FC2ブログ

ベリー・ウィッシュな日々

佐倉紫のつれづれなる日記
TOP○市幼稚園(年少) ≫ 保育参観

保育参観

今日も暑いですねぇ。ここ数日暑い日が
続いております。県内、本日は運動会のところが
多いようで。先日の火曜日は大雨で遠足どころじゃ
なかったけれど、こんなクソ暑い中じゃ運動なんか
しちゃいけねぇって奴ですから、本当に天気って
ままならないものだなぁと思います。そして本日
娘も小学校から「来年小学校に上がるお友達は
かけっこに参加してね。プレゼントもあるよ♪」って
割と以前からお手紙もらっていたのに、母親たる
わたしがそのことをすっかり忘れてしまって、
本人の希望通り土曜日の預かり保育へ行かせてしまった
という体たらくです。いいんだよ、こんな暑い中、
駐車場もないから歩いて小学校まで行って
かけっこをしてくるなんて拷問じゃん。それに
三歳児の息子ももれなく連れて行かなきゃ行けない、
それも一人で! と思ったらもうやる気もなにも
なくなりましたわorz いいの、幼稚園で遊んでたほうが
平和だから。クーラーついているだろうしね。うん。


さて、本日はちょうど二週間前にあった保育参観の
お話でもしようかと。その日もわりかし暑かったですorz
子供が幼稚園に二人になっちゃったので、わたし一人だと
どっちも見られない。ということで夫に仕事の休みを
取ってもらいまして(夫は土曜も基本仕事なのです涙)
わたしが年長の娘のほう、夫が年少の息子のほうを
見ることになりました。逆のほうがいいかなぁ、息子は
初めてだからなぁ、と思っていたのですが、娘が強固に
「ママがいい!」と言い張ったのと、息子もママが
行っちゃうと遊ぼうモードになって逆に泣いたりとか
面倒くさくなるかも、パパのほうがいいかもね、と結論。

こういう日は駐車場いっぱいになるので歩いて園まで。
夫と二人きりで歩くなんて子供が産まれてからそうそう
なかったことだけに、たかだか五分の道のりでも楽しい
もんです。わたし一人がひたすらくっちゃべって
夫は相槌しか打っていないんですけどね。それがいいのです。

到着する頃にはもう園庭に保護者がひしめいており、
園長先生が朝礼台に立って挨拶をしておりました。
お寺さんの幼稚園なので園長先生はお坊さんの格好。
めちゃくちゃ太陽が照りつける暑い日だったので
「法衣姿じゃ暑くないかねぇ」と思ったのですが、
「袖がひらひらだから逆に涼しいんじゃね?」と夫談。
挨拶が終わったあとは各教室にどうぞ、という
感じだったので、じゃああとでね、と別れてそれぞれの
教室へ。娘も年少さんの最初の頃の保育参観じゃ
お遊戯もなにもやらず先生が話していてもわたしのほうを
身体ごと向いて空気も読まずぺちゃくちゃ話していましたが、
年長さんにもなるとさすがにちゃんとやっていますね。

保育参観は大体保護者の方と一緒にレクリエーション
なのですが、今回は卒園式のときに壁に飾る三年間の
思い出の色紙を作るということで、見開きの色紙が
一人ずつ渡され、そこに持参した写真や飾りを貼っていく
感じでした。時間も少ないのでほぼわたし主導で
娘の年少、年中の写真を切り取り、娘には適当に
シールやらマステやら貼ってもらって飾り付け。
手がのりやら剥がしたテープやらでべっとべとにw

夫はこういう工作は苦手だからわたしがきてよかったな
と思う一方、やっぱり年少さんが気になったので、
娘に「30数えるあいだだけちょっと行ってくるわ」と
断り、年少さんのクラスへ。外からちょっと見ると、
なんだか保護者と園児たちが円陣を組んで名前を書いた
プレートを持っている。どうやら自己紹介している様子。
そしてうちの夫はなぜかロッカーの近くにいて、
息子はロッカーに入っていた。なんでやねん。

よくわからないけどまぁなんでもいいやと思って
そこから再び娘の元に戻り、いい感じに仕上げました。
「持ち帰ってやってきてもいいですよ~」と言われ
大半の人が持ち帰る中、持ち帰っても結局なにも
せずに面倒くさくなってやらないんだよな、と
自分の正確を熟知しているわたしは、むしろ家に
置いておくことで色紙自体が汚れたり折れたりする
可能性を考え提出してきたというね。安全策。

その後は片付けて遠足への注意事項などあり解散。
保護者総会が開かれるけどパスして帰宅することに。
年少さんも終わっているかなぁ、と娘と二人で教室を
出て園庭を見てみたら、なんか息子と夫サッカーしてた。
なぜに……? と思いつつ息子楽しそう。というか
終わったのか年少組のほうは、と思いつつ、荷物が
まだ教室だから取ってこないと、というので、娘を
夫に預けてわたしが息子の教室へ。鞄を持っていこうと
すると息子の担任の先生が駆け寄ってきて、
「お疲れ様でした~」と声をかけてくださったのですが、
明らかに先生のほうがお疲れっぽい感じで汗だくだくw
特にこれといったものもなくまた来週からお願いしますと
挨拶して終わっちゃいましたが、まぁ息子には
手を焼いていそうだなという感じがひしひしと……orz

とにもかくにもこんな感じで保護者総会は終わった。
帰る道すがら夫に聞いたところ、みんなで円になって
一人一人自己紹介をする流れになったんだけど、
息子は最後のほうになっちゃって、円の中心に
滑り込んで寝そべるわ、注意して引っ込めようとすると
抵抗するわ、終いにはロッカーに立てこもるわで、
まぁ想像通り散々だったらしいです(遠い目
「でも大泣きとか脱走はしなかったの?」
「うん、それはしなかった」「じゃあ上出来だね」
「そうだね」と会話する我々夫婦の子供たちに対する
認識ハードルはかなり低いorz 娘でさえ年少の頃は
本当にひどかったのを覚えているので、
それに輪をかけて自由な息子がきちんと座って
お遊戯できるなんて最初から期待しちゃいないのです……

ということで保護者参観は無事終了~。
夫が丸一日休みを取ってくれたので午後は
市内の屋内施設とか行って遊べたので
割と充実した一日だった気がします。
十日後の遠足がまぁ地獄の大雨になったのは
このときはまだ知るよしもなかったのですがね。

ではではノシ
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL