ごしたいなと思いますが、
すでに花粉が猛威を振るっていて、わたしの目はすでに
掻きすぎて痛くて目の周りが傷になっている有様です。
毎年のこととはいえどうにかなんないかね、これorz

皆様もお気をつけて~ノシ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL