ベリー・ウィッシュな日々

佐倉紫のつれづれなる日記
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

○市、発熱orz

今日は阪神淡路大震災から23年目だそうです。
正直、阪神淡路大震災の記憶はありません。
関東住まいだし、当時のわたしは小学生。
同じ時期に起きた地下鉄サリン事件も、
何度も繰り返される報道によって知った感じで、
本当にその当時なにが起きたかはわかりません。

地震というとわたしにとって身近なのは3.11の
東日本大震災のほうですが、その揺れでさえ
本当に怖かったのを思い出します。
あれ以上に大きな揺れが、まだ日も昇らない
夜明け前にやってきて、たくさんのひとを
呑み込んで、生き埋めになって、火に撒かれて……
そう思うと本当に本当に怖くてたまらない。

特に今は、わたしのすぐそばにも二歳と四歳の
子供たちがいます。自分が子供の頃は、
テレビに映る震災の被害の映像を見ても
「すごいな……」と思うばかりで、被災した方の
心情を慮るまでには至りませんでした。

しかし子供が生まれると本当に意識が変わるもので、
もし自分の子供たちがこういったどうしようもない
自然災害で死んでしまったら……と考えると、
足下から震えて怖くて本当に溜まらなくなります。
今日もたくさんの体験記事を読みましたが、
小さい子供を亡くされたお母さんのお話し、
お子さんと奥さんを一度に亡くされた方のお話など、
読んでいるだけで涙が出て止まりませんでした。

これもなにかの記事でありましたが、災害は
阪神淡路の時代からさらにグレードアップして、
もう一段階上のレベルに達している。
今現在もロシアで氷点下60度とか、
オーストラリアでは50度近い気温だったり、
もう気温だけでもわけわかんない異常事態。
そりゃあ災害も大きいものになるはずです。
だからこそ、日頃の備えは本当に大切だと
痛感するばかりです。災害バッグとか、
なかなか揃える機会がなかったけれど、
息子がまだおむつの今、きちんとやっておかないと……
と思うばかり。30年以内に東海のほうで
大きな地震が起きるとか、首都直下地震も
色々言われているからこそ、いつどんなことがあっても
なんとかなるように対策打たないと行けませんね。

***

さて、息子の話です。
二学期のあいだは娘、息子、わたしの
あいだで軽い風邪(咳、鼻水、たまに喉の痛み)を
ひたすらキャッチボールして過ごしておりましたが、
十二月に入る頃にはひとまず落ち着き、
これからインフルとか流行る時期だけど
ちょっとは小休止になったかな……と思っていた矢先、
先日の木曜日に○市が発熱しましたorz

その日はわたし自身体調が悪くて
だるくて仕方なかったのですが、○市も
なんか夕方から機嫌が悪くてわたしに
やたらひっつくし、ちょっと震えているし、
なにより顔が真っ赤……ということで熱を計ったら
一気に38度とかって表示されてひょえ~って感じでした。
軽い風邪は引けど、高熱が出るほどの
すごい風邪ってうちの子たちあまり引かないので、
もう佐倉はどうしていいかわからずパニック。
ひとまずこういうときは脇の下を冷やすのだ……と
冷えピタを脇と足の付け根あたりに貼って、
ひとまず一晩様子を見ることにしました。

こんな熱は突発性発疹以来だねぇ……と
思いつつ、一日で下がればいいかなと思ったけど、
翌日もしっかり高熱orz それどころか午後には
40度まで行っちゃってうぎゃああああって感じでしたorz
その日の午前中に小児科にかかって、
インフルの検査もしてもらって、陰性。
喉が赤いのでそれが原因の発熱だろうということでした。
喉風邪怖い……((((((゚Д゚;))))))
さらには緩いうんちもおならついでにぷぴゅっと
出ちゃう感じで。あんまり匂いもないので
わたしも気づくのが遅れちゃって。で、色々
弱っているせいで、お尻を拭いてあげると
痛いらしくて泣き出しちゃったりしてorz
ごめんね、ごめんね~って言いながら
お尻拭いておむつ穿かせて~って感じでした。

ちなみに小児科には発熱してから一時間ごとに
熱の記録をつけて、うんちした、とか
他の症状とか、なになら食べた、とかを
書いたメモを持って行きました。診察室に
入って「どうしました?」と聞かれ「熱が
出ちゃいまして~」のあとで色々聞かれるのですが、
言い忘れることがあると嫌だなと思って
あらかじめメモを書いて持って行きました。
これだと伝え忘れることもないし、カルテを
書く医師もスムーズなので本当におすすめ。
子供によっては大泣きしてあやさなきゃ
いけなかったりしますからね。そういうときは
多かれ少なかれ親もテンパっているし。
○市は基本静かですが、やっぱインフルの検査で
鼻に突っ込まれたときは大泣きでしたよね(笑

その後は抗生物質と整腸剤と鼻水止め、
そして熱が出た時用に座薬をいただき
帰ってきました。その後はずっと熱が続いているけど
座薬を使うべきか否かみたいなことを
ぐるぐる考えまくって、Twitterで呟きまくって、
平行してネットで色々調べて、先輩ママさんの
お言葉とネットの言葉でぐるぐるしてました(笑
フォロワーの皆様、あのときは的確且つ温かい
アドバイスをいただき本当にありがとうございましたm(_ _)m

結局座薬は夜寝る前に入れることにして、
アイスの夕食を終えたあとで息子のお尻に
入れて、そのまま寝かしつけに入りました。
寝入ったときはまだ39度の熱があったのですが、
座薬でちょっとは眠れるといいな……と思って翌日。
なんと熱はすっかり下がっていました(びっくり
座薬が効いているだけで夕方になったら
また熱上がるかなと思っていたのですが、
その後は一度も熱が上がることなく、
翌日には久々に水っぽくないうんちも出てきて、
今はすっかり元気になりました。
一週間経っても元気だし、娘も特に
移った様子もなく元気なのでほっとしたところです。

そしてわたしはPMSに加え風邪が多少なりと
移ったらしく、ここ三日くらいずっと喉が
ざらざらして、今もとても痛いですorz
声がれとかはないけれど、暇なときは
とにかくのど飴をなめたり蜂蜜を舐めたり。
手洗いうがいもこまめに行っております。
せめてこれ以上悪化しないようにと必至。

子供がこんな状態で自分もこんな状態でしたが、
なんとか淫魔ちゃんの再校作業も今日でケリがつき、
わたしの作業はひとまずおしまいになりました。
……いや違う、嘘ついた、Web用の番外編書かないとorz
そして今度は別作品の〆切が笑顔で近づいてきて
ひぃいいいいいってなっていたりしますがorz
お仕事があるだけありがたい今日この頃です……w
こうやって子供が病気でにっちもさっちも
いかないときでも家で仕事できるわけですから。


ちまたではインフルも流行り始めて、娘が通う
幼稚園でも年中さんが一クラス協力保育になりました。
(幼稚園枠の一号認定はお休み、
保育園枠の二号認定はなるべく家で
過ごしてね。できれば登園しないでね、
というスタンス)娘のクラスでも一名ほど
インフルでお休み中だそうです。
なんと娘の隣の席の子らしいですがorz
え、それって君、インフル打っている可能性大じゃ……?
一応インフルの予防接種を○子だけは
しているのですが(なんか一番感染源に
なりそうなのは○子だなって思ったから)
実際に持ち帰ってこられると厄介なので
移っていないことをひたすら祈るばかり……orz

今日は協力保育の影響もあってか、
○子の帰りのバスで乗車している園児が
いつもの半分くらいしかいなくて、思わず
「乗っている子が少ない……!」と声に出して
言ってしまいました(笑 バス担当の先生が
「そうなんですよ~!」と嘆いていました(涙

皆様もインフルを初めお気をつけくださいませ~ノシ
【 2018/01/17 (Wed) 】 育児 | TB(0) | CM(0)

新学期が始まったよ~

アルファポリス様のサイトで公開中の
淫魔なわたしを愛してください!』ですが
書籍化及びアルファポリス様のサイト内での
レンタル化のために、来週の十四日をもちまして
一度本編を引き下げさせていただきます。

今公開している内容は第一稿で、
担当様の手も入っていないまんまわたしの
書いた原稿という感じになっております。

ここから加筆修正したものが書籍として刊行予定。
現在は再校作業を行っております。
わたしは年末年始頑張って、今は
編集部のほうでさらなる作業が行われております。
わたしのほうのチェックもあと一回くらいあるかな?

なんにせよ無料で見られるのもあと三日くらいなので
是非週末を利用してお読みいただければと思います。
日曜日に削除予定なので、なるべく夜の遅い時間に
削除して、皆様が一日楽しめるように予定しております。

刊行予定もそろそろ出てくると思いますので
続報をお待ちいただければとw
いい感じにエロく仕上がっておりますよ~♪

***

昨日から無事に娘の幼稚園が始まりました。
数日前から「今日は幼稚園お休み~?
幼稚園いきた~い」と駄々をこねていた娘です。
これが年末年始家族でどこかにお出かけしたりとか
していればまた違ったと思います。ママとパパと
一緒にいたい~、みたいにね。ただ年末年始、
わたしは再校にかかりきりだし、夫は
左足首がまだ腫れていて痛むし、唇も
切っていてなに食べても痛いって感じだったので、
ちょっとした外食にも行かなかった有様でした。

夫の休みもたかだか三日でしたからね~。
31日まで仕事していたからorz その夫は
仕事始め数日はまた遅い帰宅でした。
昨日20時くらいに帰ってきて、逆にこんなに早く
帰ってきて大丈夫なのかと心配したくらいです。
長時間労働って家族も慣れるものですね(白目

まぁとにかく、出かけたのはスーパーとかで、
人混みは徹底的に避けていました。
どこへ行ってもひとだらけだと思うと、
その中で夫の足を踏まれたら……とか思うと
とても危険で人混みには行けない、という感じでした。

日曜日に初詣に行こうか~と言っていたのに
その日も夫は仕事orz でももうそんなに
込んでいないだろうということでわたしと
子供たちだけでそんなに大きくないほどほどの
神社にお参りに行き、お守りを購入して
おみくじを引いてきました。やったよ、
久々に大吉を引いたよw なんかすべての
物事が上手くいく的なお墨付きをいただいたw

そして昨日から幼稚園に行き始めた娘は
久しぶりにお友達に会えてとても嬉しかったようです。
仲のいい子と一緒に遊べた~と喜んでいました。
こういう年末年始でどこへも出かけないんだったら
毎日お弁当を持たせて預かり保育を利用しても
よかったかな……と思った次第です。
こども園なので2号認定の子は普通に
園にきていたと思えばね。その中に一人
仲のいい子がいるみたいだからよけいに……。

幼稚園の連絡帳でも「三学期に入ってから
○子ちゃんはバスから降りると教室まで
笑顔で走ってきてくれますよ~w」と
連絡いただきほっと胸を撫で下ろした感じです。

ただ「冬休みどこへ行ったの?」と副担任の先生に
聞かれ「どこもいかなかった~」と答え、
逆に先生はどこに行ったの? と聞いたら
「ディズニーランドw」と答えられたという(笑
おかげで○子は自分も行きたい~! と
わめいております。ディズニーランドは確か
四歳までは入場無料だったと思うので、
今年行ってもいいかなぁと思っているのですが。
結婚記念日の七月あたりに。あのあたりは
平日はそんなに混んでいないし、首都圏の
ひとはちょっとお安くなるパスポートが出るし。
まぁ夫の仕事が大変そうなら無理ですがね。

そして息子は娘がいるときは割と
喧嘩して泣きわめいていることが多いのに、
一人でいるとすごく静かなので母親ながら
心配になるほど。本当は外に行って遊びたい
だろうけど、ママがPCに向かってガチャガチャ
やっているときはなんかあきらめモードで、
ビデオをちょこちょこ見ながら積み木やブロックを
適当に引っ張り出して適当に遊んでいます。
たまに絵本を持ってきたり膝に乗ってきたり
くすぐってもらおうと画策したりはしますけどね。
お菓子の要求はすごいですが、それはもう
外に行けないぶん仕方ない要求ですね。
わたしももっと息子を外に連れ出すべきなのですが。

まぁそんな感じで徐々に日常が戻ってきた感です。

わたしのほうは再校が終わったので
今度は別の原稿の追い込みに入っております。
こいつも今月中で書き終わらせたい。
そのあとは時間がちょっとできるのかな?
できれば時間もなく次の仕事に行きたいくらいorz
もっともっと稼ぎたいよ~!
子供の教育費はわたしにかかっている!!

今年も頑張るぜええええええええええええええ!!
【 2018/01/10 (Wed) 】 育児 | TB(0) | CM(0)

この頃の子供たち

一月ももう五日となり、昨日か今日あたりから
仕事始めの方が多いのかなぁと思いつつ。

うちの夫も昨日から仕事でした。
のっけからしっかり残業で昨日の帰宅は九時半、
そして今日はすでに十時半を過ぎていますが
まったく帰ってくる気配はありません。
先々月あたりから日付をまたいでの残業が
頻発して、それで注意力散漫になったのか、
ヒビ一歩手前の捻挫を足首にこしらえたり、
顔面ぶつけて眼鏡駄目にして唇縫うような
大けがをしたので、本当に長時間労働は
今年はなければいいのになぁと思うところです。
救いは夫が精神的にタフなところと、
怪我しても驚異的な快復力を見せて
治っちゃうというところですね。足首とか
まだちょっと腫れているのにフツーに動けているし
唇も六針縫ったのに「ちょっと沁みる程度で
もう平気~」と言っているし。わたしなど
一度口内炎ができたら十日は痛いとわめいているのに。

さて、夫が仕事を開始したのにわたしは
相変わらず正月休み気分で朝は十時に起きるような
駄目人間生活をばく進中であります。
子供たちはもっと早く起きているのですが、
ママはどうせ起きないとわかっているせいか、
娘はわたしの枕の下からスマホを勝手に取り出し
動画を見たりして、息子は寝室と居間を
行ったり来たりしておもちゃで遊んだりして、
なんとなく寒くなったり人肌恋しくなったら
わたしの布団に再び潜り込んで~を繰り返します。
だいたい娘がトイレに行きたいと痺れを切らして
わたしを起こす感じが続いている今日この頃。
娘の幼稚園が始まれば自動的にこの自堕落生活も
終わるから~と言い訳しまくってだらだらしております。

さて、今日は11時ちょい過ぎに地震速報が入りました。
地震速報? 警報? どっちだったっけ?
とにかくスマホがあの特徴的なギュインギュインって
音を立ててめっちゃ鳴りました。あの音ホントいやよね。
わざといやな音を立てて危機感を煽っているそうですが。

ギュインギュインと鳴りながら「地震です」と
ご丁寧に喋ってくれるので、それを聞いた娘は
急いでこたつの中に潜り込みました。
息子は訳わかってなくてそのへんを
歩いていたのでわたしが抱っこしましたが。

警告音が鳴るってことは割とデカい地震が
くるんだなと予想して、わたしもスマホをポケットに
突っ込んでひとまず玄関へ続く扉を開けたのですが、
いつになっても揺れがこない。三十秒経っても
なにもなければなにもないだろうと思いテレビをつけたら、
NHKアナが震源は香川県とか言っていて
「????」状態。ここは栃木県の南部だけど。

震源は茨城県とかじゃないの? と思ったら、
茨城県沖が震源地と出ていました。
どういうこっちゃ、それに結局揺れたのは
茨城県南部の震度3だけ???? と
かなり混乱したのですが、これ茨城県沖と
香川県沖、同時刻に地震発生の予想が出て、
地震速報が「二カ所で同時に地震! ってことは
でっかい地震がくる!」と予想して警報を鳴らした
ということだったらしい。こんなん初めてのことよね?
なんにせよ地震がこなかったのはよかったです。
実際に揺れたとしても、地震速報のあのギュインギュイン音が
鳴るだけで揺れに対する心構えができるから
すごくありがたい機能だなと思うところです。

そして娘は「揺れないねぇ」と言いながらこたつから
のそのそ出てきました。「○子、すぐにこたつに
入って頭守れて偉いねぇ」と褒めたら、本人
とても嬉しそうに「きほんどうさなんだよ!」と
ドヤ顔で言っておりました。幼稚園の避難訓練時に
「地震がきたら机の下にもぐろう」と教わったらしく、
地震という言葉を聞いてすぐに身体が動いたそうで。
幼稚園の訓練すげぇ、と感心したところです。
それから「ママもこたつに潜らないと駄目だよ!」と
ダメ出しされました。いや、あの、ママは扉が
歪んで出られないとかを避けるために
扉開けたりガスの元栓閉めたりといろいろやっていて……
と言い訳したくなったけど、まぁ身を護るのが先だわな(苦笑

なんにせよ娘が習ったとおりに行動しているのは
とても素晴らしいことなのでいっぱい褒めたら、
その後三時間ほど、だいたい十分ごとに
「基本動作なんだよ~」とか「頭を護るんだよ~」とか
幼稚園で得た知識を披露しまくっておりました。
その後も一日を通して一時間に一回は
「地震こなかったねぇ」だの「地震がきたら
上靴のままお外に出るんだよ~」とか教えてくれました。
今時の園児って上靴って言うのかしらね。
わたしは上履きって言っていたんだけど。地域性?

とにかく最近の○子はすっかりいろいろ
聞き分けがよくなり、遊びに夢中なときに
弟に邪魔されると容赦なく「駄目だよ!」と切れて
蹴っ飛ばしたりぶん殴ったりしてはいるものの、
やってと言ったことはだいたいやるようになったし、
○市がいけないことをしようとすると
(例えばお店の駐車場で走り出したりとか)
「だめ~!」と追いかけて止めてくれたり。
まぁ止め方がかなり雑で、ぶん殴ったり
押したりぶっ叩いたりするもので、それで
わたしに怒られるという理不尽さも日々
味わっております。長子の悲しき宿命ですねorz

リング付きのお箸で食べるのも上手になってきたし、
朝ご飯を寝ぼけて食べずに園にいっちゃうおかげで
給食は完食したりおかわりしたりと優秀ですorz
朝ご飯食べて欲しいんだけどね……わたしの
作る飯がまぁそんなに美味しくないのもあるだろうけど、
あんま食べないからね。そもそも起きて二時間しないと
食欲が湧かないみたいで。飲み物は飲むけど。
なぜかヤクルト限定だけどorz
息子もヤクルト大好きで、へたすると息子だけで一日
五本くらいゆうに飲んでいたりする……orz

特に二学期の終業式で四月からは年中さんになることを
先生から伝えられたらしく、時折「四歳は年中さん?」などと
年中に上がることに対しての質問をしてきます。
そして四歳になったばかりなのに「五歳はいつなの?」とか
聞いてきます。一年後だよ、と言ったら「三歳は
いつなるの?」と聞いてきました。残念、もうなれないorz
数字を見るのが好きで、カレンダーとかテレビの
端のデジタル時計とかの数字をよく口にしています。
まだ時計の見方も読み方もわからないでいますが、
一応「今何時?」と聞かれれば「何時だよ~」と答えております。
早いご家庭はもうひらがなとか数字も教えているのかな?
幼稚園でも年長さんになると読み書きを教わる
授業みたいなのがあるようですが。至れり尽くせり。

そして学習意欲旺盛な○子と違って
○市は相変わらずの二歳児であります。
まっっっっっったく喋らない。いや、喋るけど
意味のある単語とかは相変わらず一つも言わない。
もう幼稚園に入るまでになんか喋れればいいやとか
そういう域に達してきていますよホントに。
こちらの言うことはわかっているし、駄目と言ったことは
割とすんなり受け入れるし、お菓子のゴミを捨ててと
言えばゴミ箱の指定の場所に入れることもできるから、
決して聞こえないとか言葉がわからないわけでは
ないはずなのですが……親の希望的観測なのかなぁ?

喋るのが早ければ早いで、○子みたいに
常にくっちゃべっているようなうるさい子になるので、
○子がうちにもう一人……とかになると、
四方八方から喋りかけられる毎日になるのか?
と思ったら、想像だけでげんなりしちゃって、
いいや息子は静かなままで構わないわ、とかって
思ってしまうようになりましたorz 駄目なんだろうなぁとは
思うけれど、○子の話し相手するだけでも
割と大変だから、同じように○市も話し出したら……と
思うと、もう恐怖でしかないのですorz

かといって○市も自己主張がないわけじゃありません。
お菓子が欲しければわたしの服を引っ張って
なんとしてでも台所へ連れて行こうとするし、
ご飯食べたばかりだから駄目、とわたしが言えば
その場で地団駄踏んで大声上げてイヤイヤするし、
わたしに構って欲しければ同じようにバタバタして
主張するし、姉にぶたれて泣かされればわたしに
慰めと加勢を求めて抱きついてきます。
おとなしい子ではあるけど感情がないわけじゃない。
きちんと自己主張もするし、嫌なときは泣きわめく。
ただ同じ頃の○子と比べると格段におとなしいし
聞き分けがいいなぁ、という感じです。

そう、○市は聞き分けがいい。去年ふと公園に行ったとき、
大好きなブランコを漕いであげたら、まぁ当然のごとく
「終わりにしていい?」と聞いても首を横にぶんぶん振って
抵抗を示すわけですよ。わたしも三回くらいは
息子の意思を尊重してブランコを押してあげるわけですが、
まぁこちらにも体力の限界がありますので、
「じゃああと十数えたらおしまいにしようね」と言って、
十回ブランコを押したところで強制的に止めて、
○市をブランコから降ろしたわけです。
同じ月齢だった頃の○子なら絶対に
「まだ乗るのおおおおおおおおお!!」と大泣きして
大変な目になっていましたが、○市はまったくそうならず、
「うむ。大義であった」という感じでブランコからおとなしく降り、
別の遊具に向かってたたた~と走って行くのです。
……まぁそのあと公園から帰りたがらずに車まで
泣きわめく○市を抱えて歩くことにはなったのですが。
一度チャイルドシートに乗っちゃえば抵抗することなく
家までおとなしくしてくれるのも○市の特長ですね。
○子なら往生際悪くまだ泣きわめいていたはず。

でも○市のことをおとなしくてあんまり手のかからない
いい子だなぁと思うことが多いのは、○子で
苦労を積んだ経験あってこそだと思います。
たぶん○市が第一子で一人っ子とかだったら、
また違う考えや感覚を持って、やっぱり男の子って
大変だわ~とか思っていたかもしれません。
今のところ男の子だから大変と思ったことは
○市に関しては一度もないです。
女の子の○子のほうがよっぽど大変です。
幼稚園行事の際は未だにそう思います。マジ大変。

でもその○子も幼稚園で習ってきたことを
嬉々としてわたしに教えて実行できるほどに
成長しているのだから、本当にたいしたものです。

……とはいえ子供二人に囲まれて
ワンオペ育児マジでつらいので、とにかくさっさと
幼稚園が始まってくれることを切実に
祈っている今日この頃ですorz あと三日も
休みだぜ信じられないあはははははははははh

……全国のお母さん、始業式まで一緒に頑張りましょうねorz
【 2018/01/05 (Fri) 】 育児 | TB(0) | CM(0)

近況とお知らせなど

気づけば十一月も終わりですねぇ。
おかげさまでアルファポリス様で連載中の
淫魔なわたしを愛してください!』も
ブクマ1000件突破いたしまして、
連日多くの方にお読みいただいているようで
大変嬉しく思っております(*^O^*)
たまに感想などいただくと飛び上がって
喜んでいる単純な作者です。はい。

今作に関しまして告知をそろそろ
行いたいかなと思っております。
Web小説における告知って言ったら
だいたい一つしかないんですが、はい。
近日お知らせいたします感じです。はい。


それと早ければ今夜にでも
クリスマスの書籍プレゼントのお知らせを
あげようかと思っております。
遅くなってしまって申し訳ございません。
ひとえに艦これの秋イベに真剣に取り組み
それ以外のことをおろそかにした結果です。
ここ数年のわたしの趣味と言ったら
小説執筆と艦これとTwitterくらいなものですので
大目に見ていただければ……orz

とはいえ今回は書籍の数が少ないです。
六月に開催したというのもありますし、
それ以降発売したのも一作だけですので。
その代わり来年の上半期にはとりあえず
二作品は出る予定でおります。
今も原稿をガリガリ書いている最中です。


子供たちの風邪は落ち着いてきましたが、
息子は咳は収まったけど鼻水相変わらず
だらだら流しまくっているし、娘は鼻水ないけど
「うげえええっっほ! げええええっっほ!」
という滅茶苦茶うるさい咳を一度すると
立て続けに何度もしていて、勢いのまま
吐くんじゃねぇかと母は常に身構えております。
こちらも薬飲んだりしているんですが
なかなか完治とは行かず……二学期入ってから
咳を一回もしない日というのが一日もないねorz

そして今週の金曜日には娘は
幼稚園での発表会を控えております。
市の小さいホールを貸し切っての発表会。
幸せなら手を叩こうのお遊戯と
メロンパンナちゃんのテーマ曲での
ダンスをするのですが、家ではノリノリで
踊っているのですが、まぁ多分本番は
舞台に立っていられたら大成功♪
くらいのgdgdな感じになることはもう
予想出来ているので、大泣きして舞台袖から
出てこられないという事態を回避出来たら
諸手を挙げて喜びたいと思います。
はなから上手く踊れる姿など期待しちゃいません。

その娘は最近は家庭用のジャングルジムに
フェイスタオルをかぶせて家を作り
お店屋さんを開いてみたり(息子が邪魔して
家を壊そうとするたび大泣きして息子をぶったたく)
ぬいぐるみを赤ちゃんに見立ててお世話したり
(息子が邪魔して手を出すたびに大泣きしてry)
服のお腹部分にタオルを詰めて妊婦ごっこしたり
(息子に体当たりされて大泣きしてry)
寝室の布団に簀巻きになって暖を取ったり
(息子が突撃してきて大泣きしてry)
いろいろなことをして遊んでおります。

息子は一人でいるときはおとなしいのですが、
姉がいろいろなおもちゃできように遊んで
いるのを見ると自分もやってみたいと思うのか、
参加させてくれとばかりに手を出すのですが、
娘はそれを嫌がってしょっちゅう「だめええええ!!」と
大声を出して、たまに大泣きしながら息子を
ぶっ叩き、蹴りまくり、押し倒し、とにかく息子を
遠ざけようとしております。息子はだいたいそれに
屈して「うええええええ」と大泣きするのですが、
まぁ一分後には過去のことなど忘れて
再び姉の元へ行きまた姉を泣かせてとエンドレスです。
追いかけっことかしているときは大笑いしながら
二人で走り回っていて元気に楽しそうですがね。
この状態はだいたい三分は続かない。
仲いい時間が三分なら仲悪い時間は三十分の比率です。

息子は相変わらず言葉を喋りません。
でもこっちの言うことは全部わかっているし、
二歳特有のイヤイヤ症状や、自分でやりたい
衝動も出てきているので、発達が
遅れているわけではないと思うのです。
喋らなくても不自由しないから喋らないだけで。
無駄なことは嫌いな性格なのかも知れない(汗
この前など娘の園バスをお迎えに行ったとき、
先生がこんにちはと頭を下げて挨拶したら、
○市もぺこっと頭を下げて挨拶を返してました。
いろんな人に愛想よくバイバイすることもできるし、
音楽に合わせて踊ることも大好きだし、
フォークを使ってうどんを啜るのも上手になってきたし。
ここ数日はパジャマや服を自分で着ようと
頑張っているので、喋らないこと以外は
年相応に二歳児だなぁと思っております。

近況諸々でした。
【 2017/11/27 (Mon) 】 育児 | TB(0) | CM(3)

○市、二歳

ブログではすっかりご無沙汰しておりました。
七月後半からお盆前にかけては
とにかく原稿の〆切に終われ、
いざお盆に入ったら今度は艦これの
イベントに明け暮れ、すっかりブログを
放置していたという罪深い佐倉です。

おかげで○市の二歳の誕生日から
もう二週間も過ぎていました。

はい、○市、二歳になっていました(汗

誕生日前後、わたしは〆切で忙しく、
夫氏も仕事で毎日日付が変わる頃に
帰ってくるほどの忙しさで、まったく
お祝いしている暇もなく、ケーキすら買わずに
終わったという信じられないような扱いです。
子供の誕生日には食べられなくても
子供の好物を作ってケーキを用意して
プレゼントも買って……としている
親御さんが大部分であろう中、わたしは
いったいなにをやっているのかという感じですが。

お盆に入ってからもそれまで忙しかった反動か
わたしも主人もなにもやりたくないしできれば
ひたすら休みたいという感じで、わたしなど
お盆が終わった今もエンジンがかからずに
廃人となっているありさまです。一応
書かなきゃいけないものは目の前にもあるんだけど……。

ブログの更新もしようしようと思いながら
今日までまったく手をつけられずにいました。
なんかその気にならず、とにかく休みたかった。
今もすごく休みたい。たぶん○子が
夏休みで毎日家にいるというのが、
想像以上にストレスになっているんだと思います。

別に一時保育でもなんでも利用して
幼稚園に行かせちゃえばいいんですけどね。
有料&バスなし&昼以上ならお弁当なんていう
いろいろな壁を考えただけで預けるのも
面倒くせぇという頭になってしまうので
どうしようもありませんorz 我ながらひどいorz

今週は支援センターも園児への解放を
行っていないのでよけいに悶々としているのかも。
ずーっと雨続きというのもあってなんとも憂鬱です。
一時期よくなった肩こりやそれに伴う頭痛も
なんだかこの頃復活の兆しを見せているし。
う、運動しなければ……!

話が脱線しましたが、とにもかくにも○市二歳。

えー、できないことではなくできるところを見て
褒めてあげようなんてちまたでは言われておりますが。
母親としてはやはりできないところについ
目が向いてしまうという悲しい習性がございまして。
一番気がかりなのは未だ言葉出てこないことです。
たまに「やだああああああ」と自分の意に沿わぬ
ことに対してわめいていることがありますが、
言葉らしい言葉はその「やだ」だけで、
あとの単語は? 日本語喋れない感じ?
となるくらいなにも話しません。ママとも言わない。
男の子は言葉が遅いって言うし~、とか、
そのうち爆発期が、という慰めの言葉を
各方面からどっさりいただいているのですが、
やはり根っこの部分では不安が大きいのでしょうね。
何度慰められても心配は完全に晴れません。
数年後に笑い話になることをひたすら祈る
胃が痛くなるような毎日を過ごしておりますorz

本人、喋れなくても特に不自由してないから
喋る必要性を見いだせないのかもしれませんしね。
身振り手振り目線で、こっちもだいたい
言いたいことわかっちゃうんで、はいはいって言って
聞いてあげちゃうから、本人なにかを
話す必要がないんですよorz
熟年夫婦の夫が「あれ」って言っただけで
奥さんがすかさず新聞渡すような感じですorz
あうんの呼吸じゃないけど、
言わなくてもわかる的な?

それと二歳になっても飲み物をぶーっと
吐き出す癖が直らなくて困っております。
かれこれ一年以上続いているねこの癖が。
最近は食べ物も口いっぱいに入れて
吐き出すみたいなことをするので
ママはひたすらイライラしっぱなしであります。

というか最近のわたし常にイライラしている。
生理前だったらホルモンバランスかなぁと
思うんだけど、めでたく生理が終わったあとも
ひたすらイライラしているしずっと疲れが
取れないしで困っております。ストレス怖い。

そしてお菓子を食べる快感を覚えたのか
最近お腹がでっぷり出ちゃっている感じがして
なんか完全に肥満じゃね? とママは心配。
お盆で実家に言ったときにそのことを
ちょろっと話したのですが、子育てを
三十年前と六十年前に終わらせた世代からすると
「赤ちゃんのお腹なんてぽっこり出ていて
なんぼじゃないの」と笑い飛ばされるばかりorz
下手にばあちゃんに言おうものなら戦時中の
貧困時代のお話しが始まっちゃうので
比べようもなく……orz その時代の話を
聞くこと自体はいいことなんだけど、
今わたしが知りたいのはこの飽食時代に
生まれ育った息子の肥満のことであってだね……orz

イヤイヤ期の片鱗も出てきたのか、
気に入らないことがあると割と殺傷能力の高い
硬い積み木なんかを投げまくるので
こっちもヒートアップして叱りまくって
大泣きされて大騒ぎして、ああもう虐待案件ー!
みたいなことにもなるので本当困るorz
○子のときもそうでしたが、とにかく
いつ通報されても大丈夫な心構えばかり、
気持ちが沈んでいるときはしているような気がします。

二歳というと、誕生日というと、本当に
おめでたい気持ちが一番だと思うのですが、
当の本人はまだ誕生日がなんだかわかっていないし、
母親は心配と不安と怒りばかりで
喜びよりもため息が先に出る有様で、
なんともかわいそうな感じになってきますね。

は~、とにかく休みはあと十日ほどだ。
八月の最後の週になれば幼稚園が始まるので、
(始業式は九月一日だけど、夏期保育
というのがあって、それが八月の最後の週なのです)
多少楽になるのかな。来週は支援センターも
やっているから顔を出せるだろうし。
雨でも支援センターはやってくれているからな……。

まったくプール遊びができないのが
切ない八月ですが、今度の日曜日は晴れても
いいんじゃないかな、と空に呼びかける今日この頃。

***

九月十五日発売予定になっております。
予約受付中ですのでよろしければ↓
【 2017/08/18 (Fri) 】 育児 | TB(0) | CM(0)