FC2ブログ

ベリー・ウィッシュな日々

佐倉紫のつれづれなる日記
TOP○市幼稚園(年少) ≫ 祝・入園

祝・入園

原稿が~終わらない~♪ という感じで
やばいけどその割にのんびりしている佐倉です。
ですが今日は待ちに待った息子の入園式。
入園さえしちまえばこっちのもんだ……と
悪魔の角を生やしてぐひひと笑う佐倉であります……

ということで入園式。九時半受付、十時開式だったので、
まぁ最悪九時に起きれば間に合うな……と
早く行く気がまるでない保護者。
いや、だって娘のときに学んだんだよ。早く
行ったところで待ち時間が長いだけで退屈するって!
ひとも多くてごちゃごちゃしているし!

ということでのんびり八時に起きて、洗濯は
夫の作業着だけやってあとは帰ってきてからにし、
普段まったくしない化粧をしようとしたところで、
なんとファンデが思い切り割れていることに気づくというorz
いつもBBクリームしか使わない罠か……と思いつつ
化粧をして、着替えて、ようやく夫も起きてきて、
トースト焼いて子供たちも起こして~、とやっていたら
なんだかんだと九時半。幼稚園までは歩いて行きます。

しかしいつもはスニーカーで五分で歩いて行ける道のりを
パンプスで歩くのマジ辛かったorz 普段パンプスとも
ストッキングとも無縁の生活をしているし、なんなら
スカートも穿かないしワンピースだって夏しか着ないorz
こんな状態なので園に歩いて行くだけで靴擦れ起こして、
スリッパに履き替えるときに右足の踵めっちゃ血が
滲んでいたと言うね! どんだけだよ!
いつもいつもストッキングを下ろしては電線じゃなくて
靴擦れ出血のせいで一度で捨てている気がするぞ!?
夫は夫で娘が上履き忘れたせいで途中の道を引き返す
羽目になるしね。彼もまた慣れない革靴で早く走れないから
めっちゃ苦心していた感あるよね。気の毒すぎる。

で、さっそく門をくぐって幼稚園へ。ちょうど年少さんの
靴箱の前が受付になっていたので近寄っていくと
先生方が「おーい、○子ちゃ~ん、○市く~ん!」と
手を振って出迎えてくれる。上の子がいると下の子の顔も
覚えてもらっているから遠目でも歓迎してもらえるこの喜び。
一番に出迎えてくれたのは息子の担任になってくださる先生。
去年まで年長さんを持っていた先生で、なにげに
バスとか預かりとかで会うたび息子がにっこりしていた
先生だったので、あああああこの先生でよかったぁぁああ……!
と佐倉さん感動。そして娘の担任の先生は年中さんからの
繰り上がりで同じ先生でした! だいたい年中から年長は
クラスメンバーも替わらないし先生も替わらないっぽいとは
聞いていたのですが、実際変わらないとわかってめっちゃ安堵。
娘も「またK先生かーいっ!」とか突っ込みながらも
顔がめっちゃにやけてたよね。嬉しかったんだね。
あと三月の預かり保育中になくなってしまった娘の園服。
園に置き忘れたのかなぁ、と思っていましたが、
まさにそうだったらしく、娘の担任の先生が
「連絡せずにすみません! ○市君の荷物のところに
一緒に入っていますので!」と教えてくださり、わたしも
「あ、やっぱり園にあったんだ! すみません、
お騒がせしまして! 回収しておきます!」と
なんか謎のテンションでお互い「すみません」を言いまくった。
園の先生と話すときなんかいつも謎のテンションで
すみません祭りになるんだけど、あれいったいなんなんだろうね。

教室に入って荷物を置くロッカーと本人のマークを確認。
そして「週明けに本人が持って行くのは重たいだろう……」と
判断し、さっさとお着替えが詰まったバッグを
持って行っちゃったんだが、誰も持ってきているひといなくて
なんかいろいろ先取りしちゃった感が半端ない。
いやでも年少さんはお着替え二セットだから重いんだよ。
新学期早々そんな荷物持たせるのも大変じゃんか!

そして遊戯室に移って入園式。夫は後ろのほうで立ち見してもらって、
わたしと子供たちで並んでいる椅子の空いているところに
座りましたが、まぁ実際に式が始まる頃には息子も娘も
だらってしていましたよね。息子とかわたしに身体ごと
預けてぐた~っとやる気のない猫のごとくだれていたし。
でも泣くことはなかったし、奇声も発さず脱走もせず、
たまに床の冷たさに目覚めて寝転がったり、タオルを
ライブ並にぶん回したり、ママのお腹に頭突きしたりは
していたんですが、まぁ~それなりにおとなしくしていたので。
(こ、これは、娘のときのように集合写真で
大泣きすることはないかもしれない……!)と
母佐倉の胸は期待で膨らんでおりました……!

……まぁ十分後には期待も打ち砕かれて、集合写真
列に座ったはいいものの待つあいだに飽きて、どっか
行こうとして引き留められた瞬間に大泣き始めたと言うね。
しかもなぜか前列ど真ん中に座っちゃったもんだから
まっっったく泣き止む気配のない脱走スタイルの息子の
おかげで全然写真撮れないし何枚も取り直しになるし、
ああああああ~ん、もうこれじゃ娘のときと同じぃいいい!
娘のときも年少さんのあいだの一年間は親と一緒に撮るタイプの
集合写真ずぅううううっと泣き続けていて、何枚も何枚も
うちの子のせいで撮り直しになる!! ホントこれやだ!!!!(涙

って感じの苦行の時間が終わり、その後は教室に移動し、
子供たちは先生が見ていますので保護者の方は
再び遊戯室に戻って新たにお配りした荷物の説明などを……
という感じだったのですが、娘も息子も「ママが行っちゃ
いやだああああああああ!!!!」状態だったので、夫に荷物を
持たせ「説明聞いてきてくれ」と遊戯室へ送り出し。
説明を聞きに行くのは大体ママなので、教室に子供と
一緒に残ったのはパパor付き添いできているばーばたちのみ……
その中で普通にたたずんでいるママなわたくし……

おまけに教室で小さいこと遊ぶのいやだったらしくて
娘がすぐに駄々こねたしね。やっぱり小さい子が一緒だと
小さい子に遠慮しちゃうからおもちゃ独り占めできないし。
で、しばらくは建物内の遊び場にいたんですが、
そこにも飽きて、あろうことか空き教室が一つあったので、
ここで遊んでいればいいんじゃね? と思ったときには、
娘がさっさと置くからおままごと道具やブロックを
引っ張り出して勝手に遊びだしてましたよね。息子もしかり。
なんと行ってもその空き教室は三月まで娘が過ごしていた
年中さんのクラスでしたからね。そして遊んでいたら
同じように別のクラスから脱走してきた子も加わって、
なんか二人か三人くらいで普通に遊んでいましたわ。

で、説明会が終わった頃に息子の教室に戻り、
先生から簡単な説明。たぶん遊戯室で会ったであろう
説明を要約して伝えている感じだったかな。名前書きは
全部終わったつもりでいましたが、新たにくれよんと
粘土ベラが追加され、クレヨンを止めておくゴムも必要だと
言われたという。そういう追加ミッションやめてよん……orz

そして帰ってきてから資料を確かめると、
来週の木曜日までに出せと言われている書類がひとつ
入っていないorz でもそれたぶん二月の一日入園のときの
荷物に入っていた気がするんだよね~。そしてその
荷物はどこに行ったかと言えば、たぶん捨てちゃった_(_^_)_
さっそく連絡帳にて再発行をお願いする旨を伝えねばorz

まぁこんな感じでいろいろぐだぐだですが、先生には
まだトイトレ終わってない(実はやっていない)のでおむつです、
とか伝えられたし。副担の先生にも挨拶できたし。
うん、まぁ、こんなもんでしょ(適当

帰ってきて着替えてからはお昼を食べに出かけました。
一昨日まで冬だったのに今日は夏になったので、
冷たいうどんを食べに丸亀製麺へ。その後は娘の
希望でサーティワンでアイスをもりもり。
まぁ、お祝い代わりということで。

なんにせよ、息子はこれで年少さん。
娘は年長さんの始まりです。

……けど月曜日の始業式はなぜか新入園児は休みorz

早くこい火曜日ぃいいいいいいいいいい!!!!
スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019年04月07日(Sun) 17:50
コメントありがとうございます
編集
こんにちは、コメントありがとうございます。
お名前がなかったのですが、おそらくあの方だろうと思いつつw

いよいよ入園です! 今日から登園でした。
割とノリノリでバスに乗って行って帰ってきましたが、
さて、明日からもそのノリで言ってくれるのかな、と疑問(笑
なにせ娘も三日目くらいから泣き始めたので……orz

そちらも高校生ですもんねぇ……そうか高校生って
毎日お弁当……と今ちょっと遠い目になりました(=_=)
頑張ってください……!

お互い寒暖差と花粉が激しいこの時期を頑張っていきましょう……w
2019年04月09日(Tue) 14:07
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019年04月09日(Tue) 17:07
Re: ふふふ……
編集
わかっていましたよ、華影さんと言うことは……w

そうか、下の子は上の子の真似したがるのか。
明日もそんな感じでさら~っと言ってくれることを祈るばかり(*^_^*)

お嬢さんももしかして今年受験……?
となると大変ですね。健闘を祈ります!
2019年04月09日(Tue) 19:10












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL