FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

幼稚園の夏祭り

2018/08/10
あれ? そういえば夏祭りの記事書くの忘れてた。
と思い出したので書いていきます。ブログも
このくらいの頻度でどんどん更新していきたいんだけどな。
ちょうど今はプロットの返事待ちなので
執筆待機中ということもありブログを書けるという……

去る八月二日は○子の通う幼稚園の夏祭りでした。
毎年前期夏期登園期間(八月一日から四日間)の
二日目が夏祭りになるようで、今年も二日がお祭り日でした。
去年は年少さんだったので四時半からでしたが、
今年は年中に上がったので六時から。五時半から
受付ということで、朝から一日中十分ごとに
「まだ幼稚園行かないの~?」と訊いてくる娘に
イライラスプラッシュ☆な感じでおりました。

夫には会社を三時で上がってきてもらって、
息子を預けて行く感じに計画。息子も
プレに行っているので招待状が来ていたのですが、
たまには娘と二人でデートしたい、つーか
わたし一人で息子と娘を連れて大勢の人混みの中
出店を回るとか絶っっっっ対無理、という考えで、
息子は欠席の届けを出しました。

当日の服装は浴衣や甚平もOKだったのですが、
とにかく連日猛暑日が続いていて、その日も
気温は普通に35度を超えておりました。いくら夜でも
浴衣なんか着たら暑いに決まっているし、
去年は確か外で盆踊りみたいなのも踊ったし、
出店も外に設置してあったし……猛暑で死ぬ!!!!

という危機感が高まったので、せっかく買った浴衣も
締まったまま、ノースリーブのワンピースを着せて、
せめてものおめかしでいつも流したまんまの髪を
ぼんぼんついたゴムで縛ってみました。
お祭りだしなぁ……ちょっと髪も可愛くしたり
メイクする子もいるのかなぁ……? いやでもでも
登園日じゃん? 学校で言う学級参観みたいな
意味もあるじゃん? そういうことはしちゃ駄目だって、
と現役学生時代真面目一辺倒だった佐倉は
ここでもそんな「校則遵守」スタイルを貫いて、
暑いけどプリントには運動靴で恋って書いてあるから
サンダルじゃなくてちゃんと靴下穿いて運動靴! と
娘に靴もしっかり履かせていざ出発したわけです。

歩いて行くだけでも汗だくになりそうだったので
幼稚園の前まで夫に車で送ってもらいました。
夫と息子はそのままコンビニでも行ってなんか買って
適当に晩飯済ませて置いてくれ~と伝言して別れて。

そして幼稚園に到着。みんな熱中症対策で
そんなに浴衣着てこないかな……とか思っていましたけど
甘かったですね。去年もクラスの女子で普段着だったの
うちの子だけでしたが、今年も同じ轍を踏みました。

みんな長可愛いミニスカの浴衣着てる!!!!!
男の子ですら甚平を着ている!!!!
メイクしている子も全然いる!!!!
爪にネイルしている子も髪巻いている子も
サンダルできている子もいっぱいいる!!!!!!!!

去年に引き続き今年もTPOをこうして見誤る母です(白目

しかも猛暑であることを考慮してか、今年は各教室に
出店が用意してあり、外に出るのは飲み物を受け取るときのみ。
(ペットボトルの飲み物はビニールプールに氷を浮かべ
その中で冷やされている状態でした)
それだってピロティのところに用意されているから
上靴のままフツーに移動できるし。
ちょっと早めの時間に来たので、受付の遊戯室で
スムーズに受付。受付にいた先生に「あれ?
今日は○市君はおやすみですか?」と言われ
プレと関係ない先生にも我が家の家族構成が
ばっちりバレていることに苦笑いしつつ、
今日は娘とデートなんですぅw と言って、
ひとまず並べられたテーブルにつきました。
その後もゾクゾクと人が入ってきて、机と椅子が
並べられた遊戯室はたちまちいっぱい。
座るところがないひとが大半を占める中、
空気を読まずに悠々と座って待っていると、
「ここ隣座っていいですか?」と聞いてくるママさんが。
どっかで見たことあるなぁと思いつつ、娘と同じ
くらいの浴衣着た女のこと小学生のお兄ちゃんと
そのママさんが席に着き、「暑いですね~」
「みんな浴衣可愛いですね~w」「○子ちゃんは
浴衣は着ないんですか?」「買ったんですが
暑くて熱中症になったら大変と思って着せなかったんです。
でもみんな浴衣だから完全にしくじりましたw」
「でもまだ来年ありますし~」「ですよね~w」なんて
和やかに会話。会話しているあいだも相手ママさんの
名前も娘と同学年であるはずの女の子の名前も
まったく思い出せない佐倉。娘同士なんか口も利かないし。
相手ママさんはうちの娘の名前をちゃんとわかっているのに。

誰だろうなぁ、と思っているうち屋内も満員になって、
校内アナウンスがピンポンパンと流れてきました。
「では六時になりました。各教室にお店が用意してありますので、
チケットをお持ちになって、夏祭りをお楽しみくださいw」ってな
具合で放送が流れ、入り口近くにいた人たちがどんどん
廊下に出て行く。もみくちゃにされたくない佐倉はあらかたひとが
出たところでようやく娘を連れて立ち上がり、とりあえず
すいているところから行こうと最初に唐揚げをもらっちゃうという……

他にもゲームができるところかいっぱいあのですが、
わたしが食券を事前に買うのをケチったせいで意外とできるゲームがなく、
途中で「当日券もあります」のアナウンスが入り、
そうか当日券で買えばいいんだ、と思った端から、
荷物を少なくするために財布を家に置いてきたことを思い出したり。
そんな具合でぐっだぐだでしたが、とりあえず全員参加OKとして
渡されていた食券で、どら焼き投げゲームだけは参加しました。
紙で作ったどら焼きを一人六個くらい渡されて、
段ボールに描かれたドラえもんの口に投げ入れるゲーム。
二人の先生が別れてやっていて、そのうち一人の先生は
担任の先生だった。受付の先生が気を利かせて
担任の先生のところに回してくれたので、
投げ入れる予定のどら焼きの籠を持ってた息していましたが、
まぁ~見守る先生の運動量のすごいこと。
子供がやってきたら「こんばんは○○くーん! おっ!
甚平格好いいね! よし、じゃあ君は年中さんだから
ここの水色の線に立って(学年ごとに立つ位置の
ラインが引いてあった)ドラえもんのお口に
どら焼きを入れて上げてくださーい!」っつって
子供たちにどら焼きを投げさせる。入っても入らなくても
オーバーリアクションで応援したり褒め称えたりして、
周りに落ちたどら焼きはゲーム後に目にも留まらぬはさで
再び籠に集めて受け付けめがけて床に滑らせ、
子供には「じゃあご褒美を上げるのでカードを引いてください!」と
どこでもドアをもしたカードを引かせ、カードの裏の色から
あげるおもちゃを決めるという……。なんかヨーヨータイプの
光る変なおもちゃをもらいました。衝撃を与えると光るやつで、
子供たちは馬鹿受けしてあちこちでぶん回していたという……
一連の動作を休憩どころか水分補給もせずにずっとこなしていた
先生……あれ先生のほうが熱中症になるよ、交代要員
いないのかな……と本当に心配になりました(滝汗

もらったおもちゃをご機嫌にびよんびよんさせながら、
とりあえず食券を全部引き換えたので再び遊戯室へ。
職権をたくさん持っている子はまだゲームに興じているので、
我々はその好きにまだすいている席に座って
悠々自適に焼きそばと唐揚げを食べるのです……
娘のリング付きの箸持ってくるの忘れた……お手拭き代わりの
お尻ふきシート持ってくるのも忘れた……と
忘れ物をひたすら嘆きつつ、とりあえず無心に食べる。
半分くらい食べると続々と食べ物を持ってやってくる人が増え、
受付時に会ったママさんたちがまたやってきて
「またお隣いいですか~?」と。いいですよ~と答えつつ
隙を見て娘に「お友達はなにちゃん?」と尋ねたら、
年少さんのとき同じクラスで一番仲のよかった友達と判明。
考えりゃ親子遠足のバスでも後ろの席になってたし
だからママさんの顔にも見覚え会ったんだわ~、と納得。
娘に確認を取らなきゃママさんの顔も覚えていない、
それが佐倉紫というコミュ障ママの実態である。

で、食べ終わる頃には早々に帰途につく人影も見えたので、
わたしも娘に「じゃあそろそろ帰ろうか~」と告げてさっさと
会場をあとにしました。ほとんどの教室が静かになっている中、
担任の先生がやっているどら焼き投げだけはまだ行列もあり
盛況なのが聞こえてきて、え、先生マジで大丈夫?
マジで熱中症になってない? と本気で心配でした……

帰りは歩きで家までのんびりと。前のほうを歩く
年長さんのお友達に娘が遠慮なく近づくので
ちょいちょいちょいちょいという感じでしたが、
途中で別れてほっと一息。できればママさんとの
距離は最大限開けておきたいコミュ障ママです。

で、帰ってくると息子と夫がビデオ見てくつろいでいました。
「コンビニでなに買ったの?」と尋ねると、驚くことに
「いや、コンビニの気分じゃなかったから二人で
ジョイフル行ってきたよ」まさかの男二人ファミレス宣言!!!!
わたしだって息子と二人でファミレス行ったことないのに
しれっとそんなことしちゃって~~~!
「というか○市うるさくしなかった? 脱走は?」
「全然しなくていい子だったよ。ただ思ったほど
ポテトを食べてくれなくておれは腹がいっぱいorz」との
夫の答え。よくもまぁ三歳児(当時はギリギリ二歳か)を
一人で連れてドリンクバーもあるファミレスを攻略したもんだ、
とびっくりしました。とはいえ息子は夫と二人の場合
割と静かで我が儘も言わないからできたのかもしれない。
わたしと二人だと容赦なく脱走するし椅子に寝そべるし
床を転がるのにね……相手がパパ一人だと殊勝になるという……

とにかくそんな感じで平和に終わりました。


来年のわたしのために忘れ物チェック表を書き記すぞ~。
・浴衣をきちんと着せていけ。息子もだ。
 娘に関してはネイルでも化粧でもさせてやれ。
 先生別に怒ってなかったしorz
・お尻ふきシートを忘れるな。ゴミ袋は最悪なくても大丈夫だ。
 先生が焼きそばを袋に入れてくれるからな。それを使え。
・子供用のカトラリーを忘れるな。
・食券は全種類しっかり買っておけ。やっぱり
 できないゲームがあると子供はなんでできないのと拗ねる。
・もう一回やりたいとか駄々こねた時用に、
 当日券を購入するため小銭を持っていくといいぞ。

以上、来年のわたしへの戒めでした(遠い目

***


書影が出るのが待ち遠しい……w
スポンサーサイト
14:10 ○子幼稚園(年中) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示